machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション

ファンタジーゲームはいい加減幼稚な「魔法」から脱却せよ

ff6_tina_mahou_title.jpg

都合の悪いことは考えない、では相手を説得することもできない。




1 NAME OVER 2017/01/30(月) 15:23:58.21 ID:blCM/7YH0.net

魔法なんて便利なもんがあったら
文明が現実と同じように発達するわけじゃないし
戦術だって全く違うものになるだろ
ポーション一本だって
鎧のデザインだって全く違うものになる
そこらへんのことちゃんと考えてファンタジー作れよ
いつまでも昔の作品の
劣化コピーの劣化コピーの劣化コピー
みたいなのばっかだからダメなんだよ
だからスマホに負ける



11 NAME OVER 2017/01/30(月) 15:33:31.71 ID:fPWr54YT0.net

和ゲーのなんちゃってファンタジーは
もう30年ぐらい続いてるんだよな ある意味凄い



14 NAME OVER 2017/01/30(月) 15:35:58.97 ID:B7zYBjfpK.net

洋ゲーはその世界において魔法がどういう原理で使えるのか、とか
世界観を細かく構築してるのが多い印象
それもストーリー上の人形劇で語らせるのではなく
世界を探索すると書物とかから世界観がわかるようになってたりな

和ゲーは「不思議な力」で済ませてしまうか
ストーリー上でキャラにペラペラ説明させるかのどちらかが大半



413 NAME OVER 2017/01/31(火) 14:23:19.97 ID:FlwGUpZId.net

>>14
FFのなかでFF11が一番面白いという奴が一定数いる理由がまさにそれ
シリーズ中で設定、とくに歴史や生物分布の話がやたらと細かい



39 NAME OVER 2017/01/30(月) 15:52:02.18 ID:ZRh/J7oY0.net

サイキックだのテクニックだの紋章術だの独自設定にしても
それは言葉遊びの域を出ない気がするが
ただ理屈はともかくルドラの言霊みたいな独自仕様は楽しかったな



53 NAME OVER 2017/01/30(月) 16:21:16.72 ID:4dNmTOgF0.net

当たり前だけど魔法が本当にあったら
人間の価値観とかまるで違うものになるからな
魔法で簡単に人が生き返るなら
「大切な人が死んで悲しい」みたいに人間が思うわけないんだから
ゲームで仲間が死んでも復活魔法を作業的に使うみたいに
何度でも生き返らせればいいやみたいな感覚にしかならないだろう
でもそういうことをクソ真面目に考えると物凄く手間がかかる



82 NAME OVER 2017/01/30(月) 17:27:28.53 ID:ihMBWcX70.net

リスクリターンがしっかりしてれば別にいい

ファンタジー物に多い魔法に限った話じゃないけど
デメリット無しで何でもできちゃうと創作物に感情移入しにくいな
魔法が使えるのにはそれなりの理由がある!みたいな
科学的な根拠がしっかり設定されたRPGとか好きだな

それなりの説得力が欲しいよね



91 NAME OVER 2017/01/30(月) 17:35:02.43 ID:sG0IjBui0.net

FF6は機械が発達し、魔法が失われた世界と言う設定だったが・・・
何故か雑魚キャラのベールダンスとかが普通に魔法使ってきた件w



94 NAME OVER 2017/01/30(月) 17:37:34.17 ID:ihMBWcX70.net

強い設定の武具が、失われた技術で作られた伝説の品!
とかの設定多いじゃない?
ダンジョンズ&ドラゴンズを元流とする、西洋ファンタジー物
魔力を蓄積可能な特殊金属;ミスリル銀とかも同じか

でも、文化的に昔あった凄い物に頼ってたら減退する一方だと思うんだよね
自分達で切り開いて行く、温故知新みたいな未来性があるといい
創作物の嘘に現実感を盛り込んで欲しいな



102 NAME OVER 2017/01/30(月) 17:48:41.06 ID:sG0IjBui0.net

ロマサガみたいにゲーム中では詳細は語らないけど、
実は結構裏設定があるよ 的なのは好き



103 NAME OVER 2017/01/30(月) 17:53:57.57 ID:2jxAG2Xr0.net

そもそも魔法が使えるのは魔法使いの素質がある者だろ?
誰でも使えるなら魔法は普通の当たり前なものとなるだろ?
魔法の呪文を詠唱している間にナイフでグサってやっちゃった方が早くね?って
一人の天才が気付いた瞬間に魔法世界は崩壊するだろ。



111 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:05:03.38 ID:jRPfyVlU0.net

>>103
ゲームによると思う
上でロマサガが出てるがあそこは
それぞれの神の恩恵で誰でも使える(お店で売ってる)
武器も大気へ影響を与える金属とかがあるので
それらを使った武器防具が出来てる
逆に金属らしい重くて丈夫なのも存在して、
こちらは力まかせにぶったぎって高威力みたいな

サガF2とかも道具の中の魔力的なものを使うのが前提の世界だったり
サガは海外のファンタジーっぽさあると思う
最初のSaGaは何でもアリ世界からシリーズ化したのに不思議とね

技術や文明は必要があって生まれたり
存在する理から生まれてくるものなので
魔法みたいな便利なものが当たり前に存在するのならば
現代科学とは違った文明を持ってるはず、って話だと思う
便利な飛空艇とか乗り物生物などがあって
巨大生物が闊歩してるのにアスファルトを引くのは
メンテ的にもかなり無駄が多いと思うので
無駄が多い技術って普及するかというと難しいとか



107 NAME OVER 2017/01/30(月) 17:59:43.69 ID:LI4qqNrM0.net

魔法使わない魔法少女とか
体を守っていない鎧とか
なんなのかな



122 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:16:50.99 ID:jRPfyVlU0.net

上で鎧の話があったけど
弓戦が多かった日本では兜にも肩にも足にも矢のための盾が付いてるわな
起伏のある地形と馬上戦闘を考えて軽装+弓避け防具の形
銃弾が普及したら銃避けの丸みがつけられたり

魔法が当たり前なら魔法に強い装備となる訳だけど
魔法に強いのは何か?→「その作品の設定による」

魔法に強い金属があるからそれ使うし、
魔法に強い竹があったら竹アーマー
もちろん物理攻撃もするだろうから物理に強い部分も必要になるな

現代科学も銃弾用防具と刺したり突くものへの防具って違うしね



125 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:21:07.31 ID:blCM/7YH0.net

>>122
まさに正論
魔法の設定に合わせた鎧のデザインになるはず
それが全くないんだよね
例えばメラみたいな魔法が主流だったら
炎につよい耐火服みたいなのばっかになるだろうし



124 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:20:16.44 ID:bGkfuWdS0.net

考えてみろよ、ドラクエじゃ本職僧侶が毒消しを神頼みするんだぜ?
戦闘中に使えるレベルで昇華出来てる人はガチでレアだという世界観だと思う

おまけに、神頼みすればある程度対応できるせいで医療施設が無ぇ!



127 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:21:35.25 ID:sG0IjBui0.net

>>124
そういやドラクエ6では
犬が毒を食べた時にすぐに神父を読んでたな
あの世界では神父が医者的な役割を果たしてるんだろうな



128 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:23:25.63 ID:blCM/7YH0.net

>>127
世界中で教会には
弱者救済、医療施設、駆け込み寺、学校などの
役割があった史実イメージからの昇華だろうね



136 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:29:35.41 ID:bGkfuWdS0.net

魔物側もどの程度の割合で魔法ぶち込んでくるかで
防衛技術と優先度合いは変わるぞ
ゲーム内の魔法が必中な作品もあるからな。その辺も考慮しないと



146 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:40:15.57 ID:jRPfyVlU0.net

>>136
魔法生物が多い地方だから
魔法金属のミスリル技術が栄えているとか
その地方の生物の飛び道具防ぐのに
特化してる盾とかあるゲームもあったなぁ
そういうのは何か必要があったから
技術が進歩した感じがあって地域性が見えて好きだな

まぁゲームのデザインとしては
そこでしか役にたたねー装備に買い替えとかお金つらい・・ってなるけど



133 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:28:16.70 ID:lZNlpdZHH.net

トイレの無い作品が多い時点で


139 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:32:18.63 ID:I2AvbATa0.net

そりゃあ理に適った魔法世界でのゲームは興味あるけどねえ
かなり難しいよねこれって



142 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:35:48.76 ID:I2AvbATa0.net

魔法という存在の正体をあらかじめしっかり決めておかないと
世界観広がらなさそう



151 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:44:18.68 ID:sG0IjBui0.net

のびたの魔界大冒険で描かれる魔法世界は面白いね
科学が魔法に置き換わった世界を割とリアルに描写している
魔法世界も意外に夢が無い世界だな
と言うアイロニーが藤子作品っぽいw



154 NAME OVER 2017/01/30(月) 18:49:32.49 ID:jRPfyVlU0.net

>>151
技術はロマンじゃなくて生活のため(もしくは戦争)に存在するものだからな
魔法技術も科学技術もそこは同じだと思う

かまどに火をくべるのにチャッカマンが発明されるか
ご家庭用火炎石が発明されるかの違いで



173 NAME OVER 2017/01/30(月) 19:08:13.05 ID:I2AvbATa0.net

魔術師の親子喧嘩で辺り一面が火の海です


230 NAME OVER 2017/01/30(月) 19:42:38.46 ID:f6OPnH44a.net

魔法が幼稚なんじゃなくて系統立ってない
超能力じみた扱いのものが幼稚



277 NAME OVER 2017/01/30(月) 20:02:28.95 ID:zfk2PJcHa.net

スレイヤーズだとライティングって誰でも使える灯りの魔法があるんだけど、
作中でガス灯って出てきてて
なんで魔法で灯り作れるのにガスで灯をともす道具があるんだみたいなことか



285 NAME OVER 2017/01/30(月) 20:07:41.21 ID:KHWX5cPpd.net

魔法でなんでもできるようにしたら
物語にならん
極論を言えば魔法で相手を呪い殺して瞬殺しろよってなる



286 NAME OVER 2017/01/30(月) 20:08:53.14 ID:blCM/7YH0.net

>>285
そうだね
その魔法が何が出来て何が出来ないのか
そこをちゃんと設定してない作品が多い
そして出来ないことではないのにやらない



310 NAME OVER 2017/01/30(月) 20:29:05.24 ID:UNeWhJ2Td.net

回復魔法ってどういう設定なの?
一瞬で傷も体力も回復する感じ?
もしそんな魔法あったら戦争にならねぇよ
戦争おわらねぇじゃん
権力者が馬鹿じゃなきゃ和平で済ます



314 NAME OVER 2017/01/30(月) 20:37:51.63 ID:6tLbVbWU0.net

FF15「その通り」


360 NAME OVER 2017/01/30(月) 21:15:46.29 ID:yd04FTvQ0.net

ライフポーションがぶ飲みしてるファイターとかは
装備が壮絶なことになってそうよな
タンクはタンクでも水槽タンク背負ってる状態



322 NAME OVER 2017/01/30(月) 20:43:26.01 ID:hsXNmLVm0.net

一瞬で傷が治る魔法なんてあったら戦争自体無くなるんじゃね?


325 NAME OVER 2017/01/30(月) 20:44:44.75 ID:3jncKSKga.net

じっとしてれば回復するFPSはファンタジー


342 NAME OVER 2017/01/30(月) 20:51:11.65 ID:VRanHxeC0.net

魔法は使える人が少ない世界では最初は支配者層になるだろうけど、
その支配者層が聖人君子しか居ないなら別だが
時が経つにつれ嫉妬妬みをうむだろうし
その手の輩を排除しようものなら憎しみが深まり暗殺等おこり排除され
魔法が使えるだけで恐れられ使える人を排除するんじゃないかな?
そして魔法使いは隠れ里かなにかで外界と隔絶された生活してそう



373 NAME OVER 2017/01/30(月) 22:05:44.66 ID:uXpJg4T20.net

理系方面でファンタジーが進化してるから、
そろそろ文系方面で進化してもいいんじゃないかとおもった
敵の思想を変えたら倒せるとか
多民族とは基本的に音楽でコミュニケーションをとるとか



376 NAME OVER 2017/01/30(月) 22:35:35.94 ID:HM2lSWpsd.net

ワープ魔法ってクソ強いよな
攻撃されてもその攻撃をワープさせればいいし、
攻撃として相手の体をバラバラにワープさせたり、
体内に毒薬や火薬仕込むのも楽勝だろ



379 NAME OVER 2017/01/30(月) 23:51:03.51 ID:I2AvbATa0.net

まあファンタジーものはまだまだ面白いのが出る余地は有るかもな
それには制作がまずクエストしないとだけど



380 NAME OVER 2017/01/30(月) 23:55:24.26 ID:wTDLiJ9s0.net

まぁワープできる魔法を誰もが使えたら車とか馬車とか使わねーよな


383 NAME OVER 2017/01/31(火) 01:01:11.43 ID:J3eUbvAka.net

魔法の存在に対応させた文化や風習が
生まれてないとおかしいってことやね



385 NAME OVER 2017/01/31(火) 02:39:51.56 ID:qXpqyyoc0.net

>>383
衣食住しっかり描写してくれりゃいいんだけど
なかなかそういうのはないからね



387 NAME OVER 2017/01/31(火) 02:49:51.48 ID:qXpqyyoc0.net

俺らがめっちゃ重労働して作ってるエネルギーを魔法でポンと出せるんだぜ?
人類全員ニートでも楽勝なくらい仕事がねえよ



388 NAME OVER 2017/01/31(火) 02:54:23.79 ID:mSEaG0ZB0.net

魔法を使うと何かが減る関係はあっていいかもな
例えば土が痩せるとか寿命が縮むとかモンスターが湧きやすくなるとか
とにかく日常的に魔法を使えない理由を何かしら用意できれば
魔法文明になりすぎない理由はすぐに出来上がる



414 NAME OVER 2017/01/31(火) 15:44:13.39 ID:xlNi30Fad.net

>>388
ベルセルクでトロールを洪水でまとめて退治した時は
村も壊滅状態になったからな
まあ村人はそれでも感謝してたが



390 NAME OVER 2017/01/31(火) 03:00:57.32 ID:qNUObyY10.net

ゲーム世界をどう解釈するかっていう遊びは
今ラノベ業界がこぞってやってる事だね。
この捉え方が面白くてね。日本と海外の違いが出てて。

海外はリアルをゲームで再現しようとする。
日本はゲームの不自然不完全な世界に
リアル(現代)の人間が行けばどうなるか
リアルで解釈するとどうなるか。

全く逆なんだよね。
日本人の感性の特殊性を再認識できて驚いた。



395 NAME OVER 2017/01/31(火) 06:30:58.06 ID:Wd83E78I0.net

何かで見たが、ファンタジーものによくある
ビキニアーマーなんかは昔は「ドコにそんな防御力が!?」だったのが
最近は識者の見識から「アレには魔法効果で~」とかになってるらしいな



403 NAME OVER 2017/01/31(火) 08:58:03.14 ID:NSi4OIyEa.net

>>395
その理屈だと、おっさんもビキ・・・いや、何でもない。



396 NAME OVER 2017/01/31(火) 07:43:52.70 ID:Q/QEc5u80.net

文明が進化してるのに、魔法必要とかの方がおかしいわな
ファイアとか、それ以上な火力の攻撃バンバン敵が使ってくるのに



399 NAME OVER 2017/01/31(火) 08:12:04.66 ID:qbetOjiVp.net

別に物理だけでもいいんだぞ?


404 NAME OVER 2017/01/31(火) 09:13:48.24 ID:GFOKi1LH0.net

ファンタジー感も年代によって今ではだいぶ違うんだろうな。
蛮族コナンみたいな世界観を今でも想像しちまうw



408 NAME OVER 2017/01/31(火) 10:51:26.23 ID:Ss26aYN/0.net

ハイドレーションいいよね・・・
砂漠が舞台のTPSで主人公がしょってたけど
ゲームデザイン的に後ろからのアングルが多いから結構いい感じだったわ

回復薬がつきない限りゾンビアタックしてくるのもある意味FPSTPSらしいなw



410 NAME OVER 2017/01/31(火) 12:29:34.53 ID:ejPDjixy0.net

サガフロ2の世界では誰もが
日常的に魔法が使えて、
魔法が使えない人間は迫害の対象だったな
またそんな世界だから日用品のナイフでさえ
石包丁(石器時代みたいな切れる石でなく
ただの石の板みたいなもの)だった
金属は丈夫で誰でも使えるが魔法の行使に
悪影響が出るから全く普及せず、
一部の物好きが使う程度だった



イイ

FFも4くらいまでは 魔法構築の歴史や設定もあったんだけどね
レベル3までは分化前の魔法だから赤魔道士が白黒使えるとか
黒魔法が先に戦争に持ち込まれて防衛するために白が発達したとか


ポカーン

死体からの蘇生魔法を専門職程度で使えるなら
Wizの如く肉体の消滅で初めて当人の死亡判定っていう感覚よな
昔のRPGなんかでも登場人物が死ぬシーンだと大抵消滅する表現


ショボーン

魔法もそうだけど 舞台が異世界なら
衣食住は最低限 描いて欲しい 現代食とか出てきたらもう最悪
創作のスタート地点で手抜きされてたら もう何も期待できない





おまけ 【ドラゴンズクラウン】復活の呪文


この記事へのコメント

[49475] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/09/02 22:03:14

魔法が存在していないことはわかっているんだが
魔法を使うことに固執している連中が何故か多い変な世界もあってだな

[49478] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/09/03 00:02:12

社会を描けてない→セカイ系になってて薄っぺらいって話だよね。
メタルマックスなんかは魔法=戦車なんだけど、
戦車という存在がどういう世界、生活をもたらしたかをきちんと描いてる。

[49487] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/09/03 11:49:26

RPG作りたがるやつって基本的にゲーム作りたくない奴らばっかだから・・・

[49489] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/09/03 12:08:51

まあいざ創作するかってなったら
なんとなく人々が魔法が使えます、なんて所で止めないよなあ。
生活にどの程度魔法が浸透してるのか、軍事方面はどうか、
世界の人々の魔法に対する意識や感情はどうなのか、
魔法用の法律みたいなのだって生まれるんじゃないだろうか、
いくらでも突き詰められる。
NPCのセリフが何喋っても上滑りするのはこういう世界観がないから。
その世界に生きてないんだよな。
ゲームクリエイターすら間違ってること多いけど世界観って世界設定のことじゃないぞ?
登場人物たちがどういう風に自分たちの世界を捉えているかが世界観。

つっても作品中でこんなんを説明しろってことじゃないよ?
直接説明したら結局ひどく幼稚なモノになる。
ちゃんと作り手はバックボーンを作った上でNPCの様子から
魔法がどんな扱いを受けているのかを醸せってことだ。

[49515] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/09/04 17:50:36

物凄く勉強になるスレだ。面白い。

>のびたの魔界大冒険で描かれる魔法世界は面白いね
3日前にDVDを観た私が通りますよ。
数十年ぶりに観たのでほとんど記憶がなかったんだけど
いや、フニャコフニャ夫先生の独特な感性が溢れてて凄かった。
『創作』のはずなのに説得力が半端ないんだ。
あれくらい突き詰めた魔法世界をゲームで見てみたいが、そうそう無いんだよなぁ…。

[49543] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/09/05 23:41:27

魔法を使い過ぎると魔の物になっていったら本物

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin
おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
スポンサードリンク
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2900万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
九龍妖魔學園紀。


プレイ動画配信始めました。


九龍妖魔學園紀 極上プレイ
動画近日配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
8位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク