machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション

なぜゲームメーカーは脚本を専門家に任せないのか

scenario_writer_not_employ_title.jpg

ゲームのシナリオ面が何十年経っても一向に改善されないワケ。




1 NAME OVER 2011/10/05(水) 06:14:05.73 ID:SK86jh1d0

絵は書けない、
プログラムもできない、
音楽も無理そうだ
けど話は俺でもかけちゃう。
って思うのはなぜなんだ
なぜ素人だと認めないんだろうか



19 NAME OVER 2011/10/05(水) 06:56:40.10 ID:qL8QF1Ov0

専門知識を持つ人がやって欲しいね

ゲームに限らず素人ほどやりたがる仕事なんだけど、
故に今も大量に黒歴史ノートが生まれていく



34 NAME OVER 2011/10/05(水) 07:37:14.63 ID:RZx48Elb0

光の4戦士で小説家にシナリオ書かせたら
メンバー入れ替わりまくりで全員揃うのは
最終決戦間近とひどいことになってたぞ



36 NAME OVER 2011/10/05(水) 07:38:05.27 ID:xnchUNl20

専門家に任せる=丸投げで
とりあえずできあがったらゲームの完成如何にかかわらず
あとはシラネ だとそうなるかもね



39 NAME OVER 2011/10/05(水) 07:41:34.93 ID:DfY9Ew6J0

なぜ任せないのかって言われても、
結局任せないのが一番開発にとって楽だからとしか言えん。



40 NAME OVER 2011/10/05(水) 07:49:57.06 ID:qL8QF1Ov0

外部に委託したら連携を取りにくくなるのは当たり前、
内部にシナリオの専門家を抱えないのかねぇ
特にRPGをメインにしてる会社は
生命線じゃねえの?って思う



41 NAME OVER 2011/10/05(水) 07:54:17.63 ID:n2RUubQQ0

全体の筋は無理でも、端々の台詞回しとか監修して欲しいとは思うな
すっごい説明くさくて長くてたどたどしいセリフとかあるし



45 NAME OVER 2011/10/05(水) 08:08:14.72 ID:u2Cw35h70

セリフがひどすぎると思ったのは、
黄金の太陽とシャイニングソウルの2つだな
特に後者は凄かった
何言ってるのか、全く分からないレベル



48 NAME OVER 2011/10/05(水) 08:12:22.40 ID:Q9WOCZfqO

結局ゲームのシナリオつくりたいやつは
ゲームつくりたいやつとほほ同義だからな



51 NAME OVER 2011/10/05(水) 08:23:33.23 ID:2pYOuw600

ADVとかは別だけど、ぶっちゃけあんまり俺はお話はまったく気にしないw
RPGでの長々トークでも目的しか読みとらんし、次そこ行けばいいのね、
誰々探して会えばいいのね、中ボス倒せつうことだなみたいなw

味気ない楽しみ方のようだけど、ゲームにストーリーなんぞ付いてない
頃から楽しんでるんで、そんなもんなんだよねえ



55 NAME OVER 2011/10/05(水) 08:32:27.57 ID:9tVhIsTL0

クソシナリオでもゲーム自体の知名度で売れちゃえば
そのシナリオ屋にプロとしての経歴が付いちゃうんだから凄いよな



61 NAME OVER 2011/10/05(水) 08:38:17.25 ID:u5wDWKVi0

まぁ「ストーリー重視です」みたいな宣伝してるゲームぐらいは
ちゃんとした脚本家に任せて作って欲しいね。



69 NAME OVER 2011/10/05(水) 08:50:48.29 ID:w5SWwCxS0

面白いシナリオ書ける人は本業で仕事あるし
ゲームのシナリオなんて金にならない事やりませんよ
ゲーム業界のクリエイターだって、シナリオに金かけるくらいなら
ゲームシステムかあるいは広告に金かけますよ



70 NAME OVER 2011/10/05(水) 08:51:47.73 ID:Wr4qIjAF0

FFやテイルズはシナリオひどすぎて拒絶反応出るレベル

テイルズはゲーム自体は悪くないのに勿体無いと思うわ



75 NAME OVER 2011/10/05(水) 08:56:55.15 ID:9tVhIsTL0

3年間開発してるRPGの脚本なんて依頼されてもそりゃ儲からんだろうな
文章量で買い切りだろうし
そんなネタあるなら自分でラノベ書いた方がマシ
メーカーが自分の所で育てた方が良いんだろうけど
国内メーカーはそう言う所に無頓着だからねえ



82 NAME OVER 2011/10/05(水) 09:07:45.61 ID:UFnjSrzA0

問題はどこまでか、でしょ
アウトラインやプロットや幕間、世界観にまでとかならわかるけど、
小説家にゲームデザインやシステム、
UIにオンラインなんかやらせたら行為が矛盾するわ



83 NAME OVER 2011/10/05(水) 09:07:52.68 ID:6fKAGvxy0

アニメみたいなゲームばっか作るんなら
アニメ業界から引っ張ればいいのに
それすら殆ど聞かないのが不思議だ



111 NAME OVER 2011/10/05(水) 09:53:53.22 ID:RQ6C40T20

ライターも様々だから
メイン書き、サブ書き
システムの整合性を取るサブ
町人Aを書き続けるライター、仕様書ライター
得意分野それぞれでしっかりと役職とか持ってる

天才メインライター100人集めたって
クソなゲームシナリオしかできんよ



125 NAME OVER 2011/10/05(水) 10:10:26.83 ID:FJcNScVb0

長年変わらず支持されてるドラクエの堀井は元々ライター出身だしな


134 NAME OVER 2011/10/05(水) 10:27:56.59 ID:amRNH7k70

システムとの融合が大事だからね
だからもし雇うにしてもゲーム畑の人と、脚本家の二人三脚になると思う
そのコミュ力がゲーム屋にあるかっていうと・・・



135 NAME OVER 2011/10/05(水) 10:36:29.80 ID:lGJTK9MZ0

龍が如くとか馳星周が関わってたから買ってたのにな


157 NAME OVER 2011/10/05(水) 11:21:13.79 ID:Df3Yb1H2P

>>135
明らかに2から駄目だもんな



140 NAME OVER 2011/10/05(水) 10:52:40.42 ID:/fmLBUMv0

プロのライターが書いたからって、
いいモノが出来るとは限らないんだけどな
原作物のアニメでさえ、そういう事があるし

まぁ、それ込みでも素人が書くよりは1000倍マシなんだけど



161 NAME OVER 2011/10/05(水) 11:25:32.19 ID:ThtUHL+P0

良い脚本の為には文芸が出来る人材は必要だろうが
映画やドラマ、アニメといった映像メディアでの脚本家とはまた違った
才能を求められるだろうから難しい所だな



165 NAME OVER 2011/10/05(水) 11:29:22.25 ID:lmsg1zwO0

制作体制の問題が
シナリオライターの問題にすりかわってきたからなあ
>>161
ゲームに適した脚本家って演劇の脚本家かもしれん。
客の反応で一公演ごとに変えたりするし



166 NAME OVER 2011/10/05(水) 11:30:29.65 ID:ePkoKhLpO

プロの脚本家の有用性を否定するものではないが
ここに挙げられている不満の多くを解消する手段は
第三者視点でダメ出しをしてクリエイターの素人演説にブレーキをかける
編集者のような存在を作る事じゃないだろうか



168 NAME OVER 2011/10/05(水) 11:31:41.77 ID:kHdaISJ10

進捗チェックして、意識のすり合わせができるなら
ライター雇えばちゃんとしたもんができるよ
大体糞って言われてるのは納期とコストの問題で丸投げしてるんだろ



183 NAME OVER 2011/10/05(水) 11:51:32.74 ID:YQIjv1JD0

ここに書かれているような、
出来ない理由を並べたてることが現場にも多いから、
他業種の才能を活かしきれないんだよね

別に大家じゃなくても良いから、脚本をずっと書いている人に
リライトでもしてもらえば陳腐なセリフは相当数無くなるよな



196 NAME OVER 2011/10/05(水) 12:06:24.93 ID:jC5PmR8bP

そういや海外みたいな映画のライター=脚本家っての、日本だと
随分少ないような。
小説家か、小説家崩ればっかな印象だわ。



199 NAME OVER 2011/10/05(水) 12:10:28.50 ID:lmsg1zwO0

脚本を他所に頼んでも結局はディレクターやプロデューサーが
その脚本家の意見を汲めるかどうかだと思う。
制作とストーリーが対立したときにどう出来るか



206 NAME OVER 2011/10/05(水) 12:31:58.56 ID:molkHRYE0

宮部みゆきの書いたゲームはやりたい


222 NAME OVER 2011/10/05(水) 12:49:19.72 ID:73KPM8KV0

プロに外注するためには
仕様を定義する必要があるわけだが、ゲームだとそれが難しい。
どっちかというと、期間契約で時間を買う形になるのかなあ。



226 NAME OVER 2011/10/05(水) 12:51:51.67 ID:ngXAReSR0

シナリオというより演出家、脚本家が欲しいわけで


244 NAME OVER 2011/10/05(水) 15:51:30.53 ID:S18QqVRP0

久しぶりにEVEロストワンのディスク割りたくなってきたなー


280 NAME OVER 2011/10/06(木) 19:59:33.10 ID:FMI7xehb0

>>244
よもやあれを書いた奴が
直木賞作家になるとは思いもよらなかったぜw



257 NAME OVER 2011/10/05(水) 17:12:48.12 ID:DRXvuztP0

PS2時代は、
「時間と金のかかるプリレンダムービー先に作っちゃってるから、
それに合わせて強引に展開していくシナリオ」ばっかりだった。



268 NAME OVER 2011/10/05(水) 19:59:30.86 ID:Df3Yb1H2P

脚本家がゲームに合わせられるかとかいう以前に
素人目で駄目なシナリオを止めるスタッフがいないのが問題という
ものすごく低い課題レベルでスッ止まってるのが現実



274 NAME OVER 2011/10/06(木) 04:39:55.52 ID:OnVeXopJO

プロのライターに任せたアイマス2とかバイオがゴミだったり、
弟切草やかまいたちが小説家やプロのライターによるものだったりと
作品で成果がまちまちなのは
ゲーム製作側がゲームのセオリーを
ライターに説明できてないんじゃないの?



276 NAME OVER 2011/10/06(木) 05:05:12.74 ID:vfcTvZmU0

プロといってもピンキリ。
仕事にあぶれたプロライターだの売れない小説家だの使っても
駄目なものは駄目。
最近じゃクソ安い単価のアプリライターもごろごろいるしな



277 NAME OVER 2011/10/06(木) 14:48:52.53 ID:5oK/F5sE0

俺の知り合いにゲーム専門のシナリオライターがいるよ!
その昔電撃大賞で佳作だか特別賞をとったけど
担当についた編集に放置されて飯が食えないから
ギャルゲーやったって言ってたよ



281 NAME OVER 2011/10/06(木) 20:17:07.60 ID:es9Et/ty0

ロストワン作った頃のシーズウェアは、
ただでさえ金なくて開発期間短いのに
その上ボイス収録やアニメパート制作に
時間取られるから
ライターに与えられる執筆期間は
とんでもなく少なかったらしい
実際、ロストワンも10日かそこらで書いたと
インタビューで言ってたな



イイ

本編のシナリオやセリフ回しが毎度まいど酷評で
その一方 毎回同じ本職に頼むノベルライズ版が好評なら
初めからプロジェクトに入れときなさいって


ポカーン

シナリオライター業界と縁が薄くて
そもそも発注の仕方がわからない
リテイクの勝手もわからない これが一番でかいだろ


ショボーン

大手のメーカーですら
シナリオは2週間くらいで出来上がるものだと
今でも本気で思ってるから




おまけ 【プレイ動画】 闘いの挽歌 【ファミコン】


この記事へのコメント

[46280] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/03/11 18:32:55

ゼルダのお話が下らないって怒る奴あんまいないだろ。ゲーム部分がしっかりしてりゃシナリオなんかどうでもいいのよ。むしろテーマや物語の影にゲーム性が埋もれてしまっているものが多いんじゃないか。

[46283] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/03/11 19:41:19

日本の場合、ノベルゲームは別としても、
作ってる途中でどうしても展開が変わっちゃうから、
質はさておき内製でやった方が小回りが利くんだろうね。

[46287] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/03/11 21:44:57

ゲームの場合は展開の面白さとかの方が重要だから、プロだから面白くなるとは限らないけどな。
ただ、セリフ回しとかリアクションがおかしいことにはゲーム続行不可能なほどめちゃくちゃ引っかかる。
そこでそのセリフはねーわ。中学生が書いたのかよ! とか萎えてしまう。

[46289] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/03/11 22:55:58

ワイルドアームズの金子は異例だな
シンフォギアも好きだけど、またワイルドアームズ作ってください(´・ω・`)

[46290] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/03/11 23:25:13

シナリオなんかなくていい
映画や小説が見たい訳じゃないんだよゲームがやりたいんだよ俺は

[46295] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/03/12 01:16:15

プロの脚本家は大体劇作家かテレビ脚本家で
ゲームシナリオの専門家じゃないから
そんなに優れたのにはならんのと
ゲームシナリオの専門家は大体会社に入ってるからねぇ

[46298] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/03/12 12:25:38

※46280
「リアリズム」の名の元に、ゲーム性が画一化していってるとは思うね

[46323] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/03/13 18:57:15

>>46280
全くなんだよな
ノベルやアドベンチャーはプロが手掛ける事も珍しくないが、アクションアドベンチャーやRPGは面白いゲームになればなるほどシナリオなんてどうでもよくなるんだからシナリオで楽しませる必要自体ない
システムがよく出来ていればそれがモチベーションになるからシナリオがプレイヤーに入って来ない
だからシナリオに依存してる時点でシステムが弱いと言える
シナリオを重要視してるのはアニメの延長として作られたテイルズとかペルソナとかそういうゲームやってるアニオタだろうからそこら辺は知らん
自分が介入出来るアニメとしてのゲームであるならシナリオは重要なのかもしれんな

[46328] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/03/13 21:30:17

エロゲー界だけはコンスタントに天才が生まれる
コンシューマがダメなのは表現に枷があるからだろう

[46347] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/03/15 07:23:44

プロの脚本家演出家を起用しても
そりゃ必ずしも面白い話にはならないかもしれないけど、
少なくとも客が「は?」ってなるようなプロットや演出の事故は
回避できるようになる可能性が高い。
日本のテレビドラマでもそらツマランのや低予算のは依然として多いけど
それなりに話の筋くらいは通されている。そういう事だ。

ちょっと頭ゆるい子は部分肯定とか難しい表現理解できないから
「プロをきようしてもくそげーになる!」という謎理論で結論下しちゃうけどな。

[46422] 名前:  投稿日:2018/03/18 16:36:02

※46328
そりゃエロゲーだと
「前もって超美麗プリレンダムービー作ったからこれに合わせた話にしろ」
ってことがないだろうしなw

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin
おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
スポンサードリンク
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2500万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
リンダキューブアゲイン。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
7位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク