machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション

RPGはこの先 ゲームとしての面白さをどこに求めりゃいいの?

kaibarayuzan_nannnokotoda_title.jpg

ドラクエI制作の頃から"面白くなさ"と対峙してきたジャンル。




18 NAME OVER 2011/03/10(木) 14:45:14.26 ID:bKYqvvuaO

冒険感
これにつきる



37 NAME OVER 2011/03/10(木) 14:58:07.84 ID:sff/k6rl0

自分の好みだと一番大事なのは雰囲気かな
ゲームらしい部分(システム)はシミュレーション性重視
ARPGはあんまり好きじゃない
シナリオはよければ評価するけど
そんなRPGはほとんどないと思ってるし悪くても減点にはならない



38 NAME OVER 2011/03/10(木) 15:02:03.26 ID:ngWH4sWk0

俺は目的地の自由度だな
気になる所に行けて、気になるクエストを受けて、
それにあわせてシナリオが進行していく系の
理想系としてはジルオール



45 NAME OVER 2011/03/10(木) 15:14:52.77 ID:ngWH4sWk0

そもそもTRPG並みに「演じる」CRPGってほとんど無い気がする


47 NAME OVER 2011/03/10(木) 15:16:57.07 ID:as8y7e4F0

ストーリー性強いのも良いけど
プレイヤーを想像させる事 かな
あまり物語にキャラクターが介入せず
プレイヤーに想像を任せる部分がある所
昔そういうゲーム多かった気がする



49 NAME OVER 2011/03/10(木) 15:21:21.77 ID:8O+Lftr90

ストーリーは50Gやるから魔王ぬっころしてこいぐらいでいい


63 NAME OVER 2011/03/10(木) 15:49:31.90 ID:OmKUlidS0

主人公=自分と思う俺としては
神の視点からべらべら話しまくる主人公一行をゲームで見せられる位なら
ラノベ読んでるほうがマシだと思う
ルールとゴールは大事だと思うが
そこにキャラが立ってる必要は必ずしも無いと思うよ



81 NAME OVER 2011/03/10(木) 16:17:01.11 ID:tFM/85T70

これ言うと鼻で笑われることがあるけど
マリーのアトリエって、ロールプレイするゲームとして、
けっこうよく出来てるよな?
1人の錬金術を学ぶ学生の3年間をロールプレイし
プレイヤーの好みや言動が反映されてさまざまな結末がおとずれる



91 NAME OVER 2011/03/10(木) 16:51:12.10 ID:pVI+KCAT0

>>81
マリーのって事なら同意するな
最近のアトリエは別物だが



75 NAME OVER 2011/03/10(木) 16:03:30.99 ID:6I2ouriv0

ゲームって妄想の世界に
自分から足を踏み入れて遊ぶもんだと思っているから
主人公の個性やストーリーが強すぎるのは、それが合わないとつまらんよね
こちらの一歩目を踏み出せないままコンテンツが終わってしまう
自分が思うのと違う行動や選択取するのを見させられるのは、
ドラマやアニメで十分だし、
ゲームの中くらい思い通りにいかないとイヤなタイプなんだな俺



83 NAME OVER 2011/03/10(木) 16:19:46.69 ID:+L2gQ4tc0

RPGだけがゲームとしてのアイデンティティに悩んでる印象
アクションもシューティングもそんな悩みとは無縁だぜ?



97 NAME OVER 2011/03/10(木) 17:11:53.58 ID:9BMaOIMO0

職業とかパーティー構成考えてるときが楽しい。
プレイヤー側の選択肢が多いゲームはいい。



106 NAME OVER 2011/03/10(木) 21:04:33.51 ID:GA7+aPPu0

これからは戦術ゲー、育成ゲー、
世界観シミュレータ、などに分化していくと思う。
なくなるのは延々とカットシーンを再生し続けるゲームと
どっちつかずの中途半端なゲーム。

FFみたいに人形劇を売りにする時代は完全に終わった。
ぶっちゃけ最近のドラクエも何がしたいのかよくわからん。



114 NAME OVER 2011/03/10(木) 23:54:31.36 ID:tFM/85T70

極端に言えば、どんなゲームでも、システムなんて別にいじる必要ない
新しくて面白いステージ、ステージ構成を作ればそれで続編は成立する

例えば推理小説ならトリックとかそれがどういう風に使われて
どういう風に話が進むかという部分が新しければいいんであって
文体とか探偵役とか変わらなくていいだろ?

ただし、それだと、作る側がキツいと思うけどね



116 NAME OVER 2011/03/11(金) 00:25:31.34 ID:as/XaQF+0

「プレイしてる感じ」がするのはキャラクターが勝手に判断しないから。

CRPGには戦闘、探索、イベントなどの様々な要素がある。
件のゲームはオープンフィールドに代表されるような探索の自由度は低くても
イベントでの立ち振る舞いの自由度は高かった。

RPGのイベントという重要な場面において、
ただ進行を見る事しか出来ないのと、
例え進行が同じでもプレイヤーが選択肢を選ぶのでは
大きな差があると言う事だろう。



132 NAME OVER 2011/03/11(金) 22:40:10.72 ID:41cS7bHQO

何でもいいからダンジョンもぐって
バリバリ戦わせろというハクスラ派閥もあるかな。

ストーリーに焦点があたりやすいJRPGだけど、
戦闘システムもかなりこだわるあたり、
潜在的なハクスラ派閥は日本にはかなりいるんじゃないかな。



133 NAME OVER 2011/03/11(金) 22:40:29.71 ID:SwNaPAjD0

大雑把に分けてもこれくらいありそうだ
キャラ派
ストーリー派
自由度派
冒険派
収集派



146 NAME OVER 2011/03/12(土) 01:35:06.40 ID:9bAaarUp0

現状レベル、HPというリソースを管理するのがRPGということになっている。

ただ戦術に特化すると作り込んだ世界観が邪魔になる。
自由度に特化するとストーリーが邪魔になる。

など二律背反要素が強すぎるんだよね。
そんなことお構いなしにユーザーはあれもこれもと求めるし。

自分がRPGに求める要素を把握した上で、
それに合ったゲームを選ぶのが一番だと思うよ。
もうブランドや知名度が幅を利かせる時代じゃないし。



153 NAME OVER 2011/03/12(土) 06:35:19.65 ID:nwPyQviz0

現状のRPGがやらかしてるのは、ストーリー重視と謳って実際は
物語性なんて崇高なものじゃなくて
単なる「キャラ設定」を垂れ流してるだけなんだよな。
物語が扱うモノはテーマ。
キャラにより描写されるモノは見せ場。
ほとんどのゲームで主人公が勝手に台詞を吐いて動くのは
単に俺様の考えたキャラ設定とシーンを見せたいだけ。
テーマなんて無きに等しい。



154 NAME OVER 2011/03/12(土) 06:59:06.93 ID:9bAaarUp0

>>153
それならそれでもいいけど。
でも世に流通する娯楽作品のほとんどがそういった感じだしな。
小説も漫画も映画も。
テーマではなく、キャラクターと
それに付随するカッコいい見せ場を見られたらそれでいい的な。



156 NAME OVER 2011/03/12(土) 09:28:16.99 ID:1H1BXYg50

煮詰めたRPGで、キャラクターのストーリーも充実させて、
はい、それじゃあキャラ全消ししてを新しく作り直しましょう!
ってなったとき、土台の舞台が魅力的じゃないと、
修復後、かなりストーリーが歪なものになってしまう。
そういうのが少なそうなRPGは、案外キャラもよく出来てると思う。



157 NAME OVER 2011/03/12(土) 09:48:10.79 ID:tpOlXpyh0

世界への没入感、これだろうな。

演出と設定の作り込みが優れているゲームは
没入感が凄まじい

逆にへんなシナリオやへんなキャラクターが主張し始めると
興ざめしてやめちゃうな

さんざん言われてるが、世界の作り込みができないならできないで
スーファミレベルの奴作れよ。
ムリして背伸びして変にシステムやシナリオを凝るから
奇形物が出来上がる。



197 NAME OVER 2011/03/12(土) 19:40:50.47 ID:9bAaarUp0

>>157
没入感というのはキーワードの一つだな。

世界への没入感をいろんな要素で作り出すのがRPGの醍醐味だと思う。
強敵にあってgkbrしたり、戦術を駆使して勝ったりした後は
キャラとの一体感は半端ないし。
そういう状況で流れるイベントなら気持ちを盛り上げてくれる。

街もフィールドもそう。
ただ進化を続ける戦闘に比べて、街やフィールドの構成要素は
FC時代とそんなに変わってない気がするんだよね。
街の人にいちいち作業的に聞き込みしたり、
宝箱の取り忘れがないかとダンジョンをウロウロしたり。
そういうのはもうやめにした方がいいと思う。



160 NAME OVER 2011/03/12(土) 10:13:19.51 ID:boge82Sg0

RPGは当初、「誰でもいつかはクリアできる」ってのが売りだったのに
わざわざ先細って干からびたジャンルに続いてどうすんのと思う
戦闘リザルトが出るRPGとかは当然、大概不評に着地する



169 NAME OVER 2011/03/12(土) 11:13:09.90 ID:idXB5ogAO

戦闘にせよストーリーにせよ、元から特化しているジャンルに
特化していないRPGが太刀打ちするのは難しい。
むしろごった煮を許容出来るのがRPGというジャンルのいいところだと思う。
そこをいかしてほしい。
製作者には難しい要求になってしまうけど、
幅広い要素をもりこんで、総合力で他のジャンルと差別化してもらいたいかな。



172 NAME OVER 2011/03/12(土) 11:16:24.74 ID:s0xtIIsi0

>>169
どちらもってのが多いと思うけどな
だから、部分的に好みに合わないゲームばかり
ということもある



179 NAME OVER 2011/03/12(土) 11:43:21.22 ID:idXB5ogAO

>>172
不満があるから自分の好きな要素を強化してくれという声がみうけられるけど、
行き着いた先にあるものは「劣化他のジャンル」になるとおもうんだわ。
戦闘要素を重視するならなぜACTやSLGをやらないのか。
ストーリー重視でいくなら小説や映画でいいんじゃないかってね。
だから複数の要素を盛り込む形は間違えてはいないと思うんだ。
むしろ下手な特化こそRPGというジャンルの良さを殺す物だ
まんべんなく質を上げなくてはならない凄まじくしんどい道でもあるけど・・・



183 NAME OVER 2011/03/12(土) 12:39:49.47 ID:xXPpUZ9T0

プレイヤーの意思介入の自由さ、または想像、予想の余地があるかかな?
グラフィックが稚拙でも、お使いゲーでもいいから
上記の余地があれば楽しめる。



188 NAME OVER 2011/03/12(土) 14:34:12.52 ID:s0xtIIsi0

どの要素に力を入れる、入れないではなくて
そのゲームで何をどのように遊んでもらうのかという方針を明確にし
各要素を全体の方針に沿った形にして
まとまりのあるゲームを作ればいんでないの
それすら無い、ただたんに俺のストーリーを見ろゲーが多くなってしまったのには
閉口するけど



200 NAME OVER 2011/03/12(土) 19:46:15.85 ID:EgP4wOcK0

20年前のファミコン、SFCの頃はあまりなかったけど、
今ならファンタジー物をはじめ、RPG的なストーリーの
アニメ、漫画、ラノベは大量にあるから、
そういうストーリーを楽しむにも、
既にRPGである必要はまったく無くなってるんだよな。



201 NAME OVER 2011/03/12(土) 19:48:45.10 ID:9bAaarUp0

没入感とソーシャル感が、これまた二律背反な関係なんだよね。

一人で大画面TV&音響でソロRPGを黙々と遊ぶ感覚と。
みんなで持ち寄ってワイワイ冒険する感覚。
これははっきり言って別物。

ところがMMOやモンハンのブームで
中途半端にソーシャル感を取り入れたせいで、
どっちつかずになって死んだRPGが近年は多いと思う。



209 NAME OVER 2011/03/12(土) 20:21:15.14 ID:8Er1Bd6+0

RPGといえば、どんなにドハマリして魂引き込まれるほどの没入感があっても
戦闘のないRPGはADVに分類されちゃうんだよな



244 NAME OVER 2011/03/16(水) 03:38:06.36 ID:oWqEb1br0

ロールプレイ派の他に旅情派ってのもいていいと思う。
いろんな土地をまわって綺麗な景色を楽しんだり、
街での会話を楽しんだりするタイプね。
ハード性能が直接面白さにつながりやすいから今後発展の余地がある。



255 NAME OVER 2011/03/17(木) 01:11:52.92 ID:4JIIOJwq0

3Dで遠くに見える背景に実際行きたい、と考えてる人は、特にFC世代に多そう。
昔の3Dゲームの背景は書き割りだったけど、想像力をかきたてられたからな。



283 NAME OVER 2011/03/17(木) 16:28:05.85 ID:7uXx1FrtO

山の向こう側/海の果てなんかへと心躍らす雰囲気とかは大切だよね。


284 NAME OVER 2011/03/17(木) 17:09:30.96 ID:Ndig5jvE0

>>283
どんなタイプの面白さを目指すコンピューターRPGでも、
もっと言うと、どんなタイプのコンピューターゲームでも、
視覚・聴覚の演出、それによる雰囲気作りは、重要だろうね。
やはりコンピューターゲームは、視覚・聴覚に訴える飾りありきの物だし。

地下迷宮の薄暗さ、海に出たときの開放感、
戦闘の興奮、廃墟の不気味さ、
時間制限のあるゲームでタイムリミットが迫る緊張感、
スコアを得たりレベルアップしたときの喜び、
演出がよくて好みに合うと、楽しさが増すね。



312 NAME OVER 2011/03/18(金) 12:20:07.81 ID:yEXlmKTRO

探索する楽しさと疲れない戦闘
なぜか現状の作り手側の流行は逆を行ってる悲しさ



334 NAME OVER 2011/03/18(金) 13:48:28.29 ID:s6wy03ttP

俺はもっとRPGにも上達する楽しみを盛り込んで欲しいな
失敗のは何が原因なのか、じゃあこうすれば上手くいくんじゃないか
そういう試行錯誤がもうちょっとあってもいいと思う
死んだらゲームオーバー的なRPGでは
なかなか盛り込みづらいとこではあるけど



337 NAME OVER 2011/03/18(金) 13:59:29.88 ID:fU7phdIS0

せっかく生産とか色んな要素用意してるのに
ソロRPGならともかくMMOとかでも
だいたい戦闘しないとそれらを優位に進められないのがなあ
職人としてレベルが上がればいいだけだよなあ



340 NAME OVER 2011/03/18(金) 14:35:56.49 ID:E1JH7w5rO

遊びの軸を製作者がちゃんと定めて作っていればいい。

何でも出来るは魅力的だけど大概は中途半端な作品ばかりだ。



341 NAME OVER 2011/03/18(金) 14:56:59.35 ID:SdlCPSLL0

金、アイテム(欄)、MPの節約が鍵となるバランス
慎重かつ大胆な判断が求められる戦闘
プレイヤーに取捨選択を迫る程度の自由度

それらがあれば、極端な話キャラクターの個性や
複雑なストーリーなどなくても面白い
そんなものは、プレイヤー一人ひとりの想像力からいくらでも生まれてくる
だからドラクエがヒットして、RPGは日本に根付いた

逆にそれらがなければ、どんなに美麗なカットシーンを流し、
豪華な声優陣を使ってもつまらない
もはやプレイヤーは必死の判断をすることも、スリルを楽しむことも
脳内で大冒険大活劇を創造することもなくなった
だから日本においてRPGはある時から衰退の一途をたどった



342 NAME OVER 2011/03/18(金) 16:08:05.78 ID:qpEGh2TA0

>>341
容量増えて複雑なゲームが
作れるようになった時点で
元々の良さは霧散しちゃったね。
以降のRPGはわけもわからず
形だけドラクエ1のシステムを
なぞってただけ。



イイ

RPGで面白いと思ったポイントって何だったろう


ショボーン

自分が強くなったと感じたときかな
エリアに少し強めの雑魚が混じってて 初めは苦戦して 負けたりして
レベルや装備や戦略の改善で損害抑えて倒せるようになると嬉しい


ポカーン

もしくはミッションの達成で世界に良い変化が生じたときだな
乗り物もらって攻略範囲が広がったりする喜びもその辺だな


イイ

よし!じゃあ初めから敵がクソ弱くて全く成長が感じられない
努力に反比例してどんどん状況が悪化するゲーム作ろうぜ!
最後はお前らとは無関係の原因で無事に世界は滅ぶ




おまけ 冒険セントエルモスの奇跡 プレイ画面


この記事へのコメント

[45515] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/02/06 20:00:43

最後w
自分達と関係ない理由で滅ぶのいいねw

[45516] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/02/06 20:09:23

あと10年もすればVRやAI(ディープランニング)が進歩していってゲームに応用されれば
わりと面白そうなものが増えそうな気がする

[45517] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/02/06 21:29:31

AIにプレイさせてプレイヤーはながめるだけという映画みたいなのが楽でいい

[45518] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/02/06 21:57:40

初めは弱小だけど育成期間っていう無限に与えられたリソースを活用して
次第に敵勢力を圧殺していく下卑た快感が
コンピュータRPG黎明期の面白みだったような気もする

[45525] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/02/07 04:12:25

金儲けとしか考えてないゲームは面白いわけがないな

[45526] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/02/07 04:42:38

RPG自体はMMORPGという形でほぼ完成されていると思う
ただ、それが「面白いRPG」という答えに直結したかと言われると
首を傾げざるを得ない
客、運営、開発…いずれにとっても「現実」との兼ね合いがね…

[45528] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/02/07 07:15:08

「役になりきる」が真のロールプレイングと言うけれど、
今の「真のRPG」ではなりきりたい人物は作れず、没入できる世界観も無いという...
それだったらまだ製作者の主観に満ち溢れた、非現実的な世界に浸らせて欲しいと思う

[45531] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/02/07 11:24:28

大貝獣物語みたいなキャラクター重視のRPGがまたやりたいんじゃー

[45540] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/02/07 19:36:24

DQ4みたいに仲間が勝手に戦うのがすごい冒険感があって良かったんだけど

[45560] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2018/02/08 16:29:20

一本道でやらされてる感のRPGは駄作しかない
これはおいといても、キャラものや自由度とか色んな切り口はあると思うが、強いていうなら、オレも冒険感。
聞いて、知って、調べて、分かって、開拓して、進んで、倒して、それに感動する。

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin
おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
スポンサードリンク
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2900万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
九龍妖魔學園紀。


プレイ動画配信始めました。


九龍妖魔學園紀 極上プレイ
動画近日配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク