machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

面白くないゲームが面白くない理由

starocean_1st_uradangeon_omoshirokatta_title.jpg

あんまり面白くし過ぎちゃいけないきまりでもあるの?




7 NAME OVER 2009/06/16(火) 14:50:02 ID:HyjCZAGtO

大抵はかたくなに
プレイヤーの介入を拒むから



10 NAME OVER 2009/06/16(火) 14:57:51 ID:IFxiKa+Q0

たぶん色々なゲームをやってきている人で
もう体験済みだからなんでしょうね

正直新しい刺激がほしいです



16 NAME OVER 2009/06/16(火) 15:11:22 ID:zo0VFZhZ0

自由度とストーリー性のトレードオフというか。
そういう部分のバランス感覚の違いに尽きるんだろうね。

日本のゲームってのは、いつなんどきからか
ちゃんと作る=ストーリーを作り込む。になってしまった。
キャラとかセリフとか力が入りすぎててネタにしか感じない。

なんだっけ?お笑い芸人のキャベツ確認中だっけっか?
日本のゲームのストーリー性ってあんな感じ。

「無駄なことにリソース割いてんな~」とかあきれることもある。
「いちいち、これ見せるために制限かけてたらゲームにならねえよ」とか
思うことも多い。
力を入れるとこって、ここなのか???と思っちゃうんだよな。



24 NAME OVER 2009/06/16(火) 15:46:13 ID:UBXbdSgI0

良くも悪くもストーリーの完成度にこだわりすぎるんだよな。
でも、綺麗にゲームにはなってない。
プレイヤーに無理矢理そうさせる感じが強い。

仲間キャラになるんだけど、
別に仲間になる前に殺されて仲間に出来ないかもしれないし、
仲間にならず敵として襲ってくるパターンもあっていいし、
心強いパートナーになって一緒に戦う展開があってもいい。

ゲームなんだからプレイヤーのプレイにまかせようやっていう。
そういう遊び心や余裕がほしい。
まあ、嫌いな人は「ちゃんと作ってない」とか言って
そういうプレイ次第ってのを嫌うんだろうが。

ナムコのバトルシティってゲームは開始早々に
自ら司令部を破壊してGAME OVERに出来る。
それを見て「ちゃんと作れよ」と言った奴がいたが
心底からこいつはゲームのことを全然わかってねえなと感じたな。

「ちゃんと作る」んじゃなくて余計なことしてダサくなることに
気付かずにとことんダサくするセンスに溢れすぎというか。



25 NAME OVER 2009/06/16(火) 15:52:45 ID:InqY1en90

開発者が作ったストーリーを延々と見せる
プレイヤーが出来る事はザコ敵を倒しながら次のイベント地点に行くのみ
そしてラスボス倒して世界を救いましたとさ めでたしめでたし

気がつけば全ジャンル電子紙芝居



26 NAME OVER 2009/06/16(火) 15:53:44 ID:UBXbdSgI0

「こんなストーリーはダメとか作られてない」とかじゃなく
それは自分のプレイがダメなんだって気付いてない。
そういう奴のために余計なストーリーやムービーがテンコ盛りなんだよ。
「ちゃんと作れ」じゃなくてお前がちゃんとやれって言いたい。
ゲームしたくないならすんなよ。
あっちいけおとなしくアニメでも見てろって思う。

上手い奴は上手に楽しめるストーリーを紡ぐんだよ。
下手な奴はそれなりのダメなストーリーを紡ぐんだよ。
それがゲームってもんだよ。



32 NAME OVER 2009/06/16(火) 16:24:56 ID:FFzK028N0

誰でも解ける=簡単な難易度ってのは
おおいに結構だと思うんだ。
誰でも解ける難易度の子供向けってのは、別に悪くない。

一番ダメなのは誰がやっても同じ体験になるゲームね。
これは救いようがない最悪のゲームの作り方。
しかも、手応えがないから難易度だけ難しくしましょうなんて言ったら
もう手に負えないくらいに全滅。マニアしか向いてない。

そのストーリーにピンポイントで合うユーザーを獲得しないと
商売にならない。売れない。
いや、ストーリーがダメとかじゃなくて
根本的に間違ってるし売れるわけないんだ。

だからピンポイントの中では、
まあまあ人が集まりやすい萌えやらギャルやらになるのは
仕方ないんだけどね。
まあ、最終的にはギャルゲーにするしかねえな。このまんまだと。



39 NAME OVER 2009/06/16(火) 16:48:24 ID:IFxiKa+Q0

プレイヤー側が想像する余地が無くなったのは原因の一つだよね

RPGはボリュームが大きいからどうしても細かな作りこみがしにくいし
一本道になりやすく、従来のやり方にしたがって
開発せざるをえないのかも



50 NAME OVER 2009/06/16(火) 17:17:08 ID:fsr7b0DYO

>>39
> RPGはボリュームが大きいから

それだ!
ストーリーが一本道なのはそれはそれで良いし、
小説を読む感じで進めるのも悪くないと思う
どんなに良い話でも一周百時間とか馬鹿にしてるし、
やり込み要素入れて何周かさせようとしても苦痛な作業になってしまう
だから発売して何日かしたら中古屋に何十本と並ぶわけだ

戦闘システムがどうのとか訳わからんの取り入れるより、
ストーリーのテンポと密度を上げて、
普通にプレイして10~15時間くらいの長さに収めて、
システムもシンプルに分かり易くすれば
再読性が出て何周もしようって気にならないかな



52 NAME OVER 2009/06/16(火) 17:17:38 ID:ebLdn6iU0

一度成功したらそのパターンから抜け出すのは難しいんだよね
RPGなんかまさにその典型



59 NAME OVER 2009/06/16(火) 17:34:39 ID:tJO7Dxzh0

情報ありすぎるのも逆に伝わりづらくなるのではと
背景とかが登場人物より前に出てるのは
どうなんだろうと思うね



136 NAME OVER 2009/06/17(水) 05:03:59 ID:B7tQa/wQ0

10年前までのようなイカレた熱がないよなぁ

しょせん娯楽なんだからちんまり堅実にやってもしょうがない


tsukai_gangan_koushinkyoku_katsuo.jpg


139 NAME OVER 2009/06/17(水) 07:21:37 ID:Rt2BKr2fP

数年後の判断とかよりも、
今、面白い、面白そうと思わせるものを作って欲しいんだが。
作りが甘い感じがいいんじゃないか。
ガチガチなのはあまり良くない。



143 NAME OVER 2009/06/17(水) 08:18:32 ID:349A8j/W0

ゲームの面白さは技術論じゃないからな。
最新のゲームよりテトリスが面白いと感じる人もいる。
ビデオゲームよりルービックキューブが面白いと思う人もいる。
製作費数十億円かけたゲームより、近所のおっさんと指す
将棋が面白いと思う人もいる。

昔とカ今とか関係なく、自動車じゃないんだから技術の高さだけで
勝負できるってもんでもない。

まあ、根本的に数十年前のボードゲームと比べて
進化してるゲーム性なんてひとつもないしな。
あるのは物理計算とかAIとかシミュレータによる新しい遊び方。
ドライブ、フライト、格闘、アクションなどで活かせる。

そう考えたらFPSなんてのは確かにそういう要素を
合理的に取り込んでよくできているとは思う。



150 NAME OVER 2009/06/17(水) 11:00:32 ID:8jdkC0GNO

迷ってどう解決するかって考えんたりするのが楽しいんじゃないの
それをオミットし始めた時点で
ゲームとしての利点は投げ捨てたようなもの
どうせプレイヤーは考えてくれない!だからそういうのやめよう!じゃなくて
どうやったら考えてくれるようになるかを工夫したほうが良かったんじゃ

確かに昔に比べて消費者の能動的思考のレベルが弱ってるのは事実だけどさ
それはたまたまその次代の人達が他の娯楽やらの経験で、
ある程度思考の訓練がされた状態だったから成立したってだけで
いつかはぶち当たる問題だったのさ



180 NAME OVER 2009/06/17(水) 19:17:01 ID:H7oPc1np0

とりあえずクリエーターと名乗る人はゲームがなんなのかを
黎明期のPCゲーなりファミコンでもして研究した方がいい。
馬鹿みたいにコストだけ増やしてうざいドラマゲー作っても
もはや魅力はない。
売れるからと名作のリメイクばかりしていてはいい人材は育たない。
実際にゲームをしろ!面白かった構造を分析してメモれ!
ゲームを楽しめない奴にゲーム作りは無理がある。
よくて車輪の再発明がせいぜい。



182 NAME OVER 2009/06/17(水) 19:56:58 ID:H7oPc1np0

お金をかける所を間違ってると俺は思う
それで儲けられたのはほんの数年なのに
いまだに引きずってる



185 NAME OVER 2009/06/17(水) 20:24:35 ID:wZhZgW1V0

正直次のステップに踏み出す時期が来ていることは確かだね
既存の状態じゃ売れないんだから、
変わっていったユーザーの需要に対して
どうやってゲーム作りをしていくか考えないとね。

でもそういうのって一端足を止めないと無理なんだよね・・・



186 NAME OVER 2009/06/17(水) 20:31:06 ID:PRiXvYFe0

ゲームを自由に購入できる層をターゲットにしたゲームって
意外に少ない感じがする。
その中で面白いと思えるのなんか一握りになる。

全力で社運を賭けたようなアイデアから
開発・技術面でもこれ以上出来ないという物を出しでもしなければ
メーカーに対するイメージも購買欲もたいしてインパクトないんじゃないかな。
売れなくて涙目とかインタビューとかSNSで書くような暇があるぐらいだったら
外に出て自分で宣伝でもしろと言いたい。
やれることやってるつもりだろうけどユーザーからはそうは見えない。
=まだ改善の余地があるということ。
開発者もメーカーも甘えがありすぎなんだよ。
口コミに期待?ふざけてんのかと。



187 NAME OVER 2009/06/17(水) 20:53:03 ID:H7oPc1np0

>>186
まったくもってその通りだと思います。
私は言葉足らずなので助かります。
と同時にそれをできる人材がいない
orそういう人が前にでれない環境にある気がする。

例えだけどPSPで出ていた
「勇者のくせに生意気だ」こんなのでもいいと思うんだよね。
グラフィックだってドット絵 ムービーもない けど結構お手軽で面白い。
これじゃ次世代機使ってる意味ないじゃないかって言われそうだけどw
もうグラフィックの進化を楽しむのはみんな飽きていると思う。

安い製作費でも高い製作費でも色々と趣を変えて作っていって欲しい。
ゲームのは新しい楽しさだと思う。



188 NAME OVER 2009/06/17(水) 20:56:14 ID:wZhZgW1V0

>>186
内情は俺も知らないけど
ごもっともな意見ですな。

商売舐めすぎてるよゲーム業界は。



189 NAME OVER 2009/06/17(水) 20:57:57 ID:DyZIPVYlO

ゲーム業界って今の大手メーカーですら
元々ブームに便乗して売ってた連中がほとんどだから
根本的に新製品を宣伝する方法が確立されてないんだよね

みんなが知らないものをどうやって売り込めばいいのかの段になると
どこもシューンってなる(´・ω・`)



195 NAME OVER 2009/06/17(水) 21:20:31 ID:bFP2QKVU0

海外も海外で、とにかく「シミュレーター」志向が強すぎて
あれはもうシミュレーター系という1ジャンルとか思えなくなってきた

そのジャンル自体を受け付けない人には
どんな大作が出ようと無風



272 NAME OVER 2009/06/18(木) 01:22:27 ID:tKAVghh60

FF7が売れたせいだろうな
あのへんから日本は演出重視のゲームが増えた気がする
別にFF自体は好きだけど、
ゲーム作りとしては主流になるようなものではなかった



280 NAME OVER 2009/06/18(木) 02:33:02 ID:32aqa46iO

リアル系がつまらん
てかマニアックすぎて疲れる
かといってガキゲーはもっとつまらん

いうなれば激甘と激辛しかないカレー屋



306 NAME OVER 2009/06/18(木) 11:11:20 ID:mVFE66fp0

ゲームはリアクションが命だからなあ。
既存のメディアである本、映画、漫画と決定的に違うのがそこ。
どんどん地味になってるよね、リアクション。
ロックマンのダメージ受けた時のドバシャ!ってのがピーク



340 NAME OVER 2009/06/18(木) 21:15:20 ID:a3K2DFc/O

出来や質を無条件で期待出来る会社がかなり減ったな
ただでさえ少なかったのに



349 NAME OVER 2009/06/18(木) 21:35:25 ID:ARTq5BRDO

昔ヒット飛ばしてシリーズ作ったプロデューサーやライターが
退社独立しまくった時点でこうなる事は分かってた話だよな



351 NAME OVER 2009/06/18(木) 21:40:10 ID:8Dj/tjgm0

ライトユーザーに媚びるとかじゃなくて
単に分業化やシナリオ1本で仕上げるファクトリーオートメーション的な
既に作る側が単なる作業になってる気がする。

そのシナリオやストーリーだけが
一応作ったって言えることになってるんだろうけどな。
そこだけ創作部分で、あとは流れ作業化してるみたいな。

流れ作業で作った部分で遊ぶのは無理だろ。
そりゃプレイも作業的になって当然ですわ。



359 NAME OVER 2009/06/18(木) 21:54:09 ID:a3K2DFc/O

娯楽がニッチな層に媚びまくって死にかけるのはある意味通過儀礼だけど
ゲームの場合はそれに加えて阿呆みたいな開発費があるんだよな


これからどうなるんだろうか



362 NAME OVER 2009/06/18(木) 22:16:41 ID:V0t/NLhc0

ゲーマー向けのゲームと
ゲームなんかやったことのない一般人がやってみたいと思うゲームの
乖離が進みすぎたせいで自滅している感じ



415 NAME OVER 2009/06/21(日) 01:18:37 ID:Ni9cuQ2d0

ADVはストーリ一点、アイデア一発で勝負出来るからね
初心者でも、プレイ方法が判らないなんて意見は出ようがないし、
常に一定のファンも居る
その上、技術的にもそこまで時代に左右されないってのは強いね

RPGとか他ジャンルで人気のゲーム見てると
日本人が一番好きなゲームって、
実はADVなんじゃないかって思うことがあるよ



428 NAME OVER 2009/06/22(月) 08:02:25 ID:2UZAHuk5O

アドベンチャーっつーか
デジタルノベル、ビジュアルノベルの流れを汲んだものだろうな。



447 NAME OVER 2009/06/23(火) 21:14:09 ID:wuCjSZjH0

最近のゲームに面白さを感じないのは「真新しさ」がないからじゃねーの
型にはまり過ぎてマンネリ化してるっつーか。
似通ったゲームが散乱してるからな
それこそジャンル名だけで中身がわかるレベルの
DQ・FFは当時にはなかった「真新しさ」があったから売れたんだろう



449 NAME OVER 2009/06/23(火) 22:59:31 ID:9Yxrk0yc0

>>447
友人が某メーカーに勤めてるんで
冗談で、新今までにないジャンルに挑戦して
革命起こせって言ってるんだけど
新しい物、珍しい物って、ほぼ企画が通らないっぽい
やっぱ、上の方は売り上げ重視するから、
過去に実績がある物に似てしまうってさ

会議なんかで「○○(ゲームの名前)見たいな感じ」って言葉が
平気で飛びだすらしい



475 NAME OVER 2009/06/25(木) 09:03:08 ID:e/Bw0j/aO

プレイヤーキャラばっかに拘って、ステージは単調なゲームが多い
どっちかっていうと、プレイヤーキャラはシンプルに、
ステージが凝ってる方が好きなんだがなあ



488 NAME OVER 2009/06/25(木) 20:00:57 ID:u/LWGsAM0

如何に独創的なアイデア、絶対に面白いと思うアイデアがあった所で
企画を重ねていく内に残るのは、実績のある無難な機能だけだという・・・
「責任取れんの?」は閃きを潰す魔法の言葉です



496 NAME OVER 2009/06/26(金) 13:53:49 ID:EBW2TlJ80

まぁ、本当に独り善がりな企画や、
実現が難しい機能を提案してくる人も多いから
一概に上が悪いとも言えないんだけど・・・
ただ、保守的過ぎるのも事実

小さい会社程、一発逆転に夢見て新しいコトに挑戦して欲しいんだけど
現実的には大手じゃないと、体力が持たない
昔みたいに少人数・少コストでの開発がほぼ不可能
ってのが問題なんだよね



617 NAME OVER 2009/06/30(火) 10:16:39 ID:gJjKp3LcO

数年で改良どころか改悪してくる業界


621 NAME OVER 2009/06/30(火) 12:04:00 ID:iUWrbBhg0

少しやっただけでやる気を無くすってのが問題。
このペースの進み方だとしんどいなと思ってしまう。
成長の仕方や話の進み方など。



631 NAME OVER 2009/06/30(火) 17:28:35 ID:6DcOwQqV0

ピラミッドがあるだろ。
そのね、てっぺんにいくほど少人数なんだよ単純な話。
そのさ、てっぺんに向けて商売してどうすんの?
意味がわからないんだが?

5,000円のゲームを50,000円で売れるならてっぺんの意味があるよ。
でも、実際は5,000円のままてっぺんにすぼめてちゃ意味ねえよ。

20年前と言われようが30年前と言われようが
操作なんか単純で誰でもできて
システムもパックマンみたいにわかりやすい。
とっつきやすさでしょ大事なのは。

それでもグラフィックやサウンドの技術は活かせるんだからさ。



653 NAME OVER 2009/07/01(水) 21:10:24 ID:T7pTY2kRO

ゲーム自体の難易度が高いかどうかってより
プレイヤーが難易度とどう付き合うかどうかってのが大事な気がする。



666 NAME OVER 2009/07/02(木) 10:03:20 ID:pHCSyietO

頭がイカれたユーザーだけでなく、
作ってる側も楽しんでる人を萎えさせる行動ばかりしてるから
どんどん醒めて素直に楽しめなくなったんだろうな、全国的に


crazytaxi_crash.jpg


685 NAME OVER 2009/07/02(木) 22:21:16 ID:awK1l9DmO

なんかもうアニオタ層ターゲットのゲームばっか。
適当な美男子と美少女出しとけばいいやみたいな
ゲーム開発者がアニメオタクばっかなんかね?
需要に合わせたってよりは供給の偏りで客層が入れ替わった感じ



729 NAME OVER 2009/07/04(土) 00:39:07 ID:wzTDVsGy0

何が嫌って面倒くさいのが多いんだよな。


788 NAME OVER 2009/07/05(日) 18:30:19 ID:hWoTEKR4O

やっぱり面白いゲームってのは敵をオチョクル事できるゲームだろ


830 NAME OVER 2009/07/06(月) 21:20:49 ID:UJYz73yL0

最近は創り手の意欲を感じない作品が多いな。
そうとう疲れてんだろうな



892 NAME OVER 2009/07/08(水) 08:18:09 ID:SiOR1h4iO

最後に辿り着くのは東亜プランのSTGだろ。


924 NAME OVER 2009/07/09(木) 00:44:46 ID:GXprUgqq0

毎月のゲーム売り上げトップ10が旧作の移植やリメイク、
続編で占められてるの見たらそりゃ
真面目に大金かけてゲーム作るのがバカらしくなるわな
開発者がゲームを作る熱意を失った、っていうのはちと
大げさな言い方かもしれんが、
昔に比べるとゲーム開発の環境もゲームを売る市場自体も
大きく変化したのは確かだよね



935 NAME OVER 2009/07/09(木) 19:41:00 ID:lqgGiTIs0

逆に考えるんだ

開発費の高騰で日本市場だけじゃ元が取れなくなったゲーム業界の
倒産を防いでいるのがリメイク購買層
それが売れるゲームを必死に作るための元手になる


convoy_no_nazo_remake_201412141845037df.jpg


952 NAME OVER 2009/07/10(金) 09:58:57 ID:T6RKKDwj0

問題はお金を掛けた超大作ほど面白くなくなってきた構造
これがなにげにヤバい



968 NAME OVER 2009/07/12(日) 11:57:24 ID:Xi2yJMSS0

ゲームの場合、
遊ばせたい部分というのは同時に一番手間がかかる部分になる。
アクション操作で遊ばせるなら、
アクション部分が細かくバリエーションがあり
ボリュームも増えるということだ。

要するにアクションで遊ばせるべきゲームなのか?ってこと。
アクションに手間かけさせていいの?ていう。

アクションじゃないなら手間をかけさせずに徹底的に簡易化すりゃいいし、
アクションで遊ばせるなら作りこめばいい。
どっちつかずの中途半端が一番クソゲー要素を加速させる。



983 NAME OVER 2009/07/12(日) 17:39:03 ID:ASdpQVdE0

「RPGは売れる」と勝手な定義に固執して
その妄想にアクションを付け足して停滞したままの業界だからなあ。

売れていたのはコマンド選択式のアドベンチャーゲームなのにな。
ドラクエはその流れでできた派生だ。



989 NAME OVER 2009/07/12(日) 22:04:19 ID:PdgfvidDO

そういえばモンハンが
面白さで話題になった記憶がない



イイ

国内で需要のあるジャンルが
マスプロダクトと相性悪いのばっかりなのがキツいやね
強烈な作家性を求められてる でも会社は求めてない


ポカーン

どうでもいいが動画サイトにアップする
スタッフのプレイングプレゼンテーションくらいはせめて
楽しそうにプレイしてほしいわ お通夜じゃねーんだからな


ショボーン

貴重な新作ゲームのインタビューの機会に
ゲームの遊び方・楽しみ方を全く話さないのはどうかと思う
どういう人たちに遊んでほしくて作ったのかくらい教えて




おまけ いまいち萌えない娘 クソゲー版


この記事へのコメント

[42561] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2017/10/06 17:02:45

流石に10年近く前だと現在のソシャゲ地獄は想像出来なかったようですな

[42573] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2017/10/07 01:23:56

最近、某所で詰将棋を打つ習慣が出来たんだけど、仮に詰め将棋に例えるなら
1.何の変哲もない1~3手詰め
2.見た瞬間に解答が分かる癖に、ただただ長ったらしいだけの20手詰め
3.程よい難しさの7手詰め
4.これが5手で詰むって?冗談だろ?と思ったのに、解答を見てみたら確かに5手詰め
5.初手の段階で最早どう打ったら良いか皆目見当も付かぬ20手詰め

クソゲーだと言われるのは大抵「1、2に該当する」タイプ
大勢の人に面白いと評されるのは「3、4に該当する」タイプ
格ゲーやSTGあたりは「5に該当する」タイプだと思う

[42577] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2017/10/07 08:30:12

作業になるとつまらないだけ

[42582] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2017/10/07 11:14:56

これおもろいやろ、ここ笑うとこやで!みたいなゲームやな
色々できればおもろいもんはその中から探すから押し付けないでくれや
※42573
人間考えて納得行くとスッキリするからな
スッキリ出来なきゃどうなるか、を忘れちゃいかんわな
製作者が 俺こう思うからプレイヤーももちろん思うよな、
その前提ではなし進めるで。それ以外のルートないで、ってのはダメだ

[42591] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2017/10/07 17:55:52

そもそも「ゲームを理解していない開発陣が多い」。
高グラ、ムービー → いや、映画の方が・・・
絶対的に技術介入=遊技→結果が必ず出る(複数)事が不可避
仮に物語もエンディングも一本だとしても、そこへたどり着く道はいくえも存在しないと駄目。例えそれがぷよぷよでいうと右詰め、左詰め、タワー連鎖が出来るだけでも違ってくる

[42626] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2017/10/09 15:34:00

新しい熱中できるゲームの形を求めた結果、今ではスプラトゥーンみたいな対戦ゲーが一般的になったな
個人的にはあまり好きなジャンルではないが

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク