machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

いい加減、設定からゲームを作り始めるな

streetfighter2_ryu_profile_title.jpg

物語やキャラクターの設定とは、
矛盾や理不尽な流れをこじつけるためのエクスキューズである。




10 NAME OVER 2011/05/23(月) 16:47:37.33 ID:/nfyN8Rf0

エルシャダイの事か


16 NAME OVER 2011/05/23(月) 16:49:54.03 ID:fT0cFerS0

スレタイからみんなスクエニを連想すると見た


438 NAME OVER 2011/05/24(火) 11:41:42.11 ID:ARcU1hYi0

>>16
たしかに連想した



22 NAME OVER 2011/05/23(月) 16:51:56.20 ID:kiR1i6alP

当たり前のことなのにそれを実践できるところが少ないからな


27 NAME OVER 2011/05/23(月) 16:54:31.71 ID:6dD9qu1L0

売れてる洋ゲも設定で語るものよりプレイフィール重視だったり
グラフィックス重視とされるタイトルでも感性に訴えるものが多いな

設定を物語ることより直感的な娯楽を重視していると思う



37 NAME OVER 2011/05/23(月) 16:57:49.28 ID:t5PPzsK10

設定も大事だが前面にだしすぎるとな・・・
第一報でキャラクターとCV誇らしげに情報公開するのはやめろといいたい。
アニメじゃねえんだから。



45 NAME OVER 2011/05/23(月) 17:01:29.72 ID:2rYbi5Bp0

まずゲームデザインありきなのが普通、てか当たり前だわな


60 NAME OVER 2011/05/23(月) 17:08:09.57 ID:8aUknn050

話づくりの基本だろコレ


63 NAME OVER 2011/05/23(月) 17:09:12.32 ID:QfqqEzh30

FF13は設定考えてからムービー作ってその後ゲーム作り始めたんだっけ?


72 NAME OVER 2011/05/23(月) 17:12:48.57 ID:GzVYQamO0

>>63
設定を考えて考えて煮詰めに煮詰め、そこを基にムービーを作り、
伏線を貼り、ムービー演出の足りないトコ過剰なトコを緻密に練り直し、
全編を通して完全に見られる状態にしたところで、
予算と時間がなくなったので
ついでにゲーム部分をつくりますた。



69 NAME OVER 2011/05/23(月) 17:11:36.32 ID:9bJF8ZnB0

FFなんて武器と魔法でラスボスやっつけるだけなんだから
設定くらいしか考える事無いだろ。



74 NAME OVER 2011/05/23(月) 17:13:45.86 ID:CWjG2XZRO

>>69
敵のパラメータバランスだとか
ボスの行動パターン練ったり色々出来るじゃないか
ゲームなんだから個性はそういう所で表現するもんだ



73 NAME OVER 2011/05/23(月) 17:13:17.34 ID:8gYjuHAaO

設定から作るとそれに合わせた物しか作れなくて縛られるから
好きな事ができないんだよなぁ



86 NAME OVER 2011/05/23(月) 17:30:30.93 ID:gg6xTALG0

設定からおもいつくことだってあるじゃん


87 NAME OVER 2011/05/23(月) 17:31:38.64 ID:7L3IRy2+0

>>86
それが失敗の元



108 NAME OVER 2011/05/23(月) 17:54:19.88 ID:47CdIU7p0

小説とか漫画もよく設定をこりすぎると失敗するって言うね
いきなり長大な話を考えてると連載初期が複線貼りまくりで地味になって
盛り上がらず本題に入る前に打ち切られたりとか

例・:「昇り始めたばかりな男坂」



113 NAME OVER 2011/05/23(月) 17:58:30.20 ID:KTwbnpty0

ニーア作った人が言ってたけど、設定をやたら細かく作り込むのは
そういうのが好きな人のため、って言ってたな。



123 NAME OVER 2011/05/23(月) 18:11:44.69 ID:Kfwf/uDX0

キャラのために話を作るより、話のためにキャラを作った方が破綻しにくい
でもシリーズ物になったらどうしても
キャラのために話を作らなきゃならなくなる
そこでゲストキャラの登場ですだがそいつは死ぬ



131 NAME OVER 2011/05/23(月) 18:31:05.28 ID:U8i7AUwf0

設定のためのゲームがあってもいいだろう
それが面白いかどうかはわからんけどな



139 NAME OVER 2011/05/23(月) 18:41:16.10 ID:FqwpysIW0

>>131
あってもいいけど、それってゲームじゃないとダメなの?とは思う。



132 NAME OVER 2011/05/23(月) 18:31:09.79 ID:hhY2ddsq0

俺みたいなライトゲーマーにとって色々設定固められても
めんどくさいだけなんだよね・・・



143 NAME OVER 2011/05/23(月) 18:46:19.59 ID:peNteHbEO

設定が奇形化・肥大化して処理しきれなくなると
「TIPS読め!!そこで詳しく説明してるから!!」
みたいなイビツな作品が出来上がるわけだな



188 NAME OVER 2011/05/23(月) 19:42:57.72 ID:6oB/mYUcO

同人ゲーとか作ろうと思って人募集すると、
世界観やストーリー、キャラ設定を考える奴ばっかり集まるんだよな。
しかもどっかで聞いた事のあるラノベストーリー。

設定とか考える人って、プログラムできない、絵描けない、
音楽できないお話も作れない人が行き着くポジション。



193 NAME OVER 2011/05/23(月) 19:51:56.98 ID:GbzAe7RN0

>>188
世の中には小説家とかシナリオライターという職業がありますから・・・



203 NAME OVER 2011/05/23(月) 19:56:53.71 ID:FXexSAWU0

>>193
小説家やシナリオライターは設定考える人じゃないよ。

ちゃんと料理ないし下ごしらえするのが仕事であって
「ボクの考えたすごいピーマン」
「私の考えた最高に感動する挽肉」を妄想する仕事じゃない。



207 NAME OVER 2011/05/23(月) 19:59:59.45 ID:V14BPZvP0

素人の投稿SSサイトはなぜ復讐鬼主人公が多いのか
そしてなぜハーレム作品になるのか



208 NAME OVER 2011/05/23(月) 20:00:13.52 ID:uINXxhr/0

今ってやけに説明が多いというか、なんでも設定設定で、かわいそうだな。
設定以外すっからかんなゲームやって、深い・・とか言ってたりするんだからな。



241 NAME OVER 2011/05/23(月) 20:54:45.32 ID:XnNnPkuu0

むしろ声優や絵師を決めてから作るゲームも多そうだ


325 NAME OVER 2011/05/24(火) 07:03:11.85 ID:EiLqL/kh0

>>241
最近は新作RPGが発表されるとすぐに
絵師は誰だ声優は誰だだもんな



242 NAME OVER 2011/05/23(月) 21:00:59.67 ID:5gP93mtV0

システム上の障害・目標とシナリオ上の障害・目標を一致させろ


246 NAME OVER 2011/05/23(月) 21:07:29.32 ID:YUJm9eMv0

まあ、車でいったら最初にモデルデザイン作って、
それに合わせてエンジンとか当てはめていくようなもんだもんな。
きついっていうかどうみても不合理だよな。



263 NAME OVER 2011/05/23(月) 22:05:51.10 ID:Py8P0Ff50

作る方はとっかりとして設定から作りこんでいきたいもんだけどね。
苦労すんだよな。シナリオじゃ何も役に立たないキャラクターが量産される。



273 NAME OVER 2011/05/23(月) 22:37:19.72 ID:5a3Q96MH0

設定からつくって遊べるゲームにするには
ゲームシステム部分はパクるのが手っ取り早い



282 NAME OVER 2011/05/23(月) 22:58:39.10 ID:m3x5l6W30

世界観を作りこむのもゲーム内で前面に押し出すのも悪くはない
ただゲーム作りの順番の問題



286 NAME OVER 2011/05/23(月) 23:02:06.37 ID:Aw/Q/EDDO

キャラを描くのにアタリをつけずいきなり目鼻から描いてくと
骨格的に盛大に破綻するみたいなもんだな。
歌もメロディーが先に出来て、それに歌詞を当てはめてくのが作りやすいし。



288 NAME OVER 2011/05/23(月) 23:06:41.00 ID:G5WagS2G0

最初から設定過多なのに
そういうのに限ってまた色々と設定上乗せしていくから
それの再現に時間と金をつぎ込んだ挙句最後は収拾つかなくなって
色々と残念なことになりやすいってことか



308 NAME OVER 2011/05/23(月) 23:54:55.03 ID:u3Ye88/y0

堀井雄二は最初にワールドマップを作って、
その地図を眺めながら細かいシナリオやイベントを考えるらしい



309 NAME OVER 2011/05/23(月) 23:59:34.73 ID:hhY2ddsq0

要するに全体を見ながら作らんと駄目ってことよ
グラとかシナリオとかに目が行って
ゲーム内容をおろそかにしてたら良作にはなりえん
だからと言ってそれらを放棄していいわけでもない



319 NAME OVER 2011/05/24(火) 06:35:34.59 ID:OT3QwY3+0

設定なんて聖書や神話を拡大解釈して
後付けで当てはめれば何でもそれっぽくなるし
遊ぶ方も解り易いしな

設定をこねくり回して王道テンプレを崩す方が労力要るし
ユーザーに受け入れてもらえなければただの電波ストーリー



329 NAME OVER 2011/05/24(火) 07:22:28.02 ID:A0SxzUqb0

某ゲーム会社で働いてる知り合いも言ってたな
社内プレゼンに出たらキャラクターや世界観の話ばかりで、
ゲーム内容に一切触れられてない企画ばかりだったって



339 NAME OVER 2011/05/24(火) 08:36:49.10 ID:v2iflrgk0

そもそも「すごい設定」をゲームで描くこと自体が異常に非効率なわけですよ。

それこそ漫画や小説なら、個人でちゃっちゃと具現化できるのに
ゲームにしようとしたらどれだけの素材をくみ上げなくちゃいけないと思うのかと。



340 NAME OVER 2011/05/24(火) 08:37:02.10 ID:SbTdWQYD0

ゲーム内に大量の用語集までついてるゲームは疲れる
「チンタラ公国:ゲハード海の最北に位置する300年の歴史がある戦闘民族国家。
 先代の王はファビョーン5世」って
ゲームには一切出てこねえ人物まで説明すんな!
みたいなゲームがたまにある



351 NAME OVER 2011/05/24(火) 08:58:00.46 ID:v2iflrgk0

その辺うろついてる雑魚敵1匹の被ダメ後挙動の変遷で
ゲームプレイがどう変わるかとかまったく眼中無い。



347 NAME OVER 2011/05/24(火) 08:51:08.97 ID:ooylrLfiO

設定もヲタの共感を煽るようなものばかり
○○属性の子だから声優は□□!なんて異常だろ



352 NAME OVER 2011/05/24(火) 08:59:22.13 ID:jYgpIrWG0

ゲームの根本は遊ぶものだからねえ。
そのスタート地点を間違ったら駄目だよな。



361 NAME OVER 2011/05/24(火) 09:16:02.81 ID:tgXzju1PP

昔はFFも単純だったのに
カオス倒せとか皇帝倒せとか



390 NAME OVER 2011/05/24(火) 09:48:01.88 ID:5LokeQqD0

設定にこるときりないからな
矛盾のない設定よりハッタリのほうが大事
爆発すればいいんです爆発すれば



392 NAME OVER 2011/05/24(火) 09:49:18.17 ID:vZfVFBI8O

ゲームの面白さに寄与しない設定なんていらんて。
リアルリアリティも同様。



394 NAME OVER 2011/05/24(火) 09:55:56.27 ID:rIBAO5/cO

たぶん根本的に勘違いというかもうすれちがってるんだろうけど
説明を求めたいわけじゃないんだよね
どっちかって言うと、説明を付けたい
作品に対する愛情表現の一つだと思うんだけど
ミノフスキー物理学みたいな

設定厨の横行が作品をおかしな方向に導く、と言うのに関しては
・・・否定しきれないな



408 NAME OVER 2011/05/24(火) 10:33:52.43 ID:O1n2xMgr0

画期的パズルゲームの外枠デザインだけまず出来たので見てください


的な話?



412 NAME OVER 2011/05/24(火) 10:36:43.28 ID:tgXzju1PP

設定が言い訳になってるゲームはもいだめ
幼く見えるけど種族的に長生きなんで1011才ですとか



413 NAME OVER 2011/05/24(火) 10:37:13.05 ID:JzGd29N30

>>412
アダルトゲーの規制回避みたいだな



419 NAME OVER 2011/05/24(火) 10:47:00.41 ID:4dca1mY30

ゲームにはストーリーが求められるが、
それはゲームルールの帰結であり、脚本を意味する物ではない。
しかし時代もあって新しく入ってくるRPGに育てられたクリエイターには
それそのものとして解釈する者が増えていた。

至言だよな



429 NAME OVER 2011/05/24(火) 11:23:39.48 ID:eIcqKG7Q0

船で遭難して海岸に打ち上げられて現地を探検して
ついでに世界を救って現地妻を作る
それだけでいいじゃないか



432 NAME OVER 2011/05/24(火) 11:33:46.20 ID:2Fu4Rrg00

>>429
アドルさんお疲れ様です
舎弟すごいですね



441 NAME OVER 2011/05/24(火) 12:05:21.36 ID:eM3OCQdE0

ドラクエ1もシステムから作ったような感じだよね
開発当時はキャラ一人しか動かせないから
それに沿った世界観にしようって感じで



448 NAME OVER 2011/05/24(火) 13:15:08.59 ID:+Za+kP6x0

ゲームに出てこないような細かい設定とかいくらでも洋ゲーにはある

それで内容がおろそかなんてのは要するに作り込むのサボってるだけ
それを設定がとかシステムがとか、見当違いもいいとこ



456 NAME OVER 2011/05/24(火) 13:27:53.67 ID:u4We4vT80

設定から入るとFSSみたいになるんだよ



462 NAME OVER 2011/05/24(火) 13:36:34.79 ID:F8GZqBi/0

>>456
あれは設定だけで完結してるんだろw
漫画が終わらなくても年表で完結



459 NAME OVER 2011/05/24(火) 13:29:36.61 ID:IdJ/1YTp0

フラジールは、まず廃墟を巡るっていう設定があって、
ジャンルは売れセンでRPGってことに決めちゃって、
とりあえずキャラクターまでは作った後、
さてゲーム性はどうしよう?ってところで躓いたとしか思えない



465 NAME OVER 2011/05/24(火) 14:00:25.54 ID:0y/ZEC1x0

重要なのは整合性より説得力という考えを押し進めるなら、
ゲームには自分が起こしたアクションに対する結果という形で
これ以上ない説得力の機能がある。
それを使わないでゲーム外で設定だけを膨らませ続けるから
少しのほころびが致命的な違和感に繋がるんだろ。



466 NAME OVER 2011/05/24(火) 14:12:39.22 ID:LNDezI6CP

設定作るのもいいけど、ゲームにつながらない設定は微妙だよね
むしろ設定がゲームの枷になる場合もあるだろう



493 NAME OVER 2011/05/24(火) 17:43:33.87 ID:GCOxLeSFO

俺なんて毎日のように自分の設定考えてるけどな


499 NAME OVER 2011/05/24(火) 18:05:20.17 ID:GETgnMGG0

シューティングが設定まみれになるのは単に作りやすいってのもある


501 NAME OVER 2011/05/24(火) 18:36:37.53 ID:v2iflrgk0

>>499
基本エンジンは既に完成してて何か1つ独自性が入ってればベターね、
みたいな感じだから設定遊びしたい人には扱いやすいな。

ただ、本当に「設定」しか柱がないと
ゲームとして面白いボスの攻撃パターン作るのに苦労したり
道中が某弾幕のようにゴミになったり、やっぱり色々弊害はあるけど。



509 NAME OVER 2011/05/24(火) 21:19:54.41 ID:aYkPJvvY0

設定先行の名作というと、
ICOとかワンダですかね。でもあれは多分デザイン先だよね。



524 NAME OVER 2011/05/24(火) 23:47:24.64 ID:twtx9u0b0

ゲームシステムに理屈(屁理屈ともいう)をつけて
うまく設定に落とし込んでいるゲームだってあるしな



525 NAME OVER 2011/05/24(火) 23:52:48.85 ID:vKK2Z5oz0

遊びの仕組みを考えるより
物語なり設定を考えるほうが楽
設定ばっかり考えるのはある種の逃避行動



545 NAME OVER 2011/05/25(水) 01:48:14.72 ID:853GNRMY0

世界観・シナリオがそんなに大事で
そのシリーズを企業の収益に貢献させたいんなら、
もっとその世界観・シナリオ作った張本人を大事にしろって思う
幻想水滸伝作った村山とかオウガ松野とか、
印税契約にしてでもシリーズ作るモチベ保つ努力しろよ、企業が



577 NAME OVER 2011/05/26(木) 23:48:24.02 ID:6NZ6LsXY0

設定どころか、場面から作ってるだろこれ
と思うようなゲームがありますね



580 NAME OVER 2011/05/27(金) 13:18:49.15 ID:DX7s4+vs0

触ってて楽しいシステムが
しっかりと構築されてれば
基本問題ないんよね



ポカーン

これゲームだけじゃなくて
物書き全般でも当然の訓戒らしいな


イイ

ゲームにはもう精細な映像もリアルな音もあるのに
80年代と同じように 文章だけで
何でもかんでも説明しようとするからダサくなる


ショボーン

設定やストーリーのアラが叩かれるのは
ゲーム部分が不評だった時の代替行為な事も多いよね



おまけ 都道府県をロボット化してみた 絶対零度ホッカイオーまとめ

この記事へのコメント

[35802] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/16 21:23:59

つまりシナリオから作りだすから
肝心のゲームシステムがおざなりになって
残念ゲーが生まれるといいたいのね。

[35806] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/16 23:00:19

※35802
どこにつまりがかかるんだ?

[35807] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/17 00:06:45

むしろICOやワンダはここで言われているゲームプレイに無関係な背後設定や物語は本当にないぞw
ほとんどプレイヤーの想像にお任せしてる

[35809] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/17 01:06:01

好きな食べ物 焼きビーフン

[35810] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/17 01:45:22

逆に設定や裏設定が盛り込みまくりのカンパレみたいなやつはどう?
あれはあれで楽しいと思うんだが

[35811] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/17 02:06:07

シリーズ物は難しいよね
前作の世界観を丁寧に維持するか、前作以上のシナリオを考えなければならない
クロノクロスみたいに壊して続けるパターンもあるにはあるけど
不評を買ってしまったから少なくともスクエニはこれはできない
結局のリメイクに逃げてしまうんだよね

[35813] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/17 08:44:32

って言うか、シナリアを書いている人ってシナリオ専門の勉強とかちゃんとしているのだろうか…
ロストオデッセイとか作家が作った小説部分だけやっぱりレベルが違ってたし。

[35814] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/17 09:09:23

>>35813
ゲーム業界志望でシナリオライターなんて
プログラムできなくて作曲の才能がなくて絵の素養もない
努力とは無縁の連中の吹き溜まりですけん。一日たりともしてないじゃろー。

[35815] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/17 11:32:03

攻殻機動隊みたいな注釈だらけなゲームがあったらやりたいか?
※35807
設定は作ってあるがプレイヤーには見せないだけだろ
そっちの方が想像力を掻き立てるな判断で
ICOは小説あるしつまらなかったけど

[35816] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/17 13:56:40

以前は低グラの単純操作でやり込めてミリオンヒットする作品が沢山あったのに・・・で全てか進化してるのにこの現実はおかしすぎるでしょ?って事

[35819] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/17 15:15:20

※35815
攻略本やサイト等でも特にそういった情報が公開されていない以上
それでも「見せないだけで設定はあるだろう」というのは、それこそ想像でしかないしなぁ…

ICOの小説は「小説として自由にふくらまさせていただきましたので、
ゲームの展開や設定とは異なる部分が多々あります」と作者自身あとがきで書いてるよ
よく勘違いされるが小説の描写は小説独自のもので、いわゆる「公式設定」ではないんだ

[35821] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/17 15:39:41

売れる商品を作ろうとすれば、当然主体性なんてない
どんなゲームを作りたい、なんて具体的な目標がない
生み出したいのはお金なんだから当然と言える
理想を実現する為にシステムを作る訳じゃないから、そんなもんはどっかで見た事ある物になる
簡単に売れる商品に必要なのは分かりやすくオタッキーなビジュアルなんじゃね
だから豪華な外装の陳腐な商品が出来上がる
インディーズなんかは動機が逆だ
自分が実現したいゲームがあり、それを達成する為に必要なシステムを作る事になる
そのシステムをゲーム反映させる為に副次要素をくっつけていく
荒削りで安普請でも製作陣が目指したものを楽しめる人、彼等に似た人には素晴らしい作品になる
全くスレタイ通りだ

[35825] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/17 21:27:33

主人公は物語を集約するようなキャラにすべきだとは思う。それが物語というものではなかろうか。

あらかじめ設定されつくされた世界で、主人公だけを後で置くとFF12のヴァンみたいなモブキャラ主人公になってぼんやりした印象になる。バルフレアが主人公だったら最高にかっこよかったはず。
ちゃぶ台返しの再設定が何度も起きる魔神転生2みたいなのはお話しとかもうどうでもよくなってきてもはやゲームそのものへの関心すら失うレベル。

作品を成り立たせている緊張感が作品のエンターテイメント性だと思う。この緊張感が切れるような(なくなるような)ことをわざわざするような物は見せ物として成り立たなくなる。

[35829] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/18 01:39:56

少なくともFF8は魔法が個数制→擬似魔法や魔女の存在、召喚獣を装備→どこに?という疑問からストーリーの謎が解けたり、システムとシナリオが深く絡み合ってたと思うんだけどなぁ

[35845] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/12/19 01:10:32

設定を
生かすのか
逝かすのか
活かすの違いだと思う

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク