machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

あなたが和ゲーに足りてないと思うものは?

meruru_no_atelier_kaminoke_title.jpg

過ぎたるはボンバザルが如し。




8 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:41:47 ID:yL7Dsoci0

余計な部分なら山ほど思いつくんだが


6 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:41:26 ID:GRd8IkWE0

お客を楽しませようって気持ち
大抵はゲーム側からの後腐れが悪くて
こっちとしては最終的な印象が最悪になる



7 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:41:40 ID:Yz3SM7Z+0

何かをゲームで実現させようとするメーカーと、
実現出来ても全然売れない市場



10 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:42:15 ID:kXZs6Y5r0

単純に一目で分かる作りこみ不足
JRPGとか言われてるが路線としては全然間違ってない
素養が無いからそれができないだけ



13 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:43:31 ID:WfjuLmp00

足りないのは、ただ動かして楽しいと感じるところ


14 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:43:41 ID:PfIpyFiZ0

既存のゲーマーを見捨てる勇気

saga2_ordin_yuuki.jpg


17 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:47:34 ID:nQ6b6twV0

漫画アニメゲーム以外の趣味を持った作り手


19 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:48:21 ID:5h9bG2gU0

開発者に「おまえらユーザーだったらカネ出して買うか?」と聞いても
「買わないっす!うなぎ腹いっぱい食うっすオス!」と言いそうな所



24 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:50:46 ID:gYnRpgyW0

>>19
本当にね
糞ゲー作ってる開発者一人一人に
お前自身はこれ面白いと思ってるの?
制作費が足りなくてこうなっちゃったの?
それともお前の才能が足りなくてこうなっちゃったの?と
小一時間問い詰めたい



22 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:49:34 ID:nNjremBY0

プレイ時間の長さより繰り返し遊べる懐の深さが欲しいね


23 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:49:43 ID:nSsOuouh0

自分の引き出しの中に既にあるもの"以外"に対する興味。

タコツボの外側へ出て行こうという意思。



25 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:52:55 ID:ysddv7rC0

立ちはだかる障害、色々考えて工夫する工程、
そしてそのクリア法を最初に考え出したのは俺
っていう気分にさせてくれるゲームが少ない



26 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:53:00 ID:8d4DebhB0

スピード感が無い。

sonic_pocketadventure_3dstage.jpg


27 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:55:29 ID:H6R9zM8D0

強い気持ち


29 NAME OVER 2010/02/06(土) 00:59:41 ID:Z1R+E7P60

ゲームのシステム部分はいいのに
シナリオとか演出では残念な場合が多い
HD機だとこの辺ははっきり差が出る
任天堂みたいに割り切ってゲーム部分で勝負するか
社員じゃなくてプロ脚本家、プロ演出家に任した方がいい



30 NAME OVER 2010/02/06(土) 01:00:08 ID:TMPjxWnR0

ゲームさせろよ


33 NAME OVER 2010/02/06(土) 01:04:36 ID:SgbJ2ssy0

・動画(寸劇)に頼るところ、その割には
演出脚本は専門家が関わらないので
見た目だけリアルになればなるほど滑稽になる。

・上と被るが、動画に頼って実機で演算した処理を避けるばかりに、
技術の蓄積がかなり遅れている事。

・冒険せず、単純に続編頼りで前作よりクオリティアップを要求され
開発費が雪達磨式、ユーザーが先細りという負のスパイラル。



35 NAME OVER 2010/02/06(土) 01:06:50 ID:ULKBMlNe0

横スクロール


36 NAME OVER 2010/02/06(土) 01:07:18 ID:yL7Dsoci0

クリアまでに100回単位で見させられるユーザーの事を慮る事

ff8_shoukan_ouen.jpg


37 NAME OVER 2010/02/06(土) 01:09:18 ID:9TQ1Zvxo0

ゲーム業界の連中は常に流行のゲームをプレイして
研究してると思ってたけど違うみたい
自分達がどれだけ時代遅れなのかさえ認識出来ていない
ある意味、情弱



41 NAME OVER 2010/02/06(土) 01:15:03 ID:XOaNFw5K0

ドット絵が足りん
センスある職人を育てられないから、
金をつぎ込めば誤魔化せる3Dに逃げてるだけじゃねーか
その金を人材育成に使えよ



44 NAME OVER 2010/02/06(土) 01:20:14 ID:kXZs6Y5r0

ハングリー精神が全く無いね
少しでも損することをしたがらない
基本ゲーム会社はモノ作りの会社だから
開拓できるモノが無くなったら終わるのに


toruneko_no_fushigi_na_dangeon_uejini.jpg


45 NAME OVER 2010/02/06(土) 01:21:32 ID:OtU03Rig0

足りないというか無様な似非洋ゲー分が不要


73 NAME OVER 2010/02/06(土) 03:55:19 ID:F8Y2LNHL0

海外がゴア表現に偏向してるからこそ、
今の和ゲーライクの方が武器になるかもしれないという発想



52 NAME OVER 2010/02/06(土) 01:39:23 ID:TuVmAm270

ゲームに足りないっていうか、
ほとんどのメーカーでゲームデザイナーが不足してる。



61 NAME OVER 2010/02/06(土) 02:01:10 ID:5lbxeGc50

最近の和ゲーは何でも儲ける方に直結させすぎだと思う
プレイヤーが満足できるものがあって売れる、だから儲かる
って流れのはずなのに過程がすっ飛ばされてる気がしてならない
いかに儲けられる体制にするかはよく練られているのに、
肝心のゲーム部分はおざなりってのが増えてきた気がする
開発費増えて苦しいとかもあるんだろうけどねえ



65 NAME OVER 2010/02/06(土) 03:16:49 ID:U3ceLiwg0

最近のはどこかで見たようなゲームばかりだから、
なかなか買う気にならないなぁ。



66 NAME OVER 2010/02/06(土) 03:37:10 ID:1CBWkEvL0

海外からの評価は正直どうでもいい

まずは国内のユーザーを満足させられるものを出してくれ
具体的なタイトルは荒れるから挙げないけど、
酷すぎる商売やってるケースが多い



70 NAME OVER 2010/02/06(土) 03:50:07 ID:9ht+9a7g0

>>66
同意

でも昔のように日本社会の動向良くないし
開発費向上で冒険はできんだろうな実際
ゲームの趣向なんて一長一短で
全ての人がばらばらだから流石にそれ求めるのは酷だとおもわれ
まずいろんなゲーム出して試しに買ってくれるような下地がないと
今後ゲーム業界回復できないだろうし・・・

やっぱ日本のゲーム業界に足りないものって
冒険心や希望持った夢なんじゃないかな?
なんか現実が全ての夢や希望、チャレンジ精神を駆逐してるように思える
こうなったら安パイに逃げるしかないし・・・
作り手側に現実の危機感だけあって
ゲーム作り楽しめる余裕がないのかもな



72 NAME OVER 2010/02/06(土) 03:53:31 ID:1CBWkEvL0

>>70
大体同じ認識。付け加えるなら、
その傾向はゲーム業界に限らないってことくらいか
アジアでも日本の労働者は向上心とか情熱が
傾向として物凄く低くなってる
ヨーロッパもかつて通った道らしいんで、
日本も乗り越えないとあかんね



68 NAME OVER 2010/02/06(土) 03:44:56 ID:1CBWkEvL0

足りないのは客商売やってる自覚
クリエーター意識が中途半端にあって、
プロ意識が低い連中が多すぎる


gensousuikoden2_richmond_perfect.jpg


71 NAME OVER 2010/02/06(土) 03:50:50 ID:1CBWkEvL0

民主制が正常に機能する条件として
「メディアが正しく報じているか」ってのがあるんだよな

というわけで足りないのはゲームメディアの気概に一票



77 NAME OVER 2010/02/06(土) 04:15:09 ID:tjFL5MxY0

システム云々より前に
業界体制だと思うけどな
面白いものだせば売れるってわけでもないし

日本はユーザーも少なければ、ゲームへの風当たりも強い上に
投資家の数も他国に比べて少ない

利益を増やす事だけを念頭に置いた現在の個々の企業体制よりも
せっかく作ったCESAなりの組織を利用した
損失を減らす体制作っていった方がいいんじゃね
損失の恐れが小さくなれば新作出しやすくなるし
とんでもなく市場の傾向とかけ離れたものは作りづらくなる

組織力の強化優先じゃないかね



81 NAME OVER 2010/02/06(土) 04:39:49 ID:OyBEwdZF0

グラに掛けられる金があるんだから、
プロのシナリオライターを
雇うぐらいはして欲しいな。



82 NAME OVER 2010/02/06(土) 04:45:46 ID:RJ+dZ2o70

お前に足りない物、それは!
情熱、思想、理念、頭脳、気品、優雅さ、勤勉さ!
そして何よりもー!速さが足りない!

・・・ネタで書いたのに納得しちまったよorz



87 NAME OVER 2010/02/06(土) 07:16:54 ID:dkJNds1x0

ストーリを短くまとめる能力、もしくはストーリを長いと感じさせない能力。
海外メーカーと拮抗するような技術を持ってるとしても、
ストーリーのほとんどを操作できないパートで済ましていたら、だるく感じるわ。
そもそも説明するストーリーは陳腐なんだから。



88 NAME OVER 2010/02/06(土) 07:20:39 ID:1zzdBhyv0

ゲームとアニメとマンガ以外の趣味をたくさん持っている人が
作ったゲームでもっと遊びたい

ダビスタ、カルドセプト、テストドライブ、龍が如く・・・過去に
自分が新鮮な気持ちで遊べたゲームを思い返してみてそう思う



89 NAME OVER 2010/02/06(土) 07:23:46 ID:SqpVHgkm0

洋ゲーはプレイヤーをゲームの世界に入り込ませることに特化してると思う
和ゲーにはそれが足りない



91 NAME OVER 2010/02/06(土) 07:30:14 ID:dkJNds1x0

>>89
ああ、それはあると思う。和ゲーの主人公って喋りすぎな感じがする。
主人公がベラベラと、しかも自分が考えてることと
正反対のことを喋ると、入り込もうと努力しても無理。



98 NAME OVER 2010/02/06(土) 08:06:53 ID:1zzdBhyv0

ストーリーがあること自体は
海外と戦う時の日本産ゲームの武器でもあると思うから余分だとは思わない
・・・が、遊ばせ方(システム、ルール、コンセプト)と無関係に、ただ
ストーリーだけくっつけるから余分に感じられるんだよな

遊ばせ方が決まった時点で、その遊ばせ方を最大限に活かせるような
ストーリー(キャラ、イベント)をのせる
そうすればチュートリアルイベントも話の中に自然と組み込みやすいので
冒頭でダラダラと文字だけ読ませるような惨状は回避できるはず

例を挙げると初代メガテン
先にストーリーありきだと、ああいうのは一生できない



90 NAME OVER 2010/02/06(土) 07:27:39 ID:nSsOuouh0

むしろ余分三兄弟をあげていったほうが
バスバス出てきそうやね。

・ストーリー
・プリレンダムービー
・本編冒頭内強制チュートリアル



94 NAME OVER 2010/02/06(土) 07:48:26 ID:kcrFx//P0

RPGの自由度はそんな極端に高くなくても
「こっち行ったら敵強すぎたんで、しばらくは別の場所でも散策してみるか」
程度のものがあれば別に構わないんだよ。
だがしかし行く先々でことごとく
「こっちのボスを倒さなければ次の場所には進ませない」
だから問題なんだと思う。



115 NAME OVER 2010/02/06(土) 09:22:49 ID:YEobu7kI0

テンポのよさ

は海外ゲーにも必要だなw



116 NAME OVER 2010/02/06(土) 09:36:03 ID:4hcbc3tV0

足りないっつーかお使いミッションでボリューム水増しとかイラネ。
あれのせいで中身がスッカスカのゲームが増えた気がする。
本編どこよ。



121 NAME OVER 2010/02/06(土) 10:29:02 ID:GSGffFVf0

快適にプレイできるのか? とか
多くの人間が共感・納得できるか? とか
システムにすんなり慣れていくことができるか? とか

最近の和ゲーはそういう部分が弱くなった感じがする
不親切に作ってマニア向けとか言い張ったり、どっかおかしい。
カメラが自由に動かせなくて不便なのがマニア向けとかは違うだろ?

ユーザーの環境は様々なのに
モニタをPC基準の近距離で見ないととても読めないテキストの大きさとか
ユーザーがそういうソフトを買ったら二度とゲームを買わなくなるわけでさ
「俺たちの作っているのが最先端」とかそーいう意識は
ユーザーには関係ないし開発はもっと客を見ろ



122 NAME OVER 2010/02/06(土) 10:53:43 ID:19mFSerH0

むしろ頭のわるいアニメ要素が足引っ張ってるのが病巣


125 NAME OVER 2010/02/06(土) 12:56:18 ID:Rr+0pmlh0

制約
映画は二時間、漫画も小説も大体基準ある。
アルバム10曲。
CD媒体になって崩壊した。
俺のように制約があるゲーセンに移行した人間は多い。
¥100で密度の高い時間をすごす。
なんなんだ?今のゲームは?
こんなに時間を潰さなきゃいけないメディアが他にあるか?
時間は無限だけど人間の時間は無限じゃないお。
一つ買ったら一年遊べる。
ありがとうございます、コストパフォーマンス高いゲーム出してくれて。



131 NAME OVER 2010/02/07(日) 02:30:28 ID:r57IdpeM0

部署や地位を越えて意見具申出来る環境だろ

プレイすれば素人でも問題があるとわかる箇所が放置されすぎだ



136 NAME OVER 2010/02/07(日) 16:58:51 ID:jUg7U6pN0

和ゲーの魔法って戦闘用しかないのが残念
いつからそうなった



137 NAME OVER 2010/02/07(日) 16:59:52 ID:6WHQPLq40

日本のRPGが戦闘以外はイベント見てるしかやることないからでしょ


138 NAME OVER 2010/02/07(日) 17:55:25 ID:oBPyIfbc0

ストーリーだろうと、
おつかいだろうと、
その適切な量をはかるプロセス。



ポカーン

体積そのままで密度を上げる工夫だな
密度下げて体積上げるのは
時代に逆行してるとさえ思うわ


ショボーン

まるで現実のあの時と同じような気持ちになる事
まるであのゲームみたいだ っていうのは沢山あるんだけどね


イイ

長台詞をダイエットさせる工程
長台詞が許されるのは押井守と橋田壽賀子だけだ



おまけ 【ゆっくり実況】スネ夫が総合格闘技に挑戦するよ part.1【UFC2010】

この記事へのコメント

[34013] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/25 20:54:36

ちっとも変わらないよなあ
自己満足自己完結みたいなシナリオが増えたこと。

[34014] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/25 21:13:15

ゴテゴテしすぎってみんな思ってんだね
まあ強いて挙げるなら優良顧客が足りない

[34015] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/25 21:15:55

種巻いて新しい芽を育てようっていう姿勢
いつまでも同じことしか出来ないクリエイター側は勿論、
高齢化と目減り著しいユーザー(市場)側も含めてな
もう完全に20年前位から頭の中が止まった連中が集うだけの
内輪でのお遊戯になってる

それでもニッチ産業としてやってく覚悟と、実績があるなら
現状のままでいいのだろうが
この10年でそれじゃ飯食ってくのは無理って現実を
嫌って程味わってるはずなのに未だ努力の片鱗すら無く
「いつか俺達の時代がまた来るはず!」と本気で信じてる
しかもクリエイターだけでなく、ユーザーまでもだ

ここまでくると企業・産業っていうか、最早サークルだ

[34016] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/25 21:34:24

開発費と納期の余裕
開発者と脚本監修の人生経験
コンシューマユーザーの数
コンシューマユーザーの財布と心の余裕

[34017] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/25 22:13:39

もう和ゲーは終わり。
語るまでもないでしょ。
英語さえ拒否反応なければ
STEAMで最高のゲーム体験が出来る。

和ゲーコンシューマーはもう終わりでしょ。
プレステ2くらいまでは本当に楽しかった。

[34019] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/25 22:36:18

昨今の、特にソシャゲでよくある「歴代シリーズの人気キャラ集合!」みたいなの大嫌い。
たまにお祭り的な作品があってもいいけど、最近そればっかりな気がする。

「あのアニメ・漫画とコラボ」とかプライドをまったく感じない。
自社・同作者作品・同世界観とかならともかく、自分(達)で面白いものを作ろうという気概がない。

それでひとつの作品としておもしろくなるはずがない。

[34020] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/25 22:53:22

制作者が制作したゲームの良い所と悪い所を分かってない気がする

[34022] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/26 04:45:37

世界観を補完するいい意味での無駄が足りない
置いてあるオブジェクト一つとっても、その世界を説明するに十分なのに
どっかで見たような、あるいはそこまで考えないでもってくる
道具だって歴史や世界を語るのに必要なのにどっかで見たようなものばっかり
無駄と思えるガラクタでさえ作品を作る一部であるのに

[34023] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/26 09:39:16

「ハングリー精神」とか既に飢えている業界に言ってどうするのか。この言葉を使う人は本当に飢えたことのない人か、過去は飢えていたけど今はハングリー精神でそれを脱したと錯覚している人。飢えた人に「儲けに走っている」とかもう・・。儲けるために楽しい物作ったほうがいいと言うなら分かる。

[34024] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/26 09:48:26

ストーリー性を突くなら、圧倒的世界観はあっても人間模様が小学生達の会話な所

[34026] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/26 12:38:54

背景グラフィックのオブジェクト数

[34027] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/26 13:35:51

昔懐かしのドット絵ゲームという分野さえも、洋ゲーに持ってかれてるのが結構残念

[34042] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/26 21:59:59

2010年なのにまるで2016年のスレのよう
何も成長してねえ

[34046] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/26 23:45:29

公正に評価出来る場所があまりにも少ない。
ゲームに馴染みの無い層がやろうとしても、
ゲーム雑誌は役に立ってないし、
ブログはゲームをネタとしか扱っていない、
動画を見る人も増えているけど、そこで満足してしまう。
ゲーム会社共同出資の評価会社でも作った方がいいんじゃないかね?

[34048] 名前:名無し 投稿日:2016/09/27 00:47:02

5+5=? みたいドリルだらけで ?+?=10 みたいな工程を楽しめるモノが少ない
何で楽しむ為のゲームで労働や宗教信者の苦行に勤しまなければならないのか

[34050] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/09/27 01:19:46

ユーザーにある程度まかせる事

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin
おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
スポンサードリンク
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク