machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

ゲーム関係の特許について真面目に議論する

tekken_load_garaxian_title.jpg

ゲーマーなら「あれっ?このゲームはあれと似てるなあ」
「大丈夫なんだろうか?」と、一度は感じた事があるはず。




1 NAME OVER 05/02/09 14:53:49 ID:RCmAxyKC

例えばゲームの特許といえば
スクウェア(現スクエニ)の
ATB(アクティブバトル)の
特許なんかが有名で、
これについてはまあ
一般的には画期的なアイディアだった
と評されているようだが、
異論のある方は居ないだろうか?



4 NAME OVER 05/02/09 15:13:33 ID:FNOqzjeW

RPGツクールとかはスクエニに金払ってるのか?
てか十字キーも形が違けりゃ問題ねーんだし、
ヘルプ機能も別のやり方で回避できるんじゃねーの?



5 NAME OVER 05/02/09 15:26:28 ID:KgJlKlM6

マウスカーソルの色反転ってどうなったんだっけ?
3Dレースゲームの動的な視点移動は結局自由に使ってOK?
ユーザが指定した軌跡をキャラクタがトレースするのは足跡じゃなければOK?
ファンクションキーの視覚化って今でも駄目だっけ?
算術符号と何か(忘れた)を組み合わせた圧縮は出願中?



7 NAME OVER 05/02/09 18:13:10 ID:FzYNj4EO

ついでに逆を考えてさ、
自分で考えたシステムの特許って取れるんですかね?

取れるのならそのシステムでヘボいフリーゲームでも公開して、
抵触するシェアウェアが出たら特許料を払え・・・と。

ん?俺はこれでも一端のアマチュアゲームプログラマだから、
フリーウェアなら特許料なんか取らないよ(´・ω・`)



11 NAME OVER 05/02/09 18:43:19 ID:KgJlKlM6

>>7
特許はとれるが出願までに時間がかかる
すでに同様な特許がないか膨大な中を探しまくる
あの馬鹿みたいにオカタイ資料を書くのも大変
2万円以上払った時点で後悔する自分が見え始める
資料のやりとりが無限に続くかと思うぐらいやりとりが続く
そして実際に特許とれるまでに恐ろしいほどの年数が過ぎる
待ちに待った連絡が「駄目です」で数年間が水の泡
そういう壁を乗り越えてやっと特許をとったところで
>自分で考えたシステム
これがどれだけ普及しているものか



15 NAME OVER 05/02/11 19:41:33 ID:fNAhSJSU

ATBの特許ってどこまで有効なんでしょうか?
コマンド式のバトルでリアルタイムなのでしたっけ?
ARPGとかRTSは明らかに別ですよね?


ff5_bundoru.jpg


19 NAME OVER 05/02/11 20:09:14 ID:TDM5ULdK

>>15
>コマンド式のバトルでリアルタイムなのでしたっけ?
そう。非リアルタイムのバトルにリアルタイム制を味付けしたもの。

特許 アクティブ・タイム・バトル
a.実際の戦闘に似た臨場感とスリル
b.スピーディな展開
c.コマンド入力によるプレイヤーキャラクターに対する指示
d.時間の流れが止まらない
e.敵キャラクターは固有の時間が経過すると行動



16 NAME OVER 05/02/11 19:46:19 ID:uHTQ5NRp

「RPG」ってバンダイの登録商標なんだっけ?

zunousenkan_gal_package.jpg


17 NAME OVER 05/02/11 19:59:46 ID:TDM5ULdK

登録商標
RPG バンダイ
ロールプレイングゲーム、ロールプレイ ホビージャパン



24 NAME OVER 05/02/13 13:26:43 ID:ZpnP7FJh

>17
それってマジ?
じゃあ、RPGを作るとこはみんなバンダイに使用料腹ってんの?



25 NAME OVER 05/02/14 09:00:35 ID:FYCoQUXP

>>24
登録商標にお金は発生しないよ。



27 NAME OVER 05/02/14 10:42:46 ID:kKbogXgF

>25
んじゃ、登録しても意味無いじゃん



29 NAME OVER 05/02/14 13:44:31 ID:FYCoQUXP

>>27
不当な攻撃から防衛するための登録商標だよ。
悪質な企業がRPGを登録商標にしてしまうと
多くのゲームメーカーが大変なことになる。

バンダイはRPGを作ったりRPGという言葉を使うことを制限していない。



35 NAME OVER 05/02/14 16:37:50 ID:j4eDQEX7

>>29
その防衛権をバンダイだけが持ってるってのは
どういう正当性があるのか良く分からんけどな。



21 NAME OVER 05/02/13 05:00:06 ID:ATzojoMf

3Dゲームでカメラの手前に来た物体を
半透明にするのも特許が有るらしいよ。



274 NAME OVER 2016/01/05(火) 04:46:39.40 ID:42TODC4J

>>21
こういうの見るとちょっと早く産まれただけで
人間偉い扱いなんだなって思えてくる



26 NAME OVER 05/02/14 10:12:36 ID:FYCoQUXP

3Dネットゲームでキャラクタ同士が
会話しているようなチャットシステム (WORLDSCOM)

敵と戦闘中に召喚された者に行動ターンが移る (SQUAREENIX)
ゲームオーバ―後にコンティニューすればその場からゲーム続行 (TAITO)
GAMEBOY(GB/GBC/GBA)のエミュレーター (NINTENDO)
ローディング中などの待ち時間にミニゲーム (NAMCO)
インターネット上の双方向リアルタイム通信 (RTIME)
選択肢が3D上に浮遊し時間の経過と共に消えたり変化するシステム (KONAMI)
流れる譜面のタイミングにあわせてボタンを叩く音ゲーム (YAMAHA)
キャラクタの服装をプレイヤーが選択 (KONAMI)
曲に合わせて指定の場所をプレイヤーが操作するダンスゲーム (KONAMI)
出題に対して早く正解すると得点がもらえる早押しクイズゲーム (JALECO)
ペットに食事を与えたりお見合いさせたりする育成ゲーム (CASIO)
カップルや女性を対象にした結婚クイズゲーム (KONAMI)



45 NAME OVER 05/02/19 04:17:41 ID:2K1cpLXQ

>>26の
>ローディング中などの待ち時間にミニゲーム(NAMCO)
ってFlashでweb鯖からのデータロード中にミニゲーム入れたら
特許侵害となるんでそうか?



47 NAME OVER 05/02/19 13:30:01 ID:CqhQ13fy

>>45
侵害だと言われたら、
ローディング中ではなくバッファリング中だと言い張る。



48 NAME OVER 05/02/20 01:40:51 ID:XqYgdVNH

>>45
なるけど、訴えられることはよっぽどのことが無い限りは無い。
この特許はロード時間を
完全に単なる待ち時間へ変えた悪夢の特許だ。
おかげで先読みによるロード時間軽減技術が発達したがな。



42 NAME OVER 05/02/16 23:38:29 ID:CoNdhUQg

>ゲームオーバ―後にコンティニューすればその場からゲーム続行 (TAITO)
ワロタ



44 NAME OVER 05/02/17 10:08:54 ID:1fKcrNLy

吹き出し重なり防止特許 (SEGA)
キャラクターの吹き出しを発言の優先に応じて重ならないようにするシステム
後から発言したキャラクターの吹き出しの表示位置が1つしかないときは
先に発言したキャラクターの吹き出しを移動させる

吹き出し紐結び特許 (SONY)
キャラクターの発言を吹き出しとして表示するとき
吹き出しとキャラクターを紐(線)で結ぶことで発言者を明確にするシステム

水没特許 (NINTENDO)
波打ち際の水没した地形を表現するシステム
地形の色に計算済の水の色を合成し赤の減少率を高めたものを
半透明合成でレンダリングしていく

波打ち特許 (NINTENDO)
水面のポリゴンを変化させることなく移動のみで表現するシステム
水面のポリゴンを実際に見える水の領域より大きく作り
陸地に沿った部分に起伏を作っておく
水面のポリゴンを移動するだけで陸地に波打つように見える
計算量を大幅に削減できる



56 NAME OVER 05/02/22 22:48:32 ID:c7qrGq6s

ほんとソフトウェア特許って特許の名に値しないようなのばっかりだな・・・
ヨーロッパが反対している理由が分かるような気がする。



57 NAME OVER 05/02/23 14:59:26 ID:pcAuYA7l

あんな特許こんな特許1

動画ファイルのサムネイルに低解像度で短い動画を使用 (HP)

子ウィンドウのサイズを拡大するとき親ウィンドウのフレームに接したら
同時に親ウィンドウも拡大させる (CANON)

同類となるウィンドウを最小化したとき1つにまとめて表示し
クリックされたら展開する (CASIO)

小さなアイコンを選択するとき1回り大きい判定領域を作ることで
選択ミスを防ぐ (CASIO)

マウスが一定時間使用されないとマウスカーソルが消え
再びマウスを動かすと強調表示のあと通常表示する (HITACHI)

移動や回転が可能な高低差のあるマップを
スプライトを敷き詰めて表現する疑似3D (SEGA)

オブジェクトをスプライト内にレンダリングし
エッジ抽出して通常のスプライトと違和感なく合成 (SANKYO)

低fpsな動画を背景にするときスプライトの更新だけ2倍にすることで
滑らかなスプライトアニメーションを表現 (SANKYO)

自分と敵との距離を半径とした円を描き敵が多いほど
線が太くなり近いほど赤くなる危険度表現 (KOEI)

関数を呼び出すだけでアニメーションデータが展開され
レンダリングできるライブラリ (SEGA)



58 NAME OVER 05/02/23 15:00:05 ID:pcAuYA7l

あんな特許こんな特許2

サムネイルの1つを右クリックすると
少し大きめに表示してわかりやすくする (OLYMPUS)

円の中心をクリックで指定し
更にもう1点をクリックし
これを半径とする円やこの2点を通る円を作る (FUJITSU)

階層化されたメニューを展開していくとき
常に下方向に子メニューが展開されマウスの左右移動をなくす (TOYO)

ディスプレイの端や隅にマウスカーソルを移動させると
形状を変更し常にマウスカーソルが見えるようにする (NEC)

落ち物ゲームの一番上の段をスプライト半分程度しか見えなくすることで
次の模様を予想しやすくする (SEGA)

画面をテクスチャにして立方体に貼り付けて
回転させて次のステージに切り替える演出 (SEGA)

誰かのリプレイデータを使って
別な誰かがゲームをプレイすることで面白みが増す (NAMCO)

シューティングゲームの照準にゲームの各種情報を
表示することでプレイヤーの視点移動を軽減 (SQUAREENIX)

敵が弾を撃つときプレイヤーがスロー要求すると
敵の行動と弾が遅くなり下手なプレイヤーでも楽しめる (SEGA)

RPGのキャラクタへの指示を予め複数指定し
条件を満たすとその中から選択できる (NAMCO)

RPGのステイタス表示の空きで味方キャラクタの数が想定できてしまうので
人数にあわせたレイアウトを用いる (NAMCO)



59 NAME OVER 05/02/23 15:00:38 ID:pcAuYA7l

あんな特許こんな特許3

RPGの移動時はカメラを引いて全体を写すと共に
敵を消極的にしてプレイヤーが移動しやすいようにする (NAMCO)

NPCとの会話で文章終端までに入力があれば選択肢を表示し
入力がなければ会話を進めて別な選択肢を出す (HUDSON)

レース中に車が逆走や転倒をしたら一定時間だけ入力不可にして
車ベクトルを走行ラインと地面のベクトルに近づける (NINTENDO)

マップ上を移動する音をプレイヤー視点に基づいて
リアルな位置から聞こえるよう音の演出をする (KONAMI)

レースゲームのドリフトを大げさに表現し
正面から真横へ直線的な視覚変化により爽快感を味わえる (個人S)

通常は見えない物が特定のアイテムを装備することで
フィルター越しに見えるようになる (TAITO)

AVGの選択肢を組み合わせることで
ストーリーを変化させたり高感度を上下させたりする (KONAMI)

プレイヤーの攻撃方法に応じて
新たな敵が出現することで意外性をもたせる (SQUAREENIX)

ある場所に行くとセーブし別な場所に行くと
ゲーム続行するようなセーブ処理の一連を視覚化 (SQUAREENIX)

AVGの進行上イベント発生可能なときとそうでないときで
絵を変更してストーリーに馴染ませる (SEGA)

マップの任意の位置をマーキングし
一覧表示からマークを選択すると瞬時にその位置を表示 (SQUAREENIX)



74 NAME OVER 05/02/25 19:14:57 ID:msz3/w4n

>>57-59
「ブランコの乗り方」特許とレベルが同じだな



97 NAME OVER 2005/10/03(月) 04:10:48 ID:KQANtsM2

『判決理由で篠原裁判長は「一太郎は、松下の特許を一部侵害している」と指摘したが
「特許は、出願前に外国で頒布された刊行物などから容易に発明することができ、
進歩性がなく無効」などと述べた。』

『進歩性がなく無効』ってのがいいねw
>>57-59 の特許も、まったく進歩性がないね。法の悪用。
スプライト(いわゆるバックバッファ)に3Dモデルをレンダリング後
画像処理なんていう超一般的な手法まで特許取ること自体おこがましい。



129 NAME OVER 2007/08/08(水) 23:34:16 ID:jDNaLY96

はあ、なんだか馬鹿らしくなってきたな・・・
誰でも思いつきそうなやつは無視して作ってもいいと思うが
>>97の例もあるし



60 NAME OVER 05/02/23 22:58:55 ID:zJe1wO7c

これはあれですか、「お前らにはゲーム作らせないもんね」という(ry

それとも、こういう有用な技術をヘンな企業に
悪用されないようにしてるだけか?



63 NAME OVER 05/02/23 23:52:31 ID:+Cb5/PsT

個人でかなり小規模だったら特許料払わなくても大丈夫なことが多いよね。
特許持ってる奴が気づかないというか



71 NAME OVER 05/02/24 18:05:39 ID:2DpsAyvM

セガが視点変更の特許とってから、色々問題になったな


75 NAME OVER 05/02/26 18:23:24 ID:JifYTdxQ

単に、他企業に同じ要件で特許を取られないように
先にとってしまいましょうという発想な気がする。
まぁそれが駄特許スパイラルを生むわけだが・・・



76 NAME OVER 05/02/26 19:27:18 ID:E5K12Fgt

特許出願しても、審査請求しないものも多いだろうし


92 NAME OVER 2005/03/30(水) 15:53:55 ID:/6uR9uIh

別に故意に侵害するつもりはなくても、
ナウローディング中のミニゲームとか、普通のアイデアだと思って
知らないで入れていたらいきなり後から請求されたりするのかな。



93 NAME OVER 2005/03/30(水) 18:38:53 ID:RxjrFcDQ

>>92
よほどシェアを得ていないかぎり個人に請求はこない。
多少シェアを得ていれば「公開するな」「修正しろ」という書類は来る。
無名なら当然相手にもされない。



98 NAME OVER 2005/10/06(木) 12:38:43 ID:7kg0PghJ

パズルゲームシステムでも特許はやはり山ほどあるものでしょうか?
ぷよぷよのようなくっつき方でブロックが消えたり、
縦横斜め3個以上ブロックが揃うと消える(コラムス風)、みたな消え方自体に。
会社で簡単な携帯用パズルゲームを作成しているのですが、
本当に作成していいものなのかどうか判断がつきません…



99 NAME OVER 2005/10/06(木) 19:04:47 ID:xN9BlxQK

>98
テトリスやぷよぷよで、こうなったら消えるとかいうのは、
特許じゃなくて、単なるゲームのルールだと思う

ルールを真似したらダメっていうのなら、
トランプやボードゲームや落ちゲーや、
その他すべてのゲームが作れなくなる


puyopuyo_atamoni.jpg


103 NAME OVER 2006/11/16(木) 07:53:01 ID:COcnsSKe

特許一覧見てたら殴りたくなった


108 NAME OVER 2007/05/19(土) 21:21:06 ID:F6ueKMFC

たまにコンシューマでも、ATBっぽいのを実装しているのがある気がするけど、
あれって、どうして回避るんだろうか?
はたして、抜け道はあるのか?



109 NAME OVER 2007/05/22(火) 21:26:21 ID:p43G4xmr

企業で法務やってる人が覗いてるっぽいから聞いてみたいのだけど、
こういう特許関連のことをプログラマ側とどの程度知識を共有してるの?

まともなゲームを作るとなると関わってくる特許もたぶん1000を超えるよね?



114 NAME OVER 2007/06/08(金) 19:10:22 ID:/XfIWWuH

>109
「ゲームエンジンを作る」なら特許もからんでくるが
「ゲームを作る」時にはほとんど影響ない。



117 名無しさん@そうだ選挙に行こう 2007/07/29(日) 06:42:12 ID:Y4sbeDQs

こんな特許発見した。隊列組んで移動は
RPG系ゲームでかなり定番なんだけど、
アプローチの方法違えば訴えられないんだよな?

任天堂
プレイヤによって移動制御されるリーダーキャラクタと、リーダーキャラクタに
追従するように所定のアルゴリズムで移動制御される複数のサブキャラクタとが
隊列を組んで、より自然に移動するようなビデオゲームを提供する。


dragonquest3_necrogond_no_doukutsu_statueroad.jpg


130 NAME OVER 2007/08/08(水) 23:53:33 ID:vNvcJRJr

なんか事業はじめるんであれば、
かならず自社の知財部に確認して
他社の特許で押さえられてないか、確認するの。
その調査費用だけで30万とか普通にかかる。
それで権利的にだいじょうぶそうだな?
って確認とれてから、はじめて製作にかかるの。

そこからコンサル → Sヨ → プルグラマー → コーダー
とおりてきて、おまいらが目にするの。

だから自分はコーディングできるから
営業なんかいらない、Sヨなんかいらない、
知財部なんかいらない、そういうことをいうと
笑われてしまうの。



133 NAME OVER 2007/08/09(木) 09:15:20 ID:hkHuVdP+

30万で済めば安いほうだよ
ヘタすると調査だけで200万くらいすぐいく

かといって調査しないで勝手に製作をはじめて
あとから他社の特許が判明したら目も当てられない



134 NAME OVER 2007/08/09(木) 09:31:13 ID:nyvfeQg4

『進歩性がなく無効』作戦か。
空気吸うのを特許で抑えられ(どういう審査をしてるのか知らないけど)
あっぷあっぷしてるようなものじゃないか。


そうなると実務に就いてる人は企画が知財部に弾かれる事も多いの?



139 NAME OVER 2008/08/05(火) 16:25:14 ID:tfv2qKAe

1.非商業(フリゲや同人)の場合は問い合わせさえ来なければ放置する場合が大半
2.同人即売会ではなくネット通販サイトや同人ショップ等で委託販売していると
  商業と判断される(フリゲや同人と同列に扱ってくれない)場合がある
3.法務に問い合わせが来ると嫌々対応しないといけなくなる(看過できなくなる)

1については、使うためではなく防衛のための特許出願・取得が多いから
2については、法人だろうが個人事業主だろうが関係ない
3については、まともな法務部門だと問い合わせを受けた担当者レベルで
ここだけの内緒の話として聞かなかったことにするとか、そういう対応ができない。
決裁権を持つ上位職に報告が行き会社としての対応を決定することになる

看過できないという判断が一度発動してしまって権利侵害行為の即時停止
(配布、サービスの停止)を要求するとなると
「フリゲにするから見逃して」に応じるのはちょっと難しいかもね



141 NAME OVER 2008/08/07(木) 16:26:11 ID:uvI1Auwe

FFとかコナミの音ゲーとか、
売上本数を見こんで大量生産しているゲームについては、
あくまで投資回収のための防御手段として
特許を確保しておくというのは分かる。
つまりゲームの独創的部分の特許を、
ゲーム制作とは無縁の特許ゴロに先んじて取得されて、
「パテント料払えや」とか言われる事態を避けるってことだよな。

しかし、個人や企業が真面目にオリジナルのゲーム作って、
一部特許に抵触する部分について、
同業者の特許保有者が「パテント料払えや」とか言ってくるのかな。
ハード面はともかく、ソフトウェアのデザインの面で。
特許ビジネス(?)も株主の意向なのか。
ゲーム作りたい側にしてみれば、それは非常に野暮な話だと思うんだが。
コピーゲームなんか乱発しても、
中長期的には二流レッテル貼られて信用落とすだけでしょ。



142 NAME OVER 2008/08/07(木) 17:07:00 ID:3g/QUFMo

やられたらやり返すの図になってる
個人は泣き寝入りか



144 NAME OVER 2009/02/18(水) 11:38:14 ID:+uHWC1Ch

こういう特許って他社の盗作を防ぐためもものなんだろうけど
多くの人が考えるシステムや技術に特許を取って抑制するのって
年々ゲーム離れに滑車を掛けていってるよね

法的にはアウトなものが多いけど(というか個人じゃ調査に限界がある)
そういうことを有る程度は気にせずに創れる同人の方が
作る方も遊ぶ方も楽しめてるんじゃないかって俺は感じ始めてる
(ただし一次創作に限る)



146 NAME OVER 2009/02/19(木) 00:41:15 ID:XXBQbpzI

特許として登録されてるものも
「マネすんなこんにゃろう!」ってのと
↑と言い出す輩が表れないようにってのとがあるのが
ややこしさに拍車をかけている気がする



152 NAME OVER 2009/08/26(水) 18:34:50 ID:f0BrrOPn

ATBの特許の期限切れるのいつなの?


161 NAME OVER 2010/01/07(木) 23:08:12 ID:q2pbXGsE

>>152
出願日が 1991/7/16 みたいだから、2011年の7月かな?



154 NAME OVER 2009/10/03(土) 02:31:28 ID:5RrWuo08

ソフトウェア関連発明に関してはまだまだ法整備進んでないし
世界的なコンセンサスもない
特許法は産業の発展を目的とするものだから企業活動を意識している

個人の製作が簡単に特許に触れるなんてのは
一般的な工業製品等ではまず考えられてないこと

ここで言われてるような特許は
実用新案レベルの保護期間でいいんじゃないかなと思う



155 NAME OVER 2009/10/08(木) 13:22:58 ID:UZZxYKwq

>>154
やっぱそんなもんなんだ

特許ってすごいガチガチでシビアで
偉い人たちが無数の議論を積み重ねて作った法律みたいなもんだと思ってたから
具体的にどんな特許があるのかをポツポツ知ったとき、
何も作れないJan!と思った
企業は特許部みたいなところがあるだろうから
数千の特許を調べ上げて、
警報機のレーザーが無数に張り巡らされた通気口を
這い進む映画の主人公のように数え切れない微妙なラインを
かいくぐりながらやってるんだろうなと思ってた
ソフトウェアなんかは元のソース見ないと
特許侵害してるかどうか全く分からないケースも多々有りそうだし

それと関係ありそうで関係ない話だけど特許の種類に関わらず
よほどの有名人だったり金持ちだったりしない限り
個人が特許とる意味ってないよね
特許局みたいなところがすべての特許と
その侵害を把握して監視したり警告だしてくれるわけでもなし

特許侵害を調べたり警告したりするの自分だし
仮にどこかが自分の特許を侵害してたのが分かったとしても
相手が企業ならほとんど無意味なのでは
自分で警告出しても相手に無視されたら終わり
裁判なんて個人にとってはギャンブルみたいなもんで
迂闊に手が出せるものでもないだろうし(時間と金的な意味で)



158 NAME OVER 2009/10/09(金) 02:28:27 ID:OC5qPvae

よほどの露骨なパクリ、コピペでなければ特許には触れない
特許侵害で訴えが通るケースなんて、大抵がリバースエンジニアリングだぞ
ATBも縦かリング状にすれば大丈夫だと思うな



159 NAME OVER 2009/10/09(金) 09:00:29 ID:wtxzf9SK

コナミの特許は確かに独自の物も多いが、
その裏で3Dカメラ関係とかで特許とりまくって
他の会社のゲームでカメラワークが改善できないようにしたり色々アレだな
カプコンに至っては過去対戦格闘自体の特許をとろうとしてたこともあったし



160 NAME OVER 2009/10/12(月) 22:42:38 ID:q1p3lTwN

ホビージャパンがとりあえずで
「ロールプレイングゲーム」の商標取ってるのに
バンダイが「RPG」の商標取って
ゲーム業界がしばらくカオス状態になってたな。



162 NAME OVER 2010/01/11(月) 23:32:28 ID:csfkalD2

コンプライアンスが大前提になってるいまの世の中で、
ソフトウェア特許は明らかに現実に即してないな
誰でも考えられるようなクソ特許を審査する機関つくるか、
誰でも使えることを前提とした弱い特許みたいなのを作るべきだな



168 NAME OVER 2010/03/06(土) 00:44:28 ID:h4QGxbXI

音ゲーはどんなシステム考えても、作る事さえ引っ掛かりそうだな…


172 NAME OVER 2010/03/07(日) 14:34:15 ID:f3v0xp71

>>168
コナミのこと?それなら、ただの勘違いだろ。
音ゲー=コナミ=訴訟って思ってる奴がよく居るけど、
音自体をゲームにするってアイデアは、ずっと前にヤマハが出してんだよ。
コナミの音ゲーソフトの特許は、あくまで画面上に
次々と出てくる記号の指示に対して、
プレイヤーがレスポンスを行う、というルールの部分。

なので、その条件を外れたら
いわゆるビーマニ系の特許は全然問題ない
もちろん筐体や操作系のハードウェアは、また別の話なので念のため。

つーかビーマニ自体も素人時代のやねうらおが作ったBM98に関して、
どっかの個人だかライターがコナミの法務部に問い合わせしたら、
非商用ならBMのシミュレータ自体に違法性は問えない
(もちろん譜面データは別)って回答してるんだけどな。

さも不当に規制されてるように主張してる奴が居るけど、
高度成長期に伸びた日本の工業技術なんて、
どうやって既存の特許を迂回して
独自の技術にするかの工夫の積み重ねだったはずだ。
それ考えたら、何で特許に引っかからないように創意工夫して、
出発点は真似でも到達点はオリジナルになるように
昇華しようって発想が無いのか、俺には理解できん。

特許特許言ってるやつは、既に知名度がある作品の
単なるパクリを二次創作だの主張するから、
露骨に引っかかるだけだろ。


beatmania_da_overdoser.jpg


169 NAME OVER 2010/03/06(土) 15:06:48 ID:jLIivahi

たいていの場合、申請出してるだけで
審査請求してないから、よっぽど売れなきゃ問題にならんけどな。
こういうのは自社の製品が売れた後に
他社がパクり製品出して特許も申請して審査請求して、
なぜかそれが通ってしまって(普通通らんはずだが)、
莫大な特許料支払わされるのを防ぐためにあるので。
同人でちょっと似たようなゲームが出回ってる程度で
わざわざ特許を取得して『金払え』って言っても、
審査やら弁理士やらにかかる費用と特許の維持費で、
余裕で請求できる金額超えるから普通しない。
東方やらひぐらしやらのようにハデに売れたり商業化したら別だろうが。



173 NAME OVER 2010/03/08(月) 17:35:55 ID:SkbQ601m

包括クロスライセンスなんてものもあったし、
あからさまな丸パクリをして不当な競争を仕掛けられたんでもないかぎり、
マジキチじみた訴訟はしない、という空気もあった。



177 NAME OVER 2010/03/09(火) 11:36:38 ID:QEiU+L36

>ゲームオーバー後にコンティニューすればその場からゲーム続行 (TAITO)

これは最強だな



179 NAME OVER 2010/03/09(火) 19:56:44 ID:V0shnKV1

>>177
タイトー恐ろしい
俺訴えられるの?



184 NAME OVER 2010/03/10(水) 19:55:44 ID:TrVxrM2H

>>177
下から出てきたりすりゃいいんじゃねーの?



187 NAME OVER 2010/03/10(水) 22:14:37 ID:cIkQ/8tz

落ちものパズルの判定でセガが特許申請してたのって通ったんだろうか・・・
特開平07-227480 ってやつ



195 NAME OVER 2010/03/11(木) 07:46:11 ID:V3Owpaq6

どれを見ても些細なアイデアや工夫レベルのものが
特許とされるのが問題だよな
一体どこが高度な技術なのかと



205 NAME OVER 2011/05/01(日) 16:27:46.33 ID:EevpqkKn

基本的に防衛特許だから、心配は無用。
まぁ、万が一パクった同人ゲーが億単位売り上げたら、
訴えられるかもしれんがw



206 NAME OVER 2011/05/27(金) 22:03:12.44 ID:vGoJgMZu

しょうもない特許多すぎ。
ゲームもそうだが、プログラム関連の全てが酷い。
実質特許侵害せずに開発するのは不可能だろ。

大企業は自分も特許取って訴えられたら訴え返すみたいな戦略みたいだけど
個人や零細企業だとそれも不可能。

訴訟や警告がこないことを祈りながら開発するしかないね。
その確率が低いことだけが救いか。



207 NAME OVER 2011/05/29(日) 18:38:25.88 ID:GTy5W4bs

そろそろ本気で法でなんとかするべき時じゃないかな、って気がしてるけどね。
プログラム産業が壊滅するほうが先かもしれないw



208 NAME OVER 2011/05/30(月) 07:18:13.43 ID:rjk2tivn

しょうもない特許が長々と存在するのはほんと無気力になるわ
しょうもない特許が取れなくなるような仕組みができれば良いんだけど
せめて内容の知的レベルに合わせて
保護期間を差別化することはできないもんなのかねえ
研究に十年も費やして創りだされた技術と、
ちょっと30分くらい工夫してみたらできた程度の技術が
特許として同列に並ぶのは解せない



209 NAME OVER 2011/05/31(火) 07:53:45.34 ID:spBpibKB

本来的には専門家・同業者なら
現状の常識的知識から見てすぐに思いつくレベルだと
特許は出ないんだがね。



210 NAME OVER 2011/06/07(火) 17:11:44.41 ID:LewiEVoL

丸パクリに近かったり、音ゲーでなければ、発売後又は発売直前に
特許侵害で発売中止になったり、
訴訟沙汰になったものは殆ど(全くかも)ない。

企業が特許を必死に調べて回避している可能性も考えたが、
ゲームの質や会社規模から
そんなことしている余裕がなさそうだったりするものも多数。

企業は皆特許を取得、特許的に武装して
お互いに訴え難いようにしているという説もあったが、
DBで調べても特許を取っていないゲーム会社が普通にある。

総合的に考えて、
特許侵害で訴えられる可能性は極めて低いんじゃないかなぁ。
それでも取られた特許の質を見ると萎えるけど。



212 NAME OVER 2012/04/25(水) 23:36:04.45 ID:w6iJXFWx

バンナムが、モバゲー、グリーを一網打尽にできる特許を
山ほど持ってるらしいんだけど、マジか?
特にカード系のゲームに強いと聞いたんだが。



213 NAME OVER 2012/04/26(木) 22:31:23.60 ID:qfWnSAgG

音ゲー開発で悩んでいる人に一言。
「ノーツが移動して判定に重なる」音ゲーはたくさんあるが、
「判定が移動してノーツに重なる」音ゲーはあまりない気がする。
このへんを開拓していけばいいと思う。



215 NAME OVER 2012/04/29(日) 12:14:10.95 ID:MWf3n/cm

>>213
パカパカパッションだな。
あと、太鼓の達人で、横に流れるのはビーマニ特許回避。



221 NAME OVER 2012/08/27(月) 00:52:57.73 ID:zgYYt+O7

ダンジョン自動生成はどっかが特許とってると聞いた事がある。
探す気は無いが・・・



237 NAME OVER 2012/09/01(土) 16:14:21.02 ID:LDccrfNK

>>221
少なくともrogueと同じ原理なら、
rogueより古くなければ特許は取れない。


rogue_aa.jpg


247 NAME OVER 2012/12/13(木) 20:53:19.51 ID:GBeXBoHe

>>237
ローグの作者が特許申請出していなければ、新しくても取れるよ

あと恐らくローグの作者は特許申請をしていない
当時のPCゲームの状態を考えれば
年間数万円かかる特許維持費を払うのは馬鹿らしい
誰もその特許を使わなければ散財して行くだけだからな

基本的にその時点ですぐにでも
どこかの企業が使いたがるようなモノじゃなきゃ
特許なんて個人で取っても損しかしないんだよな
サブマリンにしても20年間侵害者が出なければ
毎年数万~数十万損失が出て終わるだけ



224 NAME OVER 2012/08/31(金) 02:46:36.14 ID:P/RgHnq7

米国に限定すれば特許だらけだな
まあ米国ではフリーゲームや同人みたいなアマチュアは
保護されてるから関係ないみたいだが
日本だとプロアマ無関係で特許で潰しにかかってくるからな



225 NAME OVER 2012/08/31(金) 03:05:10.02 ID:P/RgHnq7

たしか、お経の音ゲーが特許で潰されたんだっけ?


229 NAME OVER 2012/08/31(金) 11:20:00.90 ID:oefFBL6R

>>225
あれは太鼓の達人のキャラ書き換えレベルのパクリだから
しょうがないだろ
作ってる奴のモラルを疑うレベル



226 NAME OVER 2012/08/31(金) 03:33:32.13 ID:jSDrL36f

日本の特許の場合は防衛で特許をとってる例が多いが、
たまーに攻撃的な連中がいるからな。音ゲーの連中とか、某企業とか。
一方、米国の特許は儲かってる連中同士でしか訴訟しないとか。
要するに、産業は育ててから金のやりとりをしろと、そんな感じ。



228 NAME OVER 2012/08/31(金) 04:07:10.32 ID:P/RgHnq7

コンプライアンスを間違って捉えてる人が日本には多いからな
弱者保護とか自由主義もコンプライアンスの一環なんだが、
日本では法令遵守と意訳したせいで・・・



230 NAME OVER 2012/08/31(金) 15:58:52.74 ID:m4GjuLvo

>>228
学校にいるときに、コンプライアンスを
「法律を守ること」としか言われなかったなあとおもひでぽろぽろ
なんかの検定の参考書にもそうとしか書いてなく、
弱者保護とかそんなのあったんだな、初めて知ったって感じだ



244 NAME OVER 2012/12/12(水) 12:20:56.62 ID:4yLfiR+2

セガがレベルファイブを訴えたなぁげ
二回タッチでワンツーパスとか、誰でも思い付くアイディアレベルじゃん
後なんだっけ?



245 NAME OVER 2012/12/13(木) 19:05:15.58 ID:jvUjbviJ

あのレベルの特許の訴訟だと
回避しようと思えばゲーム作りが極めて難しくなるな



249 NAME OVER 2012/12/15(土) 18:24:53.70 ID:J2CfDRa/

公知という概念すら知らないで特許語るでない


250 NAME OVER 2012/12/21(金) 06:55:40.00 ID:C7Eu5aP5

ゲームシステムなんて物自体が「公知」とされるかかなり疑問だけどな
凄く狭い人にしか認識されないものをどう公知とするかだな

この程度じゃ弁護し次第でいくらでも新規扱いで通せる



259 NAME OVER 2013/04/04(木) 23:30:33.89 ID:fie52OgH

せめてもの救いは他の知的財産権と比べて期間が短いことだな
音ゲー関連もヤマハのやつ(95年出願、3058051号)が切れれば
かなり自由になる



262 NAME OVER 2013/06/12(水) 07:36:31.52 ID:341/e1L4

>>259
ソフトウェア特許は20年らしいから
2015年になれば音ゲー製作は大分自由になるって事?



260 NAME OVER 2013/04/05(金) 00:12:11.06 ID:vf3DftM6

ゲーム製作を阻害する特許があるとするなら
MP3のライセンス料ぐらいでしょうか
確かMP3ファイル1つにつき25万ぐらい
払わないといけないんじゃなかったかな?

ただし、営利を目的としない無料のゲーム開発や
営利目的でも500万以下の売り上げしかなかった場合は免除される
昔マイクロソフトが裁判に掛けられて
2500億も払わされたとか



261 NAME OVER 2013/04/05(金) 00:16:49.23 ID:vf3DftM6

ゲームで音楽を鳴らすなら
MP3ではなく迷わずoggを使うべきですね
ゲームBGMにMP3を使ってる人は要注意です



265 NAME OVER 2015/02/21(土) 03:39:06.71 ID:WGjYhu+B

出会った回数に応じて特典を与えるゲーム
株式会社バンダイナムコゲームス
ユーザーが操作するプレイヤーキャラクター同士が
出会った回数をカウントし、カウント数毎に
キャラクターのパラメーターに変更が加えられ、
一定の値になったら、特典が与えられる技術


開放特許ってことになってるみたいだけど、
なんでこれで特許が取れるの?w
発明でも何でもないと思うんだけど



267 NAME OVER 2015/02/23(月) 02:41:27.09 ID:V1BIKAsv

>>265
どんなゴミでも特許として認められてしまうから
ゴミでも特許申請しとかないと
自分が使用許諾をとらなきゃいけなくなる

だからもう特許制度が破綻してんだよ
少なくても特許の審査は絶望的に終わってる
無能な職員が審査してるし
賄賂受け取ったり・・・



268 NAME OVER 2015/02/23(月) 03:05:34.24 ID:0d0IQMkA

どちらかというとこういう特許は、
相手のターンを一時停止させ、その間に
自身が収益を獲得するというゲーム的な戦法だな。

特許を延々と保持する必要はなく、
例え数ヶ月間でも相手の動きが遅れれば良い。
その間に自身がブランドを確立させて顧客を囲い込む。

ゲーム業界は日進月歩なので、
特許を利用して相手の動きを封じられるなら利用するわな。
元々、黙っているとどんどんパクりが生まれる業界でもあるが。



269 NAME OVER 2015/02/24(火) 17:45:49.29 ID:19NF9QsI

>>268
出願だけなら分かるんだけど、特許維持してるんだもん
まあ、それなりにカネ持ってる企業だから
パテントエンジニアってのは何でもかんでも特許取れば
社内評価があがるせいかもしれんけど
あんな特許を取ってるとかえって企業の評判を落とすと思うんだけどね
それに気付いたから開放特許にしたんだろうけど、それにしてもねぇ
キャラが出合ったらポイントあげる特典あげるって、
そんなもんに特許を与える特許庁職員もあれだけど、
審査請求する方は恥も外聞もあったもんじゃないわけだ



270 NAME OVER 2015/03/08(日) 08:07:16.86 ID:KzNXIVO+

恥も外聞もない連中と渡り合ううちに、
自身もそれに染まってしまうのは
よくあること



イイ

特許ってなんかこう
物質的な世界に則した部分しか
カバーしにくい制度だよなーとは思ってた


ポカーン

プログラムの特許なんつーと
じゃあここ迂回すりゃOKなんですねってのが
それこそ無限大に広がり得るからな


ショボーン

そういえばレベル5って結構案件抱えてたけど
どうなったんだろう?



おまけ 【プレイ動画】了法寺オリジナルゲーム「お経の達人」

この記事へのコメント

[30521] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/04/26 23:45:37

ゲームの場合、悪質なとこに取られないようにってのが多いだろうな
潰しあいになると全滅しかねないし

[30528] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/04/27 02:00:43

RPGはバンダイの登録商標です

↑でセガガガを真っ先に思い浮かべたwww

[30529] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/04/27 05:55:31

障害物を透明にするカメラ特許はホントなんとかして欲しい
あんなクズ特許のせいで殆どのゲームのカメラ視点がおかしなことになってる

[30530] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/04/27 06:56:05

商標だか特許だかごっちゃになってるけど 知ってるのは
ペガサスナイト(INTELLIGENT SYSTEMS) かな
これのせいでティアサガ2を出せなくなったと個人的に思ってる
実際は違うにしても

[30531] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/04/27 07:29:42

ツクダオリジナルのスライム

[30533] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/04/27 10:46:51

ATBも障害物を透明にする特許も確か切れたんじゃね?

[30554] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/04/27 22:13:39

はっきりと覚えてないけど、
DSのゲーム作ってる時にタッチしてダイヤルを回すみたいな部分の処理で
atanで角度出して回すようなプログラムはダメだとか言われたよ。
どっかが特許取ってるって話だったと思う。

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク