machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

ギャルゲーのシナリオライターの仕事事情

aozora_kabegami_title.jpg

ちなみにちょっと大人向けの方の業界のお話です。




14 NAME OVER 2006/10/08(日) 04:37:17 ID:yuCj4zUZ0

親はどうやらおれのことを
ニートだと思っているようだ。
仕事のことをなんも話さないことが原因らしい。
さて、どう説明したもんかね。



17 NAME OVER 2006/10/08(日) 18:50:08 ID:pa0Rk0Io0

>>14
ゲームクリエイターって言え。
初対面の人に「お仕事、何されているんですか?」
って聞かれたら俺はそう答えている。



18 NAME OVER 2006/10/08(日) 19:17:53 ID:lYzOCBNs0

俺はライター、執筆業って答えてる。
多少いかがわしい方面ですがね、と笑って言うと、
たいていの人はサブカル系のを勝手に想像してくれるようだ。
ま、あながち間違いでもない。



29 NAME OVER 2006/10/09(月) 19:37:36 ID:1wrDoN880

売り込み営業とかするもんなの?


33 NAME OVER 2006/10/09(月) 23:43:43 ID:q8D9f1q50

>29
向こうからアポを取ってくることはまずないので、
自分から売り込まないとだめね。
んでも、返事くれるところは稀。
仕事が内定しても、何ヶ月も待たされることもある。
その間、勿論収入はない。
仕事がはじまればいきなり忙しくなるので、他の予定も入れにくい。



61 NAME OVER 2006/10/10(火) 07:13:50 ID:d0EWr3Ub0

有名ライターと組んでも、
下手打ちゃ「足引っ張りやがって!」と叩かれるし
上手いことやっても「流石は○○だっ!」と、
有名な方のライターの株を上げるだけw
実際に、ろくに仕事もしないくせに
他人の功績で評価を上げている有名ライター居る。



69 NAME OVER 2006/10/10(火) 19:55:03 ID:Xm7ukmd+0

>61
しかもユーザーは誰も気づかないんだよな。
君らが絶賛してるそのシナリオはね、
君らが一所懸命叩いてるあの人が書いたんだよ、
とできるものなら言ってやりたい。



96 NAME OVER 2006/10/12(木) 13:45:47 ID:K6RAXoVw0

一般ゲーム系のライターをしているが、
ギャルゲーって意外なほど違うのね。

・・・まず、その分量とか。



97 NAME OVER 2006/10/12(木) 14:54:26 ID:7DkA/lnB0

ものすごいオーバーデコレートで増量しなきゃならんからな。
言葉を選んで内容を削り込むということができない。
可能なかぎりの語彙を尽くして盛りつける技量が必要になる。
ただ、濡れ場自体はシンプルなものだから、
淡々と書いちまうと意外と面白くないし、
うまく盛りつけをして娯楽にする必要はあると思ってる。

とはいえ容量偏重って、
DOS環境からWINのCD環境になった頃の名残だとも思うのよね。
テキストでのボリュームアップって
読んでもしんどいし、あんま意味ない。
ボイスつけたりするとコストも余計にかかる。
「スキップで飛ばせるからいくら量あってもいいだろ」
とか言ってるディレクターは殴りたくなってくる。
スキップ前提の内容なんか書けるかっ。

あとはあれですよ。
キロいくらのテキストなので、いつのまにか増量されていったという。



99 NAME OVER 2006/10/12(木) 17:15:08 ID:o37yQdLn0

しょうもない無駄文字でキロ数稼いで外注費もってくヤツラが多すぎる。
しかもそのテキストがそのまま使えた例がない。
結局リライトしてなんとか製品化まで持ち込もうとしてるんだが、
頼むから自身のHPやらブログで「この作品の半分近くを俺が書いた!」とか
「このキャラは俺が担当した!」とか
製品を確認することなく吹聴するのは止めてくれ。

オマエのテキストなんざ1/10も使っとらんわ!



101 NAME OVER 2006/10/12(木) 17:24:22 ID:BSnxoFWt0

外注からシナリオ上がってきたときチェックして、リテイク出さないのか?
変わったシステムだな。



104 NAME OVER 2006/10/12(木) 17:57:39 ID:o37yQdLn0

>>101
ここを直してくれ、と指定までしてリテイク出ししても「これのどこが悪いんだ?」
とばかりに全く直さないで戻してくるから結果的にフルリライトになるわけで。
正直、もうまともにシナリオチェックをして修正指定など出してる暇すらない。
チェック→即社内でリライトが現状。

おかげでアオリを食らった社内ライターが壊れかけてる。
他の企画も押してるのになぁ。



106 NAME OVER 2006/10/12(木) 18:43:26 ID:BSnxoFWt0

リテイク断る外注なんているんか。
次の仕事無くなると思うけどな、そんな奴。



108 NAME OVER 2006/10/12(木) 20:51:01 ID:0KRgMdO50

>>106
稀にだが、「ここを直して下さい」とリテイクが来て、
どこが悪いのかたずねると
「プロデューサーが、なにか気に入らないって言ってるんで・・・」
とか、意味不明な返答が返ってきて
もっと具体的な指示をください、どうすれば良いんでしょうかと問えば
「自分で考えてください、それを考えるのが仕事でしょう?
 こっちも忙しいんです」とか言われて
5・6回リテイクを繰り返した挙句、最終的には
「主人公の性格が気に入らないので、全部書き直してください」
「言葉使いだけチャチャっと書き直してくれれば良いんです」
と言われてキレたことはあるなw
次の仕事はないなと思ったw



129 NAME OVER 2006/10/13(金) 13:45:39 ID:4387iv/d0

ウィンドウの表示域を聞いてそれに合わせて書くようにはしてたな。
でもそのうち聞いたとおりに書いても仕様がポコポコ変わって
想定したとおりに表示されないことがわかったので
それ以降は「とりあえず、画面からはみでなきゃいいや」とテキトーにやってる。

せっかく選択肢を6x2に合わせて単語が切れないように文字数あわせたのに
いつの間にか8x2に増やしやがって・・・折り返し無視すんなああもうブツブツ



130 NAME OVER 2006/10/13(金) 14:06:42 ID:2cxaAjlx0

>>129
文字数変えられると、困るのはよく分かる。
「せっかく読点入れたり、言葉変えたりしてるのに・・・」って感じで。



132 NAME OVER 2006/10/14(土) 02:49:35 ID:Hd73kmia0

増やされる分にはまだいいが、減らされるときついな。

「ああ、この文は1クリック以内に納めたいな。
そしたらここをこう変えて・・・ふう、なんとか入ったぞ」

とかいう苦労をしてんのに、行数を減らされたりなんかした日には(ry



155 NAME OVER 2006/10/15(日) 04:51:15 ID:MvPUfJju0

濡れ場なんて高校生ぐらいのガキの時はいくらでもおもいついたけど、
ある程度年を越えるだめだな



191 NAME OVER 2006/10/19(木) 14:38:04 ID:M8IABZ9C0

印刷したら一ページに二つか三つは赤が入るくらい誤字がある。
元の文が何であるかさえ推測できない誤字がある。
指摘しても直っていない誤字がある。全部俺が直している。
何様か。俺はお前の校正係じゃない。どうにかならんものか。



196 NAME OVER 2006/10/19(木) 18:10:15 ID:8JFDguIG0

>>191
そのまま出せば良いじゃん。
たたかれるのはライターだろ?



199 NAME OVER 2006/10/19(木) 19:47:13 ID:M8IABZ9C0

>196
いや、メインライター俺なんだ。客から見れば誰がどこを書いたかなんて
わかるわけないんだから責任は分割されるわけで。
あんまり評判悪いもん出したら俺の評価にもつながる。
それに、一応自分の作品でもあるのであんまりなものは出したくない。



218 NAME OVER 2006/10/21(土) 07:04:13 ID:Z2gP5kOk0

ダメだ、芸術家肌のラノベ作家志望のフリーライターで
ゲームクリエイターな作家(志望)先生様は、
ギャルゲのシナリオをラノベ小説と同じで良いと思っていなさる・・・

声優が声を当てるってことと、
ト書きモノローグの数だけユーザーがマウスクリックをしなくちゃいけないってことと、
立ち絵と効果と枚数の限られたのCGと背景で対処できないシーンは
何百クリック分があったとしても、
全てのクリック分が黒画面で展開になる、ってを考えてくれよ・・・orz

まず何よりもキャラクターの書き分けくらいしてくれ
キャラ設定と口調サンプルテキストすら見てないだろう、オマエ。



227 NAME OVER 2006/10/21(土) 14:45:56 ID:lPjtVIU/0

背景枚数全然用意してくれないくせに
黒画面は絶対使うなって言われた仕事はきつかったなー



228 NAME OVER 2006/10/21(土) 14:50:13 ID:lOYyqM+80

そんなときのために青空がある


229 NAME OVER 2006/10/21(土) 15:16:14 ID:ziJHf0Ja0

青空偉大だよね、何度助けられたことか

yuuyake_kabegami.jpg


230 NAME OVER 2006/10/21(土) 16:09:13 ID:eb2bTPkD0

リビングや居間、廊下から距離とってる設定で会話とか、
直前まで背景のあるとこで話してイベント絵にワープとか、
つなぎの部分の省略も芸のうちだよな。



231 NAME OVER 2006/10/21(土) 16:49:01 ID:PN4JYQht0

空バックは万能だな。
モノローグにも移動の繋ぎの描写にも回想シーンにも使える。



232 NAME OVER 2006/10/21(土) 18:05:28 ID:/7o5YPCS0

青空バックに歌でも流しておけば、勝手に泣いてくれて神扱い♪


384 NAME OVER 2006/11/02(木) 18:35:07 ID:qjaho4nv0

キロ数稼ぎってどうなんだろうなあ。俺は大嫌いなんだが、そっちのほうが
ボリュームがあるように見えるのも事実。
ユーザからすると、たくさんクリックするシナリオはボリュームがあるように
見えるものなのだろうか。



385 NAME OVER 2006/11/02(木) 18:54:12 ID:ArafjIWD0

意味無くボリュームあってもクリック連打して読まない。
面白かったらいくら長くても読む。



386 NAME OVER 2006/11/02(木) 20:12:21 ID:aTLvZkDe0

キロ単位で物語を作るのを止めてほしい


388 NAME OVER 2006/11/02(木) 20:29:09 ID:iFSDbd7h0

>>386
やめる方法は簡単なんだけどな。
発注側がキロ単位で金を払うのやめて、グロスにすればいい。

で、容量の下限をもうけなければライターはいくらでも短くする。
1ルートが10クリックで終わる簡潔かつ明快なシナリオが
大量生産されるだろうw



390 NAME OVER 2006/11/02(木) 23:48:54 ID:ZHHgEZfL0

>>386
だって他に明確な目安がないもん(・3・)



389 NAME OVER 2006/11/02(木) 22:36:53 ID:hxuvVyKn0

ぶっちゃけ、手間を掛けて面白い話を書くよりも、
素人に毛が生えた程度の文章を大量に書いた方が遙かに金になる。
メーカーがそういうのを望んでるんだからライターにはどうしようもない。



398 NAME OVER 2006/11/03(金) 08:52:45 ID:4VBDr3sX0

シナリオで高評価を受けていると言えばいわゆる「泣きゲー」だと思うのだが、
あれって18禁ゲーじゃなくてもいいし(現にコンシューマ移植に走ってるし)、
真っ当に(というのも変かもしれないが)シナリオを書いてる側は制限が多い。

むしろ物語作品の長い歴史の中で
「名作にそういうシーンは必要ない」と証明されてしまってるしな。



404 NAME OVER 2006/11/03(金) 16:40:34 ID:4VBDr3sX0

SFを見れば分かるが、あまりに「高尚なもの」を求めすぎると衰退するんで、
現状の玉石混淆状態が一番活性化していいんだろうけどな。

そもそも「面白い」とか「上手い」とか「綺麗」とかっていうものを
どこか一方向的にしか捉えてない人達が、
「こうすればもっと面白い物が出来るはずだ」
みたいな事を語り出してしまうんだけど、
それって結局「俺様にとって面白いものを作れ」という話なんで、
まったくもって現実的ではない。



432 NAME OVER 2006/11/04(土) 17:54:51 ID:AqQG7EQW0

ディレクターが優柔不断で
いつまで立っても決まらないプロット会議に一々出席させないでくれ
もうプロット固まってから呼んでくれよ!



433 NAME OVER 2006/11/04(土) 18:47:24 ID:3DNfqgBl0

>>432
絵描きだが同意



439 NAME OVER 2006/11/05(日) 03:10:54 ID:LVFYNg710

なあところで、
「図書館へ行く」
「図書館に行く」
どう違うんだっけ?



440 NAME OVER 2006/11/05(日) 03:16:11 ID:Ua4H7y8v0

>439
非常に微妙なところだが、上は「向かう目的地が図書館」
下は「図書館に用事があるので行く」。



441 NAME OVER 2006/11/05(日) 11:12:46 ID:2xnrWKt70

今、サブを担当していて今度初めて企画・メインを任されます。
もう今からすごいプレッシャー。
みなさんは初メインの時はどんな心境でした?



445 NAME OVER 2006/11/05(日) 15:17:25 ID:TVQFSV5S0

>>441
ガクブルとワクテカと半々。



462 NAME OVER 2006/11/07(火) 15:55:22 ID:hbyWyuPO0

デバッカーが誤字・脱字の発見報告してくるんだけど、
半分くらいが漢字が読めないゆえの読み違いだったり、
単純に前後の文脈が理解できていないための勘違いだったり。

勘弁してくれよ orz



463 NAME OVER 2006/11/07(火) 16:04:39 ID:GhITyGmY0

ユーザーも似たようなもんだと考えて
平易な文章を書けばいいのさ

そのくせ正しい日本語について細かいんだよな



464 NAME OVER 2006/11/07(火) 16:12:23 ID:MWeFRtbh0

あるよな。得意げに、昨日ニュースでやってた
「よく間違えてる国語」みたいなの出して来るんだ。



473 NAME OVER 2006/11/08(水) 13:54:33 ID:2NFr2VFH0

ストーリーの大まかな流れより、日常会話の方が考えるのに苦労する。
なんとかテンポ良くおもしろい会話を書こうと思うんだけど上手くいかないのは、
キャラ立てが弱いせいかな?
みなさんが日常シーン書くときのコツって、何かあります?



474 NAME OVER 2006/11/08(水) 18:32:18 ID:HGedUGyD0

人と喋るのが一番のコツじゃねぇの。
普段何も面白いことが言えないヤツは、書く時も一緒だし。

それにクスリと笑わせる会話は
プロットの様にがっちり組むものじゃなくて、
流れの中でフッと湧いてくる物だと俺は思うが。



476 NAME OVER 2006/11/08(水) 18:49:04 ID:8nDvvrFe0

俺も日常シーンが意外と苦手なんだよな。
本当に無軌道な雑談をさせるとダラダラ長くて面白くないし。
でも、くだらないことの積み重ねこそが日常の楽しさなんだ。
そこで自分で編み出した作戦としては・・・

・メインの話の流れにない各キャラの日課、つ
まり「何も起こっていない暇な一日」をあらかじめシミュレートする
・その「何もない一日」に対して
キャラ同士が突っ込み合戦をするよう仕向ける
・「なるべく簡潔に」「頻繁に話題を変えながら」話す
・キャラの趣味趣向やこだわりを決め、
自ら言及させ、また互いに議論させる
・他人にとって半ばどうでもいいことを、
親しい間柄でこそ細かく話題に上げさせる
・くだらない秘密を持たせておく
・時にはわざと「決めつけ」や「勘違い」をさせる
・困ったときは韻踏みだじゃれ、繰り返しギャグ、聞き違い言い間違い

具体的にこういう会話がおもろい、ってのは説明困難なんで、とりあえず。
「メインの話以外にも、それぞれのキャラが守ってる生活スタイルがある」
って考えるとちょっと描写に幅が出る気がする。



551 NAME OVER 2006/11/20(月) 11:53:10 ID:S7srZOA20

話を動かすという制約故に主人公とヒロインのキャラが薄く、
逆にどうとでも切り捨てられる脇役の方が好き勝手出来る分
キャラが濃くなってしまうことってない?
ヒロインよりもサブの方がキャラが立ってしまって困っている・・・



552 NAME OVER 2006/11/20(月) 13:06:56 ID:DMQSGuFL0

場面によっては脇役のほうが生き生きしてしまうことはあるな。
奴らは好き勝手生きてるから。
でも話に振り回されないようにきちんとメインを書いていれば
メインのほうがやっぱりカワイイですわよ。



573 NAME OVER 2006/11/27(月) 03:24:03 ID:ZxUT5T4e0

これを下回ったら足元見てやがる…と感じちゃうよ、1KB千円。


574 NAME OVER 2006/11/27(月) 04:05:53 ID:4Q7itDGH0

かといってサブの穴埋めテキスト程度に1KB千円も出すのもなぁ。
それでも必要バイト数の倍以上書いて
50万ぐらい持っていったヤツもいるにはいる。

そのあと社内ライター達が胃を抑えて泣きながら全リライトしてたけどな。



578 NAME OVER 2006/11/27(月) 12:43:45 ID:9NZZeKaI0

シナリオライターでもちゃんとシナリオが書けるヤツがギャルゲーに限らず少ないからな。
「プロ」というのが「ある職業の業務をこなし、その金銭で生活する者」だとするならば、
「シナリオライターの仕事が出来ないプロのシナリオライター」がそれこそ沢山いる。

さらに言うと「じらされればじらされるほど良い」というマゾな購買層がいて、
しかもそれがアクティブだから、
結果としてそいつらの要求通りにつくり、マゾじゃない大多数はスキップすると。

まぁライターがシナリオをコンパクトにしても、
レーターの方が作業ギリギリまで掛かるから、
開発期間とか変わらなくて結果として企業としてはどっちでも同じなんだけどな。



582 NAME OVER 2006/11/28(火) 12:02:31 ID:YFYpinZT0

ちゃんとシナリオ書いたことないと、
容量の増加に対する労力の増加がイコールだと思いがちなんだよな。
確かに単純に考えて労力は増加するだろうが、
一番気を遣うのは「減らす方向」だったりするわけで。
市場に出て行くのは読めるように修正されていたりするものだから
消費者からすると実感できないだろうけど、
後から読むこと考えずに脳みその中垂れ流すだけなら
通常時の二倍は軽く書けるよな。



663 NAME OVER 2006/12/14(木) 23:11:06 ID:T1W9OuaU0

仕事で使ってるパソコンがぶっ壊れた
バックアップはとってあるが、新しいパソコン買う金・・・
うわぁぁぁぁぁーー!!!



667 NAME OVER 2006/12/19(火) 04:38:43 ID:00QqcSFe0

感動系のシナリオを書いたりするのですか?


668 NAME OVER 2006/12/19(火) 04:49:53 ID:VsAiPUyw0

Q.感動系のシナリオを書いたりする事はありますか?
A.18禁ゲーは塗れ場がメインなので、ストーリー性は必要ありません。
丁寧に作るとライトノベルに萌えをくっつけた物と認識され、
「小説家でもやってろよ」と言われるので、
弱小ブランドには相手にされません。
コンシューマ化を狙った大手がやっている事はありますが、少数派です。
やはり脈絡や整合性よりは18禁たる現物が入っていた方が消費者も喜びます。



703 NAME OVER 2006/12/23(土) 20:22:31 ID:9PIIqCOv0

自分の書いたシナリオで、萌えたことはありますか?


707 NAME OVER 2006/12/24(日) 03:26:47 ID:dMN/s2RD0

>>703
出来ないなら自分の才能を疑え。

つーか、興奮できるシナリオかけるまでやれ!
ってやってると、締め切りなんか直ぐだけどなorz



776 NAME OVER 2006/12/31(日) 12:05:29 ID:gE18Slo80

読みにくくて難解なもののほうが客に受けていると聞くと、
簡潔に読みやすくしている努力とはいったいなんなのか考えてしまうがな。
そうでなくても、物量を求められると表現がどんどん回りくどくなるし。



777 NAME OVER 2006/12/31(日) 12:21:37 ID:kbJ6J1NU0

本当に読みにくくて難解なものは一般ウケはしない。
自分が好んで読むライターの作品を挙げれば、
某和風館モノとか某ジュブナイルADVとかは
相対的に売れてないって聞く。好きだけど。

バトルものなんかで難解だったり装飾過剰な文章が多くて、
しかもそれなりにウケてるのは、
それを補って足る勢いやわかりやすさがあるから。
または本筋がしっかりした上での装飾で、
そこを雰囲気で読み飛ばしても「なんかすげぇ」って
思わせる効果を挙げるから。
書いてて何言ってるのかわからなくなってきたけど、
客に受けるために読みにくくする、ってなると何か違う。



793 NAME OVER 2007/01/04(木) 12:38:35 ID:hpO+OlV50

登場人物の名前を付けるとき、ググるくらいはしてください・・
著名人の名前と丸被りです。訴えられても知りませんよ?



800 NAME OVER 2007/01/04(木) 23:11:14 ID:Liwwc9pv0

外注の人って
一度に何社ぐらいと契約してる?
というか、どこまで可能なんだろ。
頑張りすぎて身体壊したら意味ないしなあ。



801 NAME OVER 2007/01/05(金) 02:17:06 ID:s/Jx88xF0

4社ぐらい掛け持ちしてる人を見かけた事がある


803 NAME OVER 2007/01/05(金) 12:11:22 ID:Lnrh0qky0

俺も1度に一社、てか1タイトルだなあ。
メインが多いから同時並行は無理ぽ。



804 NAME OVER 2007/01/05(金) 13:02:45 ID:M1gV5IwX0

3~4本同時並行して挙げ句に手に負いきれなくて逃げ同然になり、
周りに迷惑書けまくった奴を知っている。

そんなのもまだ生きていけるんだから甘い業界だよなあ。



805 NAME OVER 2007/01/05(金) 14:54:20 ID:eJkPEi5N0

同時期締め切りはさすがに無いけど、
三本並行していたことはある。
主人公の口調が似ないよういつも以上に注意が必要。



810 NAME OVER 2007/01/07(日) 13:31:36 ID:3S7nCBWy0

一月辺りの生産スピードって同じだから
連絡だの打ち合わせだのの手間を考えると
1本ずつ集中した方がいいんだけど、
でも複数抱えてる方が気が楽な面もあるなあ。
同じ作品とずっと向き合ってると疲れる。



864 NAME OVER 2007/01/14(日) 17:20:27 ID:/VyOF/us0

どうしよう。今、CGが送られてきたのだが、

構図自体は問題ない。
問題なのは、書かれているキャラが間違っていること。
俺の発注は間違っていない。完璧に向こうのミス。
それなのに、上はそのCGを使えと言ってきた。

まじで死にたい。
ストーリーの肝に据えるはずのシーンだったのに。
どれだけ書き直せばいいんだよ。



867 NAME OVER 2007/01/14(日) 19:03:38 ID:kGEMpzm20

>>864
とりあえず、正しいCGも書かせる。
そのまちがったCGは適当なおまけルートを用意して無理矢理使う。
というかクリア後のおまけシナリオとかで無理矢理入れる。



868 NAME OVER 2007/01/14(日) 20:09:09 ID:/VyOF/us0

>>867
そうしたい。

今の状況。
三角関係のCG。二人のはヒロインのうち一人がNG。
原画がまじ修羅場ってるから、新しいのを書く余裕がない。
かと言って、ただでさえ少ないCGを減らすわけにはいかねえ。

上の決定

間違ってかかれたほうのキャラクターとの三角関係に書き直し。
もちろんそれによって発生する新テキストに対する金の支給はなし。
せめてもの救いは、担当ルートで
メインじゃないほうのCGが立ち絵以外存在しないこと。



865 NAME OVER 2007/01/14(日) 18:20:21 ID:QhrGDfvh0

イキロ

そのCGは捨てて、
青空を見ながら語りあうシーンに変更するんだ


amehuri_kabegami.jpg


866 NAME OVER 2007/01/14(日) 18:50:42 ID:RsBd/YOM0

青空はいつだって
俺たちを助けてくれるんだぜ?



ポカーン

またきわどいテーマで来たな


イイ

こねくり回したような会話文が多いとは思ってたけど
キロ買いされてたからなのね・・・


ショボーン

みんなもゲーム中に青空背景のシーンを見かけたら
ライターさんの苦悩に思いを馳せてみてね



おまけ 某泣きゲーランキング TOP20

この記事へのコメント

[28832] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/02/25 20:53:20

ライターと会社側両方から意見があるな
上手いこと巡り合わせがあるといいんだが大変だろうな…

[28833] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/02/25 21:02:12

「困った時の青空」というのは、フリゲのADVやってた時に気がついたな
絵自体がフリー素材の使い回しだから、イヤでもピンと来るw

それから文部科学省はもっと国語の教育を重視した方がいいぞ
「幼児の頃から英語教育」なんぞやってる場合じゃない
「ら」抜きや「さ」入れを使ってるクセに、しれっと物書きヅラしてるのがいるからな

[28834] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/02/25 21:09:03

青空ワロタw

[28835] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/02/25 23:11:52

現代版屏風の雲みたいなもんか、わびさびですなあ(上を見上げる)

[28836] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/02/25 23:19:57

アニメのOP映像で困った時はウユニ塩湖を使います

[28837] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/02/25 23:41:27

青空は偉大だ!

[28842] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/02/26 09:15:59

なんだかハッとさせられるレスも多いと感じたなぁ

[28850] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/02/26 13:08:31

エロゲ原作のゲーム遊んでて、なんでこんなまわりくどい表現するんだろう?って疑問に思ってた
てっきりそういうのが好きな客層向けなのかと思ってたけど、なるほどテキストが従量制なんだね
そら無駄な表現で水増ししたくなるわと納得しました

[28888] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/02/27 17:03:29

本当に面白かったギャルゲーは次から作家買いするから頑張って欲しいね〜。

[28898] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/02/27 19:33:30

このスレも10年程前のスレなのか
シナリオライターがラノベとかアニメ方面に流出し始めたのもこの頃かな?

[28902] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2016/02/27 23:09:37

10年前か。
エロゲが元気だった時代やね。

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク