machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

よく言われるゲームの「世界観」って何の事?

dragons_crown_maisou_title.jpg

住人の目に映るその世界の姿とは。




5 NAME OVER 2014/05/15(木) 14:30:44.94 ID:kXb0KsMr0

キャラクターの行動に
説得力があるかどうかだろ
例えば「学校へ行く」って
シチュエーションがあるならば
その世界の学校とはなにか、
教育制度が整ってるのか、
近代国家なのか
みたいな疑問が湧いてくるだろ
その辺をキッチリするのが
世界観構築なんだよ



35 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:01:27.90 ID:LuzkY2KR0

ゲームとしては世界観なんてなくて構わないと思うよ
ただ単純にスコアとか出るだけとか
アナログだとクロスワードパズルやルービックキューブには
世界観なんてないし

今は膨大なテキストやボイス、グラフィックの進化で
小説や映画とはまた違う物語の提案が出来るのもゲームの魅力だと思う



18 NAME OVER 2014/05/15(木) 14:48:10.71 ID:WJ7xJlSd0

○○のために世界(そのゲーム)が存在している

世界観ってここだろ。その上でその世界をグラフィック等で表現するか



20 NAME OVER 2014/05/15(木) 14:48:34.70 ID:oo0BuyRP0

サガシリーズで活殺獣「神」衝って技がサガフロ2だけ活殺獣「閃」衝
これは本作品で「神」という概念が存在しない世界観だから
神という単語自体出てこないとか



23 NAME OVER 2014/05/15(木) 14:51:00.92 ID:zohHz7xD0

格ゲーってゲームやるだけじゃ
世界観世界観全然わからんよね



36 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:02:10.85 ID:1FkgqMMB0

ゲームを褒めたり貶したりする時に
便利だから多用されているだけでそんな大層なもんでもないだろ
小説を評論する時に多用される
人物が書けているだの書けてないだのに近いものを感じる



44 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:07:46.00 ID:9+44H0KN0

>>36
つまり実態は何もないただの「難癖」なわけか・・・



62 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:24:32.41 ID:1FkgqMMB0

>>44
もっと言うと世界観っていう言葉って
使った時に他人に否定をされにくい言葉だと思うんだよね
否定されても世界観が優れているかどうかをどう感じるかは
個人の価値観次第だろという返し方が
ゲームの評価要素の中でもグラフィックやキャラクターの要素よりも
成り立ちやすいし、正直言葉自体があやふやな物だ
だからこそ褒めたいゲームや貶したいゲームを
評価する時に役に立つ用語になる



74 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:35:20.50 ID:9+44H0KN0

>>62
批判を言ってやった気になる効果は抜群だけど
発言の中身としては何もないのと同義だよね
駄々っ子が泣くのと同じで、注目は集まるけど、
事物の根本的な解決には決してならないというw



42 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:07:02.01 ID:vot9u/y00

おどろおどろしいゴシックホラーの世界で
ポンと「赤いきつね」が出てきたら興醒めである

それが物語上意味があるアイテムであったり
ゴシックホラーの世界に異物を置いて
ギャップを生み出し物語や流れに緩急をつける用途ならば別だが
とくに意図もなく小道具として置くと世界観、雰囲気を損ねる

たとえば、魔法を使う人間が少ない、という設定であるのに
ゲーム中で仲間になる人間がほぼ全員魔法が使えてしまったら
その設定は生きずに世界が立ちにくくなる
魔法を使え迫害される人間たちにフォーカスを当てるにしても
それに対しての迫害する人間たちの動機、心情などを
きちんとバランスよく配置しないといけない
できることならばゲームで遊ぶ中で
魔法を使うことの異質さを演出できればいい



70 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:31:17.74 ID:vot9u/y00

世界観がゴミというか、
当初思い描いていた世界観がゲーム仕様上、
絵に描いた餅になったパターンは多いよな



88 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:48:38.51 ID:Cc9rktRO0

この世界には理不尽な現実で溢れてるだろ
悪役がどうして世界を滅ぼしたいのかなんて誰も興味がないんだよ
犯罪者の動機なんて世間はふーんで終わり
逮捕までの過程とかの方が受ける
2時間ドラマでも犯人が打ち明けるシーンはクライマックス崖の上だ



107 NAME OVER 2014/05/15(木) 16:13:45.65 ID:9+44H0KN0

>>86
でも例えばアイドルという偶像はトイレ行ったり歳取ったり
恋愛、まして結婚なんて永遠にしない感じが大事じゃん?
あえてリアリティを一切排除して
オタの脳内をそのまま吐き出しました!という感じこそが
アイドルの正義なんじゃん???

こういうのが客だとしたらセカイカンなんてどうでもいいってことじゃね?
マオウにはマオウなりの「セカイを滅ぼす」理由があって
ユウシャにはユウシャの「セカイを救う」理由があるのが
良いRPGだと思っていたが、彼らにとってはきっと逆なんだよね



45 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:08:11.24 ID:eAVcfYF/0

そして、JRPGが軽視されるに至ったのは
その世界観とやらに無駄な力を入れて
ゲームとして面白く無いカスが多かったから
ビジュアルノベルに毛が生えたどころか毛が抜けたレベルの
ゲーム要素しかないからつまらないのだ

世界観などは、基板となるシステムを作れば自然に構築されるもの
ゲームはそういうものであってほしい



46 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:10:26.28 ID:OGNPjs7j0

ゲームシステムを破綻させずに上手く噛み合せてる世界設定だとグーだよね


50 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:13:58.66 ID:3D9ei0Am0

萌えキャラの為に世界が動く都合のいい世界だろ?


55 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:18:52.17 ID:VAtULTeU0

魔法がない筈の世界で
パーティが魔法をガンガン使うFF6や8は理由付けがちゃんとあったな
説得力のあるなしは別にしてアレは面白い世界だと思う



57 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:20:49.60 ID:Nx9rG4HI0

>>55
じゃあ敵として出てくるモンスターやガルバディア兵や機械達は
みんなGFをジャンクションして魔法を撃ってるのか?
って話になると途端に胡散臭くなってたけどな



60 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:23:13.60 ID:hkQ5yrNz0

自分の定義だと世界観ってきくと「設定が破綻してないこと」
もちろん行動の動機や物語の説得力、キャラ設定も含めて。
ゲームは自分で操作する分アニメや漫画、小説より粗が目立ちやすくなる。
日本のゲームは設定の多さに反比例するように
その辺がしっかり作り込んでないから、こちらが妥協する羽目になる。



63 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:25:39.16 ID:aC7wVNr90

世界観は「世界の見かた」じゃないの。文字通りに。
わかりやすいのがキャメロンの言葉

Jキャメロン
「ハリウッドでは先に魅力のあるキャラクターを作り、
 それに合わせて世界観を考える。
 押井守は逆で、世界観に合わせてキャラを用意する」

この場合の世界観は押井映画でおなじみの陰鬱で暗いトーンのことで、
設定を指してないと思う。
原作では陽気な部分もある攻殻機動隊を映画でああいうふうにした
世界の見かたが世界観じゃないのかな。どう捉えて見せるか。



64 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:25:48.98 ID:6WXi4bJJ0

海外ではパズドラは世界観がぐちゃぐちゃだから駄目だって言う話があったな
日本人はあまり重要視しない要素なのだろうな



65 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:27:32.74 ID:zohHz7xD0

世界観よりキャラクター

それがジェペンなのだ



77 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:38:00.02 ID:INIchLip0

昔はゲームがドットや
2D背景&ポリゴンキャラだったので
世界観をゲーム上では表現できず
少数のイメージイラスト・設定資料で
脳内補完してたハッタリの誤魔化しがきいた時代

HDの3Dで箱庭がが作れるようになった現在
壮大な世界観を作り込もうとすると
背景・小道具なんかの美術設定が膨大に必要

引用の簡単なベタな西洋中世風と現代物が溢れてると



85 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:45:03.32 ID:aC7wVNr90

サザエさんの世界観では
キャラクターの中に殺意は生まれない、超能力も登場しない。
つまるところ世界観はルールであり一貫性じゃないの。
キャプテン翼ならボールが龍になってもいいが、スラムダンクで三井の
スリーポイントシュートが龍になったらマズイ。
そういうルールというか統一性。

世界観が無いというのはノールールでなんでもアリになってること。
世界観に合わないのはルールを破ってること。



86 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:47:37.26 ID:VfWsMQct0

フォールアウトで言うと
RPGの「ダンジョン潜ってアイテムゲット」ってゲームシステムを
「タフなサバイバル」っていう魅力的な物語にするために
ああいうポストアポカリプスの世界があんじゃね

あと現実の日常と地続きの世界だとか、等身大的な空間を生々しく描くことで
実体のない空想がもっと具体的な体験になる気がする
映画にしろ小説にしろアニメにしろ、フィクションにリアリティはつきもので
ゲームも同じじゃね



90 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:50:05.07 ID:aC7wVNr90

>>86
その場合のリアリティって、現実に近いってことじゃなくて虚構世界の
完結性でしょ。人々がどう暮らし、
そのなかで主人公がなにをしてるかという、
世界の構造に現実のそれに近い完成度があるという。



99 NAME OVER 2014/05/15(木) 16:05:30.75 ID:VfWsMQct0

>>90
言うとおり一貫性って事かもな
ウソをもっともらしく見せられるかって言うか

現実で育った感覚や知識や経験を使って
実体のない記号やプログラムに脳が意味を与えてる訳だから
現実のトレースではなくとも
どっかで現実に沿ってないと心に訴えられないってのもある気がする



96 NAME OVER 2014/05/15(木) 15:58:35.72 ID:enRNwJ7J0

”世界観”ってくくりはすごいわかりやすい部分だと思うんだがな
例えば桃太郎伝説とドラクエは同じシステムで同じRPGでも世界観が全く違うじゃない
それは出てくる登場人物や台詞、音楽もそうだし街や背景も違うわけ



103 NAME OVER 2014/05/15(木) 16:09:44.82 ID:XHDnMYtV0

世界観という言葉自体は作品の「設定」を示す言葉であって、評価とは関係ない
90年代末ぐらいから使われてる

評価を示す場合は
「世界観がいい」などと言う
「作品の設定の雰囲気がいい」みたいな意味



104 NAME OVER 2014/05/15(木) 16:10:53.65 ID:gLaBeCY70

ガチガチのファンタジーなのに
充電って単語が飛び出すとちょっと「うん?」ってなるな



110 NAME OVER 2014/05/15(木) 16:17:23.43 ID:XHDnMYtV0

設定のどの部分を限定するか、
はっきりさせないで表現する曖昧で便利な言葉なんだよ
だからどこからどこまでの設定を世界観と称するのかも決まりはない
世界設定だけを指すわけじゃなくアバウト

それだけに「世界観が~」とかいってる言葉には
内容が無いことが多いのもたしか



118 NAME OVER 2014/05/15(木) 16:23:59.91 ID:4NsZtK6Q0

つまり、
このゲームの世界観良いよね=よし子の彼氏優しそうで良いよね



135 NAME OVER 2014/05/15(木) 16:49:28.65 ID:LuzkY2KR0

キャラデザインする時なんかは
本編に一切関係なくても生活習慣や
生い立ち趣味趣向などのデータから起こすんだけど
キャラ好きな人はどう思うの?
世界観あってキャラだと思うんだけど



155 NAME OVER 2014/05/15(木) 19:13:52.12 ID:eAVcfYF/0

大雑把なプロットがあり、そこにシステムを作り、
それに合わせたマップが作られる
そこに人物を生活させる事で世界観がうまれるのだ

今も昔もJRPGの多くにはそれが足りない事が多いと感じる
BGMも、世界観とは遠隔したものが多いな
別々に作業をしているからかな



157 NAME OVER 2014/05/15(木) 19:28:29.62 ID:V04KwRXa0

ザックリ言うと「世界観」というのは、「雰囲気(空気感でも良い)」。

「雰囲気が良く出ている」と言えば
「ある雰囲気を感じさせるための設計が良くできている」ということであり、
「整合度の高い世界観に基づいてゲーム作られている」ということにもなる。

例えば、「金が全て」の世界だったら、
キャラデザから台詞回し、BGM、背景に至るまで
「ある雰囲気に浸る」ためのトーンで統一されていると
まあ、良くできているということになる。

で、「雰囲気」というのはある種のリアリティ、実感であって
さらにいえば「その雰囲気を感じる自分を客観視している自分」があるからこそ、
「雰囲気が出ている」ということが自覚出来る。

VRのような完全没入型だと
「その世界を客観視している自分」がいないから、
「雰囲気」「世界観」というより実感に近いと思う。

だから、「見立て(世界をどう見立てるか)」がキモと思うんだけどね。



172 NAME OVER 2014/05/15(木) 20:26:41.63 ID:V04KwRXa0

なぜ世界観が重要なのか?というと、「便利だから」だと思う。

作る方も便利。「こういう世界(感覚)を作りたい」というテーマが絞れる。
買う方も便利。「こういうゲームが欲しい」と目的が絞れる。

世界観に無頓着だとどうなるか?
作る方は、そもそも何を作っているのか分からなくなる。
あれもこれもで収拾が付かなくなる。
買う方は、説明を見てもどんなイメージのソフトか分からないソフトを買うはめになる
で、大抵の場合は期待が外れ、「コレジャナイ」になる。



168 NAME OVER 2014/05/15(木) 20:20:06.76 ID:9XD4lBmh0

アイマスが木星衝突で崩壊したのも世界観の問題と言えるのでは


173 NAME OVER 2014/05/15(木) 20:36:19.25 ID:knTgdntk0

元々はね、ゲームに世界観なんてものは無かったんだよ
発展していく過程で、漫画アニメ小説といった「物語類」と融合していっただけ
その先駆けとなったのは、RPGやアドベンチャーかなぁ
ゲームに物語性を持たせたとも言えるし、
物語にゲーム性を持たせたとも言える



174 NAME OVER 2014/05/15(木) 20:44:37.27 ID:V04KwRXa0

いや、あるにはあったよ。
例えば、世界初のコンピュータゲームである「スペースウォー!」は
「真っ黒なブラウン管を宇宙空間に『見立てた』ゲーム」だし。

ただ、初期のコンピュータは当然表現力が弱かったので
例えばウィザードリィなんかはギャグ満載のRPGだったが
日本に来て超本格RPGの代名詞になってしまったりとか、
そういう解釈の余地、というか誤解が生まれた。



179 NAME OVER 2014/05/15(木) 21:03:32.11 ID:9+44H0KN0

>>173
つまりゲームそのものにはセカイカンなんてなくて
ゲームを物語やファンタジーとして楽しむために
セカイカンっていう「外側」がコーティングされたわけか?



183 NAME OVER 2014/05/15(木) 21:33:54.10 ID:wYqSG4Fj0

結局自分の好みの問題に正当性を持たせるために
それっぽいこと言ってるだけだな、自由度とか世界観とか
人によって言ってることが違いすぎて統一された中身なんてない
要は個人の感想の域を出ていない



186 NAME OVER 2014/05/15(木) 21:41:58.50 ID:Dt8F1Nyc0

世界観てストーリーとは別に、
ゲーム内世界の雰囲気や設定の作り込みなんかの事だと思ってた
個人的にはドラゴンズドグマの世界は
あくまでゲームの舞台ってだけで、浅いと感じた
スカイリムは前作と繋がる歴史があって本一冊にも中身が作られてて、
結構深いなと感じた
まあ大事なのはそれを面白いと感じるかだけど



196 NAME OVER 2014/05/15(木) 22:04:45.74 ID:ZX46GOXK0

世界観=生活感
俺はこう捉えてる
1例上げると、食事風景で色々想像するのが好きなんだよ
一貫性にも通ずるかもしれんね



199 NAME OVER 2014/05/15(木) 22:14:47.44 ID:VfWsMQct0

ガンダムやエヴァみたいに
そうやって出来た都合の良さに説得力持たせると
もっと広い層にも受け入れられたり、もっと心に訴えるものになるのかもしれない



205 NAME OVER 2014/05/15(木) 22:41:21.74 ID:V04KwRXa0

>>199
一つ思うのは、
「あまりカッコイイ和ゲーが出なくなってきたよね」という面はあると思う。
萌え批判という訳ではないが。

というか日本において、
「カッコイイ」とは何か?が分からなくなってきている印象。
FF13シリーズの迷走からしてそうだし、
アニメにしても俺TUEEEEモノは
やはり半分はネタで見てる人が多いのではないかな、と。

言い方を変えれば、
「ちゃんとしたヒーローが描けなくなってきた」感じだね。
キッズ向けでは多少はあるが、明らかにネタに走っているし。

まあ、日本社会における「一生懸命やっても報われない」という現実の
一側面を表しているのかも知れないけどさ。



203 NAME OVER 2014/05/15(木) 22:35:46.21 ID:RFzzJptr0

弐瓶勉の描く漫画の世界観が好きです。


211 NAME OVER 2014/05/15(木) 23:23:03.28 ID:LP5VptPV0

世界観にはそれを作り上げた人の器の大きさや質が反映される一方で、
人は自分の器を超えるものを作れない

「ぼくのかんがえたすごいRPG」とか揶揄されるのは、要するに作る人間の器が
小さいと感じるってこと

作る人間の持つ知識や思考レベルの違い
どれだけ緻密な設定でも、底が浅い人間が作るものは
臭いものにしかならないが、
自分を上回る何かを感じ続けられる世界観は評価されうる



213 NAME OVER 2014/05/15(木) 23:25:41.18 ID:AbOjVYf70

世界観のよさよりもどうゲーム内で表現するかの方が大事だろ
グダグダ文章にされるのは最悪だ
プレイしてて自然と感じる範囲がいい

世界を作る上ではいい設定でもゲームにする際は不要って事もあるので
そういうのは切り捨てる勇気も必要



218 NAME OVER 2014/05/15(木) 23:34:25.24 ID:f25z4dj20

>>214
人間というものをどれだけ掘り下げられているかが一点、
それをいかに感じ取ってもらえるように表現しているかが一点



222 NAME OVER 2014/05/15(木) 23:39:24.55 ID:9+44H0KN0

>>218
人間の深層まで掘り下げずに
上っ面ばかりのカワイイ女の子にブヒブヒするようなゲームが売れちゃう
つまり求められている世界観なわけでしてね
本当に掘り下げることって正しいの?正義なの?
良いエンターテイメントなの?って常々思うんだよね
現代人、特に25歳以下の世代なんて特に
濃密なコミニケーションを嫌がる人らですよね



227 NAME OVER 2014/05/15(木) 23:43:59.89 ID:VBhb90z70

>>222
ああ、まあ大体それに同意するかな
無闇に巨大な製作者の妄想世界観よりも
薄っぺらな抜きにちょうどいい程度のシチュエーションの方が便利。
これは当たり前だしさ

まあ「絶妙に人気の出る女の子」作るには
それなりに観察も必要だとは思うがね



219 NAME OVER 2014/05/15(木) 23:36:39.66 ID:9+44H0KN0

世界観を立てると枠に嵌ってしまって作業ゲーに陥ってしまう
すると 世界観-自由度 ってのは二律背反の関係にあるのか?



232 NAME OVER 2014/05/15(木) 23:49:06.92 ID:V04KwRXa0

>>219
「世界観」は、「テーマ」に説得力を持たせるための演出装置、
「自由度」は、「テーマ」に対しての
プレイヤーに与えられるアプローチ方法の目安、
あたりだろうな。

だから、
世界観 ⇔ 自由度
と見えてしまうのは、プレイヤーに与えられるアプローチ方法が
増えるほど、演出装置の数を増やさなければいけないし、
演出自体の整合性も取らなければならないので、
労力がかかるということだと思うけどね。



225 NAME OVER 2014/05/15(木) 23:43:11.65 ID:J8T5yNQG0

語らないことでプレイヤーに想像の余地を与えて、
深みを持たせるってのはあるよな
何から何まで隅々設定して説明すりゃいいってもんじゃない



228 NAME OVER 2014/05/15(木) 23:44:24.16 ID:AbOjVYf70

○○だからいい or ダメ ってのと
○○であればいい or ダメ ってのは全く違うからな

世界観って見方があって
それが個別のタイトルでいい働きをしてるか悪い働きをしてるかってのはあるが
世界観がどうだったら常にそのゲームはいい悪いってものではない

というかそんな便利な指標はありはしない
あったらゲーム製作に苦労はしない



246 NAME OVER 2014/05/16(金) 00:05:07.66 ID:02sb84tA0

ゲームで使われる「世界観」は
「設定」を言い換えたものくらいにしか思えない



253 NAME OVER 2014/05/16(金) 00:42:31.40 ID:Td4HL2UF0

オセロのビデオゲームがあって
A ひたすらオセロだけ
B 盤面がキャラや風景がかわるオセロ
C RPG風で物語のあるオセロ

ABCはゲーム性だけでは同じ評価になる
さらにビデオゲームの場合は
ロードや価格や音SE、AIの挙動なんかも評価の対象になる

Bはキャラや風景も評価対象 個人の好き嫌いになるけど

Cは物語やシナリオ、RPG要素の質も問われるから
その 質=世界観 がダメならゲームは良くても 世界観も評価される



255 NAME OVER 2014/05/16(金) 01:47:19.10 ID:K4CRD8OO0

シリーズ物における「世界観」は単なる共通点を指して言う場合もあるね


257 NAME OVER 2014/05/16(金) 07:49:04.60 ID:YfNXv1kI0

世界観、それは
ダクソ1には感じられてダクソ2には全く感じられなかったもの



259 NAME OVER 2014/05/16(金) 09:45:36.20 ID:qmznpuM+0

「世界観」とはゲームシステム中の変数と関数処理を
プレイヤーに納得させるためのラベルである

例えば、相手のHPを削りきれば勝ちであるならば、
毒はそのHPに負の速度を与える物であるし
ステータスアップは加速度を与える物であるな



262 NAME OVER 2014/05/16(金) 10:54:05.97 ID:6bUbTy8P0

様々なゲーム毎のグラフィックデザインの「違い」を
「世界観」って言ってるだけでしょ
難しく考えんなよw



269 NAME OVER 2014/05/16(金) 11:30:29.80 ID:KK8wtktZ0

作品世界の「説得力」だと思う。
よく言われる「世界観が崩壊」と言うのも(ご都合主義をやりすぎて)
話の辻褄が合わなくなるとか、作品世界の(暗黙の)ルールから逸脱したとかで
説得力が無くなることを言ってるんじゃないかと。



281 NAME OVER 2014/05/16(金) 13:42:04.74 ID:KK8wtktZ0

ゲームの世界観は重要だと思ってるよ。
「世界観」としてゲーム内での様々なお約束を
プレイヤーに受け入れさせることによって、
ゲームを理解しやすくなる、遊びやすくなると思うから。



288 NAME OVER 2014/05/16(金) 14:31:46.49 ID:Td4HL2UF0

ゲームの世界観とは
ゲーム内における設定でキャラクターやシナリオ、
ゲーム内における文化文明で
ゲーム性とは直接的には関係はなくレベルデザインにも影響はない
ただし、キャラクターやモブの多彩さシナリオの描き方によって
ゲームのバリエーションを作り出すこともできる。
しかし受け入れるユーザー個人の好みに委ねるため
プレイ部分の評価とゲーム全体の評価と混同されがちである。

まとめるとこんな感じかね?



ポカーン

世界観ってのは 現実世界とは異なる死生観が
表現されてるかどうかじゃねえの?
メジャー所ではFF10のナントカの教えみたいな奴


ショボhttp://saralymangame.blog98.fc2.com/blog-entry-3004.htmlーン

衣食住のうち
ゲームでは住に力入れてる事が多いけど
残りの衣と食については割りと適当だよね


イイ

中世ファンタジーなのに
食事シーンで普通にオムライス食べてたり
しれっと電話みたいな通信手段が出てきたりするからね


ポカーン

考えてみりゃ 魔法 なんてチート技術が生まれて50年も経ってれば
道徳観念や医療常識なんかもとんでもない事になってそうだよな
個人が隕石降らせたり死者を蘇らせられるんだぜ?


イイ

そいつら一個小隊が恋愛に悩んでても
ちょっと共感できる自信はない



おまけ GRANDIA グランディア データ01 リリィと最後の食事

この記事へのコメント

[26361] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/01 20:50:53

多分世界観の価値を理解できている人間と
ただの難癖つけるのに都合のいい言葉って言っている人間の間には
教養の隔たりがあるんだと思う

教養のある人間は
技術や文化のルーツがいつからあってどこから来たものか知っているから
突然出てきた場違いな服装や道具、ストーリー展開に違和感を感じる
だが、教養のない人間はそもそもそれに気づくことが出来ないんだ

[26364] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/01 21:14:37

ずっとテトリスやソリティアでもやってなさい

別にゲームに物語性が有って何が悪いんだ
小説や映画やマンガと同じ様な特性を持つのがそんなに許せないのか

[26366] 名前:行き掛けの名無 投稿日:2015/12/01 21:46:55

>>63が的確 世界の見方
ビジュアルイメージや設定を指しても通じるけど、厳密にはそれらの元となる思想のことなんだよな。

[26367] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/01 22:22:38

>>205
正確には「出なくなった」のではなく「出させてもらえなくなった」だな
今は、いわゆる「女子供はすっこんでろ」な感じのを作ると
その手の団体がピーピー喚き出すからな

[26368] 名前:ゆとりある名無し 投稿日:2015/12/01 22:47:52

小さな物語=プレイヤーが体験する断片
大きな物語=世界観

[26369] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/01 23:02:58

キャラクターやストーリー「以外の」設定が世界観。

[26370] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/01 23:27:38

たとえば「カルドセプト」
あれをただ延々と対決だけしてるのと
ストーリー・キャラクター・バックグラウンド(世界観)全部理解して遊ぶのとでは
のめりこみ度が全く違う

で、世界観とシステムがうまく融合してるから名作

[26372] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/02 00:06:34

基本ストーリーが一緒でも、世界観を変えただけで別な作品になる例。

www.youtube.com/watch?v=6W0iGCto16I

[26374] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/02 01:56:47

難しい話はわかんねーけど>>85がわかりやすいな
雷電の自機がムチムチポークになったらやっぱおかしいもん

[26375] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/02 02:59:43

物語上での法律や宗教や文化・伝統にテクノロジーの類だろ
そこに合理性やリアリティがないと薄っぺらい世界観になる

[26376] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/02 06:20:27

文体、作風、路線、雰囲気、空気感…関連するのはこんな感じかね

音楽やメッセージテキストといった作品内世界には存在しないものも
ゲームの世界観構築に大きく影響するはず
シリアスなミリタリーFPSでフォントがPOP体だと重厚感が相当ぶち壊しになるし

[26377] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/02 06:54:54

個人的には大きな世界観の隔離より小さな物の方が気になるな
中世設定で近代的な物が出てきてもさほど気にならないけど、
その世界で登場キャラの会話が現代風だと違和感を感じる

[26382] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/02 09:50:11

俺にとっては世界観(通俗的な意味)はご都合のない設定、だな
でもJRPGにそれを求めるのは無理
だって人を襲って動物的に行動している魔物が人間の通貨を持っていて
倒すと手に入れられる世界観だからな
アイテムとかなんで魔物が持ってるんだよ的な
そんなご都合ばかりの日本製のゲームに世界観を求めるなんてナンセンス

[26391] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/02 15:02:45

>>85の説明が一番しっくり来たな
「世界観てなに?」と聞かれたら
「一貫性」
この一言で済む

[26393] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/02 15:49:10

※26382
魔物が武器とか宝物を持ってるのは別にJRPG特有の方言ってわけでもない。

種族の習性として、綺麗な物や魔力のある物を収集する性質があったり、
過去に討伐に来て敗れた者の装備が巣や体表に残っていたりする的な。

リアル動物でもカラスとか犬とか巣に「宝物」集めるやろ?

[26399] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/02 18:44:33

今、子供たちの国語力がヤヴァイ。

[26410] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/02 22:22:17

世界観て単純に、ゲームの舞台となる世界のざっくりとしたイメージなんじゃないのかぁ。その中でみんな「あの世界観好きだわー」って言ってるのかと思った。ゲーム以外にもフィクションな映画やアニメやその他創作物全て、その認識だったのに。
ARIAとか凄い好きな世界観なんだよなぁ。これって変な解釈なんかなぁ。

[26417] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/02 23:39:26

ドラクエ7で「病院(クリニック)」が出てきたとき、違和感があった
だって捻挫程度ホイミで十分だろ

[26419] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/03 00:48:20

魔法が使えないことの説明があるなら、薬草院なりの施設で、ウィッチドクターなりを出してくれば面白そう。
中世ごろの医療事情を知っている人に対しては、物語に深みを与えるギミックになるかもしれない。
もちろんウィッチドクターの孫娘をだしてプレイヤーをくすぐるのも忘れずに。

[26425] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/03 02:33:08

※26410
作風や雰囲気という認識でも別におかしくはないし、
イメージというだけに、単なる「世界(の設定)」だけでは必ずしも「世界観」にはならないんだよな

「灯里ちゃんが素敵だから、この世界がみーんな素敵なのよ」という名言の通り
世界(火星の設定)だけでは普通のSFで、灯里ちゃんの素敵目線を通してこそARIAという作品の「世界観」になるわけで
(このARIAとは違う作品のARIAだったらすまんw)

[26426] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/03 03:32:47

ただの設定の事かと思って開いたけど、なるほど面白いな。
サガフロ2で例えると、

社会を術が支配している←世界設定
術不能者の僕は石ころ以下の役立たず←ギュスターヴからみた世界観

なのか。

世界観が深いってのは、
キャラクターやコミュニティ毎で
多様な価値観のありようを表現できてる状態なのか。

[26438] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/03 17:21:48

世界観の誤用に歯止めがかからんな
笑ってはいけないで松本とかもよく使ってるしな

[26466] 名前:名無しさん@ニュース2ch 投稿日:2015/12/04 02:31:55

※26426
すんごいぶっちゃけて言えば・・・オタクが語れる薀蓄が多いほど「深い」

[26467] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/04 04:29:31

誤用というか、すでに「分野ごとに意味の違う言葉」じゃないか?

ただ創作物には大なり小なり、それを作った作者の中にある
「世界から何を感じて、世界に何をどう伝えたいか」という(本来の)世界観が
反映されている前提があるからこそ、この言葉が使われるんだろう

[26469] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/12/04 05:58:44

よく見たら冒頭の一文ですでに締められてた。
「世界観」って言葉が「設定」と混同して使われてないか?ってのが、この記事の主題だろうな。
作り手やプレイヤーが外側から観察する世界はどこまでいっても設定や考察。
世界の内側の登場人物が外に向かってどう世界を捉えているかが世界観なんだよって話。

そういう意味ではエンドオブエタニティは結構不思議な世界観を呈してたな。

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
17位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク