machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

なんか和ゲーの技術革新って息切れしてない?

innocence_android_title.jpg

ゲームにおける技術力とは一体何なのだろうか?




16 NAME OVER 2014/03/23(日) 05:08:33.40 ID:aNfujBPf0

技術開発には先行投資として
金と時間がかかるもんなんだけど、
経営層が理解無いから



19 NAME OVER 2014/03/23(日) 05:25:58.41 ID:okpGtO1F0

国内メーカーは自社製作のエンジンを作成するところから始め、
そしてそれを短いスパンで使い捨てにする
海外メーカーはアンリアルエンジン等ミドルウェアを使いまわしてる
その代わり同じような画作りになることが多い

海外との差は雇用形態の違いにより、
技術者が流動的に動くという点でも異なるな



27 NAME OVER 2014/03/23(日) 06:58:15.74 ID:mg0WpN1C0

PS1後期からPS2にかけて、
ムービーゲーが受けて他の部署が冷や飯を食わされてきたから。
ナムコやスクウェアが凋落した理由の大半はこれ。

宣伝する方もそればかりを売りにするし、
広告費をもらう雑誌もゲームの内容よりも
ムービーの良し悪しを比重に置いた評価をする。
最終的にはメーカーのメインユーザー層までもが
ゲーム内容を見ない輩にすり替わりオワタ。



31 NAME OVER 2014/03/23(日) 07:07:36.75 ID:hOJgAyTQ0

まずユーザーが技術求めてないもの。
ゲームの面白さすら求めているか怪しい。

気がついたらゲーマーは減りライトゲーマーも減り、
声優だけで右往左往するアニオタしか残りませんでしたってオチが。



49 NAME OVER 2014/03/23(日) 08:01:01.14 ID:pc3JezpKO

やはり人件費が地味に効いてるのか


51 NAME OVER 2014/03/23(日) 08:12:47.13 ID:4ZFXM1We0

ソフト開発は、ほぼ人件費だからねぇ。

ゲーム作れるほどの技術者ってのは、
ゲーム以外の世界ではかなりのレベルの実力者なんだぞ。
何の勉強もしなかった新卒が、普通に入ってくる世界だからな。



56 NAME OVER 2014/03/23(日) 08:45:09.23 ID:OmOYISMQ0

同じ人件費を掛けても海外ほどのクオリティにはならんよな
根本的に企業体質に問題がある



63 NAME OVER 2014/03/23(日) 08:56:16.62 ID:mg0WpN1C0

>>56
そうだよな。いくら金を積んでも、
無駄なところにしか金が使われない気がする。



57 NAME OVER 2014/03/23(日) 08:48:13.35 ID:tNDXNy/30

金が無いから人が集まらない。
優秀な人はゲーム業界に来てくれない。
頑張って金を掛けてもその分を回収できない。



58 NAME OVER 2014/03/23(日) 08:49:27.22 ID:MvpaELZ70

目先の金だけ見て投資することを考えてないから


59 NAME OVER 2014/03/23(日) 08:50:15.97 ID:L4vkH5nN0

秘密主義が行き過ぎて共栄が出来てないんだよ
GDCみたいなこと国内ではろくにやってないし
英語で持ち帰った情報を各々苦労して独自にせこせこ和訳とかばかじゃねえの



62 NAME OVER 2014/03/23(日) 08:53:40.88 ID:2ewEHHRs0

騙し売りが当たり前になってるから
良いゲームを作るより、ゲームメディアとつるんで騙し売りしようって
方向に進んだ結果がこのザマ



78 NAME OVER 2014/03/23(日) 09:12:29.02 ID:yKKJXbH0I

業界自体が水物なのに正社員、年功序列をねじ込むから
完全出来高制にすれば本当にゲーム作りたい奴
マイクラに続いて俺も一発当ててやる!みたいな奴も出てくるだろ
会社勤めの人間が毎年の査定を考えたら
誰だってFF、無双、マリオ以外作りたくないわな
そんなモチベーションでゲーム作ってるから
洋ゲーの大作にはクオリティで勝てず、
インディーズのオリジナリティに勝てない



136 NAME OVER 2014/03/23(日) 10:35:18.01 ID:yD5oSZsn0

>>78
出来高制を導入したら有名IP以外に人が集まらなくなり
新規IPが育たなくなった会社があってな



81 NAME OVER 2014/03/23(日) 09:23:37.34 ID:k6zx+xEA0

博打の打ち方みたいなもんで、
大きく張るかチョコチョコ小さく張るかの違いだろ
努力が報われないことが多い
外すと大損こくリスキーな賭けだよ



85 NAME OVER 2014/03/23(日) 09:29:06.84 ID:yFUTBCnd0

>>81
日本のサードの多くは既にHD化の流れで大損こいたからな
とっくの昔に大きく張れる状況じゃなくなってる
海外大手はまだ先の見えないチキンレースを続けてるけど
賭け金上がりすぎて崩壊した時のダメージは
和サードどころじゃ済まなそうだ



93 NAME OVER 2014/03/23(日) 09:46:44.04 ID:8+dwauVP0

CS開発者の年収より、圧倒的に技術ハードルの低い
ソーシャルや遊技機の開発者年収の方が上がって
構造がモチベーション削りまくる



151 NAME OVER 2014/03/23(日) 10:57:48.54 ID:HKQau0dx0

簡単な理由だと思う
英語よめないから新しい技術を理解できないんだろ
勉強嫌いそうだしw



155 NAME OVER 2014/03/23(日) 11:00:36.43 ID:1yQQJ5cB0

ま、本当に優秀な人ならゲームなんか作らないんでねーの?
今だにこの国じゃ、ゲームなんざその程度ってこったよ



162 NAME OVER 2014/03/23(日) 11:05:34.42 ID:6NvTu8LV0

>>155
アメリカでも以前はそうだったけどなぁ
洋ゲーのメイキングとか見てると
「俺はもう35なのにまだこの業界でゲーム作ってる」とか言ってる人もいたし
今はハリウッドからガンガン人材流れ込むから、
映画のCGで使ってた技術がゲーム業界にどんどん流れてくるし、
アートワークや脚本も映画畑のクォリティで作れるようになった
そういう上位世界のない日本は
FC時代から変わらずオタクがゲーム作ってる



182 NAME OVER 2014/03/23(日) 11:16:01.81 ID:ticjki9l0

海外のゲーム業界 映画業界経験者など
日本のゲーム業界 アニメ業界から引き抜いた若手

たしか90年後半に若手アニメーターがゲーム業界に大量に引き抜かれて
2000年初期のアニメがクソ化したとか
富野か宮崎か忘れたけど大御所の監督がキレてたと思う



188 NAME OVER 2014/03/23(日) 11:19:13.45 ID:q5dn/+mx0

一時期ハリウッドがゲーム市場に参入しようとして資金がぼこっと入ったし
ビデオカード会社が協力したり
後は米大学が産業と関わる体制ができてる。

大規模開発や最先端分野では優秀な人材が豊富な米はいいよね。
欧州関係も昔は社会主義で超インテリ層の人達だし
やばいよね。

スマホで日本でもやっとだね。
参入障壁低いから頭の良い大学生が会社立ち上げたりしだしたけど。



202 NAME OVER 2014/03/23(日) 11:30:12.28 ID:yD5oSZsn0

不況だから買う側も有名タイトルに絞る
年寄りのノスタルジーに訴えかけるような商品も
有名タイトル続編も企業にとって低リスク
最近はテレビ番組もそんな感じ



224 NAME OVER 2014/03/23(日) 11:53:35.70 ID:DvAPHSrZ0

>>202
ドラマも1発当たれば、それで何作も焼き直し。
ゲーム業界だけじゃねーなぁ

大筋はほとんと一緒。
変えれば固定ファンから逃げられるから、
内容も変えたくても変えられない。
演じる人が多少変わるくらいで、水戸黄門状態。



209 NAME OVER 2014/03/23(日) 11:38:13.14 ID:bq7WXWlB0

なんつーか可能な限り
PS2時代あたりのシステムを踏襲しようとする
過去の成功体験に捕らわれてると言えるかも



215 NAME OVER 2014/03/23(日) 11:43:14.53 ID:ticjki9l0

スクエアが技術力は金で買えるって言って
ド派手な引き抜きしてた時代があったな

今のゲームって1人の天才より
100人のサラリーマンの方がいいゲームできると思うよ
天才プログラマーが1人で太刀打ちできる情報量じゃなくなった
職人芸みたいなのがいまだに持て囃されてる日本ではむりぽ



229 NAME OVER 2014/03/23(日) 11:55:47.72 ID:ticjki9l0

これは技術力関係ないと思うけど
いわゆるクリエーターとか言う社員がインタビュー受けて
ゲームのことより声優やキャラクターの話ばっかり
裏設定がーみたいな話をする

技術力以前の話かもしれない



236 NAME OVER 2014/03/23(日) 11:58:46.28 ID:Q5LkD6K80

技術が向上してるとこって昔からブレてないところだと思う
昔の洋ゲーやると、この延長線上に今の洋ゲーがあるってわかる



248 NAME OVER 2014/03/23(日) 12:08:34.69 ID:bq7WXWlB0

日本の技術的なフラグシップはアーケードが担ってた、
っていう説もあったがそのアーケードも廃れたからな。
まずこれが痛かった



262 NAME OVER 2014/03/23(日) 12:22:54.88 ID:BX5P5iiQ0

気合入れて作ったのと手抜きで作ったのが
売り上げ大して変わらないから



265 NAME OVER 2014/03/23(日) 12:25:51.63 ID:gkFdTzRU0

向上心が無いからだろ、凄いどころか
面白いゲームを作ろうという姿勢がほぼゼロ
AAA級タイトル同士での食い合いなんて
日本じゃもう起きないからなぁ



276 NAME OVER 2014/03/23(日) 13:02:08.20 ID:EPMQB5Fn0

10年ぐらい同じツールで作ってそうだな。
金ないから。



280 NAME OVER 2014/03/23(日) 13:09:21.04 ID:apm+Mb460

進化を止め、間違い探しみたいな変化しかしないのなら
やってない過去作漁ってればいいのだ、と思い至った俺



289 NAME OVER 2014/03/23(日) 13:37:56.50 ID:9xuOrHGs0

単純に今の技術で普通に売れるからだろ
罵倒されようがなんだろうがまずは黒字化するこった
地に足をつけたら上を目指してくれればいい



295 NAME OVER 2014/03/23(日) 13:42:06.13 ID:H9Q2riEx0

一応向上はしてるんじゃね。
洋ゲーの向上がそれを上回ってるから向上してないように見えるだけで。



297 NAME OVER 2014/03/23(日) 13:45:51.06 ID:6Gzg5FWW0

技術って言っても色々あるからな
バグを出さないのも技術力によるものだけど、
その部分じゃ日本はマシな方だと思う



304 NAME OVER 2014/03/23(日) 14:01:31.35 ID:hPr4T28U0

だって真面目に作るより、
人気のあるアニメとくっついてやったほうが、楽に儲かるんだもん。
ドラゴンボールとワンピースとガンダムの名前を入れるほうが
真面目に作った本格アクションゲームの数倍売れるじゃん。
狭い箱庭でビーム平気でバンバン撃つだけのほうが、
複雑なマップが必要なFPSより楽だし、
一度モデリングすれば使い回しできるし。



306 NAME OVER 2014/03/23(日) 14:11:27.30 ID:CdSFFCcc0

求められてないからだろ
売上変わらないなら予算抑えた方が良い
技術デモやってるんじゃないんだから



321 NAME OVER 2014/03/23(日) 14:53:48.68 ID://Oz7IW30

人件費というか開発費の高低は発展の上でポイントの一つ。
映画業界やゲーム業界において自国に投資を呼び込もうと、
税制優遇競争が起こるのはそのため。
コストが下がれば、アメリカからも雇用や投資が国外に出て行く。
その点において映画業界だけでなく、
ゲーム業界でも成功している国の一つがカナダ。
このあたりを見ると、日本のクールジャパン政策は
見当違いな振る舞いをしている感じ。



329 NAME OVER 2014/03/23(日) 15:11:13.96 ID:4ZFXM1We0

オタにならなきゃ勝てるわけねーべ。
欧米の猛者だってオタなんだからさ、当然。
クリエイターよ、周囲から引かれるくらいのオタであれ!
生ぬるいファッションオタ根性なんぞ今日限りでゴミ箱に捨てちまえ!



330 NAME OVER 2014/03/23(日) 15:21:27.43 ID:9nlYHZU80

可愛い女の子描くのだって技術だ!


331 NAME OVER 2014/03/23(日) 15:24:11.55 ID:+yyyGocc0

オタって言葉自体が今はえらくライトに使われてるからなぁ。
逆にその程度でオタなん?って驚く事も多い。

オタがゲームを作るからダメ、と言うより
ニワカがゲームを作るからダメ、の方が近い気がする。



334 NAME OVER 2014/03/23(日) 15:36:30.68 ID:31H+V0HFO

単に時間=金の問題だと思うけど。
日本のゲーム企業って即戦力重視で
専門卒とか三流大学卒とかあんまり経歴気にしてないだろ。
物理学の知識をゲーム作りながら学ぶ器量がないとなると、
映像処理の効率化や原理を
あまり理解していない状態で設計している可能性が高くなる。

国立の有名大学卒とかがゲーム物理学を学んで開発するのとは
長期的に見てクオリティに差が出てくるんだよな。
きちんと面接の時に学歴を見ることも必要だと思う。
そういう人が集まってくるような待遇を用意して
丁寧にゲームを作っていかないと業界そのものが悪化する段階に来てるよ。



336 NAME OVER 2014/03/23(日) 15:45:08.42 ID://Oz7IW30

大事なのは国籍問わず優秀な人材集める事で、
東欧のデベロッパーとかだって長期的な成功を考えるのなら、
カナダにスタジオ建てたりアメリカのデベロッパー買収したりもして
国内外の人材を集める事が大事だよね。
逆にこれが長期・安定して出来るのなら、スタジオはどこの国にあっても良い。

欧米や日本のゲーム会社含めて有利な環境求めて、
金と人材は国境を越えて移動するわけだから
国として出来る事は教育と税制優遇含めた環境整備か。



344 NAME OVER 2014/03/23(日) 15:55:31.80 ID://Oz7IW30

日本が人材の宝庫なら、
海外パブリッシャーが日本の独立系デベロッパーに投資または買収し
成功を収めその関係が続く
日本スタジオを立ててAAAタイトルを作る
日本の人材を引き抜いて海外に連れて行き、
海外のAAAタイトルの主要ポストを任せる~
みたいなの事例が増えていくはず。



348 NAME OVER 2014/03/23(日) 15:58:53.00 ID://Oz7IW30

エンタメに対する国策の影響は欧米だけでなく中国とか韓国とかアジアでも同じで、
基本的には同じエンタメである映画業界での成功例をゲームでもなぞる形だから、
映画業界への国の支援が上手く機能しているところは、
ゲーム業界もその形をなぞって良いニュースが入ってくる感じ。
さて日本の映画業界はというと、まさに売り逃げ市場で
見てくれだけのひと月で忘れ去られるゴミみたいな映画を売り出し、
いい映画は売り出さないし売れない
ほら、ゲーム市場と同じだろ?



372 NAME OVER 2014/03/23(日) 16:47:07.73 ID:fq8dvxXh0

メリケンはヒットした物をアホみたいに研究するんだよな。
学問として共通化する事で全体の基礎レベルを向上させる
映画でもビデオゲームでも。
あと不正に厳しいから競争原理が働いて
日本みたいに工作活動メインで製作で手抜きとか
不正や不誠実やってると人生終わる



368 NAME OVER 2014/03/23(日) 16:37:13.64 ID:pN77h3O+0

国内業界も弱いところを意識して対策を打ち始めてるんじゃね
シリコンスタジオとかがやってることは、
技術面でも人材面でも国内企業を後押しすることだし
そこにビジネスチャンスを見出してるところは逞しいなと感心する

あとはプロダクトマネジメントっていうか、
企画と制作を統括できる人材&システムだろうな
スクエニはその辺りでコケて手探りしてたようだけど、
今後のAAAを作るには国内サードのそういうところがまだ弱い。
プラットフォーマーとしては任天堂もWiiUでその弱さが露見しちゃった印象。
なんとか盛り返しておくれ



373 NAME OVER 2014/03/23(日) 16:50:08.92 ID:xI3R9A1s0

技術はとても大事で育てる土壌を作るべきだろうが
技術を活かす土壌がない。

技術者流出とかいまだにやってるもんなぁ
企業には技術屋をやってる価値を見出せないんだろうよ。



375 NAME OVER 2014/03/23(日) 16:52:52.79 ID://Oz7IW30

技術はともかく、人材の国境を越えた移動は
そう簡単に止められるものではないと思うな。
というか人材が国境を越えて移動しないのって
それこそガラパゴスだよね。



390 NAME OVER 2014/03/23(日) 18:02:19.17 ID:cKvwkvOK0

コンシューマーは参入障壁も高いしな。
まず企業の体をなしてないとアイデアさえ売り込ませてもらえないとか。



392 NAME OVER 2014/03/23(日) 18:24:47.26 ID:9BcpFFAi0

根本的に日本人のITスキルは低い、英語もできない
未だにXPユーザーが大量にいて、
使ってるソフトも日本製ばかり(英語ができないから)
低レベルな日本人から、高レベルな日本人プログラマーが出てくるわけない
ゲームに限らず、日本発のアプリやウェブサイトが
世界で通用してるのはほとんどない



401 NAME OVER 2014/03/23(日) 18:52:57.85 ID:pc3JezpKO

技術力低下したなら
値段も低価格で良いと思う



409 NAME OVER 2014/03/23(日) 19:07:06.35 ID:xz6rYln+Q

もはや焚き付ける物も無い
緩やかに現状を維持するのが一番都合が良い
すこしでもその傾斜が上を向いていてくれればそれで



411 NAME OVER 2014/03/23(日) 19:09:56.26 ID:gQN5xNef0

単純に高い開発費かけて、クオリティ高い作品つくっても「儲からない」
これが単純明快で最大の理由だろ

売り上げ=価格*客数
価格はある程度変動は出来るが、開発費が1.5倍になったからって
ソフトが1万3000円じゃ客が遠退く
だからDLCや前編後編・プロローグ商法に走る

これじゃ社運を賭けるレベルの大作に挑戦出来るわけがない



504 NAME OVER 2014/03/23(日) 21:13:57.69 ID:fq8dvxXh0

日本は人材を育てない国として悪い意味で有名な部分ある。
技術を文字として形にして伝えず
「見て覚えろ」みたいなのは非効率で悪しき慣習だし
縦社会で「上の不正は黙認しろ」と言う体質は
ライバルが国外に溢れ変化のスピードが増してる現代じゃ致命傷になる

技術から発想、黙認やめ告発
これがゲームに限らず日本の発展に必要な事



413 NAME OVER 2014/03/23(日) 19:15:24.29 ID:hOJgAyTQ0

>>411
>>単純に高い開発費かけて、クオリティ高い作品つくっても「儲からない」

それを望む客層はどこへ行ってしまったんだろうな。



418 NAME OVER 2014/03/23(日) 19:19:19.71 ID:xI3R9A1s0

>>413
それは、それに伴う
「どんなにすごいゲームなんだろう」という思いが大きかったと思う。

今はわかっている。
グラフィックの向上はゲームの面白さとは
比例しない部分だと知ってしまった。
グラフィックが2倍に進化しても
面白さは1.12倍くらいかな?って概算できてしまう。



425 NAME OVER 2014/03/23(日) 19:24:25.28 ID:hOJgAyTQ0

今東欧産のゲームってすげぇレベル高くてすごいけど
東欧なんてゲーム作り始めた時は
「国内に全く市場がなかった」から
最初っから海外相手に殴りあいして今の繁栄迎えてるもんなぁ。
国内相手で細々いきていける現状があったのがある意味不幸?
いや、幸せかもしれんが。



440 NAME OVER 2014/03/23(日) 19:36:10.17 ID:L1J720Rv0

今の日本のライト層は凄いゲームを知る機会自体がないんじゃないか。

例えばどこかの家電量販店のコーナーに、
DQ10とスカイリムの試遊台を隣り合わせで置いて
どっちが人を惹き付けるかといったら後者だと思う。



443 NAME OVER 2014/03/23(日) 19:39:47.66 ID:hOJgAyTQ0

>>440
うちのねぇーちゃんとか自分ではゲーム買わないけど
俺がギアーズやってるの見て
「なに?今のゲームってこんなにすごいん?」
っていって気がついたら
難易度インセインクリアするという快挙を成し遂げた。
知る機会があればスゴイゲームをする客層を
掘り起こせるのかもしれんけど難しいよなぁ。



458 NAME OVER 2014/03/23(日) 19:48:56.62 ID:hOJgAyTQ0

三年ほど前PCGAMERの雑誌に東
欧の開発のインタビューのってたけど、結構涙でそうな話だった。
東欧革命で共産主義国家じゃなくなって
「コンピューター」なんて国家の研究機関にしかなくて、
そこで働いてた人たちは「明日からこなくていいよ」って言われた。
飯食おうにもコンピューターなんて一般家庭には絶対に存在しない世界。
PC88や98が当時ですらあった日本とは全く違う。
でもコンピューターの技能しかない彼らは
国家レベルの頭脳で「ゲーム作って飯食おう」ってことになった。
自国に市場が皆無だから最初っから慣れない英語を優れた頭脳でねじ伏せて、
交渉して海外の下請け一生懸命やって
欧米の好みを学んで今があるって言ってて
大変すぎる状況だったんだなとwww
ソビエト崩壊東欧革命がゲーム作る原因ってすごいなぁwww



469 NAME OVER 2014/03/23(日) 20:00:29.99 ID:OZNLxiWp0

>>458
似たような話はアメリカが宇宙開発を削減した時にも有ったね、
優秀な人たちが一斉に失業した
こういう時に、PCゲーの参入障壁の低さと
ニッチ向けタイトルでも何とかなるってのが大きいな



484 NAME OVER 2014/03/23(日) 20:09:54.71 ID:++zc0znr0

海外の技術が凄いというゲームも
やってみるとたいして面白いとも思えないからなあ
もちろん面白いゲームだってあるが



490 NAME OVER 2014/03/23(日) 20:15:54.97 ID://Oz7IW30

グラフィックに金かけられないならかけられないで、別にいいけど
価格を安くしてくれ
面白いだけじゃなくて安いってのも大事だね。



493 NAME OVER 2014/03/23(日) 20:20:41.59 ID:GS6K2zwW0

>>490
そうだね
映像のクオリティを上げても下げても、
あまり面白さに影響出ないゲームであれば
映像にかける金をバッサリ切って、そのぶん価格を安くだしてくれたらいい



518 NAME OVER 2014/03/24(月) 01:38:03.17 ID:BhzFkO2N0

結局日本人には合わないんじゃないのかな?
ハリウッドみたいのより特撮だったりアニメだったりのほうが好きなんでしょ
技術的な問題点ももちろんあるだろうけど
それ以上にそもそも作りたくないんじゃ



519 NAME OVER 2014/03/24(月) 02:10:36.37 ID:KVC8gnTA0

>>518
まぁ本当に作りたいなら日本じゃなくて海外に行くわな



523 NAME OVER 2014/03/24(月) 02:41:20.54 ID:yV0Tsn110

別に何が何でも技術力が必要って訳ではないが、
そうやって向上心を忘れると他の部分もどんどん手抜きになってしまうのよね
技術の代わりにゲーム内容に物凄く力を注ぐのならいいけど
殆どの和ゲーはそうじゃなかった



535 NAME OVER 2014/03/24(月) 07:06:15.40 ID:0FH+lrcl0

海外の開発者→CGや開発手法の英語の最新の論文を読んで勉強している
日本の開発者→発売されたゲームを見て、やっと新しい技術に気付く

仕様決めしてるスタッフの勉強が全然足らない



541 NAME OVER 2014/03/24(月) 08:44:24.26 ID:QsnB8yur0

>>535
> 日本の開発者→発売されたゲームを見て、やっと新しい技術に気付く
その他のゲームにしても、CSのゲームしか見てなかったりするからなー

5年かけて看板タイトルのMMO作ってたのにディレクターが
他社のMMOは全くプレイした事無いと公言してたメーカーがあったな
スタッフも凄まじくて、シームレスマップなのに
エリア境界に近づいたら裏で予め読み込んでおくっていう
基礎テクニックすら出来てなかったと後任者にバラされてたね
今までエリアチェンジで暗転するタイプのゲームしか知らなかったので、
とフォローされてたけど
和ゲー至上主義でスカイリムすらプレイした事無い奴ばっかりとも言ってた



653 NAME OVER 2014/03/24(月) 15:14:08.39 ID:B2ytSFdL0

>>535
会社によっては、毎日日が変わるまで残業して帰って、
土日もほとんど休みなしって場合もあるだろうから・・・


536 NAME OVER 2014/03/24(月) 07:06:44.49 ID:P616SUIA0

毎日日が変わるまで残業して帰って、
土日もほとんど休みなしの奴隷生活で
チャレンジする体力がもう無いんだろう



544 NAME OVER 2014/03/24(月) 09:47:14.57 ID:P4598pBk0

和ゲーの技術力が向上しない・・・と言うより
貴重な経験を積んでる開発スタッフを散逸させて技術力を落とした、って印象。
直接的な原因はPS3/360中期、
海外を視野に入れた大型タイトル連発で失敗を重ねた事だけど、
そこからスマホの流れで
前線の開発から距離を置くハメになった開発者が増えたのも痛い。



555 NAME OVER 2014/03/24(月) 11:17:12.14 ID:lkD1+FTW0

ゲーム専門学校って何教えてんだろうな
国内技術力躍進の役割放棄してるように見えるんだが



584 NAME OVER 2014/03/24(月) 12:09:10.38 ID:P4598pBk0

教育云々じゃロスにあるGnomon Schoolみたく
「現役のプロが学びに来る」様な
高度な教育機関が国内に無いってのが教育面では辛い所。
ひよこは孵っても、鶏まできっちり育てる場所が無い、と言うか。



569 NAME OVER 2014/03/24(月) 11:53:05.19 ID:r5zO0GpQ0

キャラゲーの類はゲーム性凝ると嫌がられたりするしな
昔、ガンダム好きの友人がギレンの野望を始めたがすぐにやめてしまった
何が気に入らなかったのかを聞くと
「自分はガンダムのキャラが自分の操作で動けばそれだけで楽しい
このゲームのような本格的なシミュレーションをやらされても困る」
と言っていた



571 NAME OVER 2014/03/24(月) 11:55:13.74 ID:7cmtcWE20

>>569
そういうもんなんだよな
実はゲームなんざしたくねえっていう



580 NAME OVER 2014/03/24(月) 12:06:06.72 ID:FLSIYU1Q0

一つ1万円の高級裁ち鋏を作る職人
ハサミを100円で流通させる100均プロデューサー

どっちも凄いと思うし、努力の賜物だと思うんだがな



589 NAME OVER 2014/03/24(月) 12:14:03.16 ID:njq7tao00

100均の商品に深夜アニメのキャラクターのシール貼って
1万で売ってるからな



630 NAME OVER 2014/03/24(月) 12:54:22.20 ID:njq7tao00

PS2で完成したゲームのキャラ増やして
モデリング良くして影つけて
やってることはPS1の天誅以下のゲームって
なんなんだろうね



633 NAME OVER 2014/03/24(月) 13:01:34.45 ID:2XYhHtLdO

>>630
そうなんだよな。
だから小1時間遊ぶと冷めてくる。



650 NAME OVER 2014/03/24(月) 14:53:56.69 ID:r0/PazfaI

日本でも同人は育ってるが
大手が関わると腐れ始めるのを何回も見てる



704 NAME OVER 2014/03/25(火) 00:30:08.64 ID:jvVexsXp0

別に技術なんて向上しなくても面白いゲームが遊べればそれでいいんだけど
どれだけ小売りに押し込めるかってことで、
手抜きキャラゲーとかわけわからんタイアップとかで、
ゲームがちっとも面白くないんだよ。



737 NAME OVER 2014/03/25(火) 08:46:04.13 ID:QOP9PjCU0

ゲームなんていつでも起死回生の一手があるんだけどな
単純に誰もが夢中になるくらい面白ければいいだけ
グラフィックが最高によくてもいいしそうじゃなくてもいい



743 NAME OVER 2014/03/25(火) 10:08:24.64 ID:PZxZ0ZD20

>>737
それをやる前に布石と時間が必要だけどね
その時間と労力が惜しくてみんな見た目に逃げたわけで



848 NAME OVER 2014/03/25(火) 18:45:41.78 ID:il9w//r70

日本って一流大学への受験戦争が熾烈なのと並行して
学歴なんてどうでもいい現場で覚えろ(いわゆるOJT)という価値観が
残っている不思議な国だよな。



823 NAME OVER 2014/03/25(火) 17:03:28.46 ID:rh6qEI5i0

世界のトップクラスで競争するってなった時、自国の人材に固執するってのは
EAだろうがUBIだろうがソニーだろうが不利な状況を招いてしまうね。
一番大事なのは日本人の雇用を守ることじゃないから。



840 NAME OVER 2014/03/25(火) 18:21:55.16 ID:il9w//r70

日本のゲーム業界がまず取り組むべきことは労働環境の整備かと。
開発者も労働組合を結成することをタブー視しない方がいい。



842 NAME OVER 2014/03/25(火) 18:24:41.40 ID:rh6qEI5i0

EAの労働環境が問題児なった頃、
労働組合の組織率についての数字が出てたけど
確か3%程度だったね。スウェーデンのDICEの人らだけという。
アメリカでもそうだけどハリウッドのような組合って
ゲーム業界には無いみたいだね。



852 NAME OVER 2014/03/25(火) 19:48:10.11 ID:DaooA2rP0

日本の消費者が技術力を必要とする大作ゲームをもう求めてないからね
だから据え置き型ゲーム機の普及台数が悲惨なことになってるし、
携帯ゲーム機で良いやとなって
開発側も手抜きの携帯ゲームしか作らなくなってる。



855 NAME OVER 2014/03/25(火) 21:10:48.89 ID:PZxZ0ZD20

そもそも技術力を必要とする大作を
コアゲーとか言ってるのはミーハーだけだ
大作って間延びしやすいというかなりの欠点があるのに
完成度を求めるゲーマーが喜ぶと思ってるのかー
密度をよこせ、圧倒的な密度を



859 NAME OVER 2014/03/25(火) 22:01:29.99 ID:dtGZktwQ0

やっぱり俺は和ゲーのが面白いの多いよ


876 NAME OVER 2014/03/26(水) 12:12:52.06 ID:aXSFF6+D0

日本の市場がフォトリアルなゲームに魅力を感じてないから

売れれば技術なんて後からついてくる
求められてないからフォトリアルな技術は先鋭化しない



907 NAME OVER 2014/03/26(水) 14:42:40.65 ID:1PFXPxNG0

ゲームソフトに対する見方が違うんだと思う
海外は純粋なソフトウェアの括りでゲームを作るんだろうけど
日本ではアニメ漫画などの創作物の類としてゲームを作る



911 NAME OVER 2014/03/26(水) 16:13:06.70 ID:yzDDEBsw0

>>907
基本的にジャンプ漫画が全ての創作物の核になってる気がする日本は
海外はまあ映画なのかな



968 NAME OVER 2014/03/30(日) 11:20:31.87 ID:x1ieiSqF0

日本の産業は儲ける気が強くなってくると
だいたい失敗してるような気がする



988 NAME OVER 2014/03/30(日) 13:11:28.93 ID:xbsPiyjR0

技術競争だって金がなきゃ続かないんだから
儲けながらやらなきゃダメでしょ

HD世代での国内メーカーはまさにそれで
止まったんじゃないか?



989 NAME OVER 2014/03/30(日) 13:12:51.47 ID:g3ndmjyU0

まあ、諺の通りだね。

金の切れ目が技術の切れ目。



イイ

ゲームって磨き上げるのは本当にめんどくさいよね
本当に本当に地味で地味な作業を何ヶ月も延々と続けなきゃならない
少年たちが思い描くような華やかな創作活動とは程遠いのよ


ポカーン

ドカーッと一夜漬けで神ゲー完成!
なんて今時のサクセス系マンガみたいな展開はできんからな
名誉欲で業界に来ちまった人間はほぼ挫折するんだってな


ショボhttp://saralymangame.blog98.fc2.com/blog-entry-3004.htmlーン

外側だけ売れ筋っぽく作って
全然作りこまないで放り投げた感じでリリースしちゃう
そんな中小メーカーもあるよね 凄くもったいないと思う



おまけ GUILTY GEAR Xrd -SIGN- ラムレザル=ヴァレンタイン VS ファウスト

この記事へのコメント

[26090] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/22 20:35:24

技術力はあるし向上もしてると思うけどねぇ
でももうゲーム造りは人海戦術と札束の殴り合いになってしまったからな
そのため大作路線ばかりになり「普通のゲーム」が作られなくなってしまった
これが国内ゲーム産業衰退の理由だよ

[26091] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/22 22:02:28

MGS5はかなり頑張ってたように思うけど、アレ制作途中で開発打ち切りにされた感強いしなあ…
会社が金出してくれないから中々難しいでしょ

[26092] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/22 22:13:23

洋ゲーもかなり行き詰ってる感出てるけどな
最近は結局広くする・多くする・綺麗にする以外のことが和洋共にあまり出来てない

[26093] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/22 22:44:34

和洋の大作同士の比較なら、和ゲーは結構頑張っていると思うんだけど
比較的小規模なゲームに視点を移すと、本当に差をつけられてしまったなと思う

[26094] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/22 22:58:08

>[26090]
そもそも小規模というか普通の作品ださなくなったしな
今CSじゃ3DSだけで細々と生きてるんじゃないか?
スマホはパチスロ式だから普通とは言い難いし、PS2までは普通の規模のゲームが作られてたんだけど、PS3になってから「PS3クォリティじゃなければダメ」とか言い出して、普通の規模しか作れない会社は全部XBOX行ったけど、文化の違いで生き残れず、いまほぼインディーズ落ちだからな。
というか大作路線なんてそれまでは大企業が何年かに一度出す程度だったのに、変な対抗意識燃やして全社、大作路線にしろみたいな大号令かけたのが失策だった。
海外だって大作なんてのは大企業が何年かかけて出すものなのに、なんか海外すべてあのクォリティだぞーていう変な煽りをゲーム雑誌もゲーム記事サイトも言いふらしてたしなぁ。バスに乗り遅れるなーって
あれ仕組んだ奴何考えてんだ

[26096] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/23 02:08:25

技術革新ってハードに合わせてグラフィック向上させたりMAP広げたりするくらいだろ、和ゲーも洋ゲーも

[26098] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/23 02:37:38

>>26096
「目立つ部分(≒ウリにしやすい)の技術革新」はな
それ以外にも、たとえばここでよく言われてる
ロードまわりの快適さの向上なんかだって
立派な技術革新だと思うぞ

[26099] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/23 02:52:08

映像はともかく、他の部分は10年以上前から劣化の一途だよ

[26102] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/23 09:06:51

他の部分って具体的に何だ?

[26103] 名前:名無しさん 投稿日:2015/11/23 11:13:18

技術開発は手間と時間が掛かるから
毎日徹夜みたいな所に求めても無理だよ

またゲームに限らず技術開発と現場作業の
コミュニケーションが良くないと
技術の伝達、開発の方向性のズレなど生じて
上手くいかないことが少なくない

[26104] 名前:  投稿日:2015/11/23 11:16:02

まあカイガイはリアルタイムデモと言う名の
結局のところムービーゲーばっかりだけどな

ゲームデザインは調整が面倒だから
短いスパンで回復可能なオーバーキルミッションの連続
バイオハザード6と同じデザインなのにカイガイだと評価されるフシギ

[26109] 名前: 投稿日:2015/11/23 13:00:03

日本も海外も技術は上がってるよ
内容が進歩しないから買う人が少なくなってるだけで。10年くらい前からグラフィック綺麗にするだけが目標みたいにやってるやん?PS3以降は正直綺麗にしても変わらんのに。PS3のグラじゃ買わないけど、PS4のグラは綺麗だから買うって人が多数居るかと言えばそうでも無い。問題はそこじゃない。
その点wiiは良い発想だったけどwiiUは滑り過ぎや。スプラトゥーンで立て直したけど、スプラトゥーンも別にあのデカパッドやなくても作れるからなぁ。wiiのリモコン振って遊ぶ路線突き進めば良かったのにコントローラデカくしてどうするんかねぇ

[26113] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/23 14:44:32

1980年代後半から90年代初頭くらいまでの、
あの「一発当ててやる」感がなくなったよね・・・

製作コストがかかり過ぎるせいなんだろうな。

[26116] 名前:ゆとりある名無し 投稿日:2015/11/23 15:29:09

技術力以前にアートワーク、センスの問題が大きな差を生んでいるように思う

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク