machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

ゲーム業界人たちがボヤく裏事情 その10

chounetsu_gamekid_kurieita_samejima_title.jpg

ゲーム業界の9割は裏事情で出来ています。




5 NAME OVER 02/10/15 15:37 ID:c+I1fM8x

ずいぶん昔の話だが、
ゲーム会社に就職できてラッキーと喜んでたら
入社式を待たずに潰れてしまい、
就職浪人と化してしまった思い出がある。
「じゃあ採用するなよ!」と
随分と恨んだものだなー。



6 NAME OVER 02/10/15 17:09 ID:BMmI28KY

それってコンパ(ry


27 NAME OVER 02/10/17 13:25 ID:vTIbmF/9

バブル期には「挨拶が元気だったから」という理由だけで
採用になったヴァカがいたっけ。
最初はデザイナー志望だったが、デザインの勉強なんか
したことない素人で、デッサンが狂ったキャラ絵を
持ち込んできてデザイナーからダメ出しされたが、
その「挨拶が元気だったから」という理由で人事に
気に入られて逆転採用された。
しかも、デザイナーは「いらん」と言うことだったので
営業等になるのかと思いきや、本人の熱い希望を汲んで
開発部へ、ただし特殊技能は無いので企画へ配属される事に。

案の定、皆が危惧したように、そいつは元気がイイ事だけが
取り柄の、周囲の空気を読む事ができない、やかましいDQNで、
すくすくと典型的な妄想先行型の迷惑プランナーに育った後、
開発の上司が厳しい人に替わったのを契機にリストラされました。



52 NAME OVER 02/10/19 02:45 ID:s5UzFqAw

それにしてもこの業界、
「商品」を「作品」と勘違いしてる輩が多いな。



62 NAME OVER 02/10/19 03:23 ID:nEbHSQzp

>>52
一社員として甘んじるなら
「作品」と呼ばずに「商品」として割りきるべきだよな



72 NAME OVER 02/10/19 04:57 ID:AxS6BjLv

>>62
逆だろ。
管理者が「商品」で、「作品」と思ってる社員を巧く使う、が正解だろ。
下の人間が、商品とでも思ってないとやってられない、ってのは
管理職の人の使い方が下手。

夢とかきれい事の話でなしに、脹らませるのが社員で、
良い加減でそれを押さえるのが管理職。
社員に自制しつつモノを作れってんじゃ、管理職は何も仕事してないやん。



59 NAME OVER 02/10/19 03:12 ID:Q6JGaQsE

ある下請け会社で企画をやっていた頃、他の男性社員から嫌われている
お局先輩デザイナーと組まされた事があります。
他の男性社員の先輩からは「断った方が」と忠告されていたのですが、
その人と打ち合わせをしても、特にヲタ的な言動はありませんでしたし、
よくある被害妄想も自意識過剰も無かったので、こちらも安心して
お任せする事にしました。

そして、プロジェクトが本始動して1ヶ月。

お局先輩デザイナーは、毎朝、頭をナデナデしてあげないと
仕事をしてくれなくなっていました。
何故ああなってしまったのか、今でも不思議です。



79 NAME OVER 02/10/19 11:55 ID:nkj629CO

「商品」としてゲームを作り、それが「作品」として売れ、
その「作品」で一生暮らしていけるなら、それが一番いいんだけどなあ・・・。



80 NAME OVER 02/10/19 12:01 ID:+PT/y1zt

「商品」として割り切ってつくり
それが世間に評価された時に
心の中でそっと「作品」と呼んでやればいいんだよ。

そんな初めっから臭さ漂わせてどうすんだ。
そんなもんぶっ掛けられるユーザーの身にもなってみろ。



96 NAME OVER 02/10/19 19:00 ID:UYKB3/fp

「作品」を「商品」にするのが、営業の仕事だよ。
だから、開発の皆さんはご心配めさるな。
これからも「作品」を作り続けて貰って結構。
ちゅうか、世のクソゲーは、「作品」として成立してない物を
無理やり「商品」にしている物ですから。

でも、締め切りは守ってね。
どうしても締め切りが遅れる時は、「早めに」かつ「正直に」申告してね。
いきなりキレられても、こっちは事情を知ってるわけないからね。



100 NAME OVER 02/10/19 19:16 ID:dTBAKSyo

>>96
世の営業の人が、みんなそうだったらどんなに救われるだろう・・・

俺の回りは、開発は比較的まともな人間が多いんだが、
営業である事を免罪符に、さぼってばかりで
金を使うだけの無能な奴がいたからなぁ・・・
もう追放したけど



105 NAME OVER 02/10/19 20:10 ID:wCc0lMlR

最初から開発部をヲタとして蔑視してる営業社員に、イタイ奴が多いね。
体育会系のつもりが、ただエラソーで傍若無人な「俺様馬鹿」タイプが。

自分は広報ですが、俺様馬鹿の営業と一緒に雑誌社回りをしていた時、
編集者が気をきかせて「なかなか面白そうじゃないですか」と言ってくれたら
「おれはゲームやる趣味なんて無いからわからん」と答えやがった。

帰り道、その俺様馬鹿は「この業界は開発も編集もヲタばかりでキモイな」と
高笑いしながら声かけてきたので、
「じゃゲーム会社辞めろよ」と言ってやったらそれ以来仲悪くなった。



168 NAME OVER 02/10/20 16:42 ID:KY4rvU63

自分が作ったソフトが売れなかった場合、
開発はまずそれが「作品」になっていたかどうか反省しよう。
拙い「作品」を、少なくとも
「商品」にしてくれた営業さんに感謝しよう。



98 NAME OVER 02/10/19 19:09 ID:bx3zOVnp

そう言えば

いい「作品」だったけど、
残念ながら「商品」としては成り立たなかった

そんなゲームなんてあんのか?
逆の例は、結構ありそうな気がするが。



101 NAME OVER 02/10/19 19:19 ID:h8fHrFaJ

>>98
対戦格闘が全盛だった当時、全く普通のファイナル・ファイトみたいな
アクションゲームを作ったチームの企画が
「このゲームは作品的に良くできている。 難易度調整も絶妙」と
自画自賛していましたが、惨敗して会社を追われました。



103 NAME OVER 02/10/19 19:39 ID:9zd4Y27Z

>>101
稀に
「周りがポリゴンばかりだから目立つ」
「昔からの固定ファンがいる」
「対戦ばかりで息抜きしたい人のために」と前置きしておいてから、
「今こそ2Dシューティングを!」と会議で叫ぶ奴がいる。

たしかに、2Dシューティングのジャンルは、
シンプルなゲーム性が成立してるし十分に「いい作品」になるとは思う。
しかし、最初から、そんな隙間商売を目指してどうする?
もっと商品としての事も考えろよ・・・と言ってやりたくなる。
まぁ、開発内部の、それも立案段階での話だけれど。

ちなみに、オイラは2Dシューティングは好きだ。
あくまで個人的に、だが。



123 NAME OVER 02/10/19 22:50 ID:AZLMe0F5

良い営業さんには、ホントに頭が上がらないし、
開発中から、こっちが気持ちよく仕事できるようにホントに心を砕いてくれる。
莫迦は会社の威光で自分がちやほやされるのが仕事だと思って
開発なんかに顔を出さない。

ちなみに、ゲームショーの時、
偉そうに後ろ手で客を睥睨してるのは大抵DQNな営業。
良い営業さんは、ゲームショーでも一般客やパニオンの相手をこまめにしたり
他の会社に挨拶に行ったり、偵察に行ったりで
自社ブースでじっとしてることはあまりない。



132 NAME OVER 02/10/20 00:18 ID:AVSgDNNq

もうむか~しの事だけど
例のR・ラグ○ン騒動を起こした
莫迦営業が担当だった時はホントに泣きました。
俺様莫迦じゃなくて。嘘付いて後で舌出すタイプだったんで、
誤魔化すのも巧く、問題が発覚する時は手遅れ。



134 NAME OVER 02/10/20 00:25 ID:CFKEBzSz

>>132が言ってる騒動って、
例の出版社とメーカーの話?



137 NAME OVER 02/10/20 00:37 ID:AVSgDNNq

>>134
そう。



145 NAME OVER 02/10/20 00:57 ID:AT3llW63

「俺はヲタクが嫌いだが、本当に才能があると認めた奴となら対等に付き合える」

・・・と、取っ替え引っ替え、1発屋ディレクターに声をかける営業がいたっけ。
おかげで、そいつに見込まれたら1発屋で終わると言うジンクスができた。



156 NAME OVER 02/10/20 02:50 ID:8OrB4Zqd

わたくしは先日ゲ業界脱出に成功したプログラマーでありますが
開口一番に

「説明なんかどうでもいいから、これって本当に売れるの?」

と聞く営業なんて、何処にでもいるもんだと言う事を学びました。



160 NAME OVER 02/10/20 15:32 ID:AVSgDNNq

売れる、売れないの判断は営業が専門では?
開発が考えなくても良いとはいわないが。

この例では、
「これは、こういう市場傾向から売れません、~~しましょう」
と、自分の責任で言うのが営業じゃなかろうか?

詰問、というのなら解るが
>>156の例は、自分らの判断の責任を開発に投げてるように思える。
まして、パケソフトでない業界なら
この営業は子供の使いしかできないことになる。



161 NAME OVER 02/10/20 16:15 ID:iXUrqUb6

俺、開発の企画会議に営業が参加してくるのが大嫌い。
だって、うちの営業の課長、立案段階から>>156みたいな事を言うもん。
しかも「会議を始める前」に。

立案するからには、本人は「イケるかも~?」と思ってるに決まってるよ。
でも、開発だって聞く耳あるから、
他の人の意見も聞くために会議開くんだよ。
違う部署や営業現場の人の感想も聞いて
フィードバックしたいと考えてるのに、
企画書を配ったり内容を説明する前から
「本当に売れるの?」と先制されるとしらけるし、
>>160とかぶるけど何か無責任な受け身だな、と感じてしまう。
なんと言うか、売れなかった場合の予防線を張られてる気もするし。

んで、うちの営業課長の場合、立案者が
「僕は売れると思いますけど」と
強がり言うと、「どうして、そんな自信があるのオマエ?(笑)」と
個人攻撃じみた話へと脱線する。
答えずに「とりあえず企画の説明から始めます」と
会議を進めようとすると、
「内容なんて、面白ければそれでいいよ」と水をさす。

だったら、もう会議に参加するなやと思う。



165 NAME OVER 02/10/20 16:36 ID:Db8yxFaQ

>>161
我が社のばやいは、開発のトップがそうだったりする。
モチベーションを下げるだけの簡単なお仕事。



171 NAME OVER 02/10/20 17:01 ID:9F+ohFXg

コンセプト、セールスポイント、操作系、画面図、ゲーム進行とルール、
テクニックと戦略・・・をA3の紙1枚にまとめて出力して渡したとしても、
企画書を読まない奴は読まないし、
意味を汲み取れない奴は汲み取れない。

別に営業とか開発に限った話じゃないけれど。



176 NAME OVER 02/10/20 17:35 ID:UL+WMxYi

>>171
素晴らしい。ご大層に20ン頁もあるわりに、
その半分以上が自キャラや敵キャラの設定画や
名シーンのスケッチボードばかりで、
肝心の基本部分が抜けてる企画書とかあるよねw

でも、営業に説明する時は、そーゆー「設定画ばかり」の
企画書の方がウケが良かったり矛盾。
そして、営業から承認されて企画がスタートしたはいいが、
やっぱり基本部分の詰めの甘さが響いて迷走する罠。

おまけに、最初に用意した設定画のおかげで
宣伝が先行してしまい、未決だらけで進行が加速化していく
ダブルキルトラップ。

とうとう企画が破綻しても、開発部は逆ギレして仕事しないわ
営業は「宣伝費をパーにする気か!?」と怒り狂うわで、
完成の目処は立たないのに企画中止の決断もできない、
デルタ・エンドトラップが完成。



180 NAME OVER 02/10/20 18:12 ID:b/wHpAm4

>>176
それに近いもの、今でもある・・・
遅れつつも何とか発売できるところまでやっと来た・・・

うち以外の人が見てると思うので書いときます。
開発の人は雑誌のインタビューで忙しいって言葉使わないように。
あなたたちが一生懸命仕事するのは当たり前。
お客に対して「忙しい」って言うのがどれだけ失礼かわかりませんかね?
誰とは言いませんがいろんなことでもうかなり嫌われてる人もいて
そこの営業の方はご愁傷様です。



181 NAME OVER 02/10/20 18:17 ID:ZbESjvU4

よく馬鹿にされる企画書として、自ら「ドラクエみたいな」と称して
既存のゲーム名で説明しつつ、結局キャラとストーリーが違うだけの
『そのまんま企画書』があるよね。

でも、そんな開発内部の会議じゃブーイング必至の企画書でも、
営業さんに説明する時はイメージし易いようで較的パスし易い現実。
中には「××みたいな」の××のゲーム名が実際売れてる商品だと、
「ウチでもアレを売るのね」と喜ぶ、短絡的な営業も。



179 NAME OVER 02/10/20 18:10 ID:RkpPp0wQ

開発「売れなかったのは営業が無能だからだ!!」
営業「何言ってんだ 独りよがり丸出しの馬鹿商品作っといて あんなもの売れるか!!」
開発「じゃあなんで売れないんだ!!」
営業「知るか 客に見る目が無いんだ!!」

ユーザー「「「お願いだから、氏んでくれ」」」

中小メーカーでのよくある光景ですた (´∀`;)



182 NAME OVER 02/10/20 18:25 ID:7A0B9UIc

まだファミコン時代の話・・・。

某アクション・ゲームの移植を作ってましたが、
営業からの強いプッシュで無理やり
「敵を倒してお金を稼ぐ→武器購入」を導入しました。

あまり売れなかった上に、アーケードのファンからは
「変だ」と言われて四面楚歌。



183 NAME OVER 02/10/20 18:28 ID:BU78oYxO

>>182
かつて「RPG要素」の導入に泣かされた開発者の何と多いことか。
あと、格ゲーの「コマンド入力」を無理やり導入とか。



184 NAME OVER 02/10/20 18:37 ID:omW+Qs33

>>182
責任者「ファミコンは子供が遊ぶものだから」

の鶴の一声で、元はシビアな内容のアクションゲームの移植作が、
パッケージの絵柄はクリクリお目めの「よいこの絵本」風味に、
ストーリーも「墓場でデート中にお姫様が魔王に浚われ」に変更。



211 NAME OVER 02/10/21 01:28 ID:U5vCSoa4

その場凌ぎだけで「もう1ヶ月だけ延期して下さい」と要求するディレクター、
どうせ来月も同じ事を言うんだろが。
迂闊にオマエを信じると、問屋や工場といった、
社外の第三者にも迷惑かかるんだよ。



213 NAME OVER 02/10/21 01:56 ID:/kkXuoyA

>>211
開発の「絶対、次の締め切りで完成ですから」の言葉を信じて
取扱説明書の入稿だけ先行させていたのに、断念した。
仕様を無断で削りやがった。

もう説明書を直せねぇよ、どうしてくれる・・・・という
悪夢みたいな日々も、お蔵入りが決定した今となっては
イイ思い出です。



215 NAME OVER 02/10/21 02:09 ID:z4libMkQ

ヘルプで逝った会社、企画書書かないで開発していたーよ。
発売前になって、あわててハード申請用の企画書書くの。
もうアホかとバカかと。



216 NAME OVER 02/10/21 13:42 ID:mvyfX6HW

>>215
それは「仕様書」の話でわ?
開発前に、ニンテンかSCEかMSに「企画書」を提出して、
承認が無いとスタートできんし。
ニンテンの場合は、特に。

もしかして、開発だけ先行してて、後から販売が決まったのか?
そうだとしたら、かなりスゲー。
「ハード申請」って開発用機材の事だったら、もっとスゲー。



236 NAME OVER 02/10/22 01:35 ID:y4GR9p4F

DQNを排除できない環境の会社は遠からず滅びるね。
何度も繰り返し見てきたからよ~っくわかる。



284 NAME OVER 02/10/22 21:08 ID:C7C4LEy4

客離れが始まるとアンケートはあてにならなくなる。
人気がなくなった理由を支持する意見が大半を占めるようになるから。
好きだったメーカーを叩いて嫌な気分になるよりは
黙って鞍替えする方が気が楽なのは目に見えている。

自分で調べに行かないと価値のある情報は得られない。



297 NAME OVER 02/10/22 23:50 ID:8M/jU0Y3

クレームの電話には、絶対に出ないクソゲーディレクターがいますた。

事務の人が応対に困って「○○ってバグじゃないのかって聞いてます」と
代わりに答えてもらいたくて内線を回しても「忙しいから無理と言え」と
毅然とした態度で拒否。



298 NAME OVER 02/10/22 23:54 ID:vbttLQhC

>>297
バグゲー制作も、ここまで来たら確信犯だな



294 NAME OVER 02/10/22 23:09 ID:APCHyjjN

「俺のチームには馴れ合いするような奴らはいらん!」

と宣言したDQNディレクターは、
腹心のスタッフを引き連れて飲みに行くと・・・

DQN「オレ達って、自分に厳しいよな!」
腹心A「ホント、自分でも損な性格してると思いますよ!」
腹心B「馴れ合いしているチームって、傍で見ていてムカつきますよね!」

・・・と、やっぱり馴れ合っているのでした。

なお、そのチームは、結局馴れ合ってばかりで
誰も仕事しなかったので、崩壊しました。



306 NAME OVER 02/10/23 00:33 ID:Y2MMm6iF

在社当時は些細な事でもいがみあってたチームの連中が
リストラされると大同団結して飲み会で交流するから面白い。

甲「乙君とは、いつかこうして語り合いたいと思っていたんだよ」
乙「僕も、前から甲さんに注目していましたよ」

馴れ合いパワーって平和で素晴らしいな(゚Д゚)



309 NAME OVER 02/10/23 01:08 ID:vMjmDsbT

>>306
おそらく共通の敵は「会社」なんだろうけど。
たまに「リストラされなかった人」にも怨念が向けられるから堪らない。
関係あるようでも全く関係が無いのに。
妄想が酷いのになると、
まるで一開発者の俺たちが陰謀巡らせたような言い方するし。



350 NAME OVER 02/10/23 21:17 ID:JNxXAP+o

奇矯な建前を駆使したがるDQNは厄介だ。妄想癖のある奴なら尚更。
話がずれるかも知れんが、俺が知っている話を以下に披露。

妄想DQNの企画が、自分の好きなゲームを「資料のため」と称して購入。
しかし、上司は「お前が遊びたいだけだろ」と稟議書を認めず。
だが、DQN企画の脳内では「購入してもいいって言っていたのに」と発展。
他の人に愚痴るようになったが、そうして話している内に・・・

「上司から『お前の企画には金をかける価値は無い』と馬鹿にされた」
           ↓
「上司から『お前のくだらん企画に予算なんか回さない』と言われた」
           ↓
「上司から『お前の企画なんか俺が潰してやる』と罵しられた」
           ↓
「上司が『お前の企画を潰してチームまとめてリストラする』と嘲笑った」

と、ストーリーがJOJOに奇妙なエスカレート。
最後の方は、上司が開発費の使い込みをやっていて、その責任を
DQN企画に被せようとしているといった、仰々しい話に発展していた。



383 NAME OVER 02/10/24 13:17 ID:4FWG/L3a

>>337
俺が前に勤めていた会社でも同じ事があった。

DQN集団が、DQN企画に
ディレクターをやらせてあげて欲しいと部長へ直訴した。
しかも何も事情を知らない部長は
「そんなに信頼されてる人ならイイじゃない」と上司に命令、
それで上司は「お前のサブとして使ってやれ」と俺に押しつけてきた。
たまらず断固拒否したら、
上司が「彼(俺)が猛烈に反対したから」とDQN集団に
説明しやがったせいで、奴等から目の仇にされた。
それも「個人的感情でDQN企画のチャンスを潰した」
「DQN企画の才能を恐れた」と見当違いの陰口を叩かれた。
上司に、DQNに余計な話をした事を抗議しても
「お前が反対したのは事実だろ」と開き直られてしまった。

その後、陰口が広まって仕事をボイコットされたりしたので、
嫌になって辞めた。
俺が途中までやってたプロジェクトは、例のDQNが引き継いだ。
半年ほど経ってゲーム雑誌で速報されたりしたが、
いまだに発売されていない。
ほとんど完成目前だったはずのに、
やっぱりあのDQNはディレクターやる器ではなかったと思う。



386 NAME OVER 02/10/24 13:54 ID:fBU3mOPV

遅刻の理由で「暴漢に襲われた」と嘘を考えた莫迦は、
話に信憑性を持たせるため、うちの会社が入ってるビルの
管理人室へ駆け込んだ。
でも、服装に争った形跡が無いし怪我もしていない、
警察へ連絡しようとしたら嫌がる等、管理人の名推理で
嘘がばれ、上の階の会社へ通報、身元引き受け人として
社長が呼び出された。

それでもクビにならないから、凄い業界だなぁw



427 NAME OVER 02/10/25 03:03 ID:rz6wibqT

制作会社で開発要員として勤務。
俺のところは何本か並行して常にフル回転だから
一番最初のスケジュールをかっちり守り続けるのは難しいんだけど、
定期的に進捗を確認して遅れの気配が見えて来たら
バックアップ策を講じているので、まだ致命的な状況に陥った事はない。
これって仕事でする上では当たり前の事だと思うんだが。

企業として体力のある大手メーカーがそれでも大丈夫なんだろうけど、
20人前後の中小規模のソフトハウスは、
スケジュール守れないと会社自体がヤヴァくなる結果に直結するだろうに、
その辺を経営陣はどう考えるんだろうね。

まわりがスケジュール守れなくてメタメタなところが多いので、
クライアントからは相対的にウチの評価が上がる、という結果にw

何社か渡り歩いたけど、スケジュール管理がズサンな会社だと、
結局自分への見返りも上がりにくいしそれじゃ生活設計もできない。
俺はゲーム好きではあるけれど、それと仕事でする上での姿勢は別だから
かっちり仕事してかっちり金貰ってます。



468 NAME OVER 02/10/29 12:50 ID:Te0ttiH8

さりげなく、有名デザイナーと自分をかぶせる上司っていない?
「あの人が雑誌で言っていたが」とか引用を多用する人。
技術論とかだったら、まだ役に立つんですけどね。

でも、中には「あの人の発想方法は、俺と大体同じなんだけど」と
自分が上位互換の如く語る馬鹿もいたりして。



469 NAME OVER 02/10/29 13:18 ID:3LYXhM/P

>>466
某有名外注会社と組んでプロジェクトを立ち上げる話があって、
まずクライアント側である我々が企画書をまとめる事になりました。
数日後、スタッフみんなのアイデアをまとめた企画書を持参して、
外注会社へ打ち合わせをしに行ったのですが、
そこで技術担当の人から色々と企画の問題点や矛盾点を指摘され、
散々ぼろ糞にけなされた挙句、
こちらから自主的に企画書をやり直す事になってしまいました。

そして帰社後、みんなガックリしながらも、さっそく企画会議を始めた時、
無責任型のディレクター(一応チーム責任者)が第一声に一言。

「さすが『某有名外注会社』だ・・・」

本当こちらが甘かったですねと相槌を打ったら

「俺が恐れていた問題点を、全て言い当てた・・・」

だったら先に言っとけやゴルァ!と全員でディレクターにツッコミ。



592 NAME OVER 02/11/01 16:00 ID:V0Wlb+BO

あるフリーのサウンドに仕事を頼んだけど、次の日から音信不通(w
自宅の電話もケータイもメールも返事が無い。
やっと連絡ついても、明かに手抜きの曲を幾つか送ってくるだけで、
いつまでたっても全曲そろわない。
酷い時には、「今から送る」と予告しても送って来なかったり、
送信されても途中で終わっていたり、データが壊れていた事も。

その調子でサウンド関連のスケジュールがズルズルと遅れて行くので、
仕方なくディレクター役の営業の人が直接出向いて遅れの原因を聞くと、
ヤシは逆ギレして吐き棄てた。

「そっちが頻繁に仕様を変更するから、こっちの仕事が進まへんのや!」

しかし、確かにゲーム内容の仕様が変更を加えられた事はあっても、
曲数が増減した事も無ければ、音出力の仕様が変更された事実も無く、
帰って来た営業からそいつに名指しで責任転嫁された話を伝え聞かされた
企画とメインプログラマは2人そろって大激怒、その事件がきっかけで
プロジェクト途中で縁切りする事になった。

後日談だが、資料のゲームソフトや備品の幾つかが紛失している事が
わかった時、企画とメインプログラマの2人は
「犯人はあいつに決まってるだろw」と冷笑。
さすがに「それは言い過ぎでしょ」と思ったが、営業の人がそいつに
「知りませんか?」と電話したら、渋々返しにきた。
しかも、返したのは一部だけで「残りは探して見つけたら持ってくる」。

でも、それ以来、ずっと音信不通のまま。



594 NAME OVER 02/11/01 16:38 ID:5t6ODEkh

前の会社の話ですが、会社の冷蔵庫にはジュースや健康飲料が入ってて、
取る時は事務員さんの机の貯金箱に100円入れるシステムがありましたが、
その貯金箱が盗まれた事件がありました。

小銭ばかりの些細な金額だったでしょうが、
犯人だった先輩は即座に解雇。
朝来たら、その先輩の席が片付けられていたので驚きました。
他の人や事務員さんに「辞められたんですか?」と聞いても
わざとらしくとぼけられるし、社長は気が立ってるし、妙な雰囲気でした。



583 NAME OVER 02/11/01 04:41 ID:fLeGqm01

人手が足りなくなったんで、デザイナー推薦のフリーに来てもらった。
フリーは、業界5年のベテランを自称。
それなら頼りになるだろうと言う事で契約。

次の日、モデルを作ってもらったけど、それが全然使えない。
「あんた5年もデザイナーやってたんだろ?」と聞いてやったら、
実は前の会社では企画をやってて、3Dデザインは独習したとのこと。

「それじゃ、こちらが求めている仕事をこなすのは無理ですね」と
そのまた次の日の朝一番に伝えて、その日限りでお引取り願った。
金なんか払っていない。払う必要も無い。交通費も与えていない。

彼が納得するのに午前中一杯かかったので、
昼休みが遅れたのは誤算だった。
急いで昼食を済ませた後、あのフリーを推薦したデザイナーを〆た。



689 NAME OVER 02/11/05 08:56 ID:FvqeK8bW

この前、DQNな社員が周りの人間をパラメーター化して喜んでいた。
ときどき羊のいななきのような高揚した笑いで
周りが沈黙してしまったがね。
以前から周りの社員からほとんど相手にされなくなり
注目を浴びるために狂い咲きを図ったのかと思うと・・・、合掌。



700 NAME OVER 02/11/05 22:48 ID:r3BZ+X4A

>>689
>>羊のいななきのような高揚した笑いで周りが沈黙してしま

とりあえず、この羊のいななきのような笑いの音声ファイルを
うpしてくれ



695 NAME OVER 02/11/05 22:17 ID:8AwHdOrK

ウチみたいな弱小会社に都落ちした身のくせに
「俺はMS移籍も視野に入れている」とのうのうと語る、
クソボケ関西人の自称ディレクターY。
前いた会社がそこそこ名の知れた会社で、
そこそこヒット飛ばした事が御自慢らしいが、
そんなご立派なお方が、
完成直後に会社を追われて辞めたのは何故deathかね?
しかも、言っちゃ何だがウチみたいな弱小に、
面接から始めて中途採用されるなんて、もうワケアリに決まってるだろうが。
何か言うと己の経歴の自慢話したがるわりには、
前の会社の話になると愚痴と悪口しか出ねぇから、
みんなアヤシイって言ってるぜ。
大方、途中で問題起こしてディレクターを解任されたか、
なんとか完成に漕ぎ着けたが周囲から村八分にされて
自ら辞めなきゃならん状況に追い込まれたんだろ(
「前の会社にはイイカゲンで無責任な奴しかいなくて、よく足を引っ張られた」
なんて、よく言うぜ。
今のオマエの勤務態度を見りゃ、真実かどうか一目瞭然だよ。

明日も勤務時間中に、このスレ読んでるんだろ。全部バレバレじゃ。
他人のイタイ話をんで笑ってる暇があったら、我が身を省みて仕事しろ。
あと、誇大妄想狂な野望を関西弁で演説せんでヨロシイ。
うっとい。



727 NAME OVER 02/11/06 20:08 ID:REUavWSI

かなり昔の話です。忘れようとしても忘れられない思い出です。

対戦格闘ゲームのチームでミーティングをしていた時のこと、
営業部を交えた企画会議と具体的な設定資料の作成を控え、
どんなキャラクターを出そうかと、みんなで煮詰まっていた所へ
企画課長が飛び入り参加してきました。
そこで課長が「こんなんどうや?」と配った紙には・・・

主人公の空手家。主人公だから道着は正義っぽい白。
香港から来た女刑事。チャイナドレスを着てカンフーで戦う。
元グリーンベレーの脱走兵。
日本人のムエタイ。日の丸の鉢巻を締めている。
アイヌの少女。鷹を使って戦う。
犬を連れた忍者。
全身傷だらけでモヒカンのプロレスラー。
柔道家のじじい。煎餅を投げ付ける。
バイオモンスター。電気で攻撃する。

その他いろいろ、あまりにアレなキャラの数々に、僕ら全員が脱力。
しかし、デザイナーの一人が「これってモロ真似じゃないスか」と
呆れたように言うと、プライドを傷つけられた課長が逆マジ切れ。

「真似が何や!どんなゲームにも、必ず真似してる要素はあるんや!」

不満があるなら、完全なオリジナルのアイデアだけで作られた
ゲームの名前を言ってみろと、尋常ならぬ剣幕で怒鳴り散らされ、
新人だけで構成された僕らは萎縮、そのまま課長の勢いと流れで、
無理矢理に課長案を押し付けられました。

つづく→



728 727 02/11/06 20:09 ID:REUavWSI

つづき

企画会議前日、課長案とは別に、自分たちで考えたキャラ案の資料も
併行して用意していたものの、
課長の抜き打ちチェックに引っかかってあえなく没収。
「どうして俺の指示に逆らう?」と、また逆切れの説教をくらって
ヤケクソになった僕たちは、課長案のキャラ設定資料をたずさえて
企画会議に臨みましたが、当然ボツ。
営業部の人から思いっきり馬鹿にされましたが、当の企画課長は
ずっと知らん振りしていたばかりか、こう言ってのけました。

「だから、カプコンやSNKの真似したって駄目やて言ったやろ!」

後で分かったのですが、どうやら企画課長は、営業部の人から
「カプコンはいいね」「SNKみたいなゲーム作れないの?」と
上役会議で連日のようにイビられていたらしくて、皮肉返しとして
僕たちに例のキャラクター設定を押し付けていたのでした。

その会社も、今はもうありません。あの頃の僕は若かったし弱かった。
せつなくなるほど理不尽過ぎる思い出ですが、
あの事件をきっかけにたとえ上司に対しても
「言う時に言わなきゃ絶対駄目だ」と学びました。
それは、現在に至るまで大事な教訓となっています。



764 NAME OVER 02/11/07 19:45 ID:YTX6JaI3

以前俺が追い出したクソ企画
業務委託だったんだけど、発注元の企画書にケチつけてばっかり
仕様はいつまでも上がらず上がってきても穴だらけ
ハード仕様をよく理解していない以前に覚えようともしないから
何度も同じ事を聞いてきて、実現不可能な仕様を上げてきて
「この程度も実現できないの?」

バカの真骨頂を発揮したのが、CGを一部外注に出す時の打ち合わせに
ハード仕様を理解してないから
わざわざプログラマーの俺をひっぱりだして説明させる始末
いい加減もう使い物にならないので別の企画に変えて解雇通告
以後プロジェクトは順調に進行し無事終了しました



765 NAME OVER 02/11/07 22:26 ID:NdZSg/S2

会社を一身上の理由により辞めた奴を2年ぶりに電車の中で発見した。
携帯で大声だして話している彼の姿はとても仕事をしている様子には
見えず、無精髭も伸びていて危険な雰囲気が漂っていたよ。
久しぶりに見かけたので話しかけようと近づきましたが
はたと気づいて知らない振りを装いました。
彼の携帯には電源が入っていなかったのです。



773 NAME OVER 02/11/08 15:10 ID:+ORbEjEH

馬鹿企画が俺の席にやって来て

「僕は頭の回転が速過ぎるので、
 それが却って物事を誤解する原因になっているんですよ」

と相談しにきました。

そこで、「とりあえず、頭の回転速度を落としてみれば?」とアドバイスすると、
馬鹿は「なるほど、その手があったか!」と納得して去って行きますた。
さっそく10レベルほど回転速度を落とした模様です。



777 NAME OVER 02/11/08 22:48 ID:44sC6C7Q

>>773
頭の回転を落とせば周囲と協調できると想像できない時点で
頭の回転が速くないという事を自己証明してるわけだな



935 NAME OVER 02/11/14 03:47 ID:9617uovE

あまりにも馬鹿すぎて信じがたいのだけど、
説明しがたい妙なリアリティがある



784 NAME OVER 02/11/09 00:29 ID:TpeY3u7o

上司がみんな「頭の悪い働き者」なため
年々赤字を吐き出した上に、もうすぐ億単位の赤字が出そうなんですが
そろそろ辞めた方がいいですかね?



794 NAME OVER 02/11/09 20:17 ID:Dat8d6qy

2年前から延々続いていても
一向に完成の目処が立たないクソチームを、
「いいゲームを作るためには仕方が無い」と放置してる馴れ合い上司は
逝ってよしですか?



795 NAME OVER 02/11/09 21:15 ID:hWqb+lHw

>>794
そういう上司に限って、仕事できてないので注意せよ。
またプロジェクト自体が行き詰まると、
自分の責任はさておき保身に回ろうとするので
責任を転嫁できそうなやつを探してる可能性もある。



807 NAME OVER 02/11/09 22:30 ID:H8/IV1Li

>>795
前居た会社には、ゲームが完成しないのを
2年前に辞めたプログラマーのせいにしていたチームがあったよ。



796 NAME OVER 02/11/09 21:34 ID:FrxtdQZ8

全く完成の目処が立たない長期クソゲー企画に中止宣告が降り、
リストラが決まったクソディレクターがスタッフに語ったお言葉。
          ↓
「他のチームの無能企画に足を引っ張られたせいで
 うちのスタッフで有能な人が辞めてしまった。
 結果的に、それが最後まで響いた」

あの、そんな他のチームの人をどうこう言う以前に、
オマエが指揮して作ったゲームが、やってて全然オモロない
超クソゲーだった事とか、オマエの人格が災いして、
外注会社とトラブルばかり起こしていた点の反省は無いんですかね?



840 NAME OVER 02/11/10 22:19 ID:tmZ5ukzS

収入源になる筈のリメイク版が、
延び延びになって大赤字となる場面を、何度見たことか・・・
今のご時世では、リメイク版は新作の1/4本くらいが目安らしい。
みんな気をつけな。



842 NAME OVER 02/11/10 23:55 ID:GiPEOYTv

格闘ゲームでモーションキャプするのに、こだわり派のヴォケが、
ノリで社長を騙して、某有名スタントマン集団にモデルを依頼した。
ゲーム内容は勿論、キャラも世界観も技も、何も決まってないが、
とりあえずモーションキャプだけ先に、と。

そして、データ収集の当日。
何も決まっていないので、その場のノリと思い付きだけで
スタントマンたちに「パンチしてみて」「キックして下さい」と、
監督気分で指示していたボケは、「業界で仕事できて良かった」と、
幸せの絶頂を感じたらしい。

そのプロジェクトは、準備期間が凄まじく長かった割りには、
実作業自体は僅か半年余りで問題が続出して、たちまち頓挫。
なんか良く知らんが、そんな金かけたモーションデータのはずが、
最後にはプログラマーが「こんなの使えるか!」とキレていたし、
同時に「どう考えても、こんなん要らないだろうデータ」や
「当時思い付かなかったから、取りそびれて足りないデータ」も
腐るほどあったと言うから、原因は推して知るべしだろう。

さすがに、再度スタントマンを雇うほどの出費が許されるわけもなく、
プロジェクトは打ち切りとなった。
そう言えば、辞める直前のボケは、スタントマンの責任にしてたよ。
「奴ら、全然使えなかった」とか「騙された」とか。



845 NAME OVER 02/11/11 00:01 ID:rS67zGNs

ん?プログラマーじゃなくて
モーションデザイナーが切れるんじゃないの普通?
しかし技も決まってないのにキャプチャするってあほだな。
結局作業の8割は手付けになるじゃん。



848 NAME OVER 02/11/11 00:20 ID:3P7uLCkE

格闘ゲームを作ってみたが、何か変だった。
動作が言い様も無く変で、操作感に凄く違和感が残る。
ロケテストの結果も思わしくない。

そこで、原因は一体何なのか、チーム総出で検証した結果、
他社のキャラの動きが「構えながら間合いを詰めている」のに対し、
我々のキャラは「直立姿勢で普通にスタスタ歩いている」事が判明した。



852 NAME OVER 02/11/11 00:36 ID:ZJZM/L29

いわゆる「ファイナルファイト」タイプのゲームを作らされていた時、
流行の対戦格闘ゲームの要素も取り入れようと言う事で、
企画が思い付きで『逆方向へレバーを入れる防御』の操作を提案した。
企画の「対戦格闘ゲームのうりは、攻防の操作のメリハリだ」の説に
みんな納得して、作業開始。

でも、前後左右から同時に複数の敵が襲いかかるタイプのゲームでは、
そんな新仕様など、何の意味を為さないのであった。

しかし、企画の「攻防のメリハリ」説が頭に残っていたせいか
それとも、「普通と違うゲームにしたい」と言うプライドのせいか、
「ここで諦めるのは、あまりに惜しい」と言う話の流れになってしまい、
『ボタンで防御させよう→なんか対戦格闘っぽくない操作に萎え』、
『敵と自キャラを常に2人きりにしよう→複数同時プレイは?』、
『何か別のレバー操作を考えよう』等など、ますます迷走するのでした。



858 NAME OVER 02/11/11 00:58 ID:XidHxTIe

>>852はどうなったか知らんが、
市販されたゲームで、そういうの有ったな。
最大4人まで参加できる対戦格闘ゲームだけど
真ん中で挟み撃ちにされると防御(レバー逆)が
できなくなって、タコ殴りにされて死亡。

すっごく昔の話で題名もメーカーも覚えてないが、
確かに実在した。



874 NAME OVER 02/11/11 18:49 ID:j8HTrinL

フリーランスで誰かイイ人いないかと聞いたら、
「僕の知り合いに、天才プログラマーがいますよ!」

思わず「天才・・・?」と聞き返すと

「僕の知り合いはみんな、彼の事を天才だって言ってますよ!」

なんとなく嫌な予感がしたので止めた。



877 NAME OVER 02/11/11 22:02 ID:bJG6jd4F

>>874
そういや、やたら天才だと持ち上げられていたサウンドを
連れて来られた事あった。
確かに、そいつは酷い天才肌だったよ。

つまり、気が向いた時しか仕事しなかったんだよね、そいつ。
結局、何一つ曲を書く事ができずに契約解除。



976 NAME OVER 02/11/17 23:29 ID:2cq1uIt5

面白うて、やがて悲しきゲーム業界かな。
下手なお笑い見るより、遥かに面白いスレでした。
私はこういった業界にはいませんが、
他山の石とさせていただきます。



979 NAME OVER 02/11/18 23:09 ID:Z6cw/WiO

>>976
要するにゲーム業界とは
お笑い業界であるという結論だな



イイ

今でもちょくちょく感じるけど
ゲームクリエイターのメディア露出は差し控えたほうがいいと思う
積極的にユーザーの反感ばかりかってる気が


ポカーン

人格人柄はさておき 殊に エンタメ業界においては
作り手が表に出ないほうが丸く収まる場合も多いからな
エンドユーザーとの必要な距離ってあるからな 人格人柄はさておき


ショボーン

シェンムーの続編も動き出したし
セガガガの新作も出ないかな



おまけ レーシングラグーン (PS) チキンレース


ゲーム業界人たちがボヤく裏事情

ゲーム業界人たちがボヤく裏事情 その2

ゲーム業界人たちがボヤく裏事情 その3

ゲーム業界人たちがボヤく裏事情 その4

ゲーム業界人たちがボヤく裏事情 その5

ゲーム業界人たちがボヤく裏事情 その6

ゲーム業界人たちがボヤく裏事情 その7

ゲーム業界人たちがボヤく裏事情 その8

ゲーム業界人たちがボヤく裏事情 その9

この記事へのコメント

[25401] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/10/31 21:46:50

00年代後半からは「大手の真似をしろ」から「海外の真似をしろ」に代わって、
歴史が繰り返しているあたり業が深いと思います。

和製mobaなんか(しかも劣化版)出してこけるメーカーがでるんだろうなぁ。
…アレとかアレとか、すでにいる?

[25403] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/10/31 23:40:27

今も昔もあまり変わらないんすね…
うちの会社のお偉いさん方にも読ませたいスレ

でもこの中に、問題の渦中のど真ん中にいることを自覚してなさそうな人もいそう…w

[25405] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/01 00:27:08

40代50代の中身の無い、そしてプライドだけが高いやつらがウザい。
んで、その人たちってバブル期にもぐり込めた
過去のでっかい会社にいた事を自信の根拠にしてる。
でも、まったくスキルが無いんだよ。ノウハウも。
いない方が仕事も捗るんだが。
んで、そのjrみたいな30代20代の人たち見てると眩暈がしてくる。

[25406] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/01 00:28:54

あほ上司が開口一番「それ売れるの?」とかいうのはどこでもあるんだな
そんなもん分かるわけないだろ
ゲーム製作者ってのはお笑い芸人と同じで、それが面白いと思うから泥まみれになってウケをねらう
滑ったらすぐ次へ行く。それが正しい姿なんだっつの
でもバカ上司もわかってないけど、同僚でも、とくに自分のプロジェクトを映画かアートか勘違いしてるやつがいると報われないよな

[25465] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/11/03 03:07:50

売れるものという意識での商品ではなくて
金を払ってもらえるという意味での商品として考えてほしい。

作品だーとかましてや芸術だ!なんて意識で作るなら突き抜けるか
インディーズでやってどうぞ

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク