machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

どうして昔は理不尽ゲーばっかりだったの?

takeshi_no_chousenjou_akachouchin_title_201510130840196b1.jpg

それは社会の方が希望で満ち溢れていたからです。




1 NAME OVER 2011/01/24(月) 16:41:02.79 ID:

今は昔のような理不尽げーはなくなったが
昔だって
理不尽ゲーが一般のユーザーにとって
ストレスでしかないことは
常識的に理解できたはずだ
それなのになぜそういう作品を作ったのか
当時の空気感がいまいちわからない



6 NAME OVER 2011/01/24(月) 16:46:09.97 ID:

難しいほうが攻略本も売れるから


9 NAME OVER 2011/01/24(月) 16:47:01.37 ID:

手探りだったんだよ
やる方もつくる方も



13 NAME OVER 2011/01/24(月) 16:49:15.50 ID:

でもドラクエが売れた理由がわかる気がするわ
今にして思えば敵倒してラスボス倒すだけの一本道だけど
理不尽さがない当時のゲームにしては本当にまともだもん



14 NAME OVER 2011/01/24(月) 16:50:58.94 ID:

PCゲームを作ってるクリエイターがファミコンに進出した系のゲームは
ノリが完全にコアゲーマー向けだから全然ファミリー向けじゃない
明かにユーザーと温度差があった



17 NAME OVER 2011/01/24(月) 16:51:55.10 ID:

クリアされたら作り手の負けみたいな風潮があった

chanpionchip_roadrunner_stage31.jpg


25 NAME OVER 2011/01/24(月) 16:55:44.76 ID:

PC草創期のゲームの方がもっと酷かった
というか万事にアマチュアとプロの垣根があいまいだったよな
ファミコンにもその雰囲気が伝染してた感じ



30 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:02:22.95 ID:

クリアしたら売るというシステムもなかったから
難しい方が長く遊べるという感じだったような気がする



32 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:06:03.21 ID:

今のように簡単にゲームが買えなかった
1本買ったらそれで何ヶ月も遊ばせなきゃいかん
だから無駄に難しくして何ヶ月もやるようにしたんだよ



36 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:07:33.43 ID:

ゲームってのは一般人がやるもんじゃなかった
その中でクリアまで行き着く人はさらに選ばれた人だった



39 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:10:35.91 ID:

なんとなく「難しくしておけばいいや」みたいな適当さで作られてる
社内のデモプレイで「難しくして困らせてやる」みたいな
あくどい思考で作ってそのまま発売したのもある

今簡単なのは作り手が
そういうクソゲーでイライラさせられたユーザーだからじゃないの


kamenriderkurabu_garaganda_kabenuki.jpg


40 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:11:43.37 ID:

1~2週間でクリア出来るけど良いゲームって今は評価されるが
当時はすぐクリア出来るのはボリューム不足で
クソゲー扱いだからな



42 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:12:30.96 ID:

クリアするのに必須なアイテムを取る方法がノーヒントで
何の「変哲もないフィールドの特定の場所でこのボタンを押す」
みたいなのが平気であったからな



44 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:15:21.12 ID:

ウィザードリィは押井守が何ヶ月かかけて早解きして
メーカーからミニチュアのトロフィーみたいなの貰ってた
当時はそういうもんだった



48 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:18:40.22 ID:

クリアしたらメーカーが証明書を発行したりとかよくあったね

championship_roderunner_ninteishou.jpg


55 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:21:10.96 ID:

クリアしたらパスワードを書いて
このハガキを送ってくださいとかあったなあw



46 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:18:05.88 ID:

当時のゲーマーってのは
ドルアーガの塔を自力で解いちゃうような人たちだったんだぜ
アイテムの出し方が1Pボタンを押すとか理不尽の極みだった



59 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:23:25.42 ID:

無理ゲーの方が容量の少なさを誤摩化せる


60 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:23:45.23 ID:

ソフトも高かったしPCでゲームするってのも何か特別なことだったからな
今のスマホゲーみたいにごく日常の娯楽で
ひまつぶしにちょっとというほどには軽くなかった



78 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:36:35.65 ID:

パソコンのアドベンチャーゲームは面白かったな
けっこう理不尽な英単語探しなんだけどいっぱい単語憶えた
いまもあの手のやり方で勉強に使えそうだ



80 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:36:47.18 ID:

面セレとコンティニューさえつけてりゃ
バランスとかどうでも良いだろという風潮だったな



95 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:54:05.62 ID:

作ってる本人達は理不尽なつもりがないんだろ
自分で作ってるとパターンが完全にわかってるから



96 NAME OVER 2011/01/24(月) 17:56:49.39 ID:

子供心にゲームはクリアするものではないと思ってた
クリアを期待せずに買ってた



102 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:01:52.24 ID:

ナッツ&ミルク
あんなにファンシーな雰囲気なのにクリアできなかった



103 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:03:00.93 ID:

クリアという概念があいまいで
ただのっぺりと遊べればいいかな、みたいな
アホみたいに操作してるだけで楽しかったから
だからしっかりした終わりが用意されたドラクエなんて衝撃でしたね



118 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:09:07.64 ID:

今、目指すべきは
攻略サイト見ながらやっても
面白さ半減しないゲームだな



123 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:12:12.60 ID:

頭を使えば攻略できるんだったらいいけど
たとえば上にあるドルアーガでもそうだが
普通じゃ一生かけてもわからんようなただの不条理な謎掛けだったからな
でも逆にそういう想定で早解きコンテストやったら発売後2日目で
「簡単すぎる」のコメントと共に解かれてしまった、
PC版ハイドライド2みたいなのもあったが
まぁそれは今から思えばまともに解いたわけじゃないんだろうけどね
あの時代のソフトだし



131 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:18:24.16 ID:

誰もがクリア出来たイースが画期的といわれた時代だった

ys2_pc98_package.jpg


133 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:18:28.62 ID:

昔とゲームの定義、とらえ方が違っただけだろう
クリア出来ない人はクリア出来ないでそれもゲームに組み込まれてた



136 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:20:28.29 ID:

アホじゃクリアできないのが良ゲーなのか

アホでもクリアできるのが良ゲーなのか



139 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:22:07.01 ID:

難しさにも色々あったからな
ほんとに無理ってやつと何度もやってるうちにコツが掴めて進めるようになるやつと



145 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:24:47.36 ID:

昔はゲームバランスなんて概念なかったからな


148 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:25:30.37 ID:

昔でも素直に攻略本見てたな
スーパーマリオの攻略本とかベストセラーだったし



152 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:27:08.12 ID:

わからない謎を寝てる間にひらめくあの感覚はたまらんな
夢に見るというか



157 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:29:21.63 ID:

アーケードは難しすぎるとプレイする人が減るからむしろ序盤は易しめとか
難易度調整も家庭用より考えられてた
家庭用は多少難しくても金を気にせず何度もトライしてもらえるから
アーケードに比べると難易度調整は適当



164 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:31:31.86 ID:

今みたいにネットですぐに解法が調べられる時代じゃなかったからな
ひと通り思いつくことをやり尽くしても進展が無い時の絶望感は異常だった



170 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:33:17.26 ID:

>>164
だからこそファミコン雑誌が隆盛だったんだろうな
あの手の情報誌やそこが出す攻略本が頼りだった
あとは身近な友達の情報だけどデマにだまされることも多かった



175 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:34:19.25 ID:

>>164
けど自力で謎を解いた時は快感だったなー
ついぞないな、あの感覚は



167 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:32:50.51 ID:

友達同士のネットワークとか超大事だったんだよな
あの頃はゲームと言ってもコミニュケーション必要だった



188 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:39:09.66 ID:

何度もトライしてやっとの思いで成功して
その瞬間ガッツポーズしちゃって
コントローラ引っ張っちゃって
電源落ちたのもいい思い出



221 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:45:24.27 ID:

今は楽しみが多様化してるから
それはそれで人それぞれに合った面白いことあるから良いことなんだけど
昔みたいに共通の話題になることがあるとそれもまた良いもんなんだよな

学校で「昨日ウルトラクイズ見た?」とかドラクエの話題で一致団結出来たり



256 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:51:29.95 ID:

アドベンチャーゲームで
コマンド総当たりでも進展がないときの詰み感はすごかった
まさに打つ手なしROM欠損なんじゃないかと本気で思った


dezeniland_attach_cross.jpg


266 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:54:02.58 ID:

アドベンチャーは画面に動きもないし
詰まったときにレベルアップとかもないから
本当イヤになる



275 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:58:58.05 ID:

>>266
RPGならとりあえず経験値稼ぐとか出来るからな



271 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:57:55.12 ID:

クラスに何故かクソゲーや負けハードを
ピンポイントで掴みまくってしまう奴がいたなあ



283 NAME OVER 2011/01/24(月) 19:03:19.56 ID:

>>271
おれおれ



274 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:58:54.65 ID:

幽霊列車は最後までクリアできなかった
後年クリア動画見たけどくっそ難解だった
あれは気づくわけねーというレベル



291 NAME OVER 2011/01/24(月) 19:07:00.04 ID:

>>274
俺は当時攻略本なしでクリアしたぞ
てゆうかあのゲーム攻略本なかったよな



276 NAME OVER 2011/01/24(月) 18:59:18.96 ID:

しかし物理的にクリア不可能なゲームが無いというだけでも
一応良心的だったと言えるかもしれない



300 NAME OVER 2011/01/24(月) 19:13:24.75 ID:

攻略本書いてた人ってスゲー儲かったみたいだよ
適当に子供だましの攻略書いてラストは公開しない



302 NAME OVER 2011/01/24(月) 19:13:32.96 ID:

攻略本あってもなくても進めるようなところで終わるんだよな
「この先」がアホほど難しくなったりして
テメエ出稿に間に合わないから
途中であきらめたんじゃねえのかって感じだった



311 NAME OVER 2011/01/24(月) 19:17:33.90 ID:

酷いのになると攻略本に乗ってる攻略法も嘘八百だったりしたよな


324 NAME OVER 2011/01/24(月) 19:42:58.35 ID:

ファミコンで初めてクリア出来たアクションゲームは戦場の狼
手がつるかと思った


fc_senjou_no_ookami_stage1_enemyrush.jpg


334 NAME OVER 2011/01/24(月) 19:53:18.32 ID:

FFやDQはもちろん現在も残ってる有名メーカーのRPGは
ちゃんとバランスが考えられてあって
いきなりプレイヤーのやる気を削ぐようなことはなかった
聞いたこともないメーカーのRPGをやれば淘汰された理由も分かってくるよね



362 NAME OVER 2011/01/24(月) 22:51:11.13 ID:

今のRPGって途中まで行って今までの経緯を忘れても
話せば○○へ行けとかヒントをずっと表示してくれるけど
昔のRPGは一回話すともう終わりみたいなことが結構あった
セーブとかパスワード書いて放置して1週間後くらいに再開すると
今どこまで来て次どうするのか完全に忘れてて詰むってのがよくあったで
最初からやり直しで心が折れて投げるみたいな



366 NAME OVER 2011/01/24(月) 23:10:37.70 ID:

>>362
そこで心が折れる奴はゲームをする資格なし

って感じだったな昔はw



367 NAME OVER 2011/01/24(月) 23:29:08.37 ID:

でもさすがにキャラクターが町を出る時に
勝手に次の行き先を言うのはどうかと思う
バスガイド付きパック旅行は壮大な冒険と違う



369 NAME OVER 2011/01/25(火) 00:41:27.71 ID:

最近のゲームは戦闘開始一発目の敵の攻撃で
メガンテとかムドくらって即ゲームオーバーみたいな悪い意味の緊張感が無い



372 NAME OVER 2011/01/25(火) 00:49:10.66 ID:

たしかに敵に恐怖感抱かないな
ドラクエ1なんか帰りの体力の心配もしたもんだ



373 NAME OVER 2011/01/25(火) 00:52:01.39 ID:

苦労したほうが記憶に残るってのはあるな
FF2でセーブロードを繰り返してミシディアにたどり着いたのはいい思い出



377 NAME OVER 2011/01/25(火) 01:06:24.18 ID:

RPGの街の名前覚えてるのもファミコンまでだなあ
それ以降は覚えられない



384 NAME OVER 2011/01/25(火) 12:47:31.33 ID:

ファミコンのドラえもんは
ポセイドンで負けたら海の最初からというのが辛かった


doraemon_hudson_fc_doramichan.jpg


387 NAME OVER 2011/01/25(火) 13:51:55.18 ID:

ワルキューレの冒険は生まれて初めて攻略本に頼った
ラスボスいる島に橋を掛けるのに
もう必要ない船のアイテムが必要とか誰が気づくのか
この時航海手段はマッコウクジラになってるから
船は大概みんな捨ててたはず


walkure_no_bouken_woods_sharpen.jpg


396 NAME OVER 2011/01/25(火) 18:45:18.92 ID:

マジレスすると昔は容量が少ないから難しくしないと
すぐゲームが終わってしまうのでトライ&エラーが基本だった
システムからなにからそういう前提の作りになっていた



397 NAME OVER 2011/01/25(火) 18:46:09.05 ID:

でもファミコンが一番中毒性が高い
ゲームとはそういうもの



400 NAME OVER 2011/01/25(火) 18:51:24.76 ID:

黎明期と言うのは、
それがストレスになるかどうかも分からない手さぐり状態なんだよ
何が理解できたはずだ、だ



402 NAME OVER 2011/01/25(火) 18:54:56.15 ID:

昔は遊び方を考えるのもプレーヤー次第だったからな
裏技なんてそれで発見されたようなもんだ



404 NAME OVER 2011/01/25(火) 19:01:02.30 ID:

元祖西遊記スーパーモンキー大冒険っての
小学生の時に買ってもらってプレイして
あまりの意味不明さに隠れて泣いた記憶がある


supermonkeydaibouken_field.jpg


406 NAME OVER 2011/01/25(火) 19:02:11.87 ID:

昔のやりこみプレイは新鮮だったな


431 NAME OVER 2011/01/25(火) 19:20:29.58 ID:

容量が少ないから
同じ面を何度も何度も何度も何度もやらせなきゃいかんのだろう



435 NAME OVER 2011/01/25(火) 19:22:02.14 ID:

限られた容量と性能のなかで凌ぎを削るってのは
つくづく日本人に合ってたんだろうね



ポカーン

「キャリーどぇーす」で有名なテキストADV デッドゾーンも
ラストを除けば初回でもクリアまで1時間かからんかったらな
一度食って終わりな内容にするにはあまりにも容量が足りなかったのよ


イイ

昔はゲームオーバーになっても
再挑戦したくなるのが良ゲー条件で
二度とやるかってなるのがクソゲーだった


ショボーン

今は良ゲーって言われてるのでも
二度目はちょっと遠慮しちゃう事増えたよ
ちょうどいいところってなかなか難しいのかも





イイ

プレゼントの定期告知の時間だよ
1300万Hit御礼記念企画として
抽選で2名様にPSストアチケット1,000円分プレゼントしちゃうよ


ショボーン

大人のゲーム2ch雑談所の公式ツイッターアカウント
フォローしてから該当ツイートにリツイートすると応募したことになります
受付終了は今週末の予定です


ポカーン

これで有料アバターを無駄に買いまくる猛者になることもできるな
ちなみにリツイートするのは下のツイートな
間違えると応募したことにならんから注意な





おまけ 【実況ゲーム戦記】FC版「ロマンシア」は無理ゲーじゃないよ Part.001

この記事へのコメント

[24797] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/10/13 13:14:53

単に制作ノウハウが未熟だっただけだ

これは「ゲーム」に限らず、「昔」というのは人に車に家電に健康に経済産業軍事金融医療法律政治
世の中のあらゆるものがいい加減だった。
世の中のあれこれが見直されシェイプされてきたのはつい20年程度での出来事だ
ここ最近で社会ってのは急激に進化してったんだ

[24798] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/10/13 13:22:30

単純にゲーム作りのノウハウが周知されてなかったというのはある。操作性やバランスが崩壊してるゲームが確かにあった。
今のゲームはバランスやら操作性は優秀なんだよな

[24801] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/10/13 14:46:59

海外ではゲームレンタルやってたから
レンタル中に簡単にクリアされるとソフトの売上に大きく関わるから
レンタルだけではクリアできないように鬼畜レベルの難易度物が多かったそうだ。

[24805] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/10/13 15:33:53

>>24797
最近何かと息苦しくなってるのはシェイプされ過ぎたのが原因なのか
「過ぎたるはなお及ばざるが如し」というのを考えると
進化というものも手放しで喜べるもんじゃないわな

[24809] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/10/13 18:11:10

>>24805
単に
それらを作った発明した考え付いた「人間」たちがそれらに追い着けてないってだけです

[24811] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/10/13 21:04:22

容量が少なかったから簡単にするとすぐ終わってしまうのでわざと難しくしてたとか

[24832] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/10/14 17:09:50

ボタン押してるだけでクリアできちゃうゲームが理不尽じゃないというなら
理不尽をえらぶな

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク