machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

ゲームが綺麗になるにつれて押し付け感が増す不思議

ff1_hikari_no_senshi_hikaku_title.jpg

こっちがあなたです。




8 NAME OVER 2013/04/28(日) 11:34:29.15 ID:+M7GMQCn0

クリエイターが勘違いし始めた結果


12 NAME OVER 2013/04/28(日) 11:38:29.60 ID:SRrE1kZqP

確かに当時のゲームでクリエイターって表に出る事って皆無だったな
ゲームに限らず電気製品とかでも開発者があれこれ話する事多くなったけど、
これって自分の作品や開発したものに自信が無いから
言い訳しているだけに過ぎないんだよね。
今時いいものはそんな事しなくてもロングテールで売れるのに。



15 NAME OVER 2013/04/28(日) 11:39:30.77 ID:NfqhiPrtP

イメージっちゅうか
シナリオを押し付けすぎっちゅうか


starocean4_zenbuzenbuzenbu.jpg


16 NAME OVER 2013/04/28(日) 11:40:37.85 ID:E5aaYA+H0

どうして最近の日本のゲームとかアニメって
途中で演説始めるんだろう



33 NAME OVER 2013/04/28(日) 11:53:47.35 ID:7bg3OgRj0

>>16
それが作り手のメッセージそのままのケースは
ゲームに限らず創作物全般でアウト
キャラクター性を示す演出ならセーフなんだが、
それだって出来るだけ行動で示せと思うわ



21 NAME OVER 2013/04/28(日) 11:42:13.68 ID:pejohv/J0

汚いドット絵だったから
仕方なく個人のイメージで補完していたというだけであって、
別に想像力かきたてるゲームが多かった訳でもないだろ



60 NAME OVER 2013/04/28(日) 12:39:46.08 ID:wnycY2bK0

>>21
それで意図せず想像力を掻き立てるってところに着地したんだろ
そしてそれこそがゲームブームを支えてた根幹だったって皮肉



23 NAME OVER 2013/04/28(日) 11:42:47.03 ID:avQyqiGc0

3Dとキャラでどーんくるもんな
それだけでおなかいっぱい


fallout3_deathcrow.jpg


26 NAME OVER 2013/04/28(日) 11:46:41.65 ID:fFQumFPyO

映画に出来ないからゲームで映像付きのお話書いたよーってやつ


29 NAME OVER 2013/04/28(日) 11:49:52.93 ID:CREsrUDlP

こちらの想像力の介入の余地が無いし
容量に余裕があるから全部入れているから洗練されてない

映像だけキレイで編集せず
撮ったシーン全部入れてるクソ映画みたいなものだな



209 NAME OVER 2013/04/29(月) 15:12:12.47 ID:KygfUw27P

大作ほどより映画を目指しているから
能動的な部分が減り、受動的になるのは当然の結果だな
言葉でいうなら押し付け以外の何者でもない



40 NAME OVER 2013/04/28(日) 11:57:53.28 ID:rultNJn/P

昔と違って映像やりたい人間がディレクターとかにつく事が多くなって
既存のこなれたゲームシステムしか使わなくなってるところはあるな。

海外はPCゲーの系譜なのか、今でも新しいゲームシステムを
作る土壌が残ってるのも大きい。それでも大手は駄目だけど。



44 NAME OVER 2013/04/28(日) 11:59:35.92 ID:/4A7KB6l0

想像力の補完があったからというのは、わかる。
その意味では「インタラクティブ」だった。
いまは一方的に鉄球投げられて、重くて投げ返せない状態。



46 NAME OVER 2013/04/28(日) 12:07:44.33 ID:cMGKMwnO0

誰もが同じ物を思い浮かべる記号的なグラフィック表現が
レトロゲームの長所だと思ってたわ



55 NAME OVER 2013/04/28(日) 12:28:40.72 ID:vPgjEdsl0

日本のレトロゲームも開発者ってまるで自分達が
ゲームを生み出したみたいな態度の奴いるけど
実際にはAtariやアクティビジョンみたいな海外のゲームを
パクってきただけだからな
新しいゲームを作ったことなんて片手で数えられるくらいしかない



61 NAME OVER 2013/04/28(日) 12:40:44.45 ID:LhTZfE910

極端な話クリエイターのクリエイターみたいなもんだしな


63 NAME OVER 2013/04/28(日) 12:44:10.05 ID:d+I7qeSq0

リアルなのがあってもいいんだけれど
キャラグラや背景オブジェクトが普通過ぎますね
結果無個性化してどれも同じに見えてしまう



84 NAME OVER 2013/04/28(日) 13:24:40.02 ID:cMGKMwnO0

グラフィックやらの技術向上による今昔じゃなくて
ドラマの構造がそもそも違うってだけだよね



86 NAME OVER 2013/04/28(日) 13:32:37.34 ID:H5GIVKUx0

>>84
ゲームをドラマみたいにとらえるのがそもそもおかしいんだよな。
元をたどればアーケードゲームの映像美に対する
コンシューマーゲームクリエイターのコンプレックスに起因するのかもしれんが、
映像傾倒はそれ自体が間違いだった。
ゲームの構造は基本的にドラマではなく大なり小なりシミュレーション。昔から。

そこにたまに映像業界の人間が自分の得意分野を活かして
映像特化のゲームを作ってみたりして局所的な成功をおさめてただけ。



76 NAME OVER 2013/04/28(日) 13:02:17.32 ID:Ii7wfyJJO

>>64
で、それをゲーム屋がスゲーって感激して
真似して爆散する未来までが読めるわけだw



65 NAME OVER 2013/04/28(日) 12:45:00.09 ID:342egKtRO

正直、ウザいよな
あとCV/○○
おまえそれ、ゲーム屋の趣味だろっていう
押し付けんな



70 NAME OVER 2013/04/28(日) 12:50:50.77 ID:AZHuecT50

ムービー飛ばせるように義務付けろ


74 NAME OVER 2013/04/28(日) 12:58:34.69 ID:tdeznXeaO

グラフィック変わってもエンジンとかいうのが同じだと飽きるな
またあのゲームのスキル強化とか技のエフェクトなわけかとか思ってしまう



81 NAME OVER 2013/04/28(日) 13:12:31.17 ID:e17Rz7ShP

国内メーカーはPS3や箱の性能は持て余し気味だしな
まだPS2レベルでいいんじゃないの



85 NAME OVER 2013/04/28(日) 13:30:28.06 ID:pcqOBOch0

演出なんかは海外映画やドラマから学ぶ事が多いんじゃない?
今の日本のソフト制作現場って
ゲームとアニメしか知らない専門学校上がりばっかなんじゃないの?



87 NAME OVER 2013/04/28(日) 13:34:46.27 ID:OhGUYqFK0

昔のゲームも大半がクソゲーだったからな
今と変わらんよ
あと数十年経てば今の希少な名作ゲームを持ちあげる連中だらけになる



91 NAME OVER 2013/04/28(日) 13:39:39.71 ID:H5GIVKUx0

日本には萌えオタがいるだけでゲーマーなどいない。

ってのは言い過ぎだが、
JRPG好きはゲーマーではないアニオタラノベオタの類い。
ゲームに感情移入するのは
映画ドラマの主人公に感情移入するのとはまるで別なんだよ。



95 NAME OVER 2013/04/28(日) 13:42:42.18 ID:ECczDgYt0

>>91
そりゃお前の偏見でしかないな
どっちも仮想空間の話だから感情移入できるかどうかだけの話だ



99 NAME OVER 2013/04/28(日) 13:50:20.29 ID:H5GIVKUx0

>>95
映画ドラマのような感情移入ならばゲームには必要ない。
ゲームに必要なのは没入感だが、
それを映画ドラマのやりかたでなそうとしたから、JRPGは間違いなのだ。
なんせそっちの方向には歴史、ノウハウでも絶対的有利な「映画」が
競合相手として立ちはだかるんだからな



102 NAME OVER 2013/04/28(日) 13:59:05.32 ID:pcqOBOch0

JRPGの演出なんざ、オタアニメのテンプレそのまま舐めてるだけで
映画やドラマのそれとは別物だろ。
2Dチビキャラを操作してたFF5当時から変わらない演出を
8頭身の3Dキャラに演じさせてるんだから、そりゃ観るに耐えんよ。


persona4_carry_kusendayo.jpg


112 NAME OVER 2013/04/28(日) 14:18:33.76 ID:dMZCn0teP

映像作品よりもゲームの方が接する時間が長いから世界観に飽きてくる。
2時間くらいすぎたあたりから自分の想像で楽しめる作りがないときつい。



113 NAME OVER 2013/04/28(日) 14:19:03.23 ID:CxjnG+OuP

しかし自分のイメージを押し付けてなお
客を引っ張っていってくれるクリエイターの登場を望むのは
そんなに悪いことだろうか



114 NAME OVER 2013/04/28(日) 14:23:08.82 ID:H5GIVKUx0

日本においてはクリエイターと呼ぶのをもうやめろ。
映画ドラマみたいにゲームを考えちゃう一因になってるだろ。



115 NAME OVER 2013/04/28(日) 14:29:45.14 ID:a8UVFyiI0

CGでなんでもできるようになった映画が
逆につまんなくなってきたのに似てるか



123 NAME OVER 2013/04/28(日) 14:52:50.02 ID:ojymB7CET

RPGツクール界隈で未だに前時代的な2000が好まれてるとこを見ると
低スペック理想ってのはあると思う



126 NAME OVER 2013/04/28(日) 14:56:04.27 ID:XFezVVqVP

ゲームに想像の余地とか求める奴は、逆にTRPGまで戻るべきなんよ
昔はハード性能がしょぼいために、たまたま想像の余地があっただけなんだから



129 NAME OVER 2013/04/28(日) 14:56:42.10 ID:i8hfA+cL0

>>128
たまたま作った車が上手く走った後に、
さらに改良したと言ってエンジン部分を引っこ抜く馬鹿がどこにいる



128 NAME OVER 2013/04/28(日) 14:56:06.42 ID:Ccd2f8k6P

昔のゲームのほうがゲームバランスに気を使ってた気がしないでもない
特にナムコ


druaga_no_tou_stage.jpg


131 NAME OVER 2013/04/28(日) 15:00:37.70 ID:pT+zrD260

ゲーム作ってる奴らが自らプレゼンしだした頃からおかしくなってった
営業と開発の軋轢や戦いといった緊張感が無いトップダウン方式が蔓延したから
ツマランゲームしかできないようになってたのは明白
所詮ひとりの人間の想像を具現化しても面白いもんなどできん



169 NAME OVER 2013/04/28(日) 18:15:20.93 ID:4+sIDmgO0

RPGが飽きられたのは単調なことよりも
主人公に感情移入できないからだと思うわ



170 NAME OVER 2013/04/28(日) 18:23:35.00 ID:qGCf648k0

グラフィックが綺麗になり過ぎて
キャラクターがプレイヤーの分身とは欠片も認識できない
赤の他人になってしまった
逆にレースやフライトは臨場感が増して更に没入できるようになった



171 NAME OVER 2013/04/28(日) 18:36:04.95 ID:H5GIVKUx0

>>170
JRPGはな。
シミュレーション=仮想体験はハードの高性能化の恩恵をそのまま受けた
RPGも基本的にシミュレーションゲームだったはずなんだけどな

国産ゲームが衰退してるのは
アニメスタイルRPGが長年でかい顔してたせい。
JRPGの衰退と和ゲーの衰退はだいたい平行。



178 NAME OVER 2013/04/28(日) 20:58:59.30 ID:kTIRcLEB0

日本のゲームがキモいのは、
中身オタアニメなのにそれを実写風にしてるからだろうな


real_ponkikki_gachapin_mook.jpg


179 NAME OVER 2013/04/28(日) 21:07:47.67 ID:pcqOBOch0

ゲーム業界に近い所で働いてるけど、
数の面でも質の面でも人材が不足してるんだろなぁとは感じる。



182 NAME OVER 2013/04/28(日) 21:26:40.82 ID:i1W9vn7m0

ローグが最強だな
だんだん、
: ←これが美味しそうに見えてくるからな


rogue_aa.jpg


184 NAME OVER 2013/04/28(日) 21:54:30.00 ID:lbRwsEon0

>>182
ローグといえばアスキーが出してたWinRogueがマジキチじみていた。
ポリゴンで描写されたアルファベットが殴りかかってくるんだぜ?

いやそうじゃねぇだろうと。



187 NAME OVER 2013/04/28(日) 22:47:54.88 ID:GGcOEtpfO

壮大な世界観を作りました
奥深いストーリーを作りました

で?



イイ

ゲーム屋が映像屋に映像メディアとしての評価で勝てる目はないと思うの
あなたが昼夜ゲーム制作にかけた時間を
映像制作に費やしてきた人たちなんだから


ポカーン

最近 その逆のパターンをやらかしたのがあったな
ピクセルとかいう映画


ショボーン

ゲームのリメイク版でクリエイターが言いがちな言い訳
「今の映像技術では再現できなくて・・・」
映像技術は上がってるよ?



おまけ Hollywood Movies - Technics & Graphics Behind

この記事へのコメント

[24247] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/22 21:14:41

いまどきのヲタクがクリエイターやっちゃいかんな。

[24249] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/22 21:49:04

ファミコンや元祖プレステの頃のように
ゲーム業界の素人が参入しまくって、
魑魅魍魎としたクソゲーの山の中から
ほんの一握りでも革新的なゲームが
生まれればそれでいい。

[24250] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/22 22:05:22

ゲームからは随分疎遠になっていた中、数年前、シリーズは忘れたが、DQとFFを続けざまにプレイしたことがあった。
DQでは主人公が勝手なことを喋らず、また、行動を勝手に決めることもなかったので、特に違和感はなかった。
一方、主人公が完全にプレイヤーから独り歩きするFFには感情移入できずに(またこの主人公がガキっぽいキャラだった)困惑したことを覚えている。。
プレイするキャラの性格付けもよいが、それをRPGでゴリ押しされても楽しくないんだわ。。

[24251] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/22 22:13:40

24250の追記。

あ、結局何が言いたかったかと言うと、プレイヤー自身に想像させる余地は結構大切ってこと。
何でもかんでも、詳らかにすればいいってもんやないと思うわ。

[24252] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/22 22:33:41

ゲームボーイのサガ2で
「いまのあんたがいちばんみにくいぜ!」
と自分が思ってたことをゲームのキャラが叫んでくれた感動は今でも忘れない

[24253] 名前: 投稿日:2015/09/22 22:54:32

グラフィックが綺麗になると
不自由さが気になる
「低い段差登れない」とか

[24257] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/23 01:16:33

映像よりボイスの所為だと思う…

[24258] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/23 01:19:43

映像がリアルかつ等身大になったことで出てくる違和感はあるな
最たる物が見えない壁

[24260] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/23 02:29:19

最後の管理人の言葉が核心を付いてる気がするな
映像技術だけじゃ埋まらない溝みたいな物を感じる

[24263] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/23 03:56:16

結局は作品に合ったグラ使えよって話だと思うんだ
ドラクエ8が3Dになったことで会話中無言なことやターン制バトル中のぼっ立ち、ステップ攻撃に違和感を覚える人が出たり
うまく言葉にできないけどスレで言われてることもわかる

[24266] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/23 07:30:51

>>24263
作ってるほうがグラフィックディティールに振り回されてるんだろうなあ
理解できてないうちに素材として使うからデフォルメも上手くできない
だから冗長になる

2D絵の頃は数コンマ単位で削るセンシティブさでアクションの爽快感を磨いてたのに
3Dになった途端、アクションライブラリそのまま引っ張ってきて秒単位の尺余りも放置なんだもん

[24267] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/23 07:56:37

>>24247
映像演出は一介のゲームクリエイターがハンパに手を出していい領域じゃないんだろう。
7以降のFFも、発売前後に映像業界から絶賛されていたのはポリゴン技術で、
肝心の映像の内容についてはまったく評価されてなかった覚えがある。

[24268] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/23 07:58:57

小学生の頃はファミコンゲームの背景見て
「向こうに見えるあの山行ってみたい」とか思ってた
今はどんなにリアルな背景でも
「すげぇポリゴン数とテクスチャだな」という温度の低さ

[24274] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/23 16:10:57

>>102
を見てペルソナはいくら改造してもいいから女神転生シリーズだけは
声つけないでくれと願った事を思い出した
まあ結果はお察しなんだけどね

[24309] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/09/24 14:51:09

今の世の中別につまんなくなったゲームしかやるものないって訳でもないんだし、今の自分が楽しめるゲームだけやってりゃいいじゃない
テラリアなんて16bitグラフィックなのにめちゃ面白いじゃん
目も舌も肥えれば好みも変わるんだから、いつまでも昔好きだったナンバリングタイトルを盲信して買うのやめなさい
アニメオタクはイラストや声優目当てで買うのやめなさい
日本がショボいゲームばかりになったのは大多数のユーザーがそれを選んだからなんだから、大多数のユーザーがつまらないゲームを買わなければ必然的に市場は変わる

[24550] 名前:ゆとりある名無し 投稿日:2015/10/03 12:58:39

表現力が上がって、特にRPG魅力がなくなったとは感じる
遠目で美人に見えたのに近づいたらなんか違うみたいな
河津とか坂口、堀井みたいな子供の頃夢中になった作品のクリエイターの新作でも
コレジャナイ感が湧くことは多いから、抽象的な表現に押し込められていた
時代が幸運だっただけなのかもしれない

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
14位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク