machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

日本をゲーム先進国として復活させるには何が必要なのか

cat_playing_game_title.jpg

作りたい、遊びたい、遊ばせたい。
今の我々には、そのどれもがやや足りない。




28 NAME OVER 2010/03/26(金) 19:00:19 ID:hGVKUJA+0

ゲームだけの問題じゃないから
どうしようもないっつーのが正直なところ。

エンタメ業界全体が完全にローマ時代末期状態で
腹パンパンに膨れた客に
いかにして食い物売りつけるかみたいな状況でしょ。



45 NAME OVER 2010/03/26(金) 19:12:34 ID:VXTbBMwJ0

深夜アニメのようなゲーム作ってるうちは駄目でしょ
ヲタ層にしか売れない、というか
それ以外の客層には強く拒否されて当然のモノ作ってるんだから



52 NAME OVER 2010/03/26(金) 19:16:35 ID:8JdRAbNJ0

ウイイレ、無双みたいな乱発ゲームが売れてるのは問題だな。
毎年ほとんど同じものを情弱向けに売り逃げしてるからどんどん駄目になる



57 NAME OVER 2010/03/26(金) 19:21:03 ID:m7fwpLM70

>>52
需要なかったら出さないでしょ
シリーズのファンがそれだけ多いってだけで



65 NAME OVER 2010/03/26(金) 19:24:47 ID:d1jyT1Bg0

>>57
結局そういう事だよ
需要を作る事
ゲームが~だから衰退したとか、はっきりって無意味
ムービーゲーだからとか、HDにこだわるからとか
そんなのは結局PR戦略として流れにのせられなかっただけ
日本に限らず、世界各国で結局必要なのは
需要を作って流れに乗せることだよ



70 NAME OVER 2010/03/26(金) 19:27:08 ID:uP+BjDxO0

割れの厳罰化


74 NAME OVER 2010/03/26(金) 19:28:41 ID:9UIF1Vww0

・ゲームを子供、ゲーオタ、ニートの娯楽としてでなく、
映画、音楽などと同じエンターテイメントであり
老若男女の娯楽として位置づける

・ネットを代表とするマスメディアのネガキャンによる抑制を無くす

・クリエイターの報酬の改善(結果出したスタッフにはきちんと報酬を出す)

・独自技術によって差別化をはかり購入意欲を引き立てる



91 NAME OVER 2010/03/26(金) 19:36:36 ID:u/efQz5A0

海外大手のビジネスモデルを追わない。
十年ぐらい経てば海外のサードの大半が赤字でなくなってるんじゃね。



98 NAME OVER 2010/03/26(金) 19:40:22 ID:oufzbjvn0

低予算で、シンプル且つ伸び代のあるゲームを主力にすればいい。
大作は洋ゲーにまかせりゃいい。
深夜アニメを映画並みの予算で作るような事して成り立つ訳がない。



150 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:02:02 ID:Yk+MPZ5p0

少なくとも競合企業の市場形成の努力を馬鹿にするような
クソ企業は消えていいとおもう



157 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:07:34 ID:37cIE+jW0

ソフトの競争は必要だがハードの競争なんて
客にとっては百害あって一利なし



190 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:22:03 ID:dEuLe2Gp0

人口増加による需要増以外無いだろ。


229 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:51:44 ID:ECYgFVCb0

>>190
言っとくけど人口がここ数年で急激に減ったわけじゃないから。
5年前ゲーム買ってた人の大半はまだ生きてますよ。
今のゲームが売れない一番の原因は飽きられたに尽きる。



245 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:58:16 ID:dEuLe2Gp0

面白いゲームはいっぱいあるけど、
面白いか面白くないかの判断基準を
自分の中に持ってないヤツの割合が増えすぎた。

「面白いゲームがやりたい」が一番先にあるんじゃなくて、
「損したくない」っていう意識が一番にあるから
他人の意見に流されるし、ブランドや開発者の過去の実績に縋りたくなる。



259 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:07:18 ID:qiCeHkY50

>>245
飽和してる分自分の面白いゲームってのを見つけるのが難しいのかもな
一般的にヒットしてるソフトだけでつまらないと思ってそうだし
むしろ今のほうがネット要素もあって面白いのも多いのにね
ドラクエFFがつまらないから最近のゲームがつまらない、とか
ステレオタイプもいいとこ



205 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:35:16 ID:R7sSsped0

海外で作られたものを日本人がパクってアレンジして出せば良いんじゃね?
自動車みたいに



211 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:39:50 ID:nr50bZ5F0

>>205
そうなんだよね
海外の開発者のインタビューなんか読むと
昔の日本のゲームをすごく熱心に遊んでるし研究してるんだよね
翻って日本人は洋ゲーを真剣に遊んでた人間がどれだけ現場にいるか?
まず日本人はゲーム後進国になったと自覚するところから始めないと
いけないんじゃないかな?



206 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:35:17 ID:Yk+MPZ5p0

自分がしたいから買うのでなく、周りの人が持ってるから買うっていうアホは滅びろ


212 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:40:04 ID:dEuLe2Gp0

>>206
そういう客にすら頼らないとダメな市場にしたのは
作り手、売り手、買い手の全員が
自分だけの利益追求に躍起になった結果だろ。
互いに尊敬の念が微塵もねぇんだからこうなって当たり前。



207 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:38:03 ID:37cIE+jW0

子供しかゲームやらなかった昔と比べりゃ、
大人でも抵抗なくゲームやってる今はゲーム人口は増えてるだろ。
それを掴む能力が無いメーカーのソフトが売れないだけ。



224 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:50:11 ID:Yk+MPZ5p0

昔のほうがゲームやってるやつが馬鹿にされてた気がするけどな
ゲームが特別なものでもない、ありふれたものになっただけじゃねーの?



249 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:59:59 ID:nr50bZ5F0

資本的に厳しい国内企業が海外大手のハリウッド方式に対抗するには
欧州のバッグや時計メーカーのように
ブランドイメージを打ち出すのも一つの手ではあるがな
そういうもんを意図して成功させるセンスある奴がどんだけいるのかって話だわな



260 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:10:56 ID:4rIy3kcF0

>>249
そもそも、それだけのセンスをもってる人だったらゲーム業界に入らないよ。
ゲーム企画の仕事をした事があるけど、
正直、プロとしてのマインドを持ってる人には殆どであったことがない。
現場なんて会社の規模を問わず、疑心暗鬼や自己顕示でドロドロだからね。

個人的には、今、現場に居る奴らを全員クビにして、
ゲーム作りが好きな奴らで
業界を再構築した方が良いんじゃないかと思う。



246 NAME OVER 2010/03/26(金) 20:58:34 ID:ult5XOZt0

本当の意味でのメディアミックスだろうな。
オタ市場だけでのでなくて
脚本家、クリエイティブディレクター、広告屋、グラフィッカー等の力を結集する。
グラフィック関連はこの業界が最先端と言っていいが
その他の領域から人が集まってこない。
まだゲームが一流の場として認知されてないんだろうな。

龍が如くはその意味で賢いやり方だと思う。



251 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:02:40 ID:sss1zxR20

ゲームは買ってプレイするまで分からないわけで
過去の実績が重要な判断材料になるんだよね



256 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:04:57 ID:dEuLe2Gp0

>>251
10年前ならいざ知らず、
今時発売前のゲームに触れる機会なんてスゲー増えてるじゃん。
デモ配布も、店頭体験会も、頑張ってるところなんていくらでもあるだろ。



252 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:03:23 ID:R7sSsped0

体験版もゲームの面白さをちゃんと伝えられてるのが
どれだけあるかっていうと、ほとんどないんだよなあ
たいていはセルフネガキャン



254 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:04:33 ID:VXTbBMwJ0

マイナーでも良ゲーが確実に売れるような仕組みづくりが出来ればね
業界全体でそういう取り組みが出来るといいんだが



258 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:06:57 ID:Y96abTir0

なんかもう糞ゲー掴まされたくないっていう気持ちでいっぱい。
故に安定して良ゲー出すドラクエとかしか買わなくなってしまった。
誰の所為だ?こんなことになったのは。



262 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:11:55 ID:dEuLe2Gp0

>>258
そこで、「コイツのせいだ!!」って
はっきり白黒つけられればいんだけどな。
残念ながらみんなのせいなんだ。だからタチ悪いんだよな。



272 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:20:53 ID:/jquvDpT0

>>258
でも8割がたは自分のせいだと思うよw
面白いゲームなんて山ほどあるのに
わざわざクソゲーばかり掴むなんてわざととしか



270 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:19:58 ID:2ahcw6sO0

売れてるから面白いは間違いじゃないだろ、
売れてないから面白くないは間違いだけど
売れるために必要な複数の条件の中に面白いってのがある訳で



276 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:23:17 ID:qiCeHkY50

>>270
間違いだろ
売れてても面白くないもんはある
個人個人で面白さも違うわけだし
万人に当てはまらない

正直一番必要なの書こうか?
飢えだよゲームに対する飢え

ただそういうのは今の状況だと無理だろうけど



309 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:49:07 ID:iMP0uHQ00

>>270
邦画がそんな感じで滅びの道へ進んだな。
数字は出した!だからこれでいいんだってクソ映画だらけにして、
それで数字が出なくなると今度は若者の映画離れとかw

車にしても、大衆向け大衆向けでどんどん刺激を削り落としていって、
挙句に最近の若者は車に興味がないとか、
車を娯楽から単なる実用品に貶めたのは自分達じゃんっていうねw



273 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:21:18 ID:Bp15KBOy0

本来ならここに集まるような連中がゲームのおもしろさをここで熟知し
周りに伝えるぐらいじゃないといけない。
そんぐらい今業界のコマーシャル力は落ちてる。
TVCMにだまし売り以外で今どんだけの効果があんの?



279 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:24:03 ID:cstWeKuR0

>>273
もともと大して効果は無い。
内容を理解してもらうような商品には向いてない。



284 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:27:04 ID:keHRpTNt0

ゲームは一本にかかる時間が多いから自分の好みが
はっきりするまで時間かかるんだよ
若いのが自分と相性悪いのやってクソゲー言ってるであろう状況は想像つく



289 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:30:51 ID:2H6ElbtV0

過剰な萌え成分をどうにかしてくれ
キャラがまともだったら買うゲームが多すぎなんだが



295 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:35:19 ID:dENxqp3F0

>>289
最近もう萌えはもういいよと思うようになってきた
あれ本当に全く同じ固定客しか買ってないだろう



305 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:45:07 ID:A/0+pik30

ユーザーを分散させない

これ一つで十分
いまのゲーム業界で一番問題となってるのがこれ



306 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:47:26 ID:u/efQz5A0

>>305
それはあるよね。
確実に売り上げは上がるしネガキャンも大分少なくなるだろう。



307 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:47:48 ID:66xKIgbw0

要するにユーザーを操りやすい環境下に置かなきゃ駄目な商売なんだろうね


318 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:54:26 ID:80rlNoMp0

昔はキャラゲーでもなければ
特に国内(アニメ・マンガファン)の嗜好向けに特化したような
ニッチなものじゃなかったと思うのだが。

普遍さみたいなものを忘れてダメになった気がする。



320 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:55:19 ID:UZJ1yl7n0

任天堂も数字でてるけどかつてのおもしろさを感じない。
Wiiのソフトがこっから売れそうにないのは、買ったのが
そうそう何本もソフト買わないライト層だから~みたいな意見は本当なのだろうか?
単純に満足させられなかったんじゃないかなー
初期のあまりにもWiiなゲームが。

その後もおもしろいと宣伝されたの皆、手を出してみたけどどれも・・・。
って任天ショック状態なんじゃない?



321 NAME OVER 2010/03/26(金) 21:55:43 ID:nr50bZ5F0

日本のタイトルがコンシューマで主導的な地位を占めてきたのは
単に海外ではPCゲームが主戦場であっただけという見方もある
ようはPCゲームを開発していた優秀な人材がコンシューマに移ってきたなら
そいつらとは別の価値を生み出すか、そいつらから学べばいい



396 NAME OVER 2010/03/26(金) 22:43:06 ID:GewrNF4b0

今のサードは固定客しか見てない
これに尽きる



402 NAME OVER 2010/03/26(金) 22:47:45 ID:/GehjI5g0

固定客しかみてないというよりリスクの低いヲタ狙い
企画にしか手が出せないのよ。貧乏で地力無しだから。
市場開拓には金と開発能力がいるからね。



409 NAME OVER 2010/03/26(金) 22:53:47 ID:iMP0uHQ00

>>402
あとは経営者の覚悟だな。
個別採算だの責任の明確化だのと言って責任を現場に押し付けといて
冒険しろとかムチャ言い過ぎw

企画上げさせて、これ!ってタイトルを承認したら
「責任は俺が持つから思いっきりやってみろ」くらい言ってやれよと、
現場に責任感求める前に、テメーが責任感持てよとw
まがりなりにもエンターテイメント業界なんだぜ?



448 NAME OVER 2010/03/27(土) 00:27:52 ID:N+ObEB190

国内のクリエーターにはキャラ萌えに逃げるな、
ガチでシステムのみで勝負してみろといいたい。
なんで日本のソフトはまずキャラ紹介から入るんだか・・・



450 NAME OVER 2010/03/27(土) 00:34:09 ID:JDzstjZF0

>>448
日本は外国と比べて昔からそういう文化らしいと聞いた事があります。
舞台を見るにもドラマを見るにも
演じている人がメインで話はオマケとか。



463 NAME OVER 2010/03/27(土) 00:48:21 ID:zc6iuUci0

外の文化を取り入れて、すぐガラパゴス化するのが日本の特徴、
だったんだけど、最近はそうでもない気がする。



465 NAME OVER 2010/03/27(土) 00:51:54 ID:Yrx/wqbI0

>>463
ベタな言い方だけどハングリーさが足りないな。
競争心。まぁ、政治も大いに絡む話題だろうから置いとくけど。
一度先進の仲間入りして守りに入ったまま元に戻れない状態になってる。



467 NAME OVER 2010/03/27(土) 00:53:29 ID:35/mZazc0

予算が外国と同じくらいあったら
俺達は世界最高の物を作れるんだ!って思ってそうだけど
それはきっと間違いなんだよね



468 NAME OVER 2010/03/27(土) 00:53:52 ID:A0KhvKNh0

グラ向上や3D化してもやってることかわらんのがな
3D世界だからこそできる遊びみたいのが少ない
俺が探してないだけかも知れんけど

HDゲー以前にポリゴンでゲームを作る利点を顧みたほうがいい



487 NAME OVER 2010/03/27(土) 01:50:45 ID:4A5PUo7x0

国内でヒット出せないのに海外で売ろう!ってなぁ・・・
サッカーで例えるとJリーグで活躍できないけど
本場のヨーロッパで活躍するぜ!みたいな感じ



520 NAME OVER 2010/03/27(土) 11:53:51 ID:VncgvYsA0

ようするに大規模開発が
日本のゲーム市場的に合わなくなってきたってことでしょ。
規模にあったユーザーが得られなくなったと。



583 NAME OVER 2010/03/27(土) 20:29:53 ID:IuNECTuu0

「ネットの口コミは信用できない物」になってしまったのは不幸なことだと思うよ。


594 NAME OVER 2010/03/27(土) 21:10:41 ID:5MuVbpwb0

ネットの場合いい面よりほんの少しの悪い面が
無駄に協調されてものすごく悪いかのように
広まる事が多いのが難点だな。広まるというか広めてるのがいるのが難点か。



660 NAME OVER 2010/03/28(日) 15:42:44 ID:JGBQOlh00

「恥ずかしいシナリオなら無い方がマシ」
これを合言葉にしてあらゆるレビューに書いていく。

「恥ずかしいシナリオなら無い方がマシですが、これはなかなか良かったです」
みたいに。



661 NAME OVER 2010/03/28(日) 15:44:34 ID:DiuPj5sL0

国内メーカーがショボイのは金がないから?


667 NAME OVER 2010/03/28(日) 16:31:50 ID:C/+hHrIHP

>>661
現在の某政権だけではなく、
昔より投機は金が金を生むと蔑む傾向がある。
バブル崩壊後の反省と、ITバブル時の新興勢力の台頭の反動で、
投機を徹底的に押さえたら投資も消えた。
株式で市場調達できる所か、何らかの資産価値のある物を抱えてないと、
生保で尻拭いする個人保証付けなきゃならない。

看板で借りるか調達できる所は潰されにくい。
調達出来ない所や個人は、それ以前に金回す方法がない。
海外でバカスカ開発が潰れても、ガンガン新しいのが建つのは、
比較的ニ人が死なないから。
投資側も、何%と読んで損失がある事も理解してるから、
会社潰した人間達が新しいのを建てても、そこに投資する処が出てくる。

人も金も大手にしか行かない状態で、新たな可能性は生まれると言うのなら、
ソ連は崩壊してないし、中国は資本経済導入してないわな。



662 NAME OVER 2010/03/28(日) 16:07:05 ID:5FeraZpJ0

ソフトの価格帯が3段階くらいにカッチリ分かれて
それぞれ相応な形で、
ちゃんとビジネスになるような体制が出来ればいいんだけど。



675 NAME OVER 2010/03/28(日) 17:07:52 ID:s1LkB8WR0

どんどん興味の対象が現実に移っている気もする。
リアルマネーウォーが一番面白い、みたいな。

例えば、いわゆるゲハ的視点
任天堂vsソニーvsMSをやじっていたほうが面白い、みたいな状態。
あるいは、自分でブログで稼いだり、
ネットサービスを立ち上げる方が面白い、みたいな状態。

それはそれで面白いと思うけど、
じゃあゲームにおける面白さは何によって担保されるべきか、
という話が出てくる。

例えば一刻でも早く試したい
それにはある程度金も出すよ、とかそういう部分の付加価値。

あるいは、平均水準からみてもべらぼうに面白いコンテンツ
ゲームに限らないけど、
ハンターハンターの新刊が出たら大なり小なり興味わくだろ。
それ自体ならば金も出すだろうけど、
本当の天才は一握りなのでそれも難しいと。



725 NAME OVER 2010/03/28(日) 21:42:19 ID:3bVAjhYG0

まぁ問題は開発者がなによりそういう固定観念にがっちり
はまってることなんでしょーな
ユーザーなんかより遥かに頭が固くて固定観念に固まってると思う
水モノのゲーム業界でそんなだとしぼんでいくしかない罠



728 NAME OVER 2010/03/28(日) 21:47:08 ID:g1EBbv3H0

>>725
固まってないの出して売れないんだよな
数字がすべての世界だからしょうがないのかもしれんけど

ここで固定観念が悪いとか言ってる連中すらも
モンハンだったりFFだったりDQだったりの続編求めてるわけで
ヲタだからダメ、今までのゲームの型と違うからダメとか
最初から否定から入ってるからダメなんだよな
前はそんなんじゃなかったはずだが



747 NAME OVER 2010/03/28(日) 23:11:59 ID:HQ0s34cs0

何が必要より、必要じゃない奴が主要ポストに居過ぎている


785 NAME OVER 2010/03/29(月) 02:27:08 ID:N03+xkRa0

面白さを教えるってのは結構大事だよな
ゆとり乙とか言われそうだけど、俺も本とかが無かったら
興味持つことは無かっただろう事に興味を持ったから、なんとなくわかる



886 NAME OVER 2010/03/29(月) 17:57:42 ID:rUmv/bjq0

やっぱ、良ゲーなら例えブランド力の無い新作ソフトでも
30~40万くらい売れる市場が欲しいよね。

メーカーは市場の責任にしてはいけないと思うけど
いちゲームファンとしては、そんな市場が育ってくれればとつくづく思う。



926 NAME OVER 2010/03/29(月) 18:33:06 ID:8VXjS7qt0

エンターテイメント作りに大切なものは情熱
今のクリエーターには情熱が足りない
情熱さえあれば、金や人材は後からついてくる



967 NAME OVER 2010/03/29(月) 18:58:41 ID:ZK5UFPgL0

そもそもさ、「世界に誇れるゲーム王国」
である必要あるのかな?俺としては
「日本は日本人が幸せになれる
 ゲームでいっぱいなゲーム天国」
で十分なんだけど。
もっとも今はそれすら揺らいでるんだけどさ。



イイ

制作チームを長期維持するための社内ガイドライン作り
ようやく面白いの作れるようになってきた辺りに 決まって
キースタッフに逃げられてチームが空中分解するのはどうかと思うよ


ポカーン

1,000円~2,000円のDL専の枠で
初動だけではなく継続的に購入者を出すビジネスモデルの構築
ゲームなんてのは本来 半年で腐るようなモンじゃないはずだろ?


ショボーン

ゲームメーカーが直接スポンサーについてないゲームメディアを作って
そこから無名の佳作ゲームを発掘してみんなに紹介すること
こういうのってもう個人サイトでしか無理なのかな?


イイ

焦って変なことしないで耐えるのも一手
大復活を狙うことよりも 次のタイトルで前回よりも着実に1歩前進
これを継続していく事の方がよっぽど大事なんじゃないかな



おまけ 【ゆっくり実況】ゲーム発展途上国 Part1

この記事へのコメント

[21700] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/24 22:17:44

純粋にゲームだけで勝負するのは限界が見えている。
一辺4cm位のFCのミニチュアを造り、microsd位大きさの懐かしソフトを当時のカセットの形で発売してみろ。シリーズモノは一本に全部入りで値段に差を付ける。
もちろんコードをTVにつないでプレイ出来るようにすれば本体2000円、ソフト800円までなら買う。
コレクター心理をくすぐるんだ。
場所取らず、DLじゃないから壊れなければずっと遊べる。これでいいじゃないの。しれっと新作も出せばいい。但しあくまでも据置きハードで。

[21702] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/24 22:40:30

>>65
これだなと思う。国内の限られた需要に集まりすぎて競合したり自ら縮小して自滅したり勿体無いことが多いような気がする。

[21705] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/25 02:46:47

この国全体に蔓延している「効率病」をなんとかしなきゃダメだろ
なんでもかんでもコーリツコーリツコーリツ最優先
本来、作り手に遊び心が必要な業界までこれに汚染されてたら
そりゃローリスクな手堅い続編モノばっかになるわ

[21706] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/25 05:08:04

企業が似たり寄ったりのオタ狙いゲームしか出さない以上、現状から抜け出す事はでけんだろうな。ホントに作りたいゲーム作るために、海外に行く人達がますます増えるだろ。

[21720] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/25 20:40:57

まず一般の女性や子供が楽しんでゲーム好きになって大人でもやり続けるというシステムで
現状は大人しか楽しめないようなものになっている事

PSのころはクラッシュやパラッパとか独自のキャラを作り出して
人気も得ていたのに、今はリアル方面ばかりで何も生まれてない

頑張ってるのは任天堂だと思うけど逆に大人が楽しめるものは健康とか頭脳物だけでWiiUを買わせようという商売ができていない

[21732] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/25 22:53:05

5年前のスレなのに全く状況が改善されてない件

[21733] 名前:ゆとりある名無し 投稿日:2015/06/26 00:53:37

ゲームをやる時間をいっぱい取れないから手軽なスマホゲーに流れるんだよ。
ゲームをどうするかよりも、標準労働時間を5時間にするとか、週休4日制が浸透するとか、多くの人がゲームに時間をかけられる環境作りがないと日本で大作ゲームは売れないだろう。

[21735] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/26 04:47:17

昔のゲームは性能の都合上、表現できるものが限られてたから日本でヒットしたゲームは海外でもヒットすることが多かった
でも自由度が広がっていくにつれて、日本と欧米で目指す方向が全く違うことが露呈した

[21736] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/26 04:51:59

新しいハードが出るたび思うが新規参入しづらいゲームが増えてるのも問題だと思うよ。
注目されてるものや人気なものはシリーズ化されてるものが多い。そうすると知ってる人だけの中で盛り上がるけど、いままでそんなにゲームに触れてない人が新しいハードを買ってまでやりたいかっていうと前作やってないからストーリー知らなかったり、ストーリーが関係なくても、ストーリーの続きでないことを知らないまま前作の続きだと思って買おうと思わない。
後は、オンラインゲーム化したところも問題で、自分もオンラインやり始めるまではオンラインは新規お断りな空気やミスったら悪く言われると思ってた。実際やればそんなの一部のキチガイだけで、そんなことないけど知らない人は抵抗があるとおもう。あとは、オンライン中心なゲームが増えてきているから中古で安くなってるものやシリーズが古いものは過疎っていて楽しめないことがある。
実際SFCとか古いもので満足してる人もいるからゲームをしている人が減っているわけではないと思う。
今でいうゲーム先進国っていうとグラや内容が良かったり、オンラインがやりやすかったりだと思うけど、モンハン見たいにPSPから3DSに移行して数年経ってもグラの向上やオンライン環境が変わったように感じなくても話題だけで売れることから日本ではゲーム質よりも話題性だとわかるから、ゲーム先進国には戻らないと思う。

[21752] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/26 16:47:48

日本人が作ったものが海外で大ウケなんて自動車と寿司くらいなもので、
感性が合わないものは合わないと思う。やっぱり、ガラパゴシカルであっても
制作費を抑えて日本人が好むものを追求すべきだと思うね

[21763] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/26 21:15:42

ゲーム先進国だった時代なんて、あったっけ??????
オリジナリティあるシリーズが数個あった程度の印象なんだが
アメリカ国内向けにだけ商売している限り、無理だと思うけど

[21784] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/27 09:20:49

おまえら何が楽しいと思うの?

なんというかさ
人と人が殺し合って鬱展開とか
俺にはまるで楽しくなくて嫌で嫌でたまらんのに
そういうのが流行り出して長いって言うかさ

エンターテインメントって 何?

[21788] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/27 11:33:50

>>21784
それはハムレットにでも怒ってくれ

[21803] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/27 17:24:50

1985年→1990年
1990年→1995年
は劇的な成長があったのに、

2010年→2015年
はスマホゲーが増えた以外はマンネリだね。

[21869] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/29 23:24:30

>>21784
盛り上がってた頃はリアルすぎるレースゲームよりも
リッジレーサーみたいのが流行ってたり
コミカルなキャラのアクションゲームが多く出てた
でも、今はそのとおりリアルにし過ぎて殺伐としてるゲームばかり
それだけゲーマーしか残ってないってことなんだろうね

[39444] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2017/05/23 12:32:17

>>21763
初代スーパーマリオ~スト2辺りまでTOP独走だろ。
厳密には違うがRPGや格ゲーなんかの基本システム日本発祥だろ

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク