machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

ゲーム産業が直面している開発費の高騰問題について語ろう

ps_gamesoft_wo_tsukurou_tousan_title.jpg

このゲームを作るにはハリウッド映画一本分の制作資金が必要です。
開発を開始しますか?




6 NAME OVER 2010/04/14(水) 20:18:39 ID:5tshxgnLP

コストがかかり過ぎるのって
PGよりプロジェクトを管理できる人が
不足してるからなんじゃないの?



10 NAME OVER 2010/04/14(水) 20:23:39 ID:md9taXBm0

給料が安いからまともな人材は入ってこない
若い世代のゲーム業界志望は声優フルボイスアニメ絵RPG作りたいオタクばっか



13 NAME OVER 2010/04/14(水) 20:27:03 ID:CwLxMUw30

ソフトの開発費が上がったから、人件費の削減をするわけです。
だからといって、開発人数を減らすわけにもいかない・・。
そうすると、バグチェックに関わる人を減らすという事に



14 NAME OVER 2010/04/14(水) 20:27:07 ID:jX7Lgx8C0

あと宣伝しないと一部の有名ブランドしか売れないって現状もね。

良作はたくさんあるのに宣伝がほとんど無いので魅力が伝わらない
存在を知らない、難しそうだとかどんどん敬遠される



25 NAME OVER 2010/04/14(水) 21:34:39 ID:cwOWTTBA0

開発費もかかるけどそれ以上に広告費も凄いだろ


30 NAME OVER 2010/04/15(木) 00:26:50 ID:7/HsDWJ40

仮にソリティアとかオセロみたいなテーブルゲームを最新ハードで出したとしても、
開発費何十億もかけてエフェクトバリバリなゲームに仕上げなきゃならんの?



34 NAME OVER 2010/04/15(木) 00:49:50 ID:wY3crvnY0

このようにゲームもハリウッド規模になってきた。

これで売れなければシャレにならない。



35 NAME OVER 2010/04/15(木) 00:51:38 ID:wY3crvnY0

ちなみに現代のハリウッド映画の制作費の平均が50億円以上らしい。


41 NAME OVER 2010/04/15(木) 01:45:12 ID:MDUVRWYU0

今後は広告費が開発費と同等かそれ以上かかる時代


60 NAME OVER 2010/04/15(木) 06:23:14 ID:9tc6rZ61O

なんつか
「なんとなくゲーム屋に行って、なんとなくゲーム買ってきた(予約してきた)」
ってな本屋感覚にならないと、この先のゲーム業界は更に厳しくなると思う。



47 NAME OVER 2010/04/15(木) 01:56:16 ID:axxWzU0o0

今世代の開発費の話題を見るたびにいつも思う。
ミリオンのハットリ君やほぼ一人で作ったファミスタとかどんだけ儲かったのかと。



48 NAME OVER 2010/04/15(木) 01:59:42 ID:Sol+yDPV0

ファミコン時代はまさしく金鉱だったのだろう。

roadrunner_kinkai.jpg


51 NAME OVER 2010/04/15(木) 02:17:54 ID:iCoEJ1kT0

ゲームはもうちょい販売価格上げてもいいんじゃないの
開発費上がった分利幅大きく取らないときついのに
どうにも価格帯が固定的な気がする
消費者の購買力を見極めてお互いに妥協できるラインを探したいところ



64 NAME OVER 2010/04/15(木) 09:37:07 ID:BEUD2a//0

>>51
開発費上がってるのは作り手の勝手じゃん
そのしわ寄せを顧客にするのは間違い
5年かけて何十億かけてつくろうが面白くもなければ
一気に値段が下がるのが市場



52 NAME OVER 2010/04/15(木) 02:28:35 ID:cHuBci6e0

販売価格あげるのはきついんだよな
いくら体験版がでてきたとはいえ、
ゲームは購入しなきゃ質がわからないコンテンツなんだし
それこそ中古待ちとか割れが増えるだけじゃね

いずれにせよグラ重視の路線が破綻してきてる
とはいえライトユーザーの殆どが(カジュアルユーザーではなく)
グラの良いものこそが良いソフトだって半ば思い込んでるフシがあるから
どうしようもないよな



67 NAME OVER 2010/04/15(木) 10:07:21 ID:ergNDyWV0

開発費を下げる技術は一向に進化しないのね


69 NAME OVER 2010/04/15(木) 11:57:59 ID:kPGMiciY0

>>67
開発効率そのものはライブラリが開発難度考慮した環境になっているし
今後もその流れは変わらないはず

ただ、結局手作業で作るグラフィックなどの工数が削れないというか
ここを削ると露骨に見た目に響くから難しいところだったりする



73 NAME OVER 2010/04/15(木) 13:31:06 ID:VuiErHed0

物価が安い国にスタジオごと移転するしかないな。


76 NAME OVER 2010/04/15(木) 14:03:05 ID:FbhV2l3XP

ゲーセンが短時間でいかに楽しませるか、って映画的なシステムだったのに
家庭用ばっかり開発して潰しちゃったしな
家庭用ゲームはどんどんプレイ時間は長く、内容は多くなってきて
開発するのも大変だし、売れるスパンが長くなっちゃうのも問題だ



77 NAME OVER 2010/04/15(木) 14:20:22 ID:e9rYCZqA0

だから急速に携帯市場に流れてるんだよ
DSですらROMとロイヤリティでかなり割高になって
プレー時間引き延ばしてでも高コストを正当化しようとして逆に飽きられたからな



79 NAME OVER 2010/04/15(木) 14:31:29 ID:/Hp19Qr10

開発費の高騰よりも消費者の無関心の方が怖い。
消費者心理が「ゲームに使っていいのは月300円までだよね~」って風潮になると
もうファミコンレベルの開発費ですら「高い」「ペイしない」ということになる。
ゲームが何かのおまけに成り下がったら、もうゲームそのものでは食えなくなる。



82 NAME OVER 2010/04/15(木) 14:33:55 ID:FSMesOz80

>>79
まさにデフレスパイラルのゲーム版だな



80 NAME OVER 2010/04/15(木) 14:31:53 ID:OnlsJKiVP

勝手に金かけて豪華じゃなきゃいけないと思い込んでるソフト屋が悪い。


85 NAME OVER 2010/04/15(木) 14:41:40 ID:LhCqzIVN0

この20年で
麻雀は進化しただろうか
トランプは進化しただろうか
野球はサッカーは

仮想現実をここまで精細に表現する必要性が
そもそもゲームにあったんだろうか
そんなゲームがこれだけの低価格で遊べる必要があったんだろうか

たぶんゲームの進化はここらで一度終わるんじゃないかな
そのうちゲームは庶民が遊ぶものじゃなくなるんじゃなかろうか



93 NAME OVER 2010/04/15(木) 14:55:49 ID:Dqgxi0Z00

HD機だからといって、必ずしもそれなりの画質を作らなければならないという事はない
そんな事は金と技術がある大手メーカーがやればいい
だが、一度その味を知ったユーザーはそうはいかないし、
一部のクリエイターは納得しない(経営なんて知らん、自分の作りたい物を作りたいだけ)
それに歯止めがかからなくなった



96 NAME OVER 2010/04/15(木) 15:05:20 ID:ZkN4mqGc0

欧米の一部大手スタジオがハードル引き上げちゃって、
それについていけないとこだらけになってるだけじゃねーの。
映画でハリウッドが突出して、他がおいてかれたみたいに。

有料大作=ハリウッド=欧米の大手ゲームスタジオ

無料=テレビ=アイテム課金型のフリーのネトゲやらカジュアルゲー

この二つの間で居場所失いつつある、有料なのにショボイのが、
ハリウッドを作れなかった国の映画産業や、ゲーム産業みたいな感じ。
日本の多くのメーカーが該当。



97 NAME OVER 2010/04/15(木) 15:13:40 ID:iCoEJ1kT0

その大ヒットタイトルを出してる欧米大手もトータルでは儲かってないんだぜ
ひとつ外すとひとつ当てた分の利益がふっとぶ



104 NAME OVER 2010/04/15(木) 15:30:21 ID:ZkN4mqGc0

ちなみに、テレビとの抗争始める前のハリウッドメジャー、
一社しか生き残れないくらい買収身売り繰り返して、今の体制になったんよ。
これからのゲーム業界もそういう無茶苦茶な荒波くるぜ。
専用ハードがいらない時代来たら、任天堂すらどうなるか分からん。



112 NAME OVER 2010/04/15(木) 16:15:11 ID:XZ7Wf50r0

ONLY ONEをつくれる所は最後まで立ってるよ
逆にどこのメーカーでも真似できる凡百のソフト作ってる所が死ぬ


dragonscrown_vs_reddragon.jpg


122 NAME OVER 2010/04/15(木) 18:36:03 ID:Bzgvjs830

そもそも製作者側なんでこんなに3Dとか高画質にこだわるんだ
自分で首絞めてるようにしか見えない
いや、そもそもPSの時点で不自然な流行3D化より
2Dの方がよかったってゲームいくつあると思ってんだ



125 NAME OVER 2010/04/15(木) 18:54:31 ID:SsMJyv7v0

>>122
本当はクソゲーってバカにされる事を気にしないといけないんだけどな



160 NAME OVER 2010/04/15(木) 20:37:25 ID:Q2em6bvT0

人材育てるのが一番お金がかかる
だから勝手に凄いのが出てくるまで待つしか無いだろう
昔はゲーム業界自体が華やかなイメージだったから
何もしなくても人が集まってたが今じゃもう・・・



193 NAME OVER 2010/04/15(木) 21:28:49 ID:Tejvnr8q0

日本のゲーム市場が、
国内だけで完結できるほど活性化するのはどう考えてもムリ。
HD機の開発費高騰についていけてない上に普及台数も中途半端だ。
それだけでなくユーザー側が良いゲームを見つけるスキルもない。
だから国内据え置きハードでは有名続編しか売れないだろ。

洋ゲーも一部売れつつあるけど、
洋ゲーの認知度が高まれば高まるほど日本のサードは追い詰められる。

結局、どこかの大手に吸収合併して統廃合を繰り返してるだろ。



197 NAME OVER 2010/04/15(木) 21:32:34 ID:zflLdosF0

HD機の開発費高騰についていけてるサードなんぞ世界中探したってないわ


222 NAME OVER 2010/04/15(木) 21:59:23 ID:SsMJyv7v0

つーか、HD系で廻すには新人のスキル未達や低予算で無理ってんなら
それはそのチームの実力が低いって事であって
人数を集めれば出来ますってのもやっぱりただの妄想なわけじゃん

身の丈にあってない発想が根本にあるって事自体が問題なんだよ
それで潰れちゃいますよ?ってそりゃ潰れるでしょうよw



228 NAME OVER 2010/04/15(木) 22:05:44 ID:+rkcbHua0

PS2時代に各メーカーが手を抜いていたとはよく言われるが自分はそうは思わない
PS2は開発ライブラリがPS1の頃よりも悪くてスペックも尖ってて苦しかったし
アセンブラでハード叩いて、APIやライブラリも自作して、
シビアなメモリ管理をこなしてきたはずだ
さらに労働時間も間違いなく超過勤務で寝る間もなく働いてきた
これで技術力が向上しないというのがおかしな話だな


ff12_bush_tachiagarunda.jpg


224 NAME OVER 2010/04/15(木) 22:01:48 ID:VvVuc8c/0

HD機でPS2クオリティでやってくしかないでしょ
日本に入ってくる海外大作とは見劣りするだろうけど
そこを大金かけて頑張った所でどうせ国内じゃ売れないだろうし



252 NAME OVER 2010/04/15(木) 22:41:17 ID:sj6Olzuy0

ゲームはスペック!グラフィック!物量!って路線だったところが
今自縄自縛で金に困ってるような
そしてアイデア出すのがめんどくさいモンだから
それに乗っちゃったところも



295 NAME OVER 2010/04/15(木) 23:32:50 ID:wY3crvnY0

過去のゲームより凄いゲームを出さなきゃ客は寄り付かない。
だから、機材が安くなってゲームが作りやすくなっても
また次の次元の 凄さ に向かわないといけない。

同じゲームばかり作っても、しょうがないっていう問題もある。



331 NAME OVER 2010/04/16(金) 19:32:54 ID:/NZI4TvvQ

>>295
実際は過去のゲームより凄いゲームって
SFCやPS時代か、一部の大作に求められてるだけで
今は大抵のソフトには、それほど必要とされてない気がする。



296 NAME OVER 2010/04/15(木) 23:33:23 ID:SsMJyv7v0

CGはすぐに見慣れられて飽きられちゃうという本質があるんだよね
映画でもそうだけど

結局ガワだけを豪華にしても長くは人を引っ張れないって事なんだな
だからCG路線には
豪華にする→飽きられる→すぐハードバージョンアップする→
豪華にする→飽きられる→すぐハードバージョンアップする→
豪華にする→飽きられる→すぐハードバージョンアップする→…
これをどんどん繰り返すしか道がないんだよ

でもバブルと同じで理論値と実際の値には隔たりが大きくなってくるので
アボーンと



312 NAME OVER 2010/04/16(金) 13:46:14 ID:ppV2R0Ce0

たとえ無敵の量子コンピューターで凄く綺麗なグラフィックのゲームが出ても
30分ぐらいで目がなれて有難くもなんともなくなってくるわな。



313 NAME OVER 2010/04/16(金) 13:48:33 ID:zR0Av8DW0

>>312
間違いなく慣れるね。
今の100倍の情報量の画質になっても、30分で慣れるね。
最初は「すげー」って思うだろうけど。



314 NAME OVER 2010/04/16(金) 13:49:16 ID:IwkcYK8c0

誰も毎朝、自分の顔を鏡をみて「すげー」って思わないのと同じだわな。


322 NAME OVER 2010/04/16(金) 19:02:50 ID:r7Zb6kG80

性能が上がると開発費も跳ね上がっていく、ってのがなんか変なんだよなぁ。
パソコンの性能が10倍に上がったから
エクセルの計算式が10倍ややこしくなりますとか泣くっしょ。
性能が上がったんなら普通は簡単になるか早くなるか、
少なくとも便利にならなくちゃいけないはずなのに



325 NAME OVER 2010/04/16(金) 19:14:28 ID:zR0Av8DW0

>>322
だって開発マシンやプログラマや絵描きの性能が
上がってるわけじゃないもの。
いや多少は最適化されてるけど。



333 NAME OVER 2010/04/16(金) 20:31:18 ID:0Kd5WgAF0

開発費が莫大になってそうなゲームには興味がなくて、
リーズナブルな作りの従来型ゲームで満足してる身としては、
馬鹿馬鹿しい話に見える。

PS2レベルのポリゴン数のオブジェクトをベースに
動くと遠くでニョキニョキ建物等が生えてくるのとかをなくして
遠くまでしっかり表示できるようにすればそれで十分なんじゃないだろうか。



343 NAME OVER 2010/04/16(金) 22:30:48 ID:8J4aWRhu0

Wii2でもきっと同じ問題に直面するんだろうな


346 NAME OVER 2010/04/16(金) 22:50:47 ID:cz4UmCt10

>>343
サード開発者だとそう願ってる奴が多そうだな

俺達は優秀だから大失敗を先取りしただけ
任天堂はこれから失敗するよ
みたいな

どうかねw



345 NAME OVER 2010/04/16(金) 22:43:54 ID:q9oeVdgM0

これからはゲームの販売価格は0~600円くらいが標準になっていくから
それに合わせて開発費も自然と「適正化」していくよ。



352 NAME OVER 2010/04/16(金) 23:23:21 ID:pmZT1jvY0

時代の流れでコストとパフォーマンスの折り合いさえつくなら
HD化、高性能化はむしろ自然に果たされていくんじゃないの?
今は過渡期っつうか時期尚早だった感が否めないけど。

そんでいざ、任天堂もHD化するってなった時に
そこらのサードと比べられる水準に留まってると思えるのか?



360 NAME OVER 2010/04/16(金) 23:59:32 ID:/EFqrNSD0

実際の開発費は良く分からないよね
レッドシーズだって開発費10億っていわれても、え?て感じだし
gdgd納期が伸びてたり、派遣や契約とか人数だけは多くて
金がかかってるゲームもあるだろうし

各種データで大雑把に、HDの場合平均的に高いってのは分かるけどね



362 NAME OVER 2010/04/17(土) 00:06:22 ID:VGlsOGFG0

今のゲーム産業は大変だよなあ
CGやらなんやらで数億かかるんだから
昔は数人で作ったようなRPGが百万本とか売れる時代だったからなあ
しかも今よりストーリーも創大で面白くてやり込みがいもあって・・・あれ?



364 NAME OVER 2010/04/17(土) 00:12:23 ID:SYY10yRP0

壮大さを支えるディテール部分は
全部プレイヤーが勝手に脳内で再現してくれたからね
今じゃそれを実際に描けるようになってしまったから、
描いてしまわないと納得しないプレイヤーが出てきた

ゲーム機の性能が上がったことで逆に
「商品として」のゲームが出来ることが減ってしまった
そういう皮肉な現象とも、とれる



373 NAME OVER 2010/04/17(土) 00:37:20 ID:IMj3qlwX0

>>364
描いてしまったことによって
今まで見えなかったアラが致命的なものになって
クソゲー扱いされた大作JRPGがあるしな



365 NAME OVER 2010/04/17(土) 00:22:13 ID:t5mbU9qY0

予算が掛かる分、ソフトの実売以外の部分で稼ぐ仕組みを
展開していくべきなのにそういう部分って日本は遅れてるよね。

それこそ連動やタイアップとかでCM広告を入れていける要素はあるのに
そういうのが極一部でしか行われてないのはもったいないね



366 NAME OVER 2010/04/17(土) 00:25:36 ID:SYY10yRP0

>>365
それで賄うにはゲームの数はあまりにも多すぎる
もともとこのたった1億人強、
ゲームを触る人口でいうなら3000万人もいないような国に
これほど多くのゲーム会社が
毎年何本もゲーム出すこと自体に無理があるのさ
フォアグラ作ってるのかってレベルだ



369 NAME OVER 2010/04/17(土) 00:30:40 ID:UQqrAIfa0

開発費より広告費の高騰の方が問題でしょ。
開発費を超える広告費は当たり前。
少ないと店に置いてもらえないとかもう酷い。



381 NAME OVER 2010/04/17(土) 00:49:41 ID:IMj3qlwX0

まあ開発費がかからないとゲームが開発出来ない
という固定観念の中で考えれば
人減らすか単価減らすか期間減らすかしかないな

答えが出なくてぐるぐる周っても結局これしかないからな
ガソリンを入れないクルマは
蹴っ飛ばしたってひっくり返したって動かない事には変わりない



419 NAME OVER 2010/04/17(土) 01:58:58 ID:SYY10yRP0

アホなのは収支見込の計算ゼロでゲーム作りまくったことだろう?
文芸映画作ってた奴にハリウッド大作の予算渡す真似したところで
出来上がったものがハリウッド大作と同じようには売れんだろ



424 NAME OVER 2010/04/17(土) 02:07:50 ID:zQed4Sog0

グラフィック向上はけっこうだが、
それが原因となってボリュームダウンとかになった時の微妙感。



452 NAME OVER 2010/04/17(土) 07:40:31 ID:f6/H3lof0

ゲームも多すぎなんだよな
映画だったらせいぜい3時間で消費するところをゲームは数十時間かかる
しかもゲーム好きなら好きなほどやりこむから消費しない

俺は、「ちょっと興味あるけど時間がなくてやってないゲーム」
を挙げたら軽く100は挙げられるよ
殆どが中古で1000円で売ってるようなゲームだ
新作なんて10年くらいでなくてもずっとゲームで楽しめるよ



453 NAME OVER 2010/04/17(土) 07:58:49 ID:oJRicTzU0

開発費がどんどん高くなってんのに売上は変わらない、
利幅が減る、1回でもポシャったら倒産の危機。



473 NAME OVER 2010/04/17(土) 10:04:55 ID:NFWZK+830

相性の話もある
例えば任天堂ハードをHD化したとして誰がそのハードを買うんだ?
現行HD機ユーザーは持ってるハードから動く理由がない
Wiiユーザーの大多数はゲーム機としての機能強化なんて興味がない

Wiiの次世代機は詰んでるんだけどな。
いや、出す意味が無いってのが正解か



504 NAME OVER 2010/04/17(土) 12:26:58 ID:8hnv0v8p0

HDは画面が綺麗だけど謎技術が必要ってのは嘘で
技術は後追いでどうにかなるけど、
HDで魅せるための圧倒的なデータの物量を用意するのが
並の会社じゃ不可能っていうのが一番の問題。

任天堂がHDになっても、
今までと変わらず魅力的なゲームを作れたら次世代Wiiも安泰だが
社員数考えると果たしてどこまで物量に対応できるのか疑問が大きい



507 NAME OVER 2010/04/17(土) 12:29:48 ID:wCoeX4ug0

>>504
人手が足りなきゃ普通に外注でもなんでもするんじゃないの?
つうか今だって任天堂に限らずどこのメーカーでもやってることだ。



508 NAME OVER 2010/04/17(土) 12:30:07 ID:SYY10yRP0

>>504
ゲーム=3D=フォトリアルっていう固定観念外したら?



511 NAME OVER 2010/04/17(土) 12:34:06 ID:8hnv0v8p0

>>507
まー外注が増えるのはほぼ確定路線だと思うけど、
どこまで任天堂的なクオリティ保てるのかね。

>>508
フォトリアルじゃなかったら簡単に作れるなんて思ってるのが固定観念かと



522 NAME OVER 2010/04/17(土) 12:54:49 ID:8hnv0v8p0

超カッコいいキャラのモデリングできるスタッフが数名いたところで
数千の自然物・建造物・地形を作るのには膨大なコストがかかるって話だよ。

やっぱプロシージャルの研究とかやってんのかな



524 NAME OVER 2010/04/17(土) 12:58:24 ID:wCoeX4ug0

>>522
どこぞでオブリビオンなんかは樹木とか自動形成でやってるとか聞いたし
闇雲に人海戦術を求められないような方向を
考えてはいるんじゃないかとは思うが・・・



533 NAME OVER 2010/04/17(土) 13:10:29 ID:8hnv0v8p0

FF13なんて、あくまでディレクターのセンスではあるが
フォトリアルではあるけど「FFっぽい」造形が必要なわけで。

単にフォトリアルなモデリングするのとは手間が全然違うんだと思うわ。
それで圧倒的な仕事量の前に、一本道&街なし&回想シーンばっかり、
ってな具合にならざるを得なかったわけでしょ。

日本のメーカーはアレを一本道って笑ってられない所には来てるはずだよ


ff13_mizuumi.jpg


546 NAME OVER 2010/04/17(土) 18:37:23 ID:eh6PMzWf0

ゲーム開発に金をかける事の意味って何だろう・・・


549 NAME OVER 2010/04/17(土) 18:43:58 ID:4uMzylGjP

作りこめば作りこむ程金はかかるからね
ただどの方向に作り込むかで各社毎に戦略が分かれるが



555 NAME OVER 2010/04/17(土) 21:22:13 ID:1i0/SwAL0

HD化したからってグラフィックを
精緻に作りこまなくてはならないってのがダウトで
そこから脱却した上で会社を維持できるように売れるようにしないとならんな
ガストなんかは意外にしぶとく最後まで生き残る気がする



567 NAME OVER 2010/04/17(土) 23:12:46 ID:RXdZLBev0

そもそも見栄えって点なら
HDハードでも別にテクスチャ豪華にするだけで十分行けそうな気が
ゼルダとか等身高い系除けば



609 NAME OVER 2010/04/18(日) 12:31:05 ID:8Ornn7q70

なんか「任天堂ならなんとかするにきまってる!」
で思考停止してるのが多いので
任天堂が具体的に何をなんとかしないといけないのか言うとだな

一番問題なのは開発期間の増大って事だよ、
現状で任天堂内製ソフトの開発ペースに満足出来ているのか?
セカンドのソフトでなんとか穴埋めしようとはしているが
去年の春は岩田社長が認めるほどリリースタイトルが無かったし、
Wii本体の売上にも影響した。

しかも今年の春もWiiは目玉ソフトがない状態だ。
恐らくゼノブレイドが当初より遅れたんだろう。

HDになったら多かれ少なかれソフトの開発期間は延びる、
カジュアルゲーは違うかもしれんが、
基本Wiiより開発期間が縮むなんてことはまず無い。
つまり任天堂のソフト開発ペースはもっと落ちる。

現状ですらスターフォックスもピクミンも放ったらかしなんだ
たぶんもっと放置タイトル増えるし、発売期間は開くだろうね。
少数の有能なスタッフじゃWiiですら限界が見えてる。



620 NAME OVER 2010/04/18(日) 12:47:16 ID:Jgb0Kjso0

企業体力も人材も他と桁違いの会社なのに何でそんなに任天堂を心配してるの?
経営だって64、GCですら最高益を更新するほどに他社より上手いのに



623 NAME OVER 2010/04/18(日) 12:52:37 ID:d4jDRY8O0

HD向けで給料未払いの開発会社とか安く買い叩けばいいんでね?


647 NAME OVER 2010/04/18(日) 13:34:13 ID:8Ornn7q70

問題なのは、ゲーム本来の面白さと全然関係ないところで
「見劣りしない程度」のクオリティにするのにより時間がかかるって事だろうな。



672 NAME OVER 2010/04/18(日) 15:37:39 ID:6mpOC8rx0

任天堂は自力で市場を作るんだからわざわざ地獄にいくわけないじゃん


674 NAME OVER 2010/04/18(日) 15:43:11 ID:8Ornn7q70

>>672
地獄を避けてスタフォとピクミンが完全停止しているわけだが
これがHDになるとさらにゼルダまで停止しかねないと言ってる


wiiu_zelda_gameimage.jpg


685 NAME OVER 2010/04/18(日) 15:57:13 ID:6mpOC8rx0

考えられるのは落ちぶれたサードを下請けに使うとか
そんなところだろう



726 NAME OVER 2010/04/18(日) 16:59:43 ID:6vwkNIaO0

グラはゲーム業界内部の競争においては絶大な威力を発揮するけど
ひとたび外に飛び出して他の娯楽と競争するとまったく意味をなさない
これが致命傷
他の娯楽と比べて桁外れの開発費はあまりにも不利
時間の奪い合いだから、あらゆる娯楽との競争になる



771 NAME OVER 2010/04/18(日) 17:41:14 ID:twrxwYoe0

どうでもいいけどゲームが安くなって
みんなGREEみたいになるのはごめんだぜ



850 NAME OVER 2010/04/18(日) 19:22:04 ID:V4abODYf0

金の使い方がおかしいんだよ。

会社が傾くくらい金をかけたから
出来がいまいちでもお蔵入りにも出来ず、
開発着手しているかも不明なくらい
早いタイミングでタイトル発表するから
開発期間も大幅に伸ばすことが出来ない。

ゲームの面白さを左右するのは企画と、
ゲームバランスの最終調整なのだから。
立ち上げる企画を多くして、少人数で企画の良し悪しが
判断できる程度のラフな試作をした後、評価し、
いけると分かったタイトルについて
金と時間をかけて作りこみ、
完成の目処が立ったところで発表する。

これが出来るくらい余裕のあったとしても
新規タイトルの成功率は50%も無いくらい博打な業界なんだから。



855 NAME OVER 2010/04/18(日) 19:27:19 ID:8Ornn7q70

>>850
その通りすぎて頭が禿げそうだが
それだと人間が必要な期間と要らない期間の差が激しすぎるんだよな。
必要な時に人を雇える海外なら合ってるんだが。



877 NAME OVER 2010/04/18(日) 20:00:45 ID:hcaCcX2CO

規模に対してかけるコストが高すぎるのと
それにあわせて開発者が多すぎるんだよ。
もっとライン絞らないと。
何人クビになるかわからんけど。
まあ結局硬直化して死ぬのかな。一部以外は。



892 NAME OVER 2010/04/18(日) 20:18:57 ID:XGzjtwnQ0

今の任天堂ブームを支えてる女子供が飽きたら本格的にヤバイとおもう。
あいつらあきやすいからな。しかも少子化だし。
ブームの枠を超えて文化となったと思ってたTVゲームだけど
やっぱりちょっとだけ長期化した、ただのブームだったのかな



897 NAME OVER 2010/04/18(日) 20:25:03 ID:EdvVuM/y0

>>892
文化になったとしても面白くないまたは興味がなくなる
になれば客足は自然と遠のくという事じゃないかね



941 NAME OVER 2010/04/18(日) 21:20:01 ID:eUwibBP60

毎回同じようなゲーム作ってるのに
なんで毎回そんな金かかるのか理解できん。
毎回似たようなキャラと舞台でRPGばっか作ってるだけでねーの?



942 NAME OVER 2010/04/18(日) 21:22:08 ID:690yFXIu0

>>941
丹精込めて毎回フルスクラッチしてます。手抜きなしッス!みたいなw



945 NAME OVER 2010/04/18(日) 21:26:18 ID:9iCfMY8+0

>>941
日本のメーカーは長期を見込んだ使いまわしが苦手だから、
毎回ほとんどゼロの状態から作り直す。
運用任せてた重要ポストに人事問題でトンズラこかれて廃棄も枚挙に暇



972 NAME OVER 2010/04/18(日) 23:04:30 ID:JE4EtLh70

開発費の高騰ってSFCの頃も言われてたんだぜ


975 NAME OVER 2010/04/18(日) 23:16:25 ID:KDzHk4ZC0

>>972
あのころはその高騰した開発費を支えるだけの
売り上げがあったからなあ



977 NAME OVER 2010/04/18(日) 23:19:22 ID:2zOGLmkW0

なんにせよ
毎年メーカーが減っていってるのだけは
残酷だが紛れも無い事実なんだよな



ポカーン

石油の枯渇問題は
なぜかいくら経ってもその時ってヤツがやってこねーけど
ゲームのリソース枯渇問題は遅刻なしでやってきちまったよな


イイ

メーカーの好き嫌いは別にしてさ
現段階で和ゲーメーカーにとってコスト的に無理のないグラフィック水準って
具体的にはどれくらいのレベルなんだろうね


ショボーン

無理のない開発って言葉を聞くと
業界のマイペース王 ファルコムさんくらいなんじゃないの?
3Dポリゴンだけの話だけど


ポカーン

あれか 確かに他の同世代のゲームよか
1歩2歩グラフィック水準は低いな
つーか正直な話 真ん中よりちょっぴりガッカリする側寄りだな


イイ

その代わりディティールについては
比較的昔の水準に近いレベルで作り込めてて感心もしたよ
生活感のある町並みとか意味ありげなオブジェとか


ポカーン

つまりファルコム水準以上かどうかで
そのメーカーのグラフィック傾倒度をある程度測れるかもっちゅーこったな


イイ

あまりにその時代の水準からかけ離れてグラフィックが精細だと
そのシワ寄せで別の部分にコンテンツの空洞化が
起きている可能性が高くなると


ショボーン

ちなみにファルコムさんを引き合いに出したのは思いつきだよ
よい大人のみんなはそれぞれが考えているものさしで考えてみてね
ちなみに軌跡シリーズは空の3rdが好きです



おまけ 開発費4億のクソゲー「黄金の絆」実況してみた part1

この記事へのコメント

[21213] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/04 00:12:03

俺もこの記事読んでいて軌跡シリーズのこと思い浮かべたわ
3Dモデルに移行した閃はだいぶ頑張ってたけど、プレイしてる時ちょっと怠かったかな。シナリオの粗さとか抜きにして純粋にグラフィックの話でね

[21214] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/04 00:54:15

FF7がリメイクできないのもこれなんだよなあ
「今の水準だと街一つしか作れません!」じゃねーよっていう

[21215] 名前:ゆとりある名無し 投稿日:2015/06/04 01:03:05

ソシャゲに関しては開発費+莫大なPR費用が必要になる
有象無象に似たゲームがあるならTVCMやらバナーやらで広告打たないと埋もれる
万が一つに当ててそこそこ人気出てもほとんどが広告費に消える

[21225] 名前:ゆとりある名無し 投稿日:2015/06/04 15:41:47

マインクラフトみたいなものを生み出せないから駄目なんだって
ゲームの面白さってなんだよ?
あと、ヒットしたゲームの続編続編、更に続編。これ
最後はネームバリューに頼るだけのクソゲーが出来上がる

[21228] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/04 17:52:55

しかしながら最近はインディーがアーリーアクセスっつー魔法の言葉で
金を貰ったら売り逃げ・アプデ放置とか乱発してっからな。
そういうのからか知らんがsteamも最近になってようやく返金システムに対応
したからな。

[21229] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/04 18:13:57

>>21228
そういう奴でてきたらどうすんのかなーって思ってたら
やっぱりいるんかw
投資だから、相手の身元の調査も必要だよなあ。

[21231] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/04 19:35:43

これからは据え置きなんかは1つのゲームをDLCやアプデでオンライン的に拡張していっていいと思うんだよな
1つに開発費がかかりすぎてどんなに売れても利益でない状況だろ
たとえばゼノクロなんてあの大陸やらロボを1回で使い切るとか勿体ねーしFF15も同様だと思うわ

[21234] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/04 21:33:32

開発費に$20m以上、マーケ費に$10m以上かけるのが普通だからね。
フルプライスで100万本売っても大した利益にならないんだよ。

[21241] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/05 00:24:06

グラに金かけすぎじゃね?って思ってる人多いんだな。
もっとグラ簡素化する事出来ないものなのかね?
パックマンなんぞ、あんな画面だか、むしろシンプルで綺麗にみえるぞ
なんか、最近の国産はゲームデザインがヘタクソ・・・いや固定概念に縛られてるみたい、キレイな画面はこうでなければいけない!!て
たとえば、Hotline MiamiとかNidhoggやらPaper Sorcererみたいに、
コレはこーゆーモノなんです!こんなデザインなんです!!って言い切れるぐらいのグラのしょぼさ(意図的)をアイデアで誤魔化す(確信)モノ作れないの?
”ゆうなま”や”ゆうしゃ30”みたいのが受け入れられるんだから、面白ければ許されると思うんだけどね

まあ、グラ至上主義なトコは、ゲーム雑誌の責任も大きいと思うけどね。

[21264] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/05 18:41:02

10年前も同じこと言ってるし、
5年前も同じこと言ってる
5年後も同じだろうや

[21275] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/05 22:18:47

グラに力を入れすぎて開発費がかかりすぎるなら大作だけはグラに力を入れて、
小、中規模または挑戦的な作品はPS2前後のグラ程度にして、
開発費、開発期間を抑えつつ大きな作品だけではなく小さな作品や新たな作品をバランスよく作るべきかな

[21290] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/06 14:33:46

あくまでも個人の主観だけど、3DはPS2、2DならSFCレベルあれば十分に遊べる。
2Dに至ってはFCレベルまでいけるけどw

そりゃ見栄えがいいに越したことはないけど、RPGとかで美麗グラフィックを売りにされてもそれでゲームが面白くなるの?という疑問はあるし、3Dで作られているのに膝下程度の段差も超えられないゲームとか3Dの意味が無いよね?
宣伝しなきゃ売れない、宣伝するには見た目が綺麗な方がいいってのは分かるけど、そんなんだから見た目だけそこそこで中身はPS1レベルのゲームが最新ゲームでござーいって出てくるんだよ・・・
業界足並み揃えてでも自主規制かけた方が身の為だと思うわ。
もちろんレースやフライトシミュ等グラフィックが面白さに寄与する割合が高いのは頑張っていいと思いますけどね。

[21293] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/06 16:16:50

>>21290
大事なのは遊び場としての密度だよね

[21294] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/06 19:55:55

最近は内容だけじゃなくてグラすらも駄目な作品が増えているから、
明らかに新作の存在意義が薄れていってるなあ

[21309] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/07 09:57:49

どうすりゃいいんだろうね
個人的にはグラフィックももっと進化してって欲しいが制作費がなぁ
そろそろゲームに技術的限界がきてるんじゃないかな
もちろん、制作費無視してグラフィック上げてったら綺麗になるだろうけど
それだとサブカルチャーとしてのゲームは終わるだろうな

[21319] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/07 15:50:14

>>21309
グラが開発を苦しめてるといってもグラを捨てたらそこで進化が止まるからなあ

でも、今のように据え置き機のゲームは何でもHDクオリティで作るんじゃなくて、
PS1~PS2レベルのグラにして少人数体制で開発費を抑えつつ新ジャンル、新規タイルを作って、
その中で上手くいったものだけを続編でゲーム性をさらに磨いて初めてHDグラフィックにするぐらいがいいだろうな

[21320] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/06/07 16:06:52

>>21319
グラフィックの進化は全世代で急ぎすぎた感があるから
貯金したってことでしばらくそっちは止めてライブラリ磨きだけもいいと思う
それに比べてゲームアルゴリズム部分の革新が弱すぎるぜ
つまりだな、AIゲーをもっとつくれやあああああ

[37327] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2017/02/26 21:49:55

業界全体で連帯してないと思う
お互いに潰しあってるだけ

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク