machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

ただ悪いだけの敵って最近のゲームじゃもう流行らないのかな?

hunterxhunter_kilua_hottosuru_title.jpg

製作者はキャラクターに愛を持つことが前提だが、情けをかけてはならない。




1 NAME OVER 2006/09/13(水) 22:42:39 ID:GkGnG93q0

ツンデレなのが最近の悪役の主流だから困る


3 NAME OVER 2006/09/13(水) 22:45:09 ID:Jj38J42p0

製作者側は流行らないと思ってるんだろうな。
でも人気があるのはそういう悪役だったりするんだけどね。
↓彼らのように

カルラ
「新桃太郎伝説」に登場する鳥型の魔物。
虎の偉を借る狐タイプに見えるが、味方の鬼達さえも使えなくなったら殺し、
仲間キャラたちを次々と手にかけ、
町をいくつも消し去り、あげくにはラスボスにまでなる。
正統派悪役として、プレイヤーの心に残る名悪役。正に外道。

「ケーッケッケッケ!」
「贅沢がしたいんだろ!女がほしいんだろ!人の上に立ちたいんだろ!」

ルカ
「幻想水滸伝2」に登場する狂王子。
豪放にして無敵の強さと、冷酷で無慈悲な残忍さを併せ持つ
悪の申し子のような男。
女子供関係なく、自分の手で斬り殺していく。
「人間」のまま並みのラスボス達を越えた稀有な男。
その圧倒的な存在感とカリスマ性に心酔したプレイヤーは数多い。

「ブタは死ね!」
「俺は、俺が思うまま!!! 俺が望むまま!!! 邪悪であったぞ!!!」

ユンナ
「ブレスオブファイア4」に登場する科学者。
主人公の一人を殺すため、ヒロインを
人の負の感情をエネルギー元にする「呪砲」の砲弾にして殺す。
人間の身勝手さを体現するキャラだが、
悪質なのは物語が終わっても生存し続けていること。
まったく反省もしていないので、
プレイヤーの気分を激しく不快にさせるタイプの悪役。

「神が死んだなら作ればいい」



17 NAME OVER 2006/09/13(水) 23:06:57 ID:dfbMPALpO

ケフカも心底クズ野郎だったな
同盟国のフィガロ城に火をつけたり
中立国だったドマ城に毒を流したり
和解したかと思えば実は和解したのは作り出した幻影で、あっさりと裏切り
性格が中立的で漢だったレオ将軍を殺し
助けにきた幻獣を魔石に変えて奪い去り
世界を破滅に導いたりと、外道過ぎる


ff6_cefuca_domakoku_doku_orchestra.jpg


5 NAME OVER 2006/09/13(水) 22:49:02 ID:GkGnG93q0

脳みそぶちまけたるとかハラワタ掻き出して食ってやる
とか下品な暴言を発する威勢のいい敵がいなくなった



7 NAME OVER 2006/09/13(水) 22:51:36 ID:OmTrfH3g0

そんなあなたにサルーインをどうぞ。
実力、存在感、一欠けらの善意も無い悪、そしてそこはかとないヘタレ臭。
当代きってのラスボスですぜ。


romancingsaga_saluin_hazukashime.jpg


14 NAME OVER 2006/09/13(水) 23:03:03 ID:OmTrfH3g0

昨今は馬鹿げた理由で世界滅亡を企むのが多くて困る。
世界征服を企む悪い帝国の皇帝とか、
その辺はもういないのかねぇ。
ウボァー皇帝は偉大だったなぁ。



18 NAME OVER 2006/09/13(水) 23:09:45 ID:RK9xll0E0

悪役が自分の境遇を語ると
それを逃げ道にしてるようで軟弱に見えるよね?



31 NAME OVER 2006/09/13(水) 23:59:25 ID:FlmSlR4+0

ゲームじゃDIOみたいなカリスマ的な極悪キャラっていないな
俺もそーいう敵キャラのほうが好きなんだがな、燃えるから



32 NAME OVER 2006/09/14(木) 00:00:39 ID:WmVVKnRK0

凄い悪でも、影があってもどっちでも良いが
イマイチ主張が中途半端というか動機が曖昧な悪役は好きになれんな。



36 NAME OVER 2006/09/14(木) 00:15:28 ID:1BMyVZtS0

事情がある敵はそれを喋る
→主人公がそれにトンチンカンな答えを返してマジキチ同士の戦いに、
ってことになることがあるんだよなー。



37 NAME OVER 2006/09/14(木) 00:20:54 ID:bd0zIflT0

カルラみたいな悪党ってなかなか見かけないな
カリスマ性なんかは皆無で、ひたすら不快感だけをプレイヤーに与えてくる
倒すのが惜しいだなんてことは微塵も思わせない

ストーリーを盛り上げるための踏み台に徹しているって感じ
新桃太郎伝説をプレイして「カルラが好きだ」ってプレイヤーはあまりいないと思うが、
カルラがいなかったらここまで面白くならなかっただろうな


shin_momotaroudensetsu_karura_kusakutekanawan.jpg


46 NAME OVER 2006/09/14(木) 01:33:52 ID:K9YWlG5j0

盛り上げるためにはやっぱ世界滅亡!だよね

でも、まともな人間が世界滅亡なんて普通考えないよな。

仕方が無いから敵キャラは「やたら不幸自慢する根暗なヘタレ」とか
「行き着くところまで行ったマッドサイコさん」とか
「そもそも人間的な意思すら存在しない凄そうに見えてちゃちいモノ」とか

になるんだよ。



47 NAME OVER 2006/09/14(木) 02:27:18 ID:xi8V3U5v0

サガフロのブラッククロス首領とかサガフロ2のエッグとかはどうだ
こういう系は微妙に違うか?



55 NAME OVER 2006/09/14(木) 04:38:21 ID:jlAiu5Z90

>>47
エッグか。
古代人の残留思念ゆえってのはあるにしろ、
目的のために邁進してたタイプではあったな。
あれは確かに倒し甲斐があった。ジニーにとっては父親の仇だしな。

ブラッククロスは、そもそも鉄板ヒーローもののトレースだからなあw



50 NAME OVER 2006/09/14(木) 02:49:37 ID:cLg+mKkRO

セフィロスやピサロみたいな悲劇の人ってヤツは、
中ボスみたいなので十分。



52 NAME OVER 2006/09/14(木) 03:46:23 ID:3EzQwVuk0

完全な悪役じゃ無くても良いけど
死ぬ間際に言い訳じみたセリフは吐いて欲しくない。
そういった設定は匂わせるくらいが一番良い味を出す。
演出の基本だけど、悲しい身の上ほど本人が喋っちゃ駄目なんだよな。
ただの構って君になっちゃうから。



59 NAME OVER 2006/09/14(木) 09:44:56 ID:8dt7omz10

VP2のレザードは、恋する乙女みたいになっちゃってて
目的の弊害を取り除いた結果ああなっちゃったみたいて感じで
最後の散り際のセリフとかから考えてもやっぱ救えない奴って感じではない。
やっぱ救えない悪の散り際のセリフは
「このクソどもがあああ」とか「こんなはずではあああ」だ。

プレイヤーが心底「ざまあwww」って思うカタルシスが欲しい。



70 NAME OVER 2006/09/14(木) 16:56:46 ID:8dt7omz10

下劣、暴力、暴言、殺戮、反省の色無し、最後まで見苦しい
これぐらい揃う敵は今時確かに珍しい



71 NAME OVER 2006/09/14(木) 16:57:55 ID:8dt7omz10

大魔王バーンを倒した時よりも
ザボエラが死んだ時の方がスカッとしたのはそのせいか



75 NAME OVER 2006/09/14(木) 18:29:56 ID:PlvO/SDQ0

同情の余地なし
それが悪ボスだ



76 NAME OVER 2006/09/14(木) 18:39:34 ID:fXERywgx0

ジョジョの荒木がなんかのコメントで、
本当に強い人は悪いことはしない。
真に恐ろしいのは、人間の心の弱さ見たいなのを言ってたな。



79 NAME OVER 2006/09/14(木) 20:05:13 ID:mlD6TtzK0

確かに事情があるのは別に構わないが、
それを自分でべらべらしゃべりだすのは極めて萎える。



80 NAME OVER 2006/09/14(木) 20:19:31 ID:8dt7omz10

やられてから
「・・くそっ・・あれは5年前・・ry」
とか始まると('A`)になる



158 NAME OVER 2006/09/15(金) 14:53:08 ID:tSPdVjm/0

BOF2エバンス教団の上級幹部は、もう反吐が出る奴ばっかでした。
終盤まで教団の裏を知らなかったレイさんだけは、もう泣ける程いい人なんだけど。

ニヤニヤしながら丁寧口調で皮肉を吐きつつ、表情は変えないまま、
竜涙に反応する感情だけがクルリと“殺意”に豹変する
裏で人間狩り担当してた神父とか。
逃げ隠れしながら悪逆の限りを尽くす教祖とか。
戦闘に入ると、小手先の妨害系が中心で、厭らしいが脅威は薄く、
「皆、こんな奴の為に」的な暗澹たる気持ちを加速。



87 NAME OVER 2006/09/14(木) 20:48:10 ID:5YWm1jnO0

ラヴォスは目的が非常に分かりやすいが、
エクスデスは何をしたいのか分からない。
無の力を手に入れてお前は何をしたいのかと。



90 NAME OVER 2006/09/14(木) 20:57:14 ID:8dt7omz10

敵にもカリスマ性が必要な時代だがそれを
顔とかのビジュアルや人間性(悪人性?)で現すのが圧倒的に多いよな。
悪一点張りでカリスマ性を出す敵こそが時代に必要とされてます



95 NAME OVER 2006/09/14(木) 21:42:52 ID:UQnrHCIIO

勇者撃滅作戦とか
神族皆殺し作戦とかを提案する悪役が欲しい



100 NAME OVER 2006/09/14(木) 22:14:54 ID:6vP8Nei+0

テイルズオブファンタジアのダオスってさ。
要するに、自分の住んでるマンションの大黒柱が、
住人のケンカで折れちゃったから、
他所ん家の大黒柱かっぱらいに来たんだよな。
で、他所ん家の大黒柱をその他所ん家の住人がタンスにしようとしてたから、
これは大黒柱に使うんだってキレたんだよな。



102 NAME OVER 2006/09/14(木) 22:22:39 ID:tfs0PJzYO

聖剣2のタナトスはかなり悪い悪役だった
3のラスボスはインパクトに欠けるんだよな
下っぱの方が良い味出してたし



174 NAME OVER 2006/09/16(土) 10:43:05 ID:IzvvKfMS0

歴代FFのラスボス

1:最初の雑魚ボスが私でしたー 理由は特にない
2:皇帝業してただけ
3:女体型波動砲固定砲台
4:完全暗黒物質()
5:カメ嫌い 穴空けフェチ
6:環境要因もあるけどガチのクズ
7:遅過ぎた反抗期とこじらせた中二病 豆腐メンタル
8:電波女 時間圧縮
9:コラボした会社とライバル関係の企業のマスコットキャラクター
10:戦争で滅亡した国民の精神保管サーバー
10-2:彼女の恨み
12:お家騒動



145 NAME OVER 2006/09/15(金) 07:11:43 ID:I0qPIi8r0

WAのジークフリードとかただの侵略者の悪役なんだが
中間管理職の悲哀が出ちゃってていまいち絶対悪っぽさが出てないな
まぁその中間管理職臭さが好きなんだが



154 NAME OVER 2006/09/15(金) 13:14:19 ID:QrFJgWKq0

SO2の十賢者とかどうよ?インパクトは十分あったと思うし
普通にプレイしただけだと、あいつらただの殺戮者ですぜ?
普通に悪だと言える。

けど真実は、娘にラブしてる親父の暴走ってオチだがな。



167 NAME OVER 2006/09/15(金) 23:37:27 ID:ImLn47CV0

どっかのペルソナ2には、人間がいる限り滅びないといいながら
倒したのにも拘らず世界を滅ぼしたボスがいました。
ラスボス戦が無駄なイベントと化した。



183 NAME OVER 2006/09/16(土) 13:21:52 ID:V+ud8ajS0

桃伝のカルラは、改心しないんだよな
あのゲーム、敵を倒してるんじゃなくて改心させてる妙なゲームで
閻魔大王とか、ボス戦では
ボスが少しずつ改心していく台詞がきけたりするのに
カルラはそれがないまま石化死亡だから、よほどなんだろう



196 NAME OVER 2006/09/16(土) 20:20:03 ID:dTi8TA1r0

星新一のショートショートに、
世界征服を完遂してすっかり安定して退屈しきった世界征服委員会が
「再び全ての民衆に誇りを取り戻させ、独立させる」という目標を見出して、
難しいだろうが俺たちならやれる、と大いに盛り上がって終わる話があった。



197 NAME OVER 2006/09/16(土) 20:56:00 ID:nzbGlRWB0

悪の自覚を持つって素敵なことだな


220 NAME OVER 2006/09/17(日) 18:25:21 ID:6jgrfM8aO

道理の通じないガキならマジに悪になれるんじゃないか
真・女神転生の性格子どもタイプの悪魔とかに殺意抱いた奴も多いだろ



222 NAME OVER 2006/09/17(日) 18:53:43 ID:wgP20M7n0

自分の欲望を通したいだけの敵ってのが一番悪役らしい気がするな。
特に権力欲だとか、とにかく人より力が欲しい…みたいなわかりやすい奴。
復讐だとか恨みとかだと、同情の余地がありそうだし。



236 NAME OVER 2006/09/17(日) 23:45:39 ID:Q3x9ySk8O

ボッシュ「まだ死んでないの、お前」
ボッシュ「お前、もう終わってるよ」
ボッシュ「俺、リュウを殺さなきゃ・・・」
ボッシュ「ああ、これか・・・
俺の相棒がさ、ローディのくせに生意気だから・・・
そいつを殺そうと思って、俺も強くしてもらったんだよ・・・」
ボッシュ「さあ、来いよ!リュウ!殺してやるよ!」

・・・俺の考えうる限りの純粋悪かな。
自尊心と階級コンプレックスだけでラスボスになった男。


breath_of_fire5_dragonquarter_bosh_aibou_sharpen.jpg


262 NAME OVER 2006/09/18(月) 16:50:02 ID:rQ+1Z0Fj0

序盤からボスの手下としてバリバリ悪行をこなして主人公たちを煽る
→ちょくちょく中盤でも現れる→反乱を起こしてボスを倒し、自分がボスとなる
→苦労の末、やっとそいつを倒す
→実は真のラスボスがそいつを操っていて「はっ、俺は何をしていたんだ・・・」

ああああああスッとしねえええええええええええ
こんなシナリアオむかつくんだよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお



267 NAME OVER 2006/09/18(月) 21:06:52 ID:rECnIZ7Y0

一般的な悪を主役でRPGのシナリオ作るって正直面倒なんだよな
悪意、負の集合体では苦しめるだけ破壊だけになるからプレイヤーはついて来ない
意思の有る個人で悪を行う場合だとそこに至るまでの理由が有るから
悪じゃなく悲劇の主人公になるし



268 NAME OVER 2006/09/18(月) 21:23:41 ID:O/gfoCkg0

善悪相対化は一方的な迫害や差別につながる。
現実の戦いには悪も正義もなくて
正義と悪の戦いなんてものは紛い物だ、という風潮が広がりつつあるから、
ただ悪いだけの敵は絶滅危惧種になっているという話を聞いた事がある。



275 NAME OVER 2006/09/19(火) 07:41:01 ID:oLNBA6L80

ラヴォスの中の人は自分自身を進化させるために
星の全生物の遺伝子、記録を奪ってたんだっけ?
んで吸収し尽くしたら星破壊して別の星にタマゴを送り込むと


単なる害虫だな 悪意のカケラもない



276 NAME OVER 2006/09/19(火) 09:59:15 ID:XMyVQcRq0

その害虫がクロスで
あんなわけわからん存在になるとは思っても見ませんでした



324 NAME OVER 2006/09/22(金) 10:57:29 ID:RgUuzP/h0

ヒーローものの特撮やアニメでは、
悪役として登場する博士はマッドサイエンティストと相場が決まっています。
だから悪の組織はいつまでたってもヒーローに勝てないのです。
世界征服をたくらむなら、むしろ「死神社会学者」や「地獄心理学者」といった
文系の悪役をヘッドハンティングすべきです。



441 NAME OVER 2006/09/25(月) 17:06:14 ID:SbSi3Ly80

>>324
人の「善意」に訴えて洗脳して
魔女狩りみたいなのを行わせる悪役ってあんまいないよな



335 NAME OVER 2006/09/22(金) 16:07:38 ID:RRVADUkn0

まあ、現実を見れば「私欲VS私欲」、「エゴVSエゴ」が世の常だからなぁ
本、映画、ゲームとか何でもいいのででいろんな見方があるってことに
触れるのは、悪いことじゃないと思うし

しかし一方で、人間わかりやすい物に好感を抱き易いというのも事実。
だから勧善懲悪はツボにはまると気持ちがいい。
RPGとかプレイが終わると何ともいえない満足感が得られる。
娯楽としては非常に優秀な題材だと思うんだけどなあ、
流行なのかやっぱり最近はそういうの少ないよね・・・



373 NAME OVER 2006/09/23(土) 22:31:47 ID:QUrB2nDIO

俺は初代Sa・gaのかみさまが印象的な悪だな
自分の退屈しのぎの為に世界をいじって
最後はチェーンソーであぼーん
無邪気は邪悪だと気付いたよ


saga_kami_barabara_sharpen.jpg


374 NAME OVER 2006/09/23(土) 23:24:27 ID:fTD0QnZk0

>>373
ある意味一番凶悪だよな、野望でもなく憎しみでもなく欲でもなく
ただただ「暇だから」であちこちに問題起こしてんだから



375 NAME OVER 2006/09/23(土) 23:31:47 ID:kf0AEvSB0

SaGaの神はなぁ…シムシティで怪獣ばっか呼んでたり
GTAで市民撃ち殺して遊んだりしてると、
ちょっと微妙な気分になるんだよね。
言ってみればそういう市民に復讐されるみたいなもんじゃん。



386 NAME OVER 2006/09/24(日) 17:30:48 ID:ZGyRwMba0

ルカが評判高いのって特徴的なのセリフもあるけど
やっぱりRPG史上に残るタフネスを見せたからじゃないかな?
主人公側3パーティと連戦、弓矢5,6発喰らう、主人公とタイマン
ここまでやってようやくくたばる人間敵キャラってそういないだろ



390 NAME OVER 2006/09/24(日) 17:42:30 ID:3d2hSI8w0

正直FFTのアルガスはもうちょっとがんばっても良かったと思う

fft_argus_dead.jpg


415 NAME OVER 2006/09/25(月) 05:14:24 ID:uYyyf//00

ゲームの敵ってみんな倒されると
鎮静剤でも打ったかのように善良な奴に豹変するからな。
こいつも最終的には「俺が間違ってたよ!」とか言うんだろうなと。



408 NAME OVER 2006/09/25(月) 01:01:50 ID:XKiBIvVS0

漫画だと純粋悪なのに魅力があるって奴はいるんだけど
RPGでそこまでやるのに描写が大変なんだろうかね。
・圧倒的存在感
・倒すだけでカタルシス得られる
・強い
この辺でどうにかできそうだが・・・



420 NAME OVER 2006/09/25(月) 06:55:26 ID:JTDoZx8c0

現実の世界を参考にすれば胸がむかむかする程の悪役なんて
掃いて捨てるほど作れるだろうに



431 NAME OVER 2006/09/25(月) 12:36:27 ID:WOXct6Gh0

存在自体が悪、とかの敵だと「人間の悪意の塊」とか
「天災」系に落ち着いちゃってそれもまたつまらないんだよな。
もちろん、そこに至るまでに悪役は大勢居るわけだけど。
カルラやルカが悪役として良かったのは、本気でプレイヤーを怒らせるような
悪いことを見せつけて、もうこいつ倒すしかねえ許すまじ!
と思わせたからじゃないか。別に背後にそうなった経緯があってもいい。
ただのゲーム内世界であってさえ、
そいつの悪行が許せないと感情移入させる手管が欲しい。

なんか、心情的に死刑求刑したいのに
「情状酌量の余地」とか「精神鑑定」とか「そもそも社会が悪い」
とか言われてる気分になるから、あまり同情的な設定の敵は萎える。



443 NAME OVER 2006/09/25(月) 17:49:05 ID:SbSi3Ly80

上で出ていた、
「人の「善意」に訴えて洗脳して魔女狩りみたいなのを行わせる」って
むしろドラクエの王様とかがやってることだったりして。

王様にとって魔王軍の存在は何らかの理由で
私腹を肥やすのに都合が悪いから魔王軍が悪に見えるように
教会というカルト集団を使って勇者や民衆を洗脳、
洗脳された勇者は「正義感」に駆られて「魔王討伐」という魔女狩りを始める。
つまり魔族利権

考えてみれば魔族どもがほとんど
無防備な町を襲ったりしないのも不思議だったんだよ。



460 NAME OVER 2006/09/26(火) 00:02:39 ID:DbbI8lk8O

ただのド外道でいいよ。憎まれてこその悪役だろうが、言い訳も魅力もいらん。
悪役だから悪事を働く。ただひたすらに悪の限りを尽くして最後にぶちのめされる。
わかりやすくていいじゃねーか。すっきりするしな。ある意味献身的だ。



476 NAME OVER 2006/09/26(火) 09:45:55 ID:mh10PebUO

もはや現実では到底考えられない
何故そうなったのか理解に苦しむ
完全無欠の悪人ってのをゲームに登場させて欲しい

悪事に快感を覚え、悪事こそを目的にするような
聖人の対極、反マザーテレサ、反ガンジーなマジキチ
それでいて知能は高く、外見が醜くけりゃ最高



477 NAME OVER 2006/09/26(火) 17:28:14 ID:TnM2VP0M0

>>477
それでも結局、シナリオ書いてるほうが途中で心折れて
・外見が見にくいコンプレックスで
・誰かに虐待されて
とかの理由で性格が捻じ曲がってるという話に落ち着く。
マジキチを描ききるには書く方の強靭なメンタルも必要なんだろうな。



519 NAME OVER 2006/10/02(月) 03:46:29 ID:8RDqp+Go0

後腐れなく殺せるように、プレイヤーを正当化して爽快感を与えるために
悪に設定される敵も可哀想な存在っすよね



521 NAME OVER 2006/10/02(月) 10:41:26 ID:+rhvlhzd0

>>519
そんなわけのわからない感情移入するぐらいだったら
素直に憎んだ方がマシだって話だ



524 NAME OVER 2006/10/02(月) 12:08:02 ID:U9cKJUoj0

>>519
やりたくてやってんだよ!
ヒールなめんな!



526 NAME OVER 2006/10/02(月) 13:42:37 ID:2IAzyfO80

>>519
悪役を演ずるのはすごく楽しいぞ。
学生の頃の劇では常に悪役をやってた。



574 NAME OVER 2006/10/06(金) 06:54:13 ID:ClL2wNV3O

アーク2とかどうだろ?
ガルアーノとか小物以上カリスマ以下の悪が多くて
個人的には良かったんだが


arc_the_lad2_galarno_ningen_no_surukotoka.jpg


579 NAME OVER 2006/10/06(金) 10:33:00 ID:SqvjBhiAO

ドラクエ2のシドーとかはんぱない悪だよたぶん。邪神だし。


580 NAME OVER 2006/10/06(金) 10:36:21 ID:OMAH7nLZ0

魔王はちょっと半信半疑だが
邪神は信用できるレッテルだよな



586 NAME OVER 2006/10/06(金) 17:27:21 ID:6rt7Rko80

主人公一味に悪行の理由を問われ、
「美味い酒を飲み、いい女を囲い、ついでに目障りな輩も殺したいからだ」
と答える悪役がかっこいいか?



587 NAME OVER 2006/10/06(金) 17:28:08 ID:iKpxtG2l0

>>586
申し分ない。
悪役に必要なのはかっこよさではない



592 NAME OVER 2006/10/06(金) 18:34:32 ID:PUrkEnCu0

よっぽど突き抜けたやつじゃないと完全な悪役は難しいな
馬鹿じゃ駄目だし、豪快じゃないとキャラ的に弱いし
結構難しそう



596 NAME OVER 2006/10/06(金) 19:24:44 ID:OMAH7nLZ0

絶対悪がダメだ、悲劇悪がだめだとかじゃなくてな
比率の問題だろうな。
最近の敵は美形悪や悲劇悪、原因有悪が
9割ぐらい占めてるから議論されてるんだろうな
な、絶対悪のポジションは3割ぐらい確保してほしいところなんだな



609 NAME OVER 2006/10/06(金) 22:59:08 ID:q8aRW/fa0

不細工で残虐で小心で利己的で実力は中の下くらいで
辛い過去はあるが、それをものともしない外道っぷりで
オタクも首っ丈な女キャラをくびり殺し
共感していた筈のオタ共の反感も買った所で
別のイケメンな悪役に人体改造なんかされちゃって
それでも性格はそのまんまで、いい加減主人公達も同情し始めるも
「俺を笑うなぁ!」などと叫びつつ無抵抗な人々を嬉々と惨殺し
パワーうpした主人公一向にサクっと殺され、
小物なりに強がっていたが最後の最後に弱音を吐いて散っていく、
そんな悪役を待っています



611 NAME OVER 2006/10/06(金) 23:07:42 ID:Ib2kBpWD0

理想的な悪役に必要なのは恐怖だろうな。
それもゲームキャラじゃなくてプレイヤーを恐怖させるような。

これを表現するにはやはり、信じられない位あっさりと味方キャラが殺されたり。
事態が好転しそうになった瞬間に
それが絶望に変る程の悲惨な状況に変えられたりする必要があるんだろうな。

文字だけで10万人死にましたとかじゃあ、恐怖は感じないからなあ。



692 NAME OVER 2006/10/08(日) 13:48:18 ID:rc7MvOYQ0

>>611
初代ピッコロ大魔王はそれを見事にやってたな。
戦闘描写もなしでクリリン死亡、
クジを引いて一つずつ街を消すとか、当時本気で怖かった記憶がある。
唯一の対抗手段が失敗したり、ばたばたメインキャラが死んだり、
絶望感を煽る展開が白眉だった。
あれはただ悪くて怖い悪役の理想系の一つとして参考にしていいと思う。



615 NAME OVER 2006/10/06(金) 23:33:13 ID:+OGhc+ry0

結局さ、RPGの主人公ってのは
「レベルを上げて拳固で敵をぶっ倒す」しかしないわけ。
それなら、敵に上等な理由などいらん。
こっちも敵の言い訳など聞き流して殴り倒すだけなんだから。



624 NAME OVER 2006/10/07(土) 01:52:56 ID:6pl23qEs0

悪党は過去に云々とか実は・・・とかいらない。
現実でも私欲が強すぎる奴は悪にされ嫌われるように、
純粋なまでに私欲に忠実な奴が最高の悪党だと思う。
そして強くて行動が暴力的だったらなおさら。



643 NAME OVER 2006/10/07(土) 20:51:59 ID:kS6LU3Qw0

動かしてて楽しければいいよ
ストーリーもわかりやすい奴がいい、ウザいキャラは敵だけでいい
内輪で揉めてるだけのストーリーとか鬱展開もイラネ
絶対悪とか正義の定義とかもしゃべり場で話してこいって言いたくなる



645 NAME OVER 2006/10/07(土) 20:58:23 ID:X2esDMQi0

まあ確かにラスボスには圧倒的な存在感で
話をひっぱれる位の力量が必要だよな。
ラスボスが過去に縛られてウジウジしているとか、
小物じゃあカタルシスが無い。
ドラマなら1話でエピソード終わるレベル。



668 NAME OVER 2006/10/08(日) 04:16:52 ID:2weDKfPR0

やっぱ憎悪と憎悪のぶつかり合いが一番燃える

魔王が勇者に対峙する時って「自分の邪魔になるから殺す」以上の
激しい感情は持ちにくいのがダメなのかね
こっちはこっちで相手が懇意にしていた部下死なせまくるとか、
先代がボコした奴をもっかい倒しに行くぐらいしか敵愾心を煽れないしね



738 NAME OVER 2006/10/08(日) 19:05:48 ID:zCXRpId60

そもそも普通のRPGには「反論を認める」という選択肢がない。
結局、ボコってぶちのめす。ただそれだけ。説得も解決策の提示もない。
それなら憎いあんちくしょうをぶっとばす形式の方がいい。単純な話だね。
AVGとかではまた事情が違ってくる。



803 NAME OVER 2006/10/08(日) 20:47:41 ID:BPc94jb40

まあ単純に大ボスたるものが言い訳するのはかっこ悪い、ってだけなんだよな。
自分の信念を貫いて、その実力に自信を持ち、
無言実行の構えでこそ大ボス足りえる器だ。
だから背景がどうとかじゃなくて、言い訳するな、と言いたい。
自分が正しいんだったら言い訳などしなくともいい。



809 NAME OVER 2006/10/08(日) 20:58:43 ID:BPc94jb40

長々とつらい過去やらなんやらをしゃべるラスボスなんて
おしゃべりな高倉健みたいなもんじゃないか、



878 NAME OVER 2006/10/10(火) 09:03:21 ID:CPPvdc5I0

英雄伝説1のアグニージャ

アグニージャ
「遂にここまで来たか、人間の若者たちよ。
たかが人間ごときがここまでたどり着くとは予想もしなかった事だ。
私は、お前たちの想像も及ばぬ遥か昔から存在し、
長い間この世界を見守ってきた。
遠い昔、この世界に栄えていた文明を滅ぼしたのは私だ。
だが、歴史はまた繰り返してしまった。
あの時、人間たちを完全に滅ぼしておけばこんな事になりはしなかったものを。

お前たちは私の事を破壊神と呼んでいるようだが、
私は世界のより良く保とうとしているだけだ。
今度こそ、人間という種を根絶やしにさせてもらう!」

セリオス「そんな事はさせないぞ!」

アグニージャ
「何を言うか! 私を目覚めさせたのはお前たち、人間なのだぞ?」

セリオス「なんだと!?」

アグニージャ
「知らないまま葬ってやるのも情けというもの。行くぞ!」

>戦闘

アグニージャ
「人間たちは他の生き物たちを殺して我が物顔で世界を支配し、
空や海に毒をまき、大地を汚し、世界を破壊していく。
人間こそが世界に闇の時代をもたらし、滅亡させる真の破壊者なのだ。
人間たちを滅ぼし、世界を浄化させ、滅亡から守るのが私の役目。
その私を倒すとは・・・。・・・まだ望みはあるという事か。
若者たちよ、聞くがよい。
今一度人間にチャンスを与え、お前たちに未来を託そう。
同じ過ちを繰り返す事のないように。歴史が繰り返す事のないように。
そして、世界が再び私を必要とする事のないように・・・」

ゲイル「どうした、王子様?」

セリオス
「僕たちのした事は、本当に正しかったのだろうか?
アグニージャは世界を守るために人間を滅ぼすのだと言っていた。
人間こそが真の破壊者だと。だとしたら、僕たちのした事は・・・」


eiyudensetsu_agunija_yoriyokutamotou.jpg


885 NAME OVER 2006/10/10(火) 14:45:19 ID:7JDcHF5XO

>>878
これが言い訳魔王か・・・
色々と酷いな



977 NAME OVER 2006/10/14(土) 03:37:31 ID:7JQ/EJTa0

要はフリーザ様ですね


イイ

RPG的展開で敵の親玉が話のわかる設定だと
ラストバトルする理由が希薄になっちゃうってのはある


ポカーン

プレイヤーが あれ?こいつと戦う必要なくね?って思った頃に
「もう止められんのだ!」で強制バトルってパターン多いよな
そりゃ開発スタッフの心の叫びだろと突っ込みたくなる


ショボーン

国家間の立場の違いとかで
互いに望まない戦いって解ってると逆に燃えるのにね


イイ

個人的に完全悪役キャラが求められるのは
お話の暗黙になってたはずの人死に回避ルールを
平気で貫通する属性持ちが稀に生まれてくるからだと思ってる


ポカーン

某豚は死ねさんもそのパターンの逸材か
RPG特有の先の展開が読めてマンネリ化する弱点がカバーできるから
新鮮にプレイできる利点はあるんだよな


ショボーン

ちょっと展開がヌルめの軌跡シリーズで
そんなキャラが生まれたらみんなビックリするだろうね



おまけ Linda³AGAIN ENDIND OF SCENARIO-B

この記事へのコメント

[18919] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/02/27 21:30:00

いろんな作品が飽和してプレイヤーの目が肥えていくうちに、ただ悪役なだけのキャラを「薄っぺらい」と多くの人が感じるようになってしまったんだろうな
嘘くさすぎて萎えると

[18921] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/02/27 21:58:36

説得力あるシナリオを書くためにキャラを理解しようとしてるからかもね。
過去に事情があるなら理解できるけど、そうじゃないのを理屈立てて書くのは難しい。

[18924] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/02/27 22:42:59

「吐き気を催す邪悪」の対義語は「哀しき悪役」らしい
どちらも魅力はそれぞれにある・・・・・・というか前者はそんなに少なく無いと思うが

[18925] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/02/28 00:13:42

メタルギアソリッドの中ボスがやたら身の上話をしてくるのが鼻についた記憶があるな
あれ以降そんな「あの時から俺は」が枕詞になってる気がする

[18926] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/02/28 01:09:04

アークザラッド2は
悪役による盛り上がりが前半に来てるのが残念。

[18929] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/02/28 01:54:27

米18925
リキッドの話はテーマや物語の根幹と密接に関係するから、身の上話とするのもちょっと違うんじゃないかな
あとその他狐隊のメンバーの話は、MGS自体がB級映画のあるあるネタ詰め合わせたパロディみたいなもんてとこあるし

ルカは凄惨な悪役としてよく名前挙げられるけど、こいつがここまで歪んだ人格になるまでの経緯自体は、よくある悲しき悪役タイプの話だよな
でもルカは作中では同情を寄せる人間が居ないに等しくて、徹頭徹尾悪逆魔王として描写されたからこそ今の評価があるんだと思う
結局は劇中のキャラ達からどのような評価されてるかで印象が変わるんでないかと

[18948] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/03/01 00:30:03

FF9は結局のところ極悪人は一人もいなかったからな・・・
最後のペプシマンに至っては善悪すら関係ないポッと出だしw

[18980] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2015/03/02 03:39:14

AVGだけど波旬とかな 

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin


おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
スポンサードリンク
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
20位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク