machinarium_top2.jpg
RSS & 過去記事検索
レトロゲーム 名作 業界 RPG PSVita ファミコン スーファミ プレイステーション PS3 アクション
Loading

日本のゲーム業界に対する今後期待できない感は異常

kitai_koubai_title.jpg

ユーザーが期待していない。作り手も期待していない。
パンドラの箱を開けてみたけど箱の底に希望なんてなかった。




11 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:18:25.45 ID:mllyA87M0

ぶっちゃけ、アイデアや企画は同人の方が良い
メーカがいいのは絵作りだけ



13 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:19:20.34 ID:6s3+pDhS0

トップが金転がししか考えてないようなのばかりだからだろ。
ゲーム畑と全く関係ない優秀な人材と、
1本ネジが飛んだようなイレギュラー人材を活用しないと無理。



15 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:19:44.73 ID:GDLcD+CZ0

下請けがゲームを作って
あとはゲームとは名ばかりの集金装置を作ってるだけな印象



26 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:22:39.02 ID:VoBQ0TPP0

戦わせるしか脳がないゲームプランナー・デザイナーは
業界を去ってもいいレベル



37 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:25:11.06 ID:ZX3r+1Be0

IT業界のコストダウン、コストダウンの連呼で品質の低下、
使いまわし、オンライン運営のチープさ
規制・自主規制による残酷表現の回避、萌え系に媚びた女キャラ比率の高さ
感情移入を勘違いして無言な主人公と、勝手に主人公心理を代弁する脇役

うん、なんだろう。なんかいまいちなんだ



45 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:26:24.21 ID:YKmoxWS60

最近の日本の新作ゲームって前に作ったやつの差分レベルのものか
他メーカーが作ったやつの自社版程度のものだもんよ
わざわざ積極的に差分集めするのは熱心なファンくらいだろ



69 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:30:49.92 ID:HbWq7mli0

アイデア枯れ切っていてもう未来なんて無いよ

「やりこみ」を増やせと言われて、
ミニゲーム増やす、枝葉末節のフラグ回収増やす、で
面倒臭さを増やすだけになるのが日本式



53 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:27:46.28 ID:DEuU5+3c0

日本人が作ると、結局はたいていのものは最後は紙芝居というか
「お芝居」になっちゃうからな。
ストーリーテリングに重点があり過ぎて。

この点、ゲームを遊び方のシステムとして消化したい人間にとっては、
日本のゲーム企業が作る「お芝居」は重たくなってくるんだよ。
裏の物語とか、主人公のキャラづけとか、そんなんどうでもいいから
ゲームシステムを楽しませろみたいなタイプは、最後は洋ゲーに走る。



56 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:28:18.71 ID:X3HsGBEJP

ゲーマーとして普段は言いにくいんだけど、ぶっちゃけ自分は

スマホのゲームで満足してる



60 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:29:16.31 ID:09ddvcAq0

日本のゲームはキャラクターを売るための付属品でしかなくなったからな
期待なんて出来るわけねえよ



127 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:38:02.66 ID:2x1/8Rma0

>>60
ま、そうなんだよな。
日本のゲームってキャラが主商品で、
ゲームそのものは付属物みたいな印象がある。
キャラのためにゲームや世界が構築されてる的な。
それが悪いってわけじゃないけど、
ペルソナとかテイルズとかFFとか、3作品ぐらい
抑えておけば、そういうキャラゲーは満腹できるわけで。

もう、それ以上、キャラがくりなす紙芝居を楽しむ系のゲームを
大量に消費する気にはならんかな、と。

キャラとストーリーの物語はいっぺんクリアすると
それで消化され終わるってのもある。
ダンジョンマスターみたいなのだと
今でもたまに地下にこもって淡々とトレーニングしたくなるんだが。



63 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:29:42.80 ID:Yf32m2oO0

日本の企業は正社員をクビになりたくないから無難な事しかしない
クリエイティブとは普通の感覚じゃいいものは作れない

周りを気にしちゃってるいまのゲーム企業はそりゃ負ける



175 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:44:57.74 ID:c2QUyHIY0

和ゲーは海外にグラフィックで負けてることばかりが取り沙汰されるが
実際はシステム自体に中毒要素が薄いからな。

でも、俺は日本企業が海外のエンジンを使ったところで、
それで問題が解決するとは思わない。
肝心のゲームの作りこみの部分で、ちっとも面白くないだろうから。

「物理エンジンやグラでだけ負けてて他の部分は負けてない」ってのが
まず思い込みだと思うんだよねw
俺は別に、物理エンジンが凄いからゲームをプレイしてるわけじゃないw



93 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:33:46.60 ID:wzd9duFc0

経営者がアホウになりすぎてて日本ではもうゲームは生まれないよ


120 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:36:52.43 ID:JQ6kx1qh0

>>93
イメージ的には阿呆の方がおもしろいゲーム作りそうな感じがするけどな
むしろ小賢しい経営者がゲームでない何かをつくって
「儲け」ようとしてる感じ なーんか其処彼処に嫌味ったらしさを感じるんだよ



119 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:36:37.72 ID:2nKc288V0

海外も海外でたいがいだろ。
一部のシミュ系は飛びぬけてるけど、それ以外は
猫も杓子も一人称視点のシューティングアクション。
昔、ファミコン時代に日本が陥った猫も杓子も
横スクアクションな状況と何が違うのかと。
まだ日本のメーカーのが実験的な事はやっているよ、今は。



143 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:40:26.55 ID:rv5vh0hD0

こういうゲームなら売れるだろう、っていう
あざとさが見えるゲームって何か薄っぺらい
売れたら安易に続編連発も、未来の自分達の首を絞めてるだけだと思うな



202 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:46:55.21 ID:phwiGXp/0

ゲームをやっていて間合いとか位置どりとかで悩む事が
ほとんどなくなってしまったな
雰囲気を味わうゲームばっかり



210 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:47:47.64 ID:LfgkQIapO

萌え要素なんて同人業界に任せておけばいいのにな
公式でやるから萎えるんだ



223 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:49:06.55 ID:+RSk6NSJ0

3Dキャラにすげえすげえ言ってた時代から
ゲーム性自体はどんどん退化して
どのゲームも動き自体はみんな同じみたいなのばっか



244 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:51:26.41 ID:y6+SOCuS0

例えば無人島で二人きりだとしたら相手がどんなクソ野郎でも話そうとするよな。
でもその無人島に100人移住してきたらもう話さないよな。
他の人間とコミュニケーションを取る。

ゲームもマンガもテレビも基本1対1の娯楽なんだよ。
孤独だから相手をしてやるって事で成り立ってる娯楽。

だけど誰でもネットできる時代がやってきて現代人に孤独は無くなった。
孤独を紛らわしてくれる相手がいくらでもいるから、
必然的にゲームを求めるニーズも衰えて行くんだよな。



273 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:54:55.13 ID:Yf32m2oO0

和ゲーはコンプライアンスを気にしすぎてつまらない
ドラマとか映画でもそうだがタブーに踏み込めないんだよね

娯楽というのは非現実的な空間を提示してこそ成り立つ
それがない娯楽はすでに娯楽ではなくリアルでしかない



283 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:55:35.41 ID:gAtwH4GP0

結局80年代90年代の名作は越えられないってことだろ
越えられないからこそいまだそれらの続編を、すでに当時のスタッフは誰も
残っていないのに後釜がごまかしごまかしリリースし続けているんだろ

もうこれはしょうがないよね
先人こそが偉大という見方もあるが、限られたパイではあるし、
早いもの勝ちだからね
こういうのは音楽でも言えることだけどさ
後から生まれてきた人が圧倒的に不利
自分のアイディアよりまず
先人のアイディアを除外する作業から入らなくてはならないからね

でもそんな中で、21世紀に入ってから傑作を出してきた人は
本当に偉人だとは思う



339 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:00:34.88 ID:eAWbRG9D0

>>283
印象派の巨匠たちが好き勝手やりまくっちゃったから、
今の芸術家が現代アートとか言って
わけのわからん作品を作らされてるようなもんだな



301 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:57:19.49 ID:7pUV/Rlb0

なんていうか作り手とプレイヤーが真剣に勝負してた時代が懐かしいな
今は作り手が用意した公園でプレイヤー同士が遊んでるイメージ
DQ2みたいなプレイヤーが肩をがっくり落とすようなフリーダムさや
作り手が考えもしなかった攻略をプレイヤーが発見するとか・・
廃人レベルにならない程度にね



309 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:57:49.61 ID:TT8pf4xW0

昔、SDガンダムXってSFCのゲームがあったんだけどさ、
戦略でアクションでガンダムというある意味新ジャンルで
面白かったし良ゲーwiki殿堂入りしてるくらいなんだけど
後続作で露骨な開発費削減らしき手抜きが酷くて
このジャンルは打ち切りになってしまった
ファンは意外と多くて新型機追加など改造して遊ぶ人が多数いたらしい・・・
当たったのですら作り手が何が良かったのかを
分析できてない事って結構あるよね



329 NAME OVER 2012/07/24(火) 01:59:50.92 ID:HoRryTZz0

洋ゲーの現状は 日本の90年代のゲームシーン(SFC)だとおもってる
丁度 クリエーターの力量とユーザーの嗜好の釣り合いが取れている時代
ゲームの値段より得る感動が勝る時代とでもいうか
若いクリエーターと若いユーザーの奇跡的な関係だね

しかし きっと未来は 市場調査という化け物と
アーティスト気取りのオタク大先生の時代が来てしまう
ファイナルファンタジーと脳トレの時代という奴だ



335 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:00:11.79 ID:xlkAKeSJ0

会社の上層部ウケするものつくるから。
家電メーカーと同じ。



341 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:00:52.50 ID:W78XUQ3Z0

ハードメーカーに振り回されるの、もうみんなウンザリなんでしょ
マジでゲーム機は統一をしないと先細りしかないな
ゲームタイトルもクリエイターもプレイヤーも
経済市場である以上、盛り上がりは人の集積度に依存するんだから



376 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:05:18.52 ID:h1Y40cGYO

既存のシステム流用
お決まりのストーリー

どこかで見た内容の細部アレンジ程度の代物を、
オリジナルと言い張るバカクリエーターw

そりゃあ、先行き暗いわな



380 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:05:56.00 ID:gZBHTMY/0

案外、ファミコンの頃から、日本って
ゲーム=商売って割り切ってたのかもね。

日本の方が作りこみにこだわるって思われてるけど、そんな事もない。



400 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:07:47.79 ID:UuTmitLS0

>>380
じっくり作りたいって主張が通らない業界だからな



411 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:10:02.00 ID:UuTmitLS0

過去のゲームをリメイクしようとすると
どうやって動いてるのか理解できなくてリメイクが難航するという今の業界



416 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:10:31.15 ID:fnw9ir2p0

推理物なんかはまだ日本に一日の長がある気がする


423 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:11:44.36 ID:op/1l3DY0

遊んでもらうためのゲーム
遊ばせるためのゲーム

今の開発者に、この違いが解ってないから
日本のゲームメーカーの大半は無駄なものばかり作る

今ゲーム業界にいる連中は、一度ゲームウォッチあたりから遊んでこい



431 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:12:34.28 ID:q6m5l5zv0

海外の人に日本のゲームおもしろいよねっていわれて
洋げーのほうが絶対おもしろい、AとかBとか
っていったら

そんな一握りの神ゲーと比較したらどんなゲームも霞むでしょ

みたいにいわれた。納得した
日本のゲームはそれなりには面白いらしいぞ



465 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:16:35.01 ID:pbJRY+ER0

俺は日本のゲームには別にゲーム性とか
ゲームとしての面白さなんて期待してないから、別にそれでいいと思うよ。
「女の子が踊っててカワイイ」結構、それでいいじゃん。
これはこれで一つの楽しみかただし。

だから俺は「ゲーム」がやりたいときは
シヴィライゼーションやマインクラフトを起動し、
ただボケっとキャラのお芝居が楽しみたい時は
アイマスやテイルズ、あるいはノベルゲを起動する。

日本製にはゲーム性は期待しないと割り切ってプレイすればいい。
デジタル紙芝居としてみれば、日本製も悪くない。
楽しみ方の違いだろう。

潰れてもいいから面白いの出せって方がよっぽど不健全な市場だよ。



526 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:23:54.29 ID:V2whOyNw0

大手の和ゲーからは愛というか執着をまったく感じないな

逆にいいゲームってのは
作者のゲームに対する愛、情熱がひしひし伝わってくる
「そこまで作りこむ必要あるのかよwwwバカじゃねえのw」がない
まあゲームを愛するがゆえにできることなんだろう



596 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:31:15.66 ID:UPtoSNfu0

>>526
すげー分かる こんなプログラム組んどきゃ
客は満足するんだろ的なやつな
万人受けを狙うからヌルいし、展開は読めるし、
とにかくワクワク感がないんだよ



507 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:22:16.20 ID:4W6wCpzS0

FF好きってのは厨二の層だからね
年いくと卒業するもの
自分達がターゲットの対象から外れたんだよ



517 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:23:23.22 ID:thZD2hO70

>>507
厨二が売りならいい大人を厨二病にさせるくらい
暑苦しいのを作ってみろと



519 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:23:35.36 ID:B0W86cmq0

ゲーム企業が、企画やゲームを見て自分で面白いかどうか判断できない
それはもう採用からして経歴は見れるけど誰が出来るのかわからない
これ凄く根深い問題なんだよ、ゲーム業界にいたからそう思うね

食品業界でそれが美味いかどうかも判別できん奴が
商品化を決定する審査してたらコトだけど、
日本のゲーム業界ではそれがデフォなんだよ



537 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:24:41.48 ID:xUOJJ3SO0

家電とか同じだけど、10年も前から
色々な問題はあって考える時間があったのに
結局は何もできなかったよね。合併繰り返してるの分かってるのに
何も出来なかった。

今更、何か出来るとは思えないけどな。
だから、もうある意味で言うと手遅れな所はあるよ。



576 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:28:27.68 ID:gZBHTMY/0

「昔よりも娯楽が増えたからゲームが売れなくなった」
っていう人も多いけどさ。
いや、そんなに変わってなくね?娯楽の数。

むしろ、
公園で野球しちゃいけない
川で釣りしちゃいけない

て減ってる気もする。

テーマパークもディズニー以外はほぼ空気になったし

娯楽に興じる時間がなくなったんだよな



561 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:27:11.81 ID:ux3T0tFdP

ここ10年で単純進化系と呼べるゲームがいくつあっただろうか


573 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:28:10.73 ID:a0mlnryJ0

国内はどこのメーカーもマーケティングリサーチに頼り切った企画ばっかりで
失敗したときの株主への言い訳がしにくい挑戦を避けてるのがなあ

ミニアプリとか携帯アプリのオンパレードで小銭は稼ぐけど
結果ゲーム市場自体をどんどん衰退させてる



607 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:32:32.01 ID:iDwbRWdY0

とっとと任天堂もSONYもMSもが手を組めよ
何を無駄に客を分散させてんの?
一時の隆盛を得るために互いに多額の資金を使って誘致して
有名タイトルを取り合ったりさ

それまで粛々と買い支えてたのにハード騒動に
ついていけなくてシリーズを見限ったファン層が
一体どれだけいたのか概算でもしてみろよ

ファーストは散財疲弊してサードは客層ミスマッチの甚大なリスク背負わされて
ユーザーは懇意のタイトルを諦める

結果的に誰も幸せになってないじゃねえか



611 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:32:55.99 ID:roSi0WSk0

景気が悪くなるとまっさきに切られるのは娯楽
じっくり長く遊ぶほど心に余裕が無いからしゃーないわ

で、売れるのが刹那的なケータイゲームとかになる



621 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:34:17.81 ID:AkDVGX2O0

>>611
それじゃ債務危機でにっちもさっちもいかなくなってる
アメリカやEU圏のゲームが相変わらず元気なことの説明がつかないだろw

景気が悪いことを、面白いゲーム出せないことのイイワケにしちゃあかん。



651 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:37:25.16 ID:nAUmsjDC0

遊んで面白いかどうか
日本のは、そこが忘れられてる



663 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:39:09.43 ID:thZD2hO70

>>651
楽しませたら負けだと思ってるみたいだよね和ゲー開発者は
そうか、だから彼らは負けを認めないのか
「ユーザーへの嫌がらせでは断然俺たち和ゲーが勝ってる!」



741 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:48:05.86 ID:zmpkiN700

洋ゲーと和ゲーは24と○○温泉殺人事件ぐらい差がある。


752 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:49:35.67 ID:3R189aMY0

トップが経営者だとうんたらかんたらってのもあるけど、
トップがオタク(ゲーム好き)の会社は
20世紀末あたりに淘汰されちゃったからな…



763 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:50:30.25 ID:O/1iSeqR0

>>752
正確には違う
金の匂いを嗅ぎつけてその手の人たちが集まってきた
テレビ局と同じパターンね



861 NAME OVER 2012/07/24(火) 03:01:41.69 ID:abF2g+5a0

>>763
俺が以前いた会社も知らん間に銀行やら
代理店から出向してきた取締役とかいてびっくりしたわ。
もちろんこいつらは現場を見に来た事も無い。



879 NAME OVER 2012/07/24(火) 03:04:01.36 ID:O/1iSeqR0

>>861
そういう人たちがたかると産業が腐ってしまうからね
生き残るためにそういう輩をどれだけ排除できるかってのが大事



854 NAME OVER 2012/07/24(火) 03:01:05.45 ID:r3Wr+j6j0

今の日本のゲームには残念ながら、プレイを開始したら
気がついたら土曜日や日曜日がまるごと一日消えてた、
ってぐらい時間を忘れるほどの中毒性が高い箱庭ものがない。



904 NAME OVER 2012/07/24(火) 03:07:01.22 ID:2xZgSQ0l0

日本のゲームはキャラデザがキモい
どんなに面白そうなゲームシステムでも萌えキャラだと買う気がしない
それとサード会社が無駄に多すぎ、3社ぐらいに再編した方がいい



936 NAME OVER 2012/07/24(火) 03:10:44.24 ID:A7fIZp7E0

>>904
キャラデザインより、性格付けが判子化している方が気になるな俺は
良い子で皆仲良し、ってのが基本なんだよな
話の締めとしてそこに落ち着くならともかく、
初めからなあなあでセッティングされてるから
ドラマも愛着も生まれるわけねえ



934 NAME OVER 2012/07/24(火) 03:10:15.75 ID:1/Te6jQj0

昔はドラクエやるには、段階的に
FC、SFC、PS、PS2を持ってればそれだけで遊べて、
ドラクエ以外のビッグタイトルも済んだ訳だけど、
今やハード選びを間違えるとプレイ出来ないもんな

ボケ老人じゃあるまいし、
メーカーの思惑通りにホイホイ言いなりになるかの如く、
ゲーム1本の為だけにハードを買うほど馬鹿じゃないから
なら要らないわって話になるんだけど



829 NAME OVER 2012/07/24(火) 02:57:49.77 ID:YM4ug64R0

洋ゲーも和ゲーも結局
好み次第なんだろうけどね
強いて言えば、
地味でもいいゲーム出すとこが長生きしますように




ショボーン こういう話題だと洋ゲーって
 日本以外の世界中のゲームを指してるって事でいいのかな



イイ 期待感ってのも難儀なもので
 消費者のゲームへの期待って既存のゲームを
 叩き台にしないとなかなか成り立たないんだよね


ポカーン 「どんなゲームがやりたい?」って聞かれて初めにイメージするのは
 何かしらプレイして印象に残ってるゲームのシーンだもんな
 んで 「あのタイトルをもっと○○にしたのがやりたい」って返事になる


ショボーン だからゲーマーの要望を集めてゲームを企画しても
 リメイク 続編や人気タイトルのコピーゲーばっかりに
 なっちゃうんだよね


イイ 実際にその要望通りに作りあげて 売ってはみるも
 実はユーザーの大半は既にそのゲームアイディアに飽きてて
 PV観て設定と差分確認した段階で満足 金を出す気にはならないオチ


ショボーン
 でもどうすればいいんだろう?



イイ 個人的には今の和ゲー業界には狂気が足りない
 作り手の安定を求めた所帯じみた匂いをゲームからも感じるのよ
 娯楽なんだから 社会問題になるくらいで丁度いいと思うんだけどね


ポカーン 社会問題っつーと 最近ではガチャ問題くらいか
 まあ あれはゲームアイディアに起因するモンじゃなかったけどな



イイ マリオだって元々は荒唐無稽な狂気の産物だったはずなのに
 今ではすっかりソフトランディングの代名詞じゃないですか
 家族不和が起こるくらいのルールでファミリー層に殴りこめよと


ポカーン タブコン側がハブられたルイージ役としてリアルタイムに
 あの手この手でマリオへ嫌がらせをしていく
 マリオと孔明の罠 みたいなゲームは出ねえだろうな


イイ なんにせよ 事実上の据え置きハード撤退状態になっている
 和ゲー市場には作り手を含めた誰しもが
 「終わってるな」と感じていると思う



おまけ 【海外低評価ゲーム紀行】Superman【第十二回】

この記事へのコメント

[13743] 名前:名無しさん 投稿日:2014/07/30 20:49:18

2年前と変わってないな

[13744] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/30 21:02:37

ゲームが趣味な自分としては、もっと明るい業界に戻ってほしいけど。
スーファミ時代のような盛り上がりはもうないのかなぁ。

[13746] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/30 21:53:30

これ和ゲーだけの問題だろうか
いっちゃなんだけど海外のも何か似たような感じのが多くてすんごい行き詰まりみたいなものを感じてるんだけど

[13747] 名前:  投稿日:2014/07/30 22:04:46

作り手側の人材レベルが下がってるんじゃないの
ゲームに興味があって、なおかつ優秀な人材ってのがいない
頭の悪いゲームオタクと、ゲーム業界に興味ない東大生じゃあね

[13748] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/30 22:05:42

海外は海外で開発費にとんでもない費用かけてて、世界で200万本以上売れて
やっと利益出るってくらいのレベルだって聞いたし。
開発費ばっかり膨らんでる状況を打破しないとゲーム業界ヤバイよね。
けどスペックを上げろだの出来ること増やせだの、開発費がかかることばかり求める
ユーザーが多いのも事実。

[13749] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/30 22:10:10

オンラインの目玉たる協力して敵を倒すってのは楽しいんだけど結局はモンハンみたいな敵フルボッコの作業ゲーに落ち着いちゃうんだよなー
そういうゲームは人口無いといけないからバランスも必然的にぬるくなるし役割厨も生まれて自由度が失われてくる

そういう意味ではドグマとかダクソはソロプレイとオンライン機能のバランス取りを上手くやってた気がするわ

[13750] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/30 22:36:29

〉〉53
まんまこれ。
遊び方を、ルールを考える奴が居なくなった。
世界観だとかキャラの演技だとか感情だとか、クリエイターから今出てくる言葉はそれだけだ
後は絵作り。光源がどうのリアルがどうの

そうじゃないんだよ。ゲームクリエイターはゲームを作るんだろ?
新しいボードゲームや新しい遊びを考えられる奴がクリエイターだろ?
それを何だ。映画監督にでもなったつもりか?

[13751] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/30 22:56:45

>>13748
今の海外は怖いぞ・・・
以前トトリのアトリエの話題になって「こんなの海外のゲーム作る連中に馬鹿にされてるよw」とか「ギャルゲー」連呼で馬鹿にされてたけど
どうも海外の開発者的にはそうじゃないらしく「可愛いキャラと深いゲームシステムがあるのは良いけど流石に女子供視点をプレイするのは厳しい」とかきっちり評価されて良い所を徹底的に分解されて持っていこうとしてたみたい
向こうの技術者達はギャルゲー、エロゲー含めて馬鹿になんてしてないんだよ・・・
良い所を徹底的にピックアップして自分の技術に変えようとしてしまう
太平洋戦争で負けた一つの大きなミスは八木アンテナを日本人が馬鹿にした(改良することでレーダー探知機になった)事にあるらしいけどまさにその轍を踏もうとしているのかも知れない

[13752] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/30 23:48:55

先に凋落してきたサブカルのたどってる道そのまんまなんだよなぁ
サブカルに限らず日本の文化って全部同じ衰退の仕方してるわ

[13753] 名前:名無しの日本人 投稿日:2014/07/31 00:04:11

まあ開発が難しいってのがあるだろうな
ファミコンとかの時代は開発が楽でマジで数人でやってた会社とか余裕であったらしいな
今のps3とかps4とかどう考えても新規で入った所が開発できるようなシロモノじゃないよな。。。。ゲームやる方としては映像きれーとか色々思うところもあるんだが・
趣味でやってるような同人ゲーム 同人えろげー とか無料、有料とか含めても
そこそこいいやつコンスタントに出てるしな、おしいな色々と。。。

[13754] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/31 00:45:49

アイマスみたいなゲームが流行る状態じゃどうにもできんわなw

[13758] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/31 01:58:47

60ドルの有名超タイトルの前に同じ60ドルの中規模新規タイトルでは見向きもされない
手触りの違うゲーム作っても有名タイトル並みの確実な楽しさをアピールできなければ多数のユーザーは買ってくれない
マニアに受けても会社の巨大な図体は維持できない
インディに製作者が流れるのは仕方ない
ないない尽くし

[13759] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/31 02:11:36

守りに入りすぎて守れてない

[13765] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/31 18:58:58

もうやるべきゲームっつったらアマコアシリーズとエスコンシリーズぐらいしかねえから期待しろっていうほがムリ!

[13774] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/07/31 21:48:21

若者メインでゲームつくてるんじゃね?

[13782] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/08/01 01:41:52

ジョイメカファイトの続編開発で解決よ

[13784] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/08/01 06:14:01

昔は1人、2人の人数で数ヶ月でゲームを作って数十万本も売れてたけど、
今は数十人で数年かけても1本の価格も販売本数も当時以下。
そもそもゲーム自体がビジネスモデルとして破綻してんだよ。
あのゲーム黎明期+バブルの時期にしかゲームはビジネスになりえなかったんだよ。
近いうちにゲーム機やパソコンでの商業ゲームは滅びてしまって
同人ゲームやスマホゲーだけが生き残るだろうね。

[13787] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/08/01 08:16:50

中小がゲーム専用ハードに参入するのが難しくなっちゃったから
奇をてらったものが出にくいのかもね

会社じゃなくて同人とかで出したほうが儲かりそうw

[13798] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/08/01 20:02:08

フロムみたく本事業は別で
ゲームは趣味にしとけば対して問題ないんだよね。
ゲームで利益を上げようとするとどうしても遊び<利益になってしまうし、
利益を上げるなら海外展開も考えないといけないとなかなかきつい

[13815] 名前:大人の名無しさん 投稿日:2014/08/02 11:23:19

>>127
異聞録の時はそんな事言われてなかったんだけどな…
やっぱコミュだの親密度だのギャルゲーと変わんないよな
悪魔も出ないし…ペルソナのゲームとしての面白さは2で終わったな

Social & Relationship




次回もお楽しみに!!
syakiin
おすすめ記事
みんなが見てる人気記事ランキング
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリー&月別アーカイブ
殿堂入り記事
新着コメント
スポンサードリンク
お世話になってるサイト様
スポンサードリンク
RSS取得はここから
J( 'ー`)し カーチャンのお節介

イニシエのCGIゲー
サルベージ計画
中の人

塩

Name:

レトロゲーム好きや
2chまとめ好きの方々に
愛され続けて
もりもりと2100万Hit突破!
皆様の応援に感謝感謝です
(`・ω・´)

ゲーム近況:
デビルサマナー終わった。


プレイ動画配信始めました。


大人のための
『俺屍2』 肉弾全委任軍記
プレイ動画配信開始
アクセスランキング
大人のゲーム2ch雑談所をフォローする
[ジャンルランキング]
ゲーム
16位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
1位
アクセスランキングを見る>>
これまでの来場者様の数
Today:
Yesterday:
Total:
スポンサードリンク